電動アシスト自転車の共同利用 JR西が5つの駅で|3スタイルの乗り方ができる! 3歳からの幼児用自転車…|東京パラリンピック 自転車日本代表に50歳の杉浦佳子…|他

Contents

電動アシスト自転車の共同利用 JR西が5つの駅で

2021/04/05 17:47
 JR西日本が共同利用できる電動アシスト自転車を5つの駅に設置しました。
 JR西日本は駅から目的地までの短距離用の移動手段として、大阪駅や天王寺駅など5つの駅に共同利用できる電動アシスト自転車を設置しました。
 自転車に付いているQRコードをスマートフォンの専用アプリで読み取り、目的地を設定すると利用できます。
 料金は最初の10分が110円で、それ以降は1分あたり16.5円です。
 JR西日本は夏ごろまでに電動キックボードの導入も予定しているということです。

3スタイルの乗り方ができる! 3歳からの幼児用自転車「Kiccle」(BCN)

2021/04/05 17:42
3スタイルの乗り方ができる! 3歳からの幼児用自転車「Kiccle」(BCN) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

東京パラリンピック 自転車日本代表に50歳の杉浦佳子が内定

2021/04/05 17:40
杉浦選手は45歳の時、自転車の大会で転倒し、脳と右半身の機能に障害が残りました。
しかし、よくとしの2017年からパラ競技の自転車競技を始め、その年のロード種目の世界選手権、タイムトライアルで優勝し、2018年の世界選手権でもロードレースで優勝しました。
連盟は、こうした実績とメダル獲得の可能性を考慮して、杉浦選手を東京パラリンピックの代表に内定したということです。
東京パラリンピックの自転車競技で日本は現在、男子3枠、女子2枠の出場枠を獲得していて、ほかの日本代表はことし6月に選考される予定です。
杉浦選手 4年前から競技

150に続きジクサー250もリッター40km後半の低燃費!下道800km走ってみたら凄い記録が!!

2021/04/05 17:30
GSX1400の生産終了以来、久々の油冷エンジンを搭載ジクサー250は、スズキが販売している排気量249ccのオンロードバイクです。
新開発の油冷方式であるSOCS(※1)を採用した249ccSEPエンジン(※2)は徹底した低フリクション化が行われており、9000回転で26馬力を発生させつつも、WMTCモード値で250ccクラストップの37.7km/Lという優れた燃費を実現。
また、燃料タンク容量は12リットルとなっており、満タン時の航続距離は250ccクラス第3位となる約452.4km(ちなみに第1位はスズキ・Vストローム250の537.2km、第2位はスズキ・GSX250Rの487.5km)。ワンタンクで東京〜鈴鹿サーキット(約400km)間の走行を難なくこなしてしまう燃費性能を持っているのです。
そう、あくまでも計算上は……。
→全文を読む|写真×18点(モーサイ公式サイト)

電動自転車市場規模20212028年までの最近の動向、業界シェア、トレンド、需要、収益、主要な調査結果、最新技術、業…

2021/04/05 16:46
“日本電動自転車市場の成長予測と動向
日本電動自転車市場は、2020年から2028年までの業界の詳細な概要です。すべての主要な業界の発展、市場のダイナミクス、および競争環境を考慮に入れて、日本電動自転車市場の詳細な概要を提供します。それとは別に、レポートには、市場の競争力のある風景、主要な開発、および将来の成長機会を含む、日本電動自転車市場に関する主要な統計が含まれています。これらの調査レポートは、読者が情報を取得し、ビジネスの発展に役立つ意思決定を行うのを支援することを目的として作成されています。
このレポートのプレミアムサンプルコピーを入手する@:
https://www.quincemarketinsights.com/request-sample-14351?utm_source=NP/SN
レポートの対象となる主なプレーヤーは次のとおりです。Accell Group、Mustache Bikes、Karbon Kinetics Limited、NYCeWheels、Jiangsu Xinri E-Vehicle Co.、Easy Motion USA、Pedego Electric Bikes、A2BElectricBikes…
この調査は、パンデミックがセクター全体に及ぼす影響の徹底的なレビューと、COVID-19前後……

自転車で熊野一周を 上富田の団体が「クマイチ」マップ(紀伊民報)

2021/04/05 16:37
自転車で熊野一周を 上富田の団体が「クマイチ」マップ(紀伊民報) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

世界の自転車モーター市場は力強く発展し、2028年までに17,561.4百万米ドルを超える

2021/04/05 16:03
ます。米お知らせに掲載の最近では発生研究報告書、"グローバル自転車のモーターの市場製品のタイプ(ハブモータとクランクモーターにより、申請ペダル、スロットル、およびハイブリッド)による地域–グローバル予測2028.", ティのグローバル自転車のモーター市場において体系的に分割するあらゆる側面を網羅する包括的な対象の市場です。
世界の自転車のモーターを見であり、事実の表明ではありUЅドル9,693.4Мn2018年の米ドル17,561.4Мn字は2028年で平均成長率3.5%.
​より深い洞察を得るために、サンプルレポートをリクエストしてください@https://market.us/report/bicycle-motors-market/request-sample/
自転車のモーターは電気機器を提供する電е-自転車や電化自転車にまたがる。 自転車のモーターなどさまざまな種類のハブモーター、貼り付け、車輪、自転車またはクランクモーターは、一般的に仕事につながる歯車は、自転車、その他の種類です。 上昇の交通渋滞のメトロの都市には高価格の四輪車、二輪車、ガソリンやディーゼルにも欠かすことのできない存在でに成長。
かっこいい環境、予算、е-自転車は速いものとしては、従来に比べンタル自転車があります。 により、これらすべてのメリットをご利用のе-自……

国内最大規模の鍾乳洞「秋芳洞」!秋吉台とともに大自然を満喫しよう!【コロナ対策情報付き】

2021/04/05 16:00
山口県美祢市に広がる、日本有数のスケールを誇るカルスト台地「秋吉台」。この広大な大自然を有する秋吉台は、東方約16キロ、北西約6キロにもなり、総面積の45㎢のほとんどが国定公園に指定されている。草原の緑の上に石灰石が無数に広がり、360度どこを見回しても自然が広がる西日本屈指の景勝地となっており、古くからドライブやハイキングコースとして根強い人気を誇る。
そもそもこの地形の成り立ちは、今からおよそ3億5千年前に海底火山の噴火がきっかけ。噴火により海の中に山が出現し、その後サンゴをはじめ生物の死骸が石灰分となって堆積。堆積した石灰分は石灰岩となり地殻変動によって隆起し、長年の雨水で侵食され、凸凹地形のカルスト台地ができあがった。そして、雨水が石灰岩の割れ目から流れ込み、その割れ目が徐々に溶けながら大きくなり、やがて巨大な洞窟へと形成され、秋吉台の地下に広がる鍾乳洞「秋芳洞」が誕生した。
秋芳洞は、最大幅約120メートル、天井高約30メートル以上と国内最大クラスの規模を持ち、総延長10.7キロのうち約1キロほどが一般公開されている。高さ15メートルの大石灰華の柱や垂れ下がる鍾乳洞など、道中には多数の見どころが点在している。

……

自転車とスクーターのレンタル市場機会、および2028年までの業界分析 – Gear-net Japanニュース

2021/04/05 15:10
レポートの要点は次のとおりです。
•市場カバレッジ:レポートのこのセクションでは、主要なプレーヤー、市場セグメント、製品範囲、製品範囲、予測時間枠、およびアプリケーションの展望について詳しく説明します。
•エグゼクティブサマリー:この章では、市場の成長率、主要な市場要因と制約、現在の市場のダイナミクス、および競争の見通しについてすべて説明します。
•地域分析:このセクションでは、市場の最新の輸出入パターン、産出率と消費率、各国の市場リーダー、および収益創出について詳しく説明します。
•メーカーのポートフォリオ:SWOT分析や製品仕様など、国内および海外のメーカーの詳細なポートフォリオ。
•製造業者のポートフォリオ:レポートのこの部分には、すべてのローカルおよびグローバル製造業者の完全なポートフォリオ、SWOT分析、生産価値と能力、製品カタログ、および自社に関するその他の重要な情報が含まれています。
このレポートの購入については、お問い合わせください @ https://www.quincemarketinsights.com/enquiry-before-buying/enquiry-before-buying-58593?utm_source=GN/komal
グローバル自転車とスクーターのレンタル市場の主なハイライト……

Garmin サイクルインドアトレーナー「Tacx」製品の直販取り扱いを4月より開始

2021/04/05 15:00
サイクリングコンピューターのリーディングメーカーのガーミンジャパン株式会社(以下 Garmin)は、2019年米国ガーミンが買収したサイクルインドアトレーナーメーカー「Tacx(タックス)」の、日本市場での販売について、2021年4月1日より、ガーミンジャパン直販での取り扱いとなりましたことをお知らせいたします。
昨今、コロナ禍によって健康意識が高まるなか、インドアトレーニングに注目が集まり、サイクルインドアトレーナー製品への関心も高まってきています。
この度、インドアトレーナーのグローバルブランドであるTacxが、ガーミンジャパン直販となることにより、よりサイクリストに寄り添ったサービスを提供し、インドアサイクリング市場のさらなる活性化とシェア拡大を目指します。
Garmin技術とのシナジー効果
TacxがGarminファミリーの傘下になることで、GarminのサイクリングコンピューターEdgeをインターフェースとして自動負荷調整が可能となるなど、Tacxを自由にコントロールできるほか、他のGarminデバイスやスマートフォンアプリとの連携を「安心」してご使用いただけるようになりました。
今後、よりお客様に安心して快適にお使いいただけるよう、「オフィシャルサービスの構築」は勿論のこと、「Garmin技術とのシナジー効果」のメリット……

<スポットライト 現場> 御嶽周辺、サイクリング聖地に

2021/04/05 14:41
 木曽町と王滝村の観光振興を図る「木曽おんたけ観光局」は、御嶽山周辺を自転車の聖地にするプロジェクト「木曽おんたけサイクリングワールド」を進めている。二月には実業団選手を招待したバーチャルレースを実施し、三月には公式ホームページ(HP)を開設して初級者から上級者までのサイクリングコースを紹介。起伏に富んだ地形や雄大な自然、車や信号の少なさを生かし、観光客誘致と世界基準のレース開催を目指す。...

北アルプスの春の芽吹きを感じるダイニング&アクティビティ体験!長野県大町市に誕生したマウンテンリゾート「ANA ホリ…

2021/04/05 14:34
ファットバイクでお花見ポタリングツアー
2020年7月1日(水)に開業した「ANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん」は、北アルプスの麓、立山黒部アルペンルートの長野県側の玄関口からも程近い、豊かな自然、歴史、文化に恵まれた長野県大町市に位置し、手つかずの自然の中で過ごす最高のマウンテンバケーション体験ができる屈指のマウンテンリゾートです。
47万平米の広大な敷地の中に立つマウンテンリゾート内には、多様なゲストの滞在スタイルにあわせた8種類のカテゴリーから構成される73室の客室、葛温泉から引いた100%の天然温泉、1年中満喫できる室内温水プール、24時間利用可能なフィットネス、マウンテンリゾートスパ、宿泊のお子様が玩具やワークショップを提供するキッズクラブ、長野・信州の旬の食材を和洋折衷のカジュアルスタイルで楽しめるダイニングプレイスに加え、ホテル近隣で満喫できる大町ならではの四季折々の自然のアクティビティと観光情報を発信するリゾートセンターも完備。
雄大な北アルプスの麓、高い標高に位置する長野県大町市は、他の地域に比べゆっくりと春の訪れを感じていただけます。市内に点在するネイチャースポットではヤマザクラ、シバザクラ、菜の花と春の花が芽吹き、山々が残雪の帽子をかぶった風景とのコントラストは必見。館内2階の「ボタニカ」レストランからも空の青……

自転車で熊野一周を/「クマイチ」マップ作る/上富田の未来創造機構

2021/04/05 14:30
 和歌山県上富田町を拠点に地域の活性化を目指す「紀州くちくまの未来創造機構」は、自転車で熊野を一周する「クマイチ」のサイクリングマップを作った。世界遺産やジオパークの見どころも紹介するポケットサイズで ...

自転車で熊野一周を 上富田の団体が「クマイチ」マップ:紀伊民報AGARA

2021/04/05 14:30
 和歌山県上富田町を拠点に地域の活性化を目指す「紀州くちくまの未来創造機構」は、自転車で熊野を一周する「クマイチ」のサイクリングマップを作った。世界遺産やジオパークの見どころも紹介するポケットサイズで、「マップを手に熊野一周を」とPRしている。
 同機構は、JR朝来駅近くの町産業振興・文化交流館に自転車を貸し出すサイクルステーション「KMICH(クミッチ)」を開設している。最もアピールしているのが「クマイチ」で、広域で連携し関西三大サイクリングロードとしての定着を目指す。
 マップは千部作った。縦59・5センチ、横42センチで、折り畳んでポケットサイズになっている。水に強い素材。
 県南部の地図にクマイチサイクリングのルートを示し、高低差が分かる図も付けている。和歌山市から千葉県銚子市にかけての「太平洋岸自転車道」や県内全域に広がる「WAKAYAMA800」のルート、短いコースのタウンルートも入れている。
 さらにトイレや休憩所、空気入れがある「サイクルステーション」(84カ所)、自転車置き場などを備え、サイクリストに優しい宿泊施設(32カ所)、修理に対応するサイクルショップ(4カ所)も紹介している。
 裏面には世界遺産に登録されている熊野三山や王子社跡、南紀熊野ジオパークの見どころを写真付きで紹介。自転車のルールや心得、緊急連絡先……

キャニオンがファンデルプールの勝利記念プレゼントキャンペーン開催

2021/04/05 12:26
プロサイクリング界でいま最も衝撃的な活躍を見せている、マテュー・ファンデルプール(アルぺシン・フェニックス)。シクロクロスでの世界王者、マウンテンバイク・クロスカントリーでのワールドカップ優勝をはじめとして、ロードレースでも魂が燃え盛るような熱い走りで私たちの目を釘付けにさせてくれる。
そのハイライトと言えるのが、2019年のアムステル・ゴールド・レースであり、2020年のロンド・ファン・フラーンデレン(ツール・デ・フランドル)だった。そして2021年3月には、イタリアで開催されたストラーデ・ビアンケにおいてまたも衝撃的な勝利を挙げた。
このレースの象徴とも言えるのが、トスカーナ州の美しい丘陵地帯の白い未舗装路。レース中11カ所、全長60km以上にも及ぶ未舗装路はタフなアップダウンの繰り返しであり、白い砂埃を巻き上げながら選手たちが疾走するその姿は、ロードレースの原初を思い起こさせる情景と言える。
キャニオンはこの勝利を記念して、オランダのグラフィックデザイナーStudio GRINTAによるアートワークプリントを制作。これを額装しマテュー本人による直筆のサインを入れて、キャニオンから抽選で3名にプレゼント。応募締め切りは4月14日(金)。

パラ自転車代表に杉浦佳子が内定…18年世界選手権でロードレース制す

2021/04/05 12:21
 日本パラサイクリング連盟が4日までに明らかにした。50歳の杉浦は、2017年世界選手権タイムトライアルで優勝し、2018年の世界選手権ではロードレースを制するなど実績を重ねている。
 日本はここまで男子3、女子2の計5枠の出場枠を確保していて、6月中旬の世界ランキング発表を経て、最終的な出場枠が確定する。