富士山チャレンジライド2020 in 御殿場・裾野…|*禍の中 “赤字覚悟で” リアルイベント開催に…|NoCode最先端 NoCode(ノーコード)でロ…|他

「富士山チャレンジライド2020 in 御殿場・裾野・小山」 感染対策を施して10月10日開催!

2020/09/14 11:58
オリンピックコースを駆け登れ! 南富士エバーグリーンラインをこの日だけ完全封鎖
このサイクリングイベント最大の特徴は、来年開催予定の東京オリンピック自転車ロードレースのコースとして採用され、通常は自動車専用道路として運用されている「南富士エバーグリーンライン」を心置きなく走れること。終日封鎖されており、またタイム計測区間となっていることから、本気の走りを誰にも邪魔されることなく堪能できる。計測区間終点であるYeti(イエティ)からはダウンヒルとなるが、サポートライダーの先導で安心して下れるほか、休憩ポイント、エイドステーションも設置され、自分のペースで富士山麓の美しい風景やエイドステーションで提供される地元グルメを楽しめる。もちろん、新型コロナウイルスの感染対策を施しての開催となる。エントリーするサイクリストも、自分でできる感染対策を万全にして臨もう。
富士山チャレンジライド 2020 in 御殿場・裾野・小山 開催概要・開催日:2020年 10月 10日(土)
・会場:富士山樹空の森(静岡県御殿場市)
・参加費:8000円
・参加資格:中学生以上
・申込期間:2020年9月5日(土)〜9月28日(月)
・種目:ヒルクライム・サイクリング
・定員:300名
・主催:富士山チャレンジライド 2020in御殿場・……

【コロナ禍の中 “赤字覚悟で” リアルイベント開催に踏み切った、スポーツツーリズム事業会社の話】

2020/09/14 11:21
「業界構造的な合理性」がある「中止になっても返金しない」ルールを今回どう考えるのか?この点がもっとも悩んだポイント。一度開催を決めても、今後の情勢次第ではエントリー開始後に「中止」とせざるを得ない状況ももちろん考えられる。そんな状態で通例通りの参加規約で募集を開始して、みんなお金を払ってくれるのだろうか?また仮に中止になった場合、僕たちは「通例通り返金はできません」と言えるのだろうか?
なお、先ほど触れた「開催しても赤字」というのは、想定される参加人数(今回は例年の1/4となる500人程度と想定)が仮に集まり、全員から参加費をいただいた場合での話です。もし万が一直前に中止となり、全員へ「全額返金」した場合は、単価約7,000円×500人=350万円程度の「さらなる損失」が生まれることになる。コロナでただでさえ売上が苦戦している状態で、その額のマイナスが生まれるのはキツすぎる・・。しかし・・。
社内からも様々な意見がありました。
■社内議論での主な意見
・今、自社案件に限らず、参加型スポーツイベントの参加者に“中止になったら返金されない問題”がもの凄く「負の感情」を生んでいる。このままだと誰もエントリーしてくれないし、ユーザーがスポーツイベントを忌避、離脱する流れが出来てしまう。市場自体がなくなってしまうくらいのシリアスな状況と考えるべき。……

【NoCode最先端】NoCode(ノーコード)でローンチした起業家から学ぶ!無料オンラインイベントが9月25日(金…

2020/09/14 08:16
【NoCode最先端】NoCode(ノーコード)でローンチした起業家から学ぶ!無料オンラインイベントが9月25日(金)に開催!事前申し込みスタート!  時事通信

「壁のステージ」でファンデルプール勝利 Sイェーツは16秒リードで最終個人TTへ

2020/09/14 07:54
過酷なアップダウンコースで、序盤の逃げグループに加わったマチュー・ファンデルプール(オランダ、アルペシン・フェニックス)が劇的な勝利。総合順位に大変動は起こらず、Sイェーツがマイカに対して16秒、トーマスに対して39秒リードで距離10kmの最終個人タイムトライアルに挑むこととなった。
1時間に渡るアタック合戦の末に生まれた14名のエスケープ photo:CorVos
ティレーノ〜アドリアティコ2020第7ステージ (c)RCS Sport翌日に最終個人タイムトライアルを控え、登坂でリードを稼ぎたい総合勢や、逃げ切りを狙う選手たちにとっては最後のチャンスとなったティレーノ〜アドリアティコ(UCIワールドツアー)第7ステージ。
マルケ州のピエーヴェ・トリーナから同州のロレートにフィニッシュする181kmコースは中盤以降短いアップダウンの連続で、主催者の言葉を借りればその様は「ロッククライミング」。特に後半の周回コース(x3周)内にはGPMロレート(距離2.6km/平均4.5%)など1周あたり3箇所の登坂区間が用意されており、フィニッシュラインは距離1km/平均13%の激坂上に引かれている。
この日長いアタック合戦の末に先頭グループを形成したのは、マチュー・ファンデルプール(オランダ、アルペシン・フェニックス)を筆頭にした14名。総合首位のサイ……

ソフトバンク、駐車場マッチング事業をオープンストリートへ譲渡

2020/09/14 07:15
一方、ソフトバンクが提供するブルースマートパーキングは、ソフトバンクのIoTプラットフォームと、車両の入出庫を感知できるカメラセンサーシステムを組み合わせ、個人や企業が保有する駐車場や遊休地を有効活用できるシェアリングサービス。ドライバーは、スマートフォン用のアプリケーションを使って駐車場を検索し、利用したい日時を選択するだけで簡単に駐車場を予約できる。
ソフトバンクグループにて、モビリティシェア事業を担うオープンストリートは、今回の事業譲渡によって、主にMaaS分野でサービスを強化するほか、各種サービスとの連携強化を図り、シェアリングビジネスにおける戦略的な事業統合を目指す。
《纐纈敏也@DAYS》

日本のe-bike参入で注目のスコット、フルサスe-MTB「GENIUS eRIDE 2」まもなく販売開始

2020/09/14 07:00
そんなスコットが満を持して今春から日本でもe-MTBを発売した。フルサスe-MTB「GENIUS eRIDE JAPAN SPEC LIMITED」、そしてハードテイルe-MTB「SCALE eRIDE JAPAN SPEC LIMITED」だ。フルサスe-MTB「GENIUS eRIDE JAPAN SPEC LIMITED」は発売が決まると、早々に予約生産台数が完売となってしまったが、今秋より第2弾として2021年モデルの「GENIUS eRIDE 2 JAPAN SPEC LIMITED」が発売される。
搭載するボッシュ製ドライブユニット「Performance Line CX」が75Nmから85Nmのアップデートモデルとなり、レバー操作で前後サスペンションを同時にモード切替可能な「Twin Lock Synstm」を採用、サドル変更や新カラーが追加される。価格は638,000円の予定。

【ツール・ド・フランス2020 第15ステージ結果速報】超級山頂フィニッシュを制したのはポガチャル、ログリッチは同着…

2020/09/14 06:13
【ツール・ド・フランス2020 第15ステージ結果速報】超級山頂フィニッシュを制したのはポガチャル、ログリッチは同着、ベルナルが総合争いから脱落(J SPORTS)  Yahoo!ニュース