サイクリングシューズマーケット2021:シェア サイ…|サイクリングパワーメーター 2021年の市場:202…|オフロードバイクタイヤ市場の成長2021|他

サイクリングシューズマーケット2021:シェア、サイズ、調査レポート、成長トレンド、収益、セグメンテーション – s…

2021/02/20 23:59
サイクリングシューズ 2026年までの市場産業予測
調査報告書は、基準年2021年の世界サイクリングシューズ市場の規模と2021年から2026年の間の予測を発表しています。そしてアプリケーションセグメントは、グローバルおよびローカル市場向けに提供されています。
レポートは、アプリケーションと地域の観点から分類することで、世界サイクリングシューズ市場の全体像を把握しています。これらのセグメントは現在および将来の傾向によって調べられます。地域区分は、北米、アジア太平洋地域、ヨーロッパ、および中東におけるそれらの現在および将来の需要を取り入れています。レポートは総称して各地域の市場の特定のアプリケーションセグメントをカバーしています。
主要メーカーの詳細:
Giro, SHIMANO, Sidi, Bont Cycling, Northwave, DMT, Louis Garneau Sports, Fizik, Pearl Izumi, Specialized, Liv, Nalini, Bontrager, 45Nrth, Lake, Mavic, Look Cycle, Vittoria shoes, Five Ten, QUOC, Luck
PDFサンプルコピー(目次、表、図を含む)を入手する @
https://www.m……

サイクリングパワーメーター 2021年の市場:2026年までに大きな動きが見られるかもしれません

2021/02/20 23:10
サイクリングパワーメーター 2026年までの市場産業予測
調査報告書は、基準年2021年の世界サイクリングパワーメーター市場の規模と2021年から2026年の間の予測を発表しています。そしてアプリケーションセグメントは、グローバルおよびローカル市場向けに提供されています。
レポートは、アプリケーションと地域の観点から分類することで、世界サイクリングパワーメーター市場の全体像を把握しています。これらのセグメントは現在および将来の傾向によって調べられます。地域区分は、北米、アジア太平洋地域、ヨーロッパ、および中東におけるそれらの現在および将来の需要を取り入れています。レポートは総称して各地域の市場の特定のアプリケーションセグメントをカバーしています。
主要メーカーの詳細:
Garmin, Pioneer, Shimano, SRAM, SRM Schoberer Rad Messtechnik, Rotor Bike Components, Favero Electronics, Stages Cycling, Saris Cycling Group, Verve Cycling, Watteam
PDFサンプルコピー(目次、表、図を含む)を入手する @
https://www.marketresearchupdate.com/s……

オフロードバイクタイヤ市場の成長2021

2021/02/20 22:01
オフロードバイクタイヤ市場の見通し2021
オフロードバイクタイヤ市場における新技術もこの調査報告書に描かれています。市場の成長を後押ししており、世界市場で成長するための前向きな推進力を与えている要因を詳細に説明します。
調査報告書は、基準年2021年の世界オフロードバイクタイヤ市場の規模と2021年から2026年の間の予測を発表しています。そしてアプリケーションセグメントは、グローバルおよびローカル市場向けに提供されています。
主要メーカーの詳細:
Michelin, Bridgestone, Dunlop (Goodyear), Continental, Maxxis International, Trelleborg (Mitas), MOTOZ, Shinko Tires, Pirelli (Metzeler), BKT, Kenda Tires, JK Tyre, Giti Tire, Hankook Tire
PDFサンプルコピー(目次、表、図を含む)を入手する@
https://www.marketresearchupdate.com/sample/53623
オフロードバイクタイヤ種類のカバーは以下のとおりです。
ハード地形タイヤ、中間地形タイヤ、ソフト地形タイヤ
オフロードバイクタイヤのアプ……

自転車デイタイムランニングライト(DRL)マーケット2021-2026:COVID-19の影響に関する分析

2021/02/20 21:33
自転車デイタイムランニングライト(DRL) 2026年までの市場産業予測
調査報告書は、基準年2021年の世界自転車デイタイムランニングライト(DRL)市場の規模と2021年から2026年の間の予測を発表しています。そしてアプリケーションセグメントは、グローバルおよびローカル市場向けに提供されています。
レポートは、アプリケーションと地域の観点から分類することで、世界自転車デイタイムランニングライト(DRL)市場の全体像を把握しています。これらのセグメントは現在および将来の傾向によって調べられます。地域区分は、北米、アジア太平洋地域、ヨーロッパ、および中東におけるそれらの現在および将来の需要を取り入れています。レポートは総称して各地域の市場の特定のアプリケーションセグメントをカバーしています。
主要メーカーの詳細:
CatEye, Knog, Lezyne, See.Sense, Trek Bicycle Corporation
PDFサンプルコピー(目次、表、図を含む)を入手する @
https://www.marketresearchupdate.com/sample/53688
自転車デイタイムランニングライト(DRL)種類のカバーは以下のとおりです。
リアDRL、フロントDRL
自転車デイタイムランニ……

サイクリングコンピュータマーケット2021:シェア、サイズ、調査レポート、成長トレンド、収益、セグメンテーション –…

2021/02/20 20:43
サイクリングコンピュータ市場の見通し2021
サイクリングコンピュータ市場における新技術もこの調査報告書に描かれています。市場の成長を後押ししており、世界市場で成長するための前向きな推進力を与えている要因を詳細に説明します。
調査報告書は、基準年2021年の世界サイクリングコンピュータ市場の規模と2021年から2026年の間の予測を発表しています。そしてアプリケーションセグメントは、グローバルおよびローカル市場向けに提供されています。
主要メーカーの詳細:
Garmin, Timex, Magellan, Lezyne, Cateye Stealth, Pioneer, Polar, Wahoo, Omata, Topeak
PDFサンプルコピー(目次、表、図を含む)を入手する@
https://www.marketresearchupdate.com/sample/53815
サイクリングコンピュータ種類のカバーは以下のとおりです。
ワイヤレス接続:のWi-Fi、無線接続:ブルートゥース、無線接続:ANT
サイクリングコンピュータのアプリケーションがカバーされています:
カジュアル自転車、熱狂的、競争サイクリスト
レポートは、アプリケーションと地域の観点から分類することで、世界サイクリングコ……

オフシーズンは滑れるカラダづくり!スキー・スノーボードで使う筋肉を鍛える方法

2021/02/20 20:42
ここまで3つのトレーニングをお伝えしてきましたが、大事なのは「何のためにトレーニングをするのか」を意識することです。オフシーズンのトレーニングは誰かにやらされて行うものではないので、目的意識がないと続きません。
まずは自分の弱点を洗い出し、体力や持久力に問題があると思うならランニング、バランスが悪いと思うなら体幹トレーニングといったように、弱点克服を目標にトレーニングを行ってください。
また3つのトレーニングだけでなく、ストレッチもしっかりと行いましょう。スキーやスノーボードで使う筋肉はパワーだけでなく柔軟性も求められます。柔軟な筋肉はケガの予防にもつながります。身体を守るためにもストレッチは毎日行いましょう。
スクワットと体幹トレーニングは超回復理論に則り、連続で行わないようにしてください。それを踏まえた上でのトレーニングのメニュー例をご紹介します。
月曜日:休み
火曜日:スクワット
水曜日:ランニング
木曜日:ランニング
金曜日:体幹トレーニング
土曜日:ランニング
日曜日:ランニング
1週間に6日もトレーニングできないという人は、減らしても構いません。疲労が溜まっていると感じたら、むしろ積極的に休みを入れましょう。大事なのは継続していくことです。無理なく継続できるメニューに組み直して、コツコ……

一世を風靡した「スカンジウム」の自転車は一体なぜ姿を消してしまったのか?

2021/02/20 20:00
一世を風靡した「スカンジウム」の自転車は一体なぜ姿を消してしまったのか?  GIGAZINE

五輪へ機運 自転車競技の教室

2021/02/20 19:04
オリンピックへの機運を高めようと、自転車ロードレースのコースとなる山梨県山中湖村でプロの選手による特別教室が開かれました。
これは東京オリンピックの開幕まで5か月となるのを前に自転車競技を盛り上げようと開かれたもので、オフロードで行う自転車競技のひとつ「シクロクロス」のスクールに通っている小学生から高校生までの15人が参加しました。
20日はプロの水野恭兵選手と元選手でフランス人のボシス・トムさんが自然の地形を生かした舗装されていないおよそ1キロのコースや周辺の斜面など使って子どもたちを指導しました。
2人はコースの位置取りの重要性をアドバイスしたほか斜面を横切って走る際のペダルの扱い方など、細かい技術についても教えていました。
参加した中学2年生の男の子は「最初はうまく走れなかったけれど2人の後ろを追うことでいろいろ勉強になりました」と話していました。
教室を主催した森岡由香さんは「オリンピックが終わったあとも山中湖村が自転車の聖地となり自転車を通じて子どもたちの世界が広がればいいと思います」と話していました。