JR東日本のサイクリスト列車 B.B.BASE 停…|電動スケーター公道実験 今月下旬から 7都市 自転車…|新しい乗り物?初体験のスポーツ?ヤマハYPJ-MT …|他

JR東日本のサイクリスト列車「B.B.BASE」、停車駅にJR佐倉駅を追加

2020/10/16 22:30
自転車はそのまま搭載可能!
■運行日
2020 年10 月24 日(土)、25 日(日)、11 月14 日(土)、15 日(日)
■行程
【往路】両国駅( 8:12 発)⇒ 佐倉駅( 9:01 着)⇒ 銚子駅(10:36 着)
【復路】銚子駅(16:32 発)⇒ 佐倉駅(18:33 発)⇒ 両国駅(19:32 着)
■発売価格
おとな4,800 円(こども3,200 円)【両国~佐倉往復】
※1,000 円分(500円×2枚)のフリークーポンが付いています。市内の飲食店等(福来軒、おかやま食堂、木村屋、佐倉ふるさと広場売店「佐蘭花」)で使用可。
■千葉県佐倉市について
佐倉市は、江戸時代の城下町の趣を感じる町並みが残り、近隣には自然豊かな印旛沼もあり、サイクリングロードが整備されています。ゆったり走れるサイクリングロードから、城下町ならではの手ごたえのある坂道まで、風情豊かな景色を眺めながら、サイクリングをお楽しみください。
▼佐倉サイクリングマップ(佐倉市ホームページ)
http://www.city.sakura.lg.jp/0000008613.html
印旛沼サイクリングロード
10月の佐倉ふるさと広場にはコスモスが咲いています
武家屋敷周辺には手ごたえのある坂がた……

電動スケーター公道実験、今月下旬から 7都市、自転車レーン解禁

2020/10/16 21:50
 経産省はLuup(ループ、東京)、EXx(エックス、同)、モビーライド(福岡市)の3社を事業者として認可した。東京都の一部と神奈川県藤沢市、千葉県柏市、神戸市、広島県尾道市、愛媛県今治市、福岡市で実験を始める。各社は50~100台程度を希望者に貸し出し、日常的に使ってもらう計画だ。

新しい乗り物?初体験のスポーツ?ヤマハYPJ-MT Proの楽しさと可能性を実感!

2020/10/16 21:21
■初めての乗り物スポーツ電動アシスト自転車に感動!●新しい乗り物に出会えた感覚驚くほど山道を駆け上がる気持ちよさ初めて乗った乗り物って感動しますよね。
補助輪無しで乗れた自転車、初めてのエンジン付き乗り物のゴーカート、もちろん自動車…まあ、この歳になるともはや新しい経験なんて数年に一度あるかないかになっちゃいます(乗り物に限らずですが…)。
初めて電動アシスト自転車のヤマハPASSに乗ったときもちょっと驚きました。「おいおい、後ろから誰か押してるんじゃないの?」と振り返って確認したこともあります。
そういえば、電動アシスト車椅子に乗ってみたときも感動しました。手で回すホイール部分の力をアシストしてくれるんですが、左右での力の入れ方の違いをきちんと判断してくれて、スムーズに進ませることができたのです。
ヤマハYPJ-MT Pro今回、ヤマハYPJ-MT Proの試乗でも、久しぶりに「新しい走り」を経験することができました。
といっても、YPJ-MT Proは大ククリでは電動アシスト自転車です。ですが、見た目の通りオフロードを走るスポーツ自転車のジャンルに入ります。
YPJはヤマハのスポーツ電動アシスト自転車シリーズであり、YPJ-MT Proはその中のフラッグシップモデルとして登場したのです。
●荒れた坂道をスイスイ上がる……

休日“自転車ライフ”が楽しい! 寺本莉緒「途中の“公園読書”がお気に入り」

2020/10/16 20:54
移動手段だけではない+αの楽しさが選ぶ理由。街中でスマートに自転車を乗りこなしている女性の姿を最近よく目にしませんか? 通勤や通学時の移動ツールとして、オフの日のリフレッシュアイテムとしてなど利用目的はさまざま。軽くて走りやすいという機能性に加えて、フォルムやカラーのおしゃれなデザイン性は、お気に入りの服を着て出かける感覚と共通しています。また、他人と密接せずに移動可能な点は、これからの生活様式において重要なポイント。日々の生活で自転車を利用する4人の女性の例を参考に、ぜひ取り入れてみませんか? 自転車を所有するほどでもないならば、都心、住宅街、観光地など各地で数を増やしている、シェアサイクルサービスを利用するのもおすすめ。使いたい時間分の料金を支払い、借りるのと返却が別の場所でもOKなど、便利で使い勝手も良好です。
女優・寺本莉緒さん:サイクリング途中に公園で読書がお気に入り。私が愛用している自転車は、以前、兄が通学用に使っていたもの。引き継いでから5年くらい乗っています。タイヤが小さい割にこぎ始めるとすぐにスピードが出て走りやすく、小回りも利くので、いろいろな街を自転車で散策するのが好きになりました。スポーツが得意ではないのでエクササイズの代わりとしても。途中で公園に寄って読書をして休憩するのもお気に入り。サイクリングの楽しみのひとつが、実はラーメン店……

明日に迫るデジタルジャパンカップ 15チーム39選手がオンラインの宇都宮に集結

2020/10/16 19:49
明日、10月17日(土)に開催されるデジタルジャパンカップの出場リストが確定した。NTTプロサイクリングなど3のUCIワールドチームを筆頭に、2のUCIプロチームや国内コンチネンタルチーム、そしてスペシャルライダーとしてコンタドールとバッソがオンライン上でしのぎを削る。
オンライン上でトッププロ選手がしのぎを削る「デジタルジャパンカップ」
一般参加可能の「オープンレース」を終えた後、10月17日(土)18:00にスタートするデジタルジャパンカップに出走するのは、国内外の14チームに、ジャパンカップにゆかりのあるスペシャルライダー2選手を加えた合計39選手。昨年ジャパンカップを制したEFプロサイクリングやミッチェルトン・スコット、NTTプロサイクリングといった3つのUCIワールドチームに、NIPPO・デルコ・ワンプロヴァンスとノボ ノルディスク、そして9の国内コンチネンタルチームが顔を揃えることとなる。
「宇都宮市森林公園周回コース」と各チームのジャージがオンライン上で忠実に再現される予定の本レース。注目は全日本王者入部正太朗(NTTプロサイクリング)が参加することだろう。直近まで五輪代表の座をかけて戦った中根英登(NIPPO・デルコ・ワンプロヴァンス)は岡篤志と⽯上優⼤を率いての参戦となる。昨年本大会で6位という結果を残した中根は「デジタルで……

スポーツ時計市場に関する調査(COVID-19の影響)2020-2026:カシオ、タイメックス、シチズン、ビクトリノ…

2020/10/16 19:48
グローバルな スポーツウォッチ市場 レポートに関する最新の調査では、国際市場に関する詳細な評価が提供され、新しい業界に関連する詳細も提供されます。参入者または定評のあるメーカー。世界のスポーツウォッチ市場に関する調査レポートは、主要な推進要因、機会、抑制、脅威に焦点を当てた、スポーツウォッチ市場の現在の状況に関する熟達した包括的な分析です。また、2025年までのスポーツウォッチの市場シェア、簡単なセグメンテーション、収益予測、地域分析も提供します。
注:私たちのレポートには、この業界に対するCOVID-19の影響の分析が含まれています。 Covid-19が業界のトレンドに与える影響を示す新しいレポートに対応する新しいサンプルが更新されました。また、 20%割引
を提供しています
このレポートのサンプルコピーをダウンロードします: https://spiremarketresearch.com/report/global-japan-sport-watches-market-280106#request-sample
さらに、世界のスポーツウォッチ市場に関するレポートでは、さまざまな製造ポリシーと計画、開発プロセス、価格体系、マーケティング戦略、続いてスポーツウォッチ市場のトッププレーヤー、マーケティングチャネル、ディストリビューター……

ツールを走ったB&Bのバイクたち KTM EVELATOR ALTO、REVELATOR LISSE、SOLUS

2020/10/16 19:41
ツール・ド・フランスを走ったプロバイク紹介最終回は、念願の初出場を叶えたB&Bホテルズ・ヴィタルコンセプト。オーストリア、KTM社製の各種バイクと機材を紹介します。
ブライアン・コカール(フランス)のKTM REVELATOR ALTO photo:Makoto AYANO
2015年までプロ選手と活躍したジェローム・ピノー(フランス)がチーム代表となり、2018年に誕生したフランスのプロチームがB&Bホテルズ・ヴィタルコンセプト。ブライアン・コカール(フランス)やピエール・ロラン(フランス)といった選手を揃え、今年ツーム創設3年目にして念願のツール・ド・フランス初出場を叶えた。
チームの機材サプライヤーは、オートバイでも有名なオーストリアブランド、KTM。軽量オールラウンダーのREVELATOR ALTOと、特徴的なシートチューブデザインを持つエアロロードのREVELATOR LISSE、そしてTTバイクSOLUSという3モデルをこのツールで乗り分けた。チームカラーのエメラルドブルーに塗られたフロントフォークには、チームのスローガンである「MEN IN GRAZ」のロゴが貼られている。
シートチューブのデザインが特徴的なKTM REVELATOR LISSE photo:Makoto AYANO
オフセット量の大きい専用シートポス……

7都市で電動スケーター公道実験 自転車レーン解禁、今月下旬以降

2020/10/16 19:05
 経産省はLuup(ループ、東京)、EXx(エックス、同)、モビーライド(福岡市)の3社を事業者として認可した。東京都の一部と神奈川県藤沢市、千葉県柏市、神戸市、広島県尾道市、愛媛県今治市、福岡市で実験を始める。各社は50~100台程度を希望者に貸し出し、日常的に使ってもらう計画だ。