バイクブレーキホースの市場規模 状況 成長予測202…|神戸 老人ホームの介護士が感染|2015年から2027年の自動車用ストラットマウント…|他

バイクブレーキホースの市場規模、状況、成長予測2020-2026

2020/04/27 22:06
主要なプレーヤー、タイプ、アプリケーション、国、市場規模、2026年までの予測別のグローバルバイクブレーキホース市場レポート2020:
「バイクブレーキホース市場」というタイトルのレポートは、MarketInsightsReportsにより、より強力で効果的なビジネス見通しを得るために最近追加されました。トレンド、ポリシー、複数の地域で活動するクライアントなど、業界のさまざまな属性の詳細な分析を提供します。分析者は、定性的および定量的分析手法を使用して、正確で適用可能なデータを読者、事業主、および業界の専門家に提供しています。
レポートは、市場の競争状況と、市場の主要ベンダー/キープレーヤーの対応する詳細な分析を示しています。グローバルバイクブレーキホース市場のトップ企業:アリゲーター、Tektro、RockShox、Hayes、ホンダ、Surepromise、CLARKS、Shimano、Jagwire、Kawasaki、Magura、Cane Creek、DiscoBrakes、Formula  その他。
リンクをクリックして、レポートのサンプルコピーを取得します。
https://www.marketinsightsreports.com/reports/04272007276/global-bike-brake-hoses-mar……

神戸 老人ホームの介護士が感染

2020/04/27 20:36
神戸市は、すでに新型コロナウイルスへの感染が確認されていた60代の男性が、市内の高齢者施設に勤務する介護士であると発表しました。
感染が確認されたのは、垂水区の特別養護老人ホーム「メープルホーム」に勤務する60代の男性の介護士です。
神戸市によりますと、介護士は今月18日に37度台の熱があり、同居する50代の女性の感染が分かったことから検査を受けたということです。
介護士は19日まではマスクをつけずに勤務をし、22日まで熱も36度台だと報告して働いていたということです。
神戸市では、施設の職員6人と入所する高齢者7人を濃厚接触者として健康観察を行うことにしています。
施設では、来月10日までデイサービスと、新たなショートステイの受け入れをやめ、職員に対して出勤時の検温やマスクの着用を改めて徹底させるとしています。
また、神戸市は、すでに感染が明らかになっていた70代の男性が、「須磨自転車等保管所」のスタッフだと発表しました。
施設では禁止された場所に止められた自転車を保管していて、神戸市では28日から来月6日まで閉所することを決めました。

2015年から2027年の自動車用ストラットマウントの市場規模、状況、業界の展望

2020/04/27 20:20
MarketInsightsReportは、グローバルな自動車用ストラットマウント市場調査レポート2015というタイトルのレポートを公開しました。このレポートは、一次および二次研究を通じて得られたデータの集合的分析に基づいています。これは、この市場の現在および将来のシナリオへの体系的なアプローチを提供します。
世界の自動車用ストラットマウント市場は、2015年から2027年までの予測期間中に5.64%以上のCAGRで成長すると予測されています。
グローバル自動車ストラットマウント市場のトップ企業は
マウンテンバイク、ロードバイクKYB、ハチンソン、フロイデンベルク、テネコ、昭和、ドーマン、ベンテラー、ZF、オートゾーン、クーパースタンダード、ビルシュタイン、マグネティ、その他。
購入する前に、ここをクリックして、更新されたリサーチ2015の無料の最新サンプルPDFコピーを入手してください
https://www.marketinsightsreports.com/reports/04121984336/global-automotive-strut-mount-market-research-report-2015-2027-of-major-types-applications-and-competitive-vendors-in……

ワークアウトに最適な最新ロードバイク&室内バイク6選【即買いヒットアイテム】

2020/04/27 20:00
ワークアウトに最適な最新ロードバイク&室内バイク6選【即買いヒットアイテム】  ニフティニュース