観光連盟のレンタル 新自転車で春の白山麓へ|パールイズミが スピード ビブ パンツ を発売 新し…|届かなかった 日本一 自転車競技の高校生 競輪選手の…|他

Contents

観光連盟のレンタル 新自転車で春の白山麓へ

2020/03/26 11:50
 連盟によると、レンタサイクルの利用台数は年々増加している。年間約五百台だった二〇一五年度と比べ、一九年度は約二千五百台と五倍に。一五年度から三年間実施した「白山開山千三百年事業」による観光振興のほか、今年は暖冬で雪が少なかったため道路が走りやすかったことが利用台数アップにつながったという。半数を首都圏の利用客が占める。

パールイズミが「スピード ビブ パンツ」を発売 新しい空気抵抗軽減素材を採用

2020/03/26 11:30
 日本のサイクルウェアブランド、パールイズミから、空気抵抗を軽減する新素材「スピードセンサー2」を採用したサイクルパンツ「スピード ビブ パンツ」が発売された。ロードバイクの速度域に特化しており、サイクリストをより高いパフォーマンスへと導く。
空気抵抗軽減素材を採用したビブパンツが登場 © PEARL IZUMI スピードセンサー2は、低速域40km/hから空気抵抗を軽減し、中速域50km/hで最もその効果を発揮する。開発に際しては国内外の既存素材を航空宇宙工学・スポーツ科学の技術に基づき効力特性を分析。検証結果をもとに風洞実験などを繰り返し作られた。前素材のスピードセンサーに比べ、ストレッチ性も向上している。

届かなかった「日本一」自転車競技の高校生、競輪選手の父の背中追う

2020/03/26 11:24
 競輪選手の父の背中を追って、自転車競技を始めた京都府長岡京市の若者が今春、強豪の早稲田大へ進学する。届かなかった日本一の夢をかなえるため、父への尊敬と感謝の思いを抱き、巣立ちの春を迎える。
 通算444勝している川村晃司選手(43)=日本競輪選手会京都支部=の長男、峻輝さん(18)=長岡京市下海印寺。競輪の迫力あるレースと、テレビに映る父の活躍は心の片隅にいつもあった。幼少期から続けていた陸上を中学でやめ、名門・北桑田高(京都市右京区)の自転車競技部へ入部した。
 自転車とは毎日向き合った。取り組んでいる練習の意味は。何が課題か。体をどう使えばいいのか。「努力をすれば伸びる競技。日本一になるチャンスもある。いつも考えて練習をしろ」という父のの言葉を、峻輝さんは繰り返し自分に言い聞かせた。
 長期休暇中は、京都向日町競輪場(向日市寺戸町)で、川村選手らプロの練習に混ぜてもらった。爆発的な加速力や力を持続できるようにするための筋肉の使い方、競技への姿勢。すべてが糧となった。息子の姿は、父の張り合いにもなる。川村選手は「弱い姿を見せられないし、まだまだ頑張らないといけないと思います」と笑う。
 峻輝さんは2年で全国高校総体(インターハイ)の自転車ケイリンで2位に入るなど力を順調に伸ばした。迎えた高校生活最後の1年は、インターハイも国体も頂点に……

自転車ロードレース TOJは中止

2020/03/26 11:23
 新型コロナウイルスの感染拡大などを受け、国内最大規模の自転車ロードレース「2020ツアー・オブ・ジャパン(TOJ)」の大会組織委員会は25日、大会の開催中止を発表した。5月17~24日、宇都宮ブリッツェンなど国内外16チームが出走を予定していた。
 国際自転車競技連合(UCI)が4月30日までの公認レースの開催中止を要請し、入国制限などで海外チームの招集が困難な状況になっていた。東京五輪日本代表選考の重要レースも兼ねており、五輪の開催延期が決め手となった。
 TOJの開催中止は2003年の重症急性呼吸器症候群(SARS)、11年の東日本大震災の影響に続き3度目。

「転んでも平気」鎌倉のゴルフ場で子どもたちが自転車遊び

2020/03/26 11:04
神奈川県鎌倉市の鎌倉パブリックゴルフ場は3月25日(水)から、一般営業終了後に2番ホールを使い、子どもたちがペダルのない自転車(ストライダー)で遊べる「ストライダーエンジョイパーク」を始めた。期間は4月5日(月)までの12日間。対象は1歳半から5歳で、1人500円で午後3時半から5時半まで利用できる。
ストライダーは、ペダルがない子ども用のランニングバイクで世界25カ国、200万人以上に親しまれている。体育の専門家からはバランス感覚や集中力が高まり、脳の活性化に有効な働きをもたらすとの指摘もあるという。
初日の25日は、7人の子どもたちが親に付き添われ来場し、芝生の上で遊びまわった。「今はコロナウイルスの影響で室内ではあまり遊べないので、(普段利用する)公園がいつも以上に混んでいると感じる」という29歳の高橋さんは、2人の子どもを連れ来場。「久しぶりに外で目一杯遊んだ気がする」とゴルフ場の“解放感”を満喫した。
5歳と2歳の娘を連れて来場した34歳の女性は「ゴルフ場の芝がこんなにクッション性があるものだと思わなかった。ぶつかる心配がなくて安心して遊ばせられる」と娘らの姿を見守った。5歳の長女は「いつもの公園と違って、広くて、転んでも平気なところが好き」と笑顔を見せた。
ストライダーを持ち込んでの利用を想定しているが、1時間500円でヘルメ……

五輪延期 中止回避を歓迎 競技会場、対応に追われ /静岡

2020/03/26 10:17
 「中止でなくて良かった」――。新型コロナウイルスの感染拡大で、東京オリンピック・パラリンピックが延期されたことを受け、25日、県や自転車競技の会場がある伊豆市などは対応に追われた。首長たちからは延期を歓迎する声とともに、今後の課題も挙げられた。
 川勝平太知事は報道陣の取材に「開催県として中止でなかったことを喜んでいる」と述べ、中止の回避を歓迎した。
 県東部では東京五輪・パラリンピックの自転車競技の開催が予定されている。川勝知事は「どう成功させるかが課題。開会式まで聖火を絶やしてはならない。人類に対する希望の火になる。いずれ世界の人々を温かく迎えたい」と語った。

「カワイイジャパンダ」最終回、舟山久美子らが最後の女子旅でメッセージ

2020/03/26 10:06
【モデルプレス=2020/03/26】渋谷・原宿系を代表する人気モデル6人が気になる日本のトレンドを世界に発信する情報バラエティ番組「カワイイジャパンダ」(MBS、木曜深夜1時29分~※関西ローカル)。26日の最終回では、舟山久美子、椎名ひかり、前田希美、柴田紗希、菅沼ゆり、古関れんの番組メンバー全員で行った“瀬戸内”での女子旅後編を放送する。
【写真】くみっきー、極小ランジェリーで大胆ショット 抜群スタイルに称賛の声
後編では江戸時代後期の情緒が残る広島県竹原市の古民家を改修したお宿に泊まったり、イベント恒例の朝ヨガを体験したり、しまなみ海道でサイクリングに挑戦。番組メンバーから最後のメッセージも。
◆舟山久美子・島袋聖南ら「ウェルカムパーティー」でドレス姿披露
先週に続き、女子に人気の高い観光地が多い「瀬戸内」エリアで番組メンバー6人とイベントメンバーの島袋聖南、出岡美咲、木佐貫まや、香川沙耶の10人が訪れたのは、江戸時代後期の情緒が残る広島県竹原市の街並み保存地区。「安芸(あき)の小京都」とも呼ばれる美しい街並みの中にある築100年以上の古民家を改修し、昨年オープンしたばかりのホテル「ニッポニアホテル 竹原 製塩町(セイエンマチ)」が今回のお宿。一番人気の美しい日本庭園付きの部屋や造り酒屋の蔵をそのまま利用した部屋など、レトロ好きに……

ミシュラン、小型MXバイク用オフロードタイヤ「スタークロス5」に新サイズ追加

2020/03/26 10:00
日本ミシュランタイヤは、小型モトクロスバイク用オフロードタイヤ「ミシュラン スタークロス5」の新サイズを4月2日から発売する。
スタークロス5は、50ccから125ccまでのモトクロスバイク向けオフロードタイヤ。新サイズは「スタークロス5ミニ」が、フロント/リア2.50-10、フロント2.50-12、リア2.75-10、フロント60/100-14、リア80/100-12の5サイズ。「スタークロス5 ソフト/ミディアム」はフロント70/100-17、70/100-19、リア90/100-14、90/100-16の4サイズ。
スタークロス5ミニは、スタークロス5ミディアムと同じトレッドパターンを採用することで高いトラクションとブレーキング性能を発揮。優れた耐久性は安全性を確保すると同時に経済性にも貢献する。
スタークロス5ソフトは、タイヤ自身が持つクリーニング性能で泥や土が溝にたまることを防ぎ、トラクション低下を抑制(リアタイヤ)。スタークロス5ミディアムは大きく設計されたトレッドブロックにより、高いトラクションとブレーキング性能に確保しながら優れた耐久性を発揮する。
小型モトクロスバイクはジュニアライダーから大人まで練習走行や競技などで幅広く使用される。今回ミシュランはモトクロス走行を楽しみながら同時に芽生える「よりスキルアップしたい」、「……

平塚警察署と地域の安心・安全意識を高める協定を締結=神奈川県平塚市:時事ドットコム

2020/03/26 09:00
平塚警察署と地域の安心・安全意識を高める協定を締結=神奈川県平塚市:時事ドットコム  時事通信

東京2020延期>「やるべきこと変わらない」 戸惑い、安堵 県内反応:静岡(TOKYO Web)

2020/03/26 08:16
 東京五輪・パラリンピックの一年程度の延期が決まった。県内でも二十五日、選手や自転車競技会場の関係者、自治体、聖火ランナーらから、戸惑いや延期後の開催に向けた決意など、さまざまな声が出ていた。 (佐野周平、杉原雄介、山中正義)

【新型コロナ対策】自転車通勤を推奨する駐輪場シェアサービス「MINIPA(ミニパ)」が手数料無償化へ

2020/03/26 08:00
【実施背景】
■通勤時の感染への懸念
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、通勤時の駅や電車・バスの中など、人で混雑する場所での感染が非常に懸念されております。
厚生労働省の見解では、感染する場に共通する条件として、下記の3つの条件が同時に重なった場とされています。
①換気の悪い密閉空間であった
②多くの人が密集していた
③近距離での会話や発声が行われた
参考URL:https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000606000.pdf
■自転車通勤の推奨と課題
公共交通機関の代替え手段として自転車を利用することで、不特定多数の人との密閉空間や接近を回避するなど、感染の3つの条件の重なりを避けることができます。
また、適度な運動で代謝を良くして免疫機能を高める効果もあり、自転車通勤は感染対策に有効と考えております。
しかし、都市部では駐輪場が不足しており、通勤に自転車を利用することが難しいといった課題があります。
■MINIPAによる新型コロナウイルス感染対策
そこでMINIPAでは、この状況を踏まえ、簡単・すぐに駐輪場を始められる本サービスの特性を生かして、通勤に使える駐輪場所を増やし、感染拡大を防ぐことにつなげたいと考えております。
土地所有……

「ひとりのために」が、みんなのために

2020/03/26 08:00
二コマコス倫理学とホンダのスーパーカブ。この2つに共通していることは何か。
実は両方とも、もともとは身近にいる大切なひとりのためにつくられたというルーツをもっている。ニコマコス倫理学は、古代ギリシャの哲学者アリストテレスが息子のニコマコスのために「正しい生き方」とは何かを検討すべくつくった学問。ホンダのスーパーカブは、本田宗一郎が戦後、自転車に荷物を載せて坂道をこいで買い出しに行く妻を助けるために、自転車にエンジンをくっつけた乗り物。
家族、親戚、恋人、友人、ペット、お客さんなど、困っている人を助けるためにつくってみたら、実はみんなが欲しがっていたものだった。このコンセプトがベースになっている発明が世の中にはもっとたくさんあるのではないか。私たちはそう仮説を立てて、このコンセプトに沿ってつくられた発明を「Prototype for One」と定義した。そして、いざリサーチしてみると、誰もが知っているあれもこれもPrototype for Oneだったことがわかってきた。
KUMONもカツカレーも
例えば、世界中で「KUMON」として知られている公文式。高校の数学教師だったお父さんが、息子のために算数教材をつくったことから始まった。ルーズリーフに書かれた手づくりの計算問題を、毎日30分解いていた息子の学力はみるみるうちに上昇し、小6のと……

国交省「かわまちづくり」計画、新たに16ヵ所登録

2020/03/26 06:50
 水辺を生かして地域のにぎわい創出を目指す「かわまちづくり」を推進している国土交通省は13日、新たに全国16カ所の「かわまちづくり」計画を登録した。これで登録件数は229カ所となった。親水護岸整備やオープンカフェ設置などソフト・ハード両面でまちづくりと一体となった河川整備を支援する。観光振興にも役立てる。
 函館市の松倉川下流部は年間100万人ほどが宿泊する湯の川温泉街があり、河口部では「湯の川温泉花火大会」など地域のイベントに利用されている。近接する熱帯植物園には多くの市民や観光客が訪れている。
 「松倉川かわまちづくり」計画では、川下流部に親水護岸を整備し、水辺へのアクセスや景観の向上、河川管理用道路の整備により、多彩なイベント開催の場を提供することで温泉街のにぎわいを再生。また、同道路を活用して周辺観光施設との周遊性を向上させ、外国語表記の案内看板や誘導サインを設置することでインバウンドを含む観光客の増大を図る。
 福島県玉川村の乙字ケ滝は日本の滝百選に選ばれている名勝。「玉川村乙字ケ滝かわまちづくり」計画では国が2024年度までに河川管理用道路や親水護岸、村が25年度までに広場やサイクリング休憩所、複合型水辺施設などを整備する。村はにぎわい創出につながるイベントやカヌー体験の実施などソフト施策も展開する。

スポーツと観光の融合で人口創出 岡谷市 – Nagano Nippo Web

2020/03/26 06:00
人口減少対策の一環として岡谷市は来年度から、スポーツと観光を融合させた「おかやスポーツツーリズム事業」に取り組む。地域の観光や人的資源を活用し、都市部の住民に岡谷の魅力を体験してもらう狙い。同市出身の自転車冒険家、小口良平さんのサイクリングイベントと市内在住の女子プロゴルファー、青山加織さんのゴルフ体験ツアーを通じて交流・関係人口の創出を図り、市内への移住、定住につなげる。
観光による交流人口と地域住民との交流を通じた関係人口の創出を目指して新たに企画した事業。自転車で世界一周を果たした小口さんと、2016年に市内へ移住した青山さんの知名度や人脈を人的資源と捉え、スポーツを切り口に移住・定住促進を図ることにした。
サイクリングイベントは市外の自転車、アウトドア愛好家を対象に年2回実施する計画。夏には樋沢産トウモロコシの収穫体験などを盛り込んだ上級者向けのサイクリング、秋には諏訪湖周の紅葉を楽しむ初級者やファミリー向けのツアーを予定している。
イベントは小口さんが企画、運営し、高い発信力を持つ自身のSNSを活用して周知。積極的な情報発信でシティープロモーションにつなげる。公共交通機関を利用する都市部の参加者には、新たに設けた「おかやの魅力体験事業」の一環として交通費の一部を補助する。
ゴルフ体験ツアーはゴルフに関心を持ち、市内への移住を検討……

高い完成度を持つ新興ブランドのエアロロード デヴェル「A01」

2020/03/26 06:00
一枚岩のような剛性感 A01はリムブレーキ仕様も用意されているが、今回試したのはディスクブレーキバージョン。エアロロードバイクであればより空力的にも優れるため、個人的にはこちらを選びたい。気になる乗り味だが、ブランドが意図した通りスプリンター向けの高剛性バイクだという第一印象を受けた。
高い速度域からでも鋭い加速を可能にする剛性が魅力 Photo: Masami SATOU 特にBB近辺が一枚板のような硬さがあり、大きなパワーをかけてもしなる気配はない。ここまで剛性が高いと体への負担も心配されるが、車体が軽く、左右に振りやすいため、片脚が反力を感じる前にもう片方の脚が踏み出し始める、といった具合に意外と扱いやすい一面もみせた。
 当然加速力もあり、高い速度域からもう一段階上のスピードまでバイクが引き上げてくれる。エアロロードだが重量も軽いので、短い上りならデメリットを感じることはないだろう。キレのある加速は坂でも健在だった。
 新興ブランドながら完成度の高さを示したA01。総合力にも長けているが、真価を発揮できるのはスプリントシーンだろう。クリテリウムなどスピードと加速が求められるレースでアドバンテージになるはずだ。脚自慢のスプリンターはぜひ試して欲しい。

五輪延期「目標は同じ」 新型コロナ 選手ら前向き成長誓う

2020/03/26 05:00
 ■選手
 サッカー男子の日本代表は「23歳以下」という年齢制限があり、オーバーエージ枠3人を除く現在の出場資格は「1997年1月1日以降に生まれた選手」となっている。1年延期された場合はこれが「98年」になる可能性がある。
 代表入りが期待されるJ2・ジュビロ磐田の小川航基選手(22)は97年8月生まれだ。多くの報道陣が集まった25日午前、約2時間の全体練習の後に取材に応じ、「今年の夏に向けて体を整えてきたので残念だが、プラスに考えて成長したい」と飛躍を誓った。延期による年齢制限への影響について、「気になって仕方ない。出場資格が得られることを信じている。五輪に出たい」と強調した。
 卓球の日本代表に選ばれている水谷隼選手(30)(木下グループ)は「東京五輪は卓球人生の大きな区切り。延期の発表には戸惑ったが、1年しっかり準備して頑張る。メダル獲得を目指し、誰にも負けない気持ちをもって練習に臨む」とコメントを出した。
 東京五輪で新種目に追加される自転車のBMXフリースタイル・パークで出場が有力視される島田市出身の大池水杜(みなと)選手(23)(ビザビ)は、「延期になったのは残念ですが、目標は変わらないので頑張っていきます」とした。
 リオデジャネイロ五輪の男子400メートルリレー銀メダリストで、東京五輪での活躍も期待される御前崎市出……

ミノウラ 自転車 携帯ツール&ペダルスタンド HPS-9

2020/03/26 00:39
自転車 携帯ツール ペダルスタンド機能付き 携帯工具 HPS-9 ミノウラ MINOURA ロードバイク クロスバイク マウンテンバイク ツーリング 通勤 通学 ポタリング メンテナンス 携帯ツール 工具 ☆
価格:2200円(税込、送料無料)
(2020/3/25時点)