新型コロナ禍が米国ポートランドを襲った1カ月間 外出…|フカヤから箕浦製ウッドスタンドが発売 天然木を使用し…|動画:シェア自転車と健康管理コードで感染対策 中国・…

新型コロナ禍が米国ポートランドを襲った1カ月間、外出自粛のこの街をもっと好きになる(FINDERS)

2020/04/07 20:01
オレゴンで始めて陽性が報告されたのは2月28日だ。ここから様子が少しずつ変わり始めた。その週末にスーパーマーケットの棚からサニタイザーなど消毒関連の商品が品薄となる(一時的にパスタや米もやや品薄になった)。とはいえ、まだ生活や街にそんなに大きな変化は見られなかった。
3月10日にポートランドのあるマルトノマ郡で1名の陽性が確認された。そして3月13日、翌週からの一斉休校が発表された。その週末の日曜日の夜、保育園も必要不可欠な仕事(医療従事者、介護や保育など)に就く親の子ども以外は預けられないことになった。
子どもがいて、かつ夫婦ともにリモートワークで共働きの我が家には一大事だ。とはいえ、これより数週間前に日本が一斉休校に踏み切っており、ありがたいことに日本の同僚や友人たちが家庭学習のこと、日常品の調達のことなどを共有してくれていたため、日本に習うかたちで我が家は新しい生活の形をスタートできた。日常品や食品に関しても、気持ちいつもよりも多めに買うようにして、少し余ったものを冷凍したり備蓄しておく、という行動を3月頭からとれでのは、日本のみんなのおかげだ。コロナの影響はどの国にもどの都市にも遅かれ早かれ似た状況がやってくる。情報共有をしてお互いに得た知恵や知見を共有しておくことが、国境を超えて他の誰かを助けることを身をもって学んだのはこの時だ。今この原稿……

フカヤから箕浦製ウッドスタンドが発売 天然木を使用した自転車ディスプレイスタンド

2020/04/07 19:00
 フカヤが箕浦製の自転車ディスプレイスタンド「WOOD STAND」(ウッドスタンド)を発売した。フカヤの専売品となる。天然木をレーザー加工したやさしい印象のスタンドで、組み方を変えることで700×23〜26Cと33〜38Cのホイールに対応。前後輪どちらでも使用可能だ。
天然木のディスプレイスタンドが発売。右手前よりナチュラル、ライトオーク、ダークオーク © FUKAYA ウッドスタンドは4つのパーツを組み上げて使用。タイヤを受ける幅は2種類に変更でき、ディスクブレーキ車などスルーアクスルの車体にも対応する。カラーはナチュラル、ライトオーク、ダークオークの3色展開で、店舗のディスプレイにも使えるデザイン性と仕上がりとなっている。

動画:シェア自転車と健康管理コードで感染対策 中国・四川省(CNS(China News Service))

2020/04/07 18:09
【CNS】新型コロナウイルスの感染拡大の状況好転に伴い、便利で風通しも良く、人との密集も避けることができるシェア自転車の利用率が徐々に回復している。中国・四川省(Sichuan)成都市(Chengdu)で使われている住民の健康状態追跡用のQRコードアプリ「天府健康通」とシェア自転車を運営する「哈囉出行(Hello Bike、ハローバイク)」は3月23日、共同で「シェア自転車健康管理コード」をアップロードした。
 この試みは全国の省都の中で成都市が初。
「天府健康通」の健康コード登録済みの市民は、シェア自転車のQRコード読み取りの時に余計な操作はいらないが、未登録の人は、まず登録が求められる。また、健康管理コードの「健康状態」が赤色(悪い)に分類された人は自転車の利用ができない。
 成都市ビッグデータセンターの眭建軍(Sui Jianjun)主任は「天府健康通とシェア自転車がデータの共有を始めたことは、自転車の消毒管理に有効である上に、市民の安全な外出を保証し、また各行政部門の連携にも有利で、感染対策上の突発状況にも即時対応が可能」と解説する。
「天府健康通」がアップロードされてから、現在まで1700万人の成都市民が健康管理コードを取得している。(c)CNS/JCM/AFPBB News
※この記事は、CNS(China News S……