ランカウイ5日目に鈴木譲がエスケープ 集団スプリント…|自転車 ツール・ド・ランカウイ 宇都宮の鈴木龍が11位|岐阜県のインバウンド事例とは|他

ランカウイ5日目に鈴木譲がエスケープ 集団スプリントでマレーシアのサレーが勝利

2020/02/12 11:22
ツール・ド・ランカウイ第5ステージは再び集団スプリントで決着。マキシミリアン・ヴァルシャイド(ドイツ、NTTプロサイクリング)を下したモハメドハリフ・サレー(マレーシア、トレンガヌInc.TSGサイクリングチーム)が勝利した。
ローカルな街並みを通過していく (c)www.ltdlangkawi.my
中間スプリントを争うモハメドハリフ・サレー(マレーシア、トレンガヌInc.TSGサイクリングチーム)やタジ・ジョーンズ(オーストラリア、ARAプロレーシングサンシャインコースト) (c)www.ltdlangkawi.my縦に長く伸びるメイン集団 (c)www.ltdlangkawi.my
大会5日目を迎えたツール・ド・ランカウイ(UCI2.Pro)の舞台は、クアラクブバルからマレーシア第3の都市として知られるイポーへとフィニッシュする165.8km。南北に伸びる山岳地帯に沿うコースだがオールフラットで、この日もフィニッシュ予想は大集団スプリントだ。
この日は20.6km地点と42.3km地点にボーナスタイムが賭けられた中間スプリントが用意されていたこともあり、逃げが決まらないままハイスピードで距離を消化していく。その後約50km地点で生まれた6名の逃げには鈴木譲(宇都宮ブリッツェン)が入り、一方で入部正太朗などマキシミリアン・ヴァルシャイ……

自転車 ツール・ド・ランカウイ 宇都宮の鈴木龍が11位

2020/02/12 11:22
 国際自転車競技連合(UCI)アジアツアーの「ツール・ド・ランカウイ」は11日、マレーシアのクアラクブバル~イポー間の165・8キロで第5ステージを行い、宇都宮ブリッツェンは鈴木龍(すずきりゅう)の1 ...

岐阜県のインバウンド事例とは

2020/02/12 10:32
岐阜県のインバウンド事例岐阜県では、地域の持つ特性を活かしたプロモーションと観光地の整備を進めたことで、外国人観光客の宿泊者数が平成21年に比べると約8倍程度と格段に伸びました。
これは自治体の観光客誘致への取り組みの成果が表れたと言えます。
空港がなくアクセスが良いとは言えない立地でありながらも、訪日外国人の訪問率は47県中17位となっています。

10年間で8倍に 岐阜県、外国人宿泊者数が過去最高の122万人を突破!目次県を訪れる訪日旅行を促進匠の技や自然アクティビティをPR県を訪れる訪日旅行を促進国土交通省観光庁は、「宿泊旅行統計調査(平成30年・年間値(速報値))」を発表し、岐阜県における外国人延べ宿泊者数が、対前年同期比26%増の122万7,320人となり、過去最高であった平成28年の101万3,490人を大幅に更新したことが明らかになりました。県では、平成21年度より「飛騨・美濃じまん海外戦略プロジェクト」を積極的に推進中。平成30年の外国人延べ宿泊者数は、開始した平成21年と比較して、約8倍...
人口たった8万人の岐阜県高山市で、インバウンド宿泊者数が55万人超え!その4つの理由とは?合掌造りの民家や古い街並みが残る岐阜県高山市は、多くの訪日外国人観光客が訪れる人気観光エリアです。高山市の発表によると、2018年の……

第10回大学自転車競技フォーラム 2020東京 2/22開催

2020/02/12 07:04
2013年に、2020オリンピック・パラリンピックの東京招致が決まって以来、本フォーラムでは「その後」をテーマに取り組んできた。大会開催年である今回は、都市型で若年層に人気の高いスポーツとして期待され五輪新種目となったBMXフリースタイルと、ケイリンを通じた伝統種目・トラックを取り上げる。

東京五輪BMX代表は男子が長迫吉拓、女子は畠山紗英に 自転車競技の代表確定第1号に

2020/02/12 06:00
 日本代表を率いる三瓶将廣監督は、連盟としてはまだ内定を出していないため、基準をクリアした2名で、最有力という表現ながら長迫、畠山両選手について語ってくれた。
 「長迫選手に関しては、昨年の前半に数年ぶりとなるワールドカップ決勝進出を達成してから上り調子であり、昨シーズン中に基準である2つ目の準決勝進出を決められたことも、強さを感じる一面でした。今シーズンも開幕戦から決勝進出という決定打を打ち、オフシーズンの成果を発揮できています。彼は明確な目標を与えると確実にクリアしてきていて、それを自信に変えているので、この先もメダル獲得に必要な統計的数値をクリアしていくことで、本番でのパフォーマンス発揮が期待できます」
昨年10月の東京五輪BMXテストイベントを走る畠山紗英 Photo: Satoshi ODA 「畠山選手は、昨シーズン後半では全て準決勝に進出し、目標としていた決勝進出も2度達成しました。残念ながらオフシーズントレーニングを行なっていた1月に転倒、負傷の影響からワールドカップ開幕4連戦を欠場となりましたが、昨年のリザルトや、テストイベントでのパフォーマンスからも、この後5カ月の調整で良いコンディションに持っていけると考えています」
 今後のスケジュールについては、今週は両選手とも日本にて過ごし、来週から拠点のスイスにてトレーニング再開を予……

グーグルマップ、自転車専用ナビを開始 台湾・IT・通信

2020/02/12 00:00
米グーグルは、台湾での地図サービス「グーグルマップ」に自転車専用の経路案内サービスを追加した。グーグルがアジアで同サービスを投入するのは初めて。工商時報などが伝えた。従来の台湾のグーグルマップでは、自転車の利用者は歩行者もしくは電動二輪車の利用者として経路検…