年々進化し続ける電動アシスト自転車の最新モデル5選|世界チャンピオンのスチュワート貫禄の勝利 窪木は11…|ひき逃げ疑い男逮捕 怖くなって逃げた 郡山で自転車…|他

年々進化し続ける電動アシスト自転車の最新モデル5選

2019/12/01 11:03
1993年に発売されたヤマハPASが世界初と言われている電動アシスト自転車。年々シェアは拡大し、2018年に日本国内で生産された自転車のうち、6割以上が電動アシスト自転車という統計もあります(出典:自転車産業振興協会)。
初期の頃は、バッテリーの能力もあり、長距離をアシストする性能がありませんでしたが、いまやロングモードではアシスト距離が100kmを超えるモデルも出てくるなど、その進化は日進月歩。
当初はいわゆるママチャリタイプが多かったのですが、スポーツタイプやミニベロ、折り畳みタイプなど、選ぶ幅も広がってきました。
そんな電動アシスト自転車の最新モデルを5台紹介しましょう。
 
年々進化し続ける電動アシスト自転車の最新モデル5選関連ニュースマットブラックを纏った新型ゴールドウイングの存在感がハンパない!次元大介も着けてた!? なんとゼニスが「ルパン三世」とコラボ!黒×グレーのNATOベルトが新鮮なセイコーの別注モデル誕生

世界チャンピオンのスチュワート貫禄の勝利、窪木は11位/男子オムニアム・2019-2020トラックワールドカップ第3…

2019/12/01 11:00
香港で実施されている『2019-2020トラックワールドカップ第3戦』。11月30日の3日目には男子オムニアムが行われ、世界チャンピオンのキャンベル・スチュワート(ニュージーランド)が実力通りの走りで今シーズンのワールドカップ初優勝を果たした。日本から出場した窪木一茂(チームブリヂストンサイクリング)は序盤に苦しみ最終成績を11位で終えた。
この種目に出場したのは各国から24人。世界選手権でチャンピオンとなったキャンベル・スチュワート(ニュージーランド)やロードレースでお馴染みのロジャー・クルーゲ(ドイツ)も出場した。日本からは窪木一茂(チームブリヂストンサイクリング)が出場。
ルールスクラッチ→テンポレース→エリミネーション→ポイントレースの順番に4種目で競う。エリミネーションまでは種目ごとの順位によって決められたポイントが加算されていく。最後のポイントレースでは、3種目終了までに獲得したポイントを持ち点としてスタートし、ポイントを積み重ねていく。最終的に最も獲得ポイントの高い選手が勝ちとなる。
第1種目:スクラッチ男子は10km、トラック40周で争われるスクラッチ。単純に40周を最も早く走った選手の勝ちとなる。

ひき逃げ疑い男逮捕「怖くなって逃げた」 郡山で自転車と衝突

2019/12/01 08:40
 郡山署は30日午前5時15分ごろ、自動車運転処罰法違反(過失致傷)とひき逃げの疑いで郡山市、除染作業員、容疑者男(21)を逮捕した。 逮捕容疑は、11月29日午後9時ごろ、同市の50代女性の自転車 ...

【千葉県】ワイズロード船橋店「ピナレロ2020試乗会」12/8開催

2019/12/01 08:33
ピナレロ2020試乗会「PINARELLO LIVE ON TOUR2020」が千葉県のワイズロード船橋店で行われる。試乗車はドグマ F12、ドグマ F12 ディスク、プリンス FX。人気の最新ロードバイクに試乗できるチャンス!詳細はお店まで。
PINARELLO LIVE ON TOUR2020
開催日:2019年12月8日(日)
開催店舗:ワイズロード船橋店(千葉県船橋市浜町2-2-7ビビット南船橋3F)試乗車:
ドグマ F12 46.5、51.5
ドグマ F12 ディスク 53
プリンス FX 46.5、51.5
ワイズロード船橋店
住所:千葉県船橋市浜町2-2-7ビビット南船橋3F
電話番号:047-402-6681
営業時間:10:00~20:00
定休日:なし

鍋や自転車のサドル…漂流ごみに悩む世界遺産・沖ノ島

2019/12/01 08:26
 世界文化遺産の島、沖ノ島(福岡県宗像市)が、漂着する多種多様なごみに困惑している。今月上旬の宗像市の調査に同行し、回収を手伝いながら環境保全について考えた。
 沖ノ島は神領、または社領ともいう。2017年に世界文化遺産に登録され、宗像大社が管理する。基本的に神職以外の上陸は不可能だ。
 市世界遺産課の説明では年に10回程度、島のモニタリング調査をする。職員は海に入りみそぎをすませてから上陸。チャーターした海上タクシーで島の外周を巡り、岩や樹木、遺物などの状態のほか、漂着したごみも見て回る。
 今回の取材は、市が報道関係者に「島の漁港の範囲に限る」という条件付きで漂着ごみの現状を見る機会を設けたもの。私を含む報道陣と市職員の計9人が、宗像市の神湊港から海上タクシー「宝栄丸」に乗船して、約60キロ沖の沖ノ島へと向かった。
 漁港一帯には多数の漁具の発泡…

EHIMEサイクリングプロモーション隊が台湾一周の「FORMOSA900」に挑戦 四国一周をPR

2019/12/01 06:00
◇         ◇
協定に基づいた派遣
 同隊は、愛媛県自転車新文化推進協会と台湾自行車新文化基金會が、2017年3月に締結した「四国一周・台湾一周友好交流協定」に基づいてイベントに派遣された。今回は「捷安特(ジャイアント)日本騎士團」の一員として、四国一周サイクリングの公式ジャージを着用。四国一周と台湾一周サイクリングの交流促進を目的に、大会でPR活動を展開しながら台湾でのサイクリングを楽しんだ。
 11月9日に台北市庁前で開催されたスタートセレモニーでは、台湾内外から集まったチームを紹介。会場ではこれから始まる「環島」への期待感と高揚感が溢れていた。
 イベント初日は、自動車とバイクで渋滞する市街地を抜け、淡水川に沿ったサイクリングロードを通り、西海岸側へ。海岸沿いに立ち並ぶ白い風車を背景に、自転車専用レーンを南下する快適なサイクリングとなった。

鹿児島)北薩―天草、自転車ツアーへ前進 両県が連携

2019/12/01 03:00
 北薩と天草を自転車で走る「サイクルツーリズム」で地域振興を図ろうと、鹿児島、熊本両県が連携を深めている。昨年に続き11月半ばにサイクリング先進国の台湾から旅行会社幹部らを招いて3泊4日の周遊ツアーを開催。地元のサイクリング愛好家グループからサポートを受け、安全で魅力のあるコースづくりや官民一体で取り組むノウハウの共有を目指す。
 鹿児島県北薩地域振興局と熊本県天草広域本部が「北薩・天草広域観光推進協議会」をつくったのは2016年夏。当初、県内外の旅行関係者らを招いて両地域をめぐる体験ツアーを開いたが、サイクルツーリズムで先行する天草側の提案で、昨年から台湾をターゲットにインバウンドを狙う方向にシフトした。
 台湾は訪日客も多く、周遊ツアーには大手旅行会社幹部や旅行誌の記者、ブロガーらを招待し、地域の魅力を体感してもらい、ツアー企画や情報発信につなげるのが狙いだ。
 天草側のコースは、交通量の多…

男子ケイリンの新田祐大が5位

2019/12/01 02:35
中国の香港で行われている「UCI(国際自転車競技連合)トラックワールドカップ第3戦」は、現地時間11月30日に3日目を迎えた。この日は、各種目で個人戦が行われた。日本人最高位はケイリンの新田祐大の5位で、メダル獲得者はいなかった。
【男子】
男子ケイリンでは、第2ラウンドで同組の新田祐大と河端朋之の2選手。新田は3位で決勝の1-6位決定戦に進出。4位の河端は7-12位決定戦に回った。新田は5位、河端は10位でフィニッシュ。優勝は、ニュージーランドのカラム・ソーンダース。2位には、英国のケニー・ジェイソンが続いた。また、この日行われた男子オムニアムには、日本人選手は出場していない。
【女子】
女子では、マディソンの梶原悠未・古山稀絵コンビによる11位が日本勢最高位。同競技では、デンマークが優勝し、ニュージーランド、イタリアの順に続く。女子スプリントでは、太田りゆと小林優香が出場。ラウンド16で小林は13位、太田は16位で準々決勝には進めなかった。優勝はホスト国香港のリー・ワイジー、準優勝はドイツのエマ・ヒンツェ。女子スクラッチレースでは、鈴木奈央が14位で大会を終えた。優勝はノルウェーのアニータ・イヴォンヌ・ステンベリ。準優勝はオーストリアのヴェレーナ・エーベルハルト、3位にはポルトガルのマリナ・マルティンスが入った。
翌日の12月1……

男子ケイリンで新田が5位/自転車

2019/12/01 00:35
 自転車トラック種目のワールドカップ(W杯)第3戦は30日、香港で行われ、男子ケイリンで新田祐大は5位、河端朋之(ともに日本競輪選手会)は10位だった。
 女子マディソンで梶原悠未(筑波大)古山稀絵(日体大)のペアは11位で、女子スクラッチの鈴木奈央(日本競輪選手会)は14位。(共同)