自転車 宇都宮が新体制発表 過去最多10選手に 下野…|自転車 那須が新体制発表 6人加入 巻き返しへ|自転車観光 信州巡る820キロ ルート案と標識示す|他

自転車 宇都宮が新体制発表 過去最多10選手に 下野新聞

2019/12/13 11:33
 自転車ロードレースの宇都宮ブリッツェンは12日、県庁で2020年シーズンの新体制発表会見を開いた。国際自転車競技連合(UCI)プロコンチネンタルチームの一つで、今季解散したNIPPO・ヴィーニファン ...

自転車 那須が新体制発表 6人加入、巻き返しへ

2019/12/13 11:32
 自転車ロードレースの那須ブラーゼンは12日までに、2020年シーズンの新体制を発表した。今季のメンバーから3人が引退・退団し、今季のJPT第15戦「群馬CSC交流戦9月大会第1日」で優勝したヴィクト ...

自転車観光、信州巡る820キロ ルート案と標識示す

2019/12/13 11:06
全国の新聞社が伝える「おでかけ情報」。季節の話題を集めた「おすすめ特集」のほか、祭り、味わう、アート、歴史・伝統、くつろぐ、愛でる、環境・健康…など12のテーマで地元新聞社ならではの息づかいを伝えます。

宇宙レベルのテクノロジーを日常に:オールウェザー・ウェア、ダイネーゼ「AWA」コレクション

2019/12/13 10:10
そのテクノロジーを背景に、イタリア・ブランドならではのデザイン性を取り込み、機能的かつスタイリッシュに、さまざまな気候、天候に対応するウェアとして登場したのが「Dainese AWA(All Weather Activity)Collection」だ。
いかなる雨も通さない高い耐水圧を誇る防水ウェア、1㎡あたりわずか32gという超軽量生地を使ったウインドブレーカーなどをラインナップし、寒さ、雨、風といった厳しい気象条件の中でも、いっぽう都市での生活シーンにおいても、クールかつアクティブに着こなすことができる。
▲エレガントなパターンやカラーリングを採り入れ、シティユースを意識した「BLACK PARKA」のレディースコレクション。
なかでもコレクションのアイコンといえる「AWA BLACK PARKA」は、アウターにいかなる雪、雨にも耐えるGore−Texメンブレンを使用、インナーには高品質なグースダウンとアルゼンチン製メリノウールを組み合わせ、最高の暖かさと着心地を提供する。

「忍者じゃじゃ丸くん」×「PiPPAシェアサイクル」がコラボ!ガマチャリ誕生!

2019/12/13 10:05
「忍者じゃじゃ丸くん」×「PiPPAシェアサイクル」がコラボ!ガマチャリ誕生!  時事通信

阪神・陽川“自転車通勤”で逆襲ロード爆走

2019/12/13 08:22
阪神・陽川“自転車通勤”で逆襲ロード爆走  スポニチアネックス Sponichi Annex

わが町こそ日本のど真ん中 長野・辰野、プライドかけPR展開

2019/12/13 07:00
 わが町こそ、日本のど真ん中にある-。日本の地理的中心に立地する特性を生かして昨秋、町名を「ど真ん中町」に“改称”した辰野町は、PR効果を高めるため新たな試みに乗り出す。来春にも企業や団体などから「ど真ん中事業」のアイデアを募り、息の長い支援をするという。ど真ん中グッズの取り組みも進んでおり、真価が問われるのはこれからだ。(松本浩史)
 ◆「中心の中心」
 町によると、緯線と経線が00分00秒で交わる「ゼロポイント」は国内で約40カ所あり、このうち北緯36度00分00秒と東経138度00分00秒の交点が町内の大城山(おおじょうやま)(1028メートル)山頂から北に約1キロの地点にある。
 平成23年、町は「日本の地理的中心」と書いた高さ2メートルの標柱を設置。しかし、観光客から問い合わせがある程度の「静かな話題」にとどまったという。
 「ど真ん中プライド」に火がついたのは、昨年9月に放送されたNHKの番組「チコちゃんに叱られる!」。番組調べでは「わがまちこそ日本の中心」と主張する自治体が28あり、各地点の経緯度の平均は北緯35度59分56秒、東経137度59分56秒と同町のゼロポイントのごく近くだった。

エンデュランスロードに今後も注目すべき理由 ロードバイク全体のレベルアップに

2019/12/13 06:00
快適性とは何なのか
 そもそも何のために快適性を上げるのか。ライダーの身的負担を軽くするため? もちろんそれもありますが、実は「速く走るため」でもあるんです。「快適」という言葉は色んな意味に取れますが、ここでは振動吸収性と同義ということにします。
 もし全く振動を吸収しない自転車があったら。3cmの段差をタイヤが越えると、振幅3cmの上下動はそのままハンドル、サドル、ペダルまで伝わり、人間の体も上下に3cmユサッと揺れます(実際は腕や脚で振動を吸収しますが)。それって実はものすごいエネルギーの無駄なんです。3cmとはいえ67kg(日本の成人男性の平均体重)のものを持ち上げるってすごく大変ですよね。ペダリングパワーがそれだけ無駄になってるわけです。
 では、振動吸収性が百点満点の自転車だと? 3cmの段差を通過してもハンドル、サドル、ペダルに伝わってくる上下動がゼロだとしたら?
 当然人間の体は1mmたりとも上下に動きません。どこで振動吸収するかによりますが、上下動するのはホイールやフレームだけなので、持ち上げる重さは数kgで済みます。それだけ無駄なエネルギーロスがないということ。「エネルギーロスがゼロ=それだけ速く走れる」ということです(フレームの動力伝達性を別にすれば)。
 「快適性が高い」というと、なんだかのんびりとした安楽なイ……

Nagano Nippo Web » 自転車観光将来性語る 推進Pと阿部知事懇談

2019/12/13 06:00
自転車を活用した観光地域づくりに向けてブランド構築を図る官民の組織「Japan Alps Cycling(ジャパン・アルプス・サイクリング)プロジェクト」代表の鈴木雷太さんと、同副代表で諏訪湖八ヶ岳自転車活用推進協議会代表の小口良平さん、阿部守一知事の3人が12日、長野市の県自治会館で懇談した。鈴木さんは自転車観光のハブ(拠点)となる施設などの環境整備の必要性を強調。小口さんは諏訪地域での取り組みを説明し、サイクルツーリズムの将来性を語った。
阿部知事は、同プロジェクトで設定した県内を巡るルートが国のナショナルサイクルルート制度で認定されるために必要なことを質問。鈴木さんは、自転車を組み立てるスペースやシャワールームなどがある自転車観光に便利なハブとなる駅や空港が求められると答えた。阿部知事は「空港は県管理だからすぐやった方がいい」と前向きな姿勢を示した。
安全面から小口さんがトンネル内の照明を明るくする必要性も訴えると、鈴木さんから国道361号権兵衛トンネルでは脇の管理道を自転車道に活用できるとの提案もあった。
小口さんは、電動アシスト付きスポーツ自転車「eバイク」の登場により、山岳地系が多い県内での自転車利用のハードルが下がっていることも指摘。諏訪地域での活用事例を紹介し、「地元住民も老若男女がビーナスラインというお宝の道で健康と観光を楽し……

米の人気店と京の老舗自転車屋融合のワケ

2019/12/13 06:00
そんななか、カリフォルニアで誕生してコーヒー豆の調達から焙煎まで手掛ける「ブルーボトルコーヒー」のコーヒーに対する姿勢と、土地ごとの特性を活かした店造りに惹かれたという。「コーヒーを1杯ずつ淹れる専門店と、自転車を1台ずつ丁寧に取り扱うという部分で共鳴しました」と、今夏の期間限定ショップを経て、老朽化でリノベーションする際に出店が実現した。
敷地の約半分を「ブルーボトルコーヒー」へと改装し、内観は梁や漆喰の壁、木枠の窓など以前の町家らしさを活かし、外壁には自転車もディスプレイ。1階では自転車販売と修理、そしてコーヒーのテイクアウトと物販、2階はカフェスペースとテラス席となった。
メニューはハンドドリップの「シングルオリジン」(550円)など約20種に加えて、同店限定の「抹茶 テリーヌ ショコラ」(300円)と京都堀川三条のあんこ屋「都松庵」とのコラボレート「ブルーボトル 羊羹」(300円)が登場。営業時間は9時~18時(カフェは~19時)、場所は地下鉄烏丸御池駅より徒歩約7分。
取材・写真/中河桃子

オフロードで操るアドベンチャーバイクのブレーキ&ターン術【内山裕太郎選手のライテク指南】

2019/12/13 05:30
ターン時はマシンをなるべく傾けず、アクセルを全閉にしない!前回の解説では、マシンから降りて押し歩きながら180°転回したが、それをマシンに乗って行なうのがターンだ。マシンに乗っても挙動は基本的に変わらず、傾けすぎると一気にバランスが崩れやすい。だからマシンはなるべく傾けずに、向きを変えていくことになる。
【1】アプローチのストレート部分でブレーキングを終了させ、自分が曲がれるスピードまで落とす。ここでは1速まで下げ、早歩き程度のスピードまで落としている。
【2】シッティングポジションなのは、イン側の足を出して、マシンを傾けるきっかけにするため。【3】マシンが傾きすぎた時にすぐ足を着けるように、イン側の足は出したままにしておく。傾きの少なさを補うために、ハンドルを切ってターンしていく。
【4】ハンドルを切ると前進する力の抵抗になる(ブレーキをかけた状態に近い)ので、アクセル全閉だと、その抵抗でエンストしやすくなる。だから、アクセルは全閉にせず、エンストしない程度のアクセル開度をキープする。アクセル開けすぎはオーバーランになるので要注意だ。【5】この時、進行方向(コーナー出口)へ顔を向けておくと、マシンの向きも変わってくる。目線でマシンの動きをリードするイメージだ。
【6】マシンの向きが変わり、直立させたらアクセルを開けていく。ターンの最中に……

イスラエル・サイクリングアカデミーは来季イスラエル・スタートアップネーションになる

2019/12/13 04:03
イスラエル初のプロチームであるイスラエル・サイクリングアカデミーは、2015年にUCIコンチネンタルチームとして活動を開始し、2017年にUCIプロコンチネンタルチームへと昇格した。その翌年には、イスラエルで開幕したジロ・デ・イタリア(UCIワールドチーム)に主催者招待され、グランツールを走った初のイスラエルチームになった。
UCIワールドチームへの昇格は、カチューシャが保有し、更新したワールドツアー・ライセンスを引き継ぐ形になったが、チーム運営は全てイスラエル・サイクリングアカデミーが行う。カチューシャはサイクリング・アパレル・ブランド『カチューシャ・スポーツ』が新体制のチームジャージのサプライヤーになる形で残留したが、タイトルスポンサーには付かなかった。
2020年シーズンにイスラエル初のUCIワールドチームとして活動するイスラエル・スタートアップネーションは、ツール・ド・フランスに初めて参加するイスラエルのチームになる。
チームの共同オーナーであるイスラエル系カナダ人のシルヴァン・アダムズ氏は「ツール・ド・フランスで競うことは、チームを立ち上げた5年前にはほぼ考えもしなかったことだが、今やそれが現実になる。ワールドクラスのプロチームとして、世界で最も権威のあるスポーツイベントの1つを誇りを持って走る。世界中の35億の視聴者がイスラエルの国……

富士見公園 自転車シェア導入検討 冒険遊び場も開設

2019/12/13 00:00
 川崎市は、富士見公園(川崎区富士見)にシェアサイクルの導入やプレーパークの要素を取り入れた子どもの遊び場の開設を検討している。現在、市民からのパブリックコメント(意見公募)を受け付けている。
 市によると、様々な方面から同公園へ足を運んでもらうことを願い、市民が自由に自転車を利用できるシェアサイクルの導入を検討。また、インバウンド(訪日外国人旅行)の促進にもつなげたい考えも示している。
 シェアサイクルの具体的な開設場所や貸し出す自転車の台数などについては現状白紙だが、整備にあたっては横浜市とドコモ・バイクシェアが手掛ける取り組みなどを参考にするとみられる。また、社会実験を実施した上で導入を図る予定。時期についても未定だが、2025年度までに導入していきたいとの意向を示す。
 主に、幼児から小学生が遊べる「こども広場」については、公園として拡張した北側隣接地と一体的に整備を図る。木登りや泥遊びなどができるプレーパークの要素を取り入れた遊び場を開設する。
 市がまとめた「富士見周辺地区整備推進計画案」によると、川崎競輪場の隣接する場所(エントランスゾーン)に、バスロータリーを設け、教育文化会館と旧県立川崎図書館の敷地(富士見中学校北側エリア)に、隣接する富士見中学校や市民が利用できるグラウンドを開設する。
 計画案は川崎市ホームペー……