杉浦佳子が2つ目の銀メダル! 2019パラサイクリン…|ツール・ド・東北2019 に過去最多3973人参加…|大川市で自転車の女性ひき逃げ|他

杉浦佳子が2つ目の銀メダル! 2019パラサイクリング ロード世界選・ロードレース News

2019/09/15 22:17
杉浦佳子のコメント:
「レースが緩んだときや、(コース上の)Uターンポイントなどでアタックしようと決めていました。他の選手のアタックに乗って、カウンターも仕掛けました。アタックしては追い付かれてを繰り返し、決まらず、残り2周でスプリントに備えて脚をためました。最後のコーナーをトップで抜けて、最終ストレートもこのまま、と思いましたがライバルが強かったです。コーチのアドバイス通り、やることはきっちりやれました。(タイムトライアルもロードも)どっちもあと一歩及ばずなので悔しいですが、次こそは、と強く思っています。ロードの悔しさはまた来年ロードで晴らします。」
男子ロードレースで藤田征樹(藤建設)、川本翔大(大和産業)もそれぞれ7位に入り、10位以内に与えられるUCIポイントを獲得。
今大会が世界大会デビューの女子視覚障害クラス山口乃愛(北海道札幌視覚支援学校)とパイロット山本さくら(Ciel Blue鹿屋)も、終盤まで集団内で粘り、トップと34秒差の14位で完走を果たしている。
<ロードレース結果>
川本 翔大(男子C2/66.6km) 7位(+3’45”)
杉浦 佳子(女子C3/51.8km) 2位(タイム差なし)
藤田 征樹(男子C3/66.6km) 7位 (+02”)
山口 乃愛・パイロット山本 さくら(女子B/8……

「ツール・ド・東北2019」に過去最多3973人参加 14日には福島県南相馬市発の視察ライドも開催

2019/09/15 19:50
今後の福島ルートを見据え視察
14日の福島県南相馬市発の視察ライドでは、トータルテンボスの2人が震災遺構で関係者に厳しい表情で質問する Photo: Kenta SAWANO 14日の福島県南相馬市発の視察ライドは、「ツール・ド・東北フレンズ」広報大使の道端カレンさん、宮澤崇史さん、安藤隼人さんやトータルテンボスさんが、今後の大会ルート拡大に向け、復興の現状やサイクルツーリズムに関わる新しい道路、施設などを視察しながら100km走行し、仙台にゴールした。
昨年に続き、仙台市発ライドも
 15日の三陸沿岸は朝から秋晴れとなり、参加者は朝5時から順次出走。それぞれのレベルに応じた宮城県三陸沿岸のサイクリングを満喫。昨年に初開催され好評だった仙台発奥松島グループライド(65㎞)が今年も開催。66人の参加者が仙台市の津波被災エリアにかさ上げされた、開通前の東部復興道路を特別に走行し、石巻に到着した。

大川市で自転車の女性ひき逃げ

2019/09/15 19:21
15日早朝、福岡県大川市で、自転車の女性が車にはねられ車はそのまま逃げました。午前6時ごろ、大川市向島の国道で「音がして、振り向くと女性が倒れていた。車は立ち去った」と通りかかった人から119番通報がありました。警察は女性は自転車で路肩を走っていて、後ろからきた車にはねられたとみています。女性は頭を強く打ち、意識がもうろうとした状態です。警察はひき逃げ事件として調べています。

ケイリン男子、新田が制す 女子は小林、全日本自転車

2019/09/15 18:54
 自転車の全日本選手権トラック種目第2日は15日、静岡県伊豆市のJKA250で行われ、ケイリンの男子は、今年3月の世界選手権2位の新田祐大が制した。昨年の同選手権銀メダルの河端朋之は3位。今年1月のアジア選手権を制した脇本雄太(いずれも日本競輪選手会)は5位だった。
 女子は小林優香が14日のスプリントに続き優勝。太田りゆ(いずれも日本競輪選手会)が2位だった。
 男子マディソンは窪木一茂、橋本英也組(ともにブリヂストン)が優勝した。

「ツール・ド・東北」4000人が自転車で疾走

2019/09/15 18:32
「ツール・ド・東北」4000人が自転車で疾走  東日本大震災の被災地を自転車でめぐる「ツール・ド・東北」が15日、宮城県石巻市などで開かれ、7回目の今年は全国からおよそ4000人が参加しました。
 「2回目からずっと来ているので、毎年(被災地が)変わっているのがよく分かる」(千葉からの参加者)
 震災から8年半、ライダーたちは地元の人の声援を受けながら沿岸部をめぐり、復興へと歩む被災地の現状を肌で感じていました。

被災地駆け抜け、復興体感=4000人自転車イベント-ツール・ド・東北・宮城

2019/09/15 18:10
東日本大震災の復興支援を目的とした自転車イベント「ツール・ド・東北2019」(河北新報社、ヤフー主催)が14、15両日に宮城県石巻市などで開かれた。2013年の初開催 ...