BROOKSのポップアップストアが京都にオープン 辻…|移動に電車もバスも使わない 過半数が マイカーのみ …|走る 曲がる 止まる 自転車の基本性能にフォー…|他

BROOKSのポップアップストアが京都にオープン 辻森自転車商会が協力

2020/05/20 17:34
東洞院六角の京都らしいエリアに出店自転車の歴史は約150年以上とされるが、英国のBROOKS社はその歴史とほぼ重なるほどの伝統と歴史を持つメーカーだ。その皮革サドルは長年世界中のファンに愛されているが、最近はそのシリーズにとどまらず新素材を採用した新製品もラインアップに加えるなど、新しい提案にも積極的なブランドでもある。
今回そのブランドの名を関する製品を紹介するポップアップストアが、京都市内、烏丸通りからひとつ入ったところにある東洞院通りの一角にオープンする。この場所で1世紀以上、3代にわたって営業してきた辻森自転車商会が出店に協力。趣深い町家造りを活かし、同じ町家内にブルーボトルコーヒーが店を構えるそのなかで、伝統のレザーサドルやバックなど最新コレクションを展示販売するほか、使い方やメンテナンス方法なども紹介する。正式オープンは6月1日だが、5月21日12時よりプレオープンする。
当メディアでは昨年末に辻森自転車商会を訪問しご紹介しているが(既報)、繁華街の烏丸御池駅から少し離れ、表通りからひとつ入ったこの辺りは、個性的なお店が軒を並べるお洒落な一角だ。BROOKSの世界観にぴったりと合う空間なので、興味のある方は町歩きの際にぜひ訪問してほしい。
3rd PEDAL (サード ペダル)
京都市中京区 東洞院六角上る三文字町 226-1……

移動に電車もバスも使わない、過半数が「マイカーのみ」…定額カルモくん調べ

2020/05/20 15:00
マイカー以外の交通手段を使うことがあると答えた人にその内容を聞いたところ、「電車」が45%でトップ。「バス」と「自転車」が各20%、「徒歩」と「バイク」が各4%、その他、「タクシー」「カーシェア」「レンタカー」という回答もあった。
利用頻度については、電車を使う人のうち37%が「平日毎日」利用すると回答、「毎日」の12%とあわせると約半数が電車を主要な移動手段として利用していることがわかる。また、中には駅までクルマで移動するなど、両方を組み合わせて利用する人もいるようだ。その用途については、65%が「通勤・通学」と回答。車通勤を禁止している会社や学校も多く、時間の正確性も高いことから電車を利用している人も多いようだ。一方で、「買い物」(15%)や「レジャー」(8%)、「外食」(6%)など、休日に電車を利用している人も少なくない。
バスを使うと答えた人のうち56%が「月に1~7回」と回答、「平日毎日」は20%にとどまり、電車ほど利用頻度は高くない。用途については、電車と同じく「通勤・通学」(51%)が一番多く、また「買い物」(20%)や「レジャー」(15%)のほか、「通院」(5%)、「外食」(4%)として利用する人も。中には高速バスなどを利用して「帰省」(4%)するケースもあるようだ。
自転車を使う人の利用頻度は、「平日毎日」(18%)、「毎日」……

「走る」「曲がる」「止まる」自転車の基本性能にフォーカスしたバランスの良い1台 「SETTER 9.0 DISC(セ…

2020/05/20 14:55
「走る」「曲がる」「止まる」自転車の基本性能にフォーカスしたバランスの良い1台 「SETTER 9.0 DISC(セッターナインディスク)」5月下旬より販売開始  時事通信

自転車インフォテインメントシステム市場調査および技術開発2020〜2026

2020/05/20 14:46
小児用ポケットCPRマスクマーケット調査レポートは、主要な推進力、主要な市場プレーヤー、主要なセグメント、地域の広範な分析を提供します。これに加えて、専門家はさまざまな地理的領域を深く研究し、新しい参入者、主要市場プレーヤー、および投資家が新興経済国を決定するのを支援するための競争シナリオを提示しました。レポートで提供されるこれらの洞察は、将来に向けた戦略を策定し、グローバル市場で強力なポジションを獲得するために市場プレーヤーに利益をもたらすでしょう。ポケットマスク、またはポケットフェイスマスクまたはCPRマスクは、心停止または呼吸停止中に救急呼吸を安全に届けるために使用されるデバイスです。子供は小さな大人だけではありません。彼らはユニークな機器を必要とするユニークな機能を持っています。研究によると、直径35ミリメートルのマスクは妊娠期間29週未満の乳児に最適であり、直径42ミリメートルのマスクは妊娠期間27週から33週の乳児に推奨されています。小児用ポケットCPRマスク市場調査レポートのサンプルコピーのリクエスト**このレポートのサンプルページには、オンデマンドですぐにアクセスできます。**この調査研究では、トップマーケットプレーヤーが取り上げられています。AMシステム、アンブ、ベスメッドヘルスビジネス、BLSシステムリミテッド、フィッシャーアンドペイケルヘル……

子どもたちの人生を変える、感動の「お仕事」マンガ。就職活動のリアルを描く『僕たちはまだ、仕事のことを何も知らない。』…

2020/05/20 12:55
子どもたちの人生を変える、感動の「お仕事」マンガ。就職活動のリアルを描く『僕たちはまだ、仕事のことを何も知らない。』発売!  時事通信

自転車ドライブトレイン市場の成長、需要、ビジネスの展望2020年から2026年

2020/05/20 12:35
小児用ポケットCPRマスクマーケット調査レポートは、主要な推進力、主要な市場プレーヤー、主要なセグメント、地域の広範な分析を提供します。これに加えて、専門家はさまざまな地理的領域を深く研究し、新しい参入者、主要市場プレーヤー、および投資家が新興経済国を決定するのを支援するための競争シナリオを提示しました。レポートで提供されるこれらの洞察は、将来に向けた戦略を策定し、グローバル市場で強力なポジションを獲得するために市場プレーヤーに利益をもたらすでしょう。ポケットマスク、またはポケットフェイスマスクまたはCPRマスクは、心停止または呼吸停止中に救急呼吸を安全に届けるために使用されるデバイスです。子供は小さな大人だけではありません。彼らはユニークな機器を必要とするユニークな機能を持っています。研究によると、直径35ミリメートルのマスクは妊娠期間29週未満の乳児に最適であり、直径42ミリメートルのマスクは妊娠期間27週から33週の乳児に推奨されています。小児用ポケットCPRマスク市場調査レポートのサンプルコピーのリクエスト**このレポートのサンプルページには、オンデマンドですぐにアクセスできます。**この調査研究では、トップマーケットプレーヤーが取り上げられています。AMシステム、アンブ、ベスメッドヘルスビジネス、BLSシステムリミテッド、フィッシャーアンドペイケルヘル……

ワフーと弱虫ペダルサイクリングチームがパートナーシップ契約を締結

2020/05/20 12:31
ワフーが弱虫ペダルサイクリングチームとのパートナーシップ契約締結を発表。選手たちはスマートトレーナー「KICKR CORE」や、GPSサイクルコンピューター「ELEMNT」シリーズ、心拍センサー「TICKR」をトレーニングやレースで使用していく。以下、プレスリリースより紹介しよう。
ワフーと弱虫ペダルサイクリングチームがパートナーシップ契約を締結 (c)ワフー
GPSサイクルコンピューターとスマートトレーニング製品のグローバルリーダーであるWahoo Fitnessの日本法人Wahoo Fitness Japanは、弱虫ペダルサイクリングチーム(以下、弱虫ペダルCT)への機材供給に関するパートナーシップ契約を締結しました。
弱虫ペダルCTの選手は、wahooのトレーニングエコシステムを使用します。レースではTICKR心拍センサー、RPMスピード&ケイデンスセンサー、およびエアロダイナミクスに優れたELEMNT BOLT、およびELEMNT ROAMをサイクルコンピューターとして使用します。ウォームアップやインドアトレーニングではKICKR COREスマートトレーナー を使用します。
弱虫ペダルCTゼネラルマネジャーの佐藤成彦氏は本契約の締結に関して以下のように述べています。「wahooは製品ラインナップの全てにおいて最善の選択であり、選手……

ギアの"軸"の組み立て? オイルの粘度? タミヤRCカーの本格ぶりに圧倒された

2020/05/20 12:04
 そして最後は「ギアデフ」で、これも30年前のギア式とは似て非なる部品点数と組み立て手順であった事は言うまでも無い。こちらも細かさ、リアルさには圧倒されるばかりだ。いずれもやはり、突き詰めたい向きには有り難いパーツだろうと思う。ちなみにボールデフはスピードに優れるが耐久性に欠け、セッティングの良好さを保つことが難しい。ギアデフは耐久性に優れ、良好な状態を長く保ちやすいとのことだ。
 筆者の頃のギアデフはギアにオイルを塗るだけだった。しかし今は密閉型のギアボックスに、オイルを"封入"するのだ。このオイルの粘度で走りが変わってくる。粘度が高いほどスピードは出るがディファレンシャルギアの働きは重くなりコーナリングの効率が悪くなる。気温でも変わるので、状態に合わせオイルを全部抜き、新しいオイルを入れるとのこと。このオイルを重さを量って注入していく作業などは、35年前には想像もしたことがなかった。
 筆者がアルバイトでRCカーを組んでいるときは、部品も少なく、カスタムパーツも少なかったので、まさにプラモデルの延長であり、むしろシンプルな印象さえ持っていた。しかし今の本格的なRCカーは違う。まるで自分でボールベアリングを作るかのようにグリスでボールを軸につけ、ギアをオイルで満たし、しかも自分の走りや路面の状態に合わせ、それを全部最初からやり直す。 ……

「自転車通勤を促進するにはどうすれば良い?」 サイクリストの皆さんのコメントを募集します

2020/05/20 12:00
 Cyclist読者の皆さんに、それぞれのサイクルライフを語ってもらうコーナー『食い込み!サドルトーク』。自転車通勤の有用性が世界的に見直されていますが、日本では普及しにくい状況があります。道路事情や職場環境等様々な要因が考えられますが、国内で自転車通勤を促進するには環境としてどうあるべきでしょうか? 他のサイクリストが参考になるようなコメントを文末の「コメント機能」を使ってお寄せください。