霞ヶ浦の湖畔で 最高の朝に出会える宿 古民家 江口屋…|自転車の乗り方 誰に教えてもらいましたか?—リプレッ…|弱虫ペダルスタンプラリー|他

自転車の乗り方、誰に教えてもらいましたか?—リプレット基金事業財団

2021/01/10 10:00
「未来の社会を担う子どもたちのために、何か自分たちにできることはないだろうか」という想いから団体を立ち上げ、子どもたちが欲しいものを探るところからスタートした。
児童養護施設で暮らす子どもたちにアンケートを実施した結果、「欲しいもの」の第1位は自転車だった。さらに詳しく調べていくと、児童養護施設では、子どもたちが数人で1台の自転車を共有している場合が多いという現実も見えてきた。
通学やアルバイトへの通勤、退所後の生活を考えても、自転車に乗れるようになっておくことは子どもの人生を支える第一歩になる。だが、多くの施設は十分な数の自転車を準備することは難しい。
「子どもたちの自立のために、自転車を届けよう」
こうしてリプレット基金の活動の軸が定まった。2011年より全国の児童養護施設へ自転車の寄贈をスタートし、2019年3月現在で、累計1187台、635施設にも寄贈は及んだ。また、全国各地の競輪場や競輪選手と連携し、自転車教室も開催している。
子どもたちが「当たり前の日常」を取り戻していくために
リプレット基金から自転車の寄贈を受けている施設のひとつが、東京都北区赤羽台にある児童養護施設「星美ホーム」だ。現在は3歳から18歳までの子どもたちが暮らしている。
この日、ホームを訪れると、運動場ではサッカーの試合をしていた。小学生か……

弱虫ペダルスタンプラリー

2021/01/10 09:00
 【静岡】自転車レースをテーマにした人気TVアニメ「弱虫ペダル」とコラボしたスタンプラリーが伊豆地域で始まった。コロナ禍で観光客が伸び悩む中、新しい生活スタイルとして注目されている自転車の活用で地域経済を盛り上げる。
 イベントは地域限定のフリーペーパー「るるぶFREE」で企画され、県や商工団体などでつくる県東部地域スポーツ産業振興協議会が中心となり参画した。道の駅や宿泊施設などに設けられたチェックポイント5カ所のスタンプを集めると、集めたスタンプの数により、オリジナルポストカードや2千円相当の地元の記念品が抽選でプレゼントされる。期間は6月30日まで。
 今年の東京五輪・パラリンピックで、自転車競技(トラック・レース)の会場にもなっている伊豆エリアは、弱虫ペダルの作品の中にも登場し、「聖地」の一つにもなっている。世界遺産の富士山や、駿河湾を望みながら自転車の旅を満喫できる。
 チェックポイントには登場キャラクターの等身大パネルも設置しており、写真撮影も楽しめる。設置施設は富士山三島東急ホテル、コナステイ伊豆長岡、Numazuサイクルステーション静浦東、道の駅伊豆ゲートウェイ函南、「MERIDA X BASE」の5カ所。
 伊豆地域の宿泊施設などで手に入る伊豆地域限定のフリーペーパー「るるぶFREE伊豆 21冬春」に詳細が掲載されている。(和田翔太)

GPSロケーショントラック -Yudo- App Store・Play Storeにて無料サービス開始

2021/01/10 08:09
誘導事業を行う有限会社ゼノン(所在地:神奈川県相模原市、代表取締役:内川 美紀 https://xenon.co.jp )は、モバイルアプリ開発を行うgeekline合同会社(所在地:神奈川県相模原市、代表社員:内川 天 https://geekline.biz )と共同でApple「App Store」および、Google「Play Store」にて、ロケーション トラッカーアプリ「GPSロケーショントラック -Yudo- ナビ&GPXビュー」の、パブリックサービスを開始いたしました。
https://yudo.skyapp.net/app/run
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/241882/LL_img_241882_1.png
Yudoアプリアイコン
GPSロケーショントラックアプリ「Yudo」は、誘導事業にて誘導車の安全運行と安全運行管理を行うため、指定ルートの事前共有と運行後の運行管理を行う目的にて制作されたアプリです。事前共有では、Google Map等を使用し、GPXを作成することで共有が可能となり、実際走行後の保存したトラックログはGPXファイルとして、スマートフォンの共有機能を使って、他のユーザーや他のアプリへの共有も可能となります。
誘導会社の営む誘導事業のみでな……

冒険野郎の代名詞!アドベンチャーバイクの選び方

2021/01/10 08:00
おすすめ1:アドベンチャーバイクの王者「BMW R1250GS」
アドベンチャーバイクというカテゴリーにおいて「BMW R1250GS」ほど有名なマシンはありません!GSとは本国のドイツでオンオフ問わずどんな道でも走れる「ゲレンデ・シュポルト」を意味し、アドベンチャーバイクの元祖ともいわれています。
実際のところルックス、性能、装備、そして価格、全ての項目において長年アドベンチャーバイクのトップに位置しているマシンで、これが元祖と呼ばれるのも頷けます。
はじめて実車を見ると、その圧倒されるほどの巨体に誰もがビビりますが、BMW伝統の熟成されたボクサーエンジンと各種電子制御により、まるで嘘のように軽快に走り出します!
おすすめ2:はじめてのアドベンチャーバイクに最適「スズキ Vストローム250」
前からアドベンチャーバイクに興味はあるけど、いきなり大型に乗るのはちょっと……そんなバイカーにおすすめのマシンが「スズキ Vストローム250」です!
大排気量車が中心だったアドベンチャーバイク界に、突如出現した250ccのマシンで、これの登場をきっかけに各社がこぞって小〜中排気量のアドベンチャーバイクをリリースするようになりました。
大型スクリーンやナックルガード、メーカー純正のフルパニアセット、更には液晶ディスプレイやUSBソケ……

ヤマハのコンパクト電動アシスト自転車「PAS CITY-C/CITY-X」2021年モデル

2021/01/10 07:01
ヤマハ発動機は、軽量コンパクトな車体が人気の20型電動アシスト自転車「PAS CITY-C(パス シティ シー)」「PAS CITY-X(パス シティ エックス)」に、好評の「スマートパワーアシスト」を搭載した2021年モデルを2月3日より順次発売する。
2021年モデルの「PAS CITY-C」「PAS CITY-X」に新たに搭載する「スマートパワーアシスト」は、登坂時などの高回転ペダリングでも伸びやかで快適な乗り心地(アシストフィーリング)の実現と、負荷が大きい坂道、負荷が小さい平坦路など状況に合わせて全自動でアシスト力を制御する。
「PAS CITY-C」は、カジュアルなデザインと街中などでも取り回ししやすい軽量コンパクトな小径20型モデル。主な特徴は、乗り降りしやすくカジュアルな印象を与える低床U字型フレーム、可愛いデザインと機能性を両立させたデルタハンドル・大型テリーサドル・砲弾型バッテリーランプの搭載など。
2021年モデルのカラーリングは、カジュアルな印象の「グロススモークイエロー」「マットアンバー2」「マットブラック」を新たに設定した(全4色)。また、駐輪時にふらつきを押さえるパーキングストッパーも新たに採用した。
「PAS CITY-X」は、スマートに街乗りを楽しめる軽量コンパクトな小径20型モデル。主な特徴は、クールで……

山陰・この人:高校生CADコンテスト最優秀 小林宙輝さん 夢は自転車デザイナー /島根

2021/01/10 07:00
小林宙輝(こばやしひろき)さん(17)  設計や製図などをパソコン上で行うCAD(キャド)を用いた作品が対象の高校生向けコンテストで、「空気抵抗を抑えたスポーツバイク」が山陰初の最優秀賞に輝いた。夏休みも連日登校し仲間と試行錯誤。時には日付が変わるまで打ち込んだ作品は、審査を担当した大学教授もうならせた。「好きなことには没頭してしまう」といい、自宅から学校まで約20キロを愛車のロードバイクで通う。
 松江工業高電子機械科の3年生。選択授業でCADの実習班の一員となり、過去に先輩たちも挑んできた「3D―CADプロダクトデザインコンテスト」に参加することに。平面図が審査される部門ではなく、図面が立体アニメーションとなって実際に稼働することを証明しなくてはならない「最高難度」の部門で腕試しすると決めた。

「Insta360 ONE X2」使用レビュー 360度撮影もいけるアクションカムをロードバイクで試す

2021/01/10 06:00
Insta360 ONE X2は360度カメラにもなるアクションカム 今回新たに発売されたInsta360 ONE X2の最大の特徴は、一台で360度カメラにもアクションカムにもなる点です。
 今までこの手の製品は360度カメラとしてのみ使用して、後でアプリなどを介して一部分を抜き出すような使用方法が主でしたが、ONE X2では片側のレンズのみを使用して録画するステディカムモードが搭載されました(ONE Rの場合はレンズモジュールを交換して対応)。
 これによって360度動画だけではなく、アクションカムのような通常の画角(数種類の画角に対応)での撮影が可能になりました。そのため、この一台を持ち出すだけで様々な画角に対応できるようになったわけです。
 もちろん360度動画から一部の画角を抜き出す方法でもいいのですが、この場合は元の動画データが大きくなりすぎるという点と抜き出すための作業が必要になるというデメリットがありますので、そういった点を解決できるのは大きなメリットです。
 ライバル製品となるGoPro MAXでも同様の機能(HEROモード)があり、機能は変わらないのですが、物理的なサイズと形状による使いやすさはONE X2が上手と言えるでしょう。
10m防水でありながら手のひらサイズで小型軽量。中央の丸い部分がカラータッチディス……