自転車に乗る男が集団下校中の児童に向けスマホ 福岡県…|台湾のサイクリング協会と旅行会社の皆さまが来られました|大鳴門橋に自転車道 四国新幹線 から転用…27年度…|他

台湾のサイクリング協会と旅行会社の皆さまが来られました

2022/11/25 16:29
 11月25日から28日の4日間に渡り、台湾からのサイクリングツアーの旅行商品を造成するためご来福された、台湾のサイクリング協会と旅行会社の皆さまが知事を訪問されました。
 福岡県ではサイクルツーリズムを新たな体験型観光と位置づけ、国内外のサイクリスト誘客に向けて、福岡県の魅力を楽しめる広域ルートを設定しており、受入れ環境の整備に努めています。
 知事は、「サイクルツーリズムが盛んな台湾で活躍されている皆さまをお迎えすることができて、大変嬉しく思います。モニターツアーを通して、サイクリングに適した美しい風景、歴史的な建造物、食べ物など、福岡県の魅力を感じていただきたい。そのことを台湾のサイクリストの皆さまに発信していただき、多くの方が福岡においでいただくことを期待しています」とあいさつしました。
(写真)サイクリング協会、旅行会社の皆さまと歓談する知事
(写真)サイクリング協会、旅行会社の皆さまとの記念撮影
※参加者から記念品としていただいたサイクリスト用キャップを着用して
※写真撮影のためマスクを外しています

大鳴門橋に自転車道 「四国新幹線」から転用…27年度開通計画

2022/11/25 15:00
発言小町 「発言小町」は、読売新聞が運営する女性向け掲示板で、女性のホンネが分かる「ネット版井戸端会議」の場です。
ヨミドクター yomiDr.(ヨミドクター)は、読売新聞の医療・介護・健康情報サイトです。
OTEKOMACHI 「OTEKOMACHI(大手小町)」は読売新聞が運営する、働く女性を応援するサイトです。
idea market idea market(アイデア マーケット)」は、読売新聞が運営するクラウドファンディングのサイトです。
美術展ナビ 読売新聞が運営する美術館・博物館情報の総合ポータルページです。読売新聞主催の展覧会の他、全国美術館の情報を紹介します。
紡ぐプロジェクト 文化庁、宮内庁、読売新聞社で行う「紡ぐプロジェクト」公式サイト。日本美術と伝統芸……

「GoPro HERO 10」が4万円以上の値下がりですか…! ROOMIE編集部員、早速ポチりました

2022/11/25 13:46
1世代前のモデルとはいえ予備バッテリーやSDカード、撮影用グリップがついたギフトセットが4万円以上安くなっているって……。
ぼくは水中や雪山のようなハードな場所で使うわけでもなく、広角で超高画質!みたいなこだわりもないので、こちらを笑顔でポチりました!
これを機にインスタとかに自分がロードバイクで走っている視点の動画とかあげたいですね~。 ありがとうAmazonブラックフライデー。
Amazonブラックフライデーを最大限楽しむための冴えたやり方
ちなみにROOMIEでは、このお祭りを最大限楽しむための攻略法を先んじて公開しているのをご存知でしょうか?

自転車×ご近所アウトドアの楽しみ

2022/11/25 13:45
いま注目されている、自転車で出かけるご近所アウトドア「MICRO BIKEPACKING(マイクロバイクパッキング)」。ここではアウトドアの楽しみ方をアウトドアアイテムの開発者パーゴワークスの斎藤 徹さんと、レジスタントの木村信一さんにバイシクルクラブ1月号の特集内容に合わせて、たき火と自転車の深い魅力について話を聞いてみた。ポッドキャスト番組「BC Station」では、バイシクルクラブの誌面とはまた違った自転車の魅力を音声でお届けする。
今回はたき火トーク後編!
「自転車で行くご近所アウトドア MICRO BIKEPACKING」
バイシクルクラブ1月号No.442 の特集記事「自転車で行くご近所アウトドア MICRO BIKEPACKING」の取材現場、たき火の場面にマイクが潜入。バイク・コンシェルジュのWhatineed(ワラニー)の佐藤シンゴさんをMCに、斎藤さんと木村さんが。自転車大好き&アウトドアなモノづくりの達人のトークが炸裂する!
自転車キャンパーにも愛用者の多い、パーゴワークスの「ニンジャファイアースタンドソロ」の開発秘話、2人の物作りのプロはどんなことを考えて製品を開発しているのか、ほかではちょっと聞けない裏話も……。あっという間の55分!
ポッドキャストはこちら
#002 RESISTANTの木村さんと……

帰宅中の女子大生に背後から自転車で近づいて…茶と体液かける「ストレス発散で」

2022/11/25 12:40
発言小町 「発言小町」は、読売新聞が運営する女性向け掲示板で、女性のホンネが分かる「ネット版井戸端会議」の場です。
ヨミドクター yomiDr.(ヨミドクター)は、読売新聞の医療・介護・健康情報サイトです。
OTEKOMACHI 「OTEKOMACHI(大手小町)」は読売新聞が運営する、働く女性を応援するサイトです。
idea market idea market(アイデア マーケット)」は、読売新聞が運営するクラウドファンディングのサイトです。
美術展ナビ 読売新聞が運営する美術館・博物館情報の総合ポータルページです。読売新聞主催の展覧会の他、全国美術館の情報を紹介します。
紡ぐプロジェクト 文化庁、宮内庁、読売新聞社で行う「紡ぐプロジェクト」公式サイト。日本美術と伝統芸……

ジャパンエコトラック「東三河デジタルスタンプラリー」は12/18まで

2022/11/25 12:28
「ジャパンエコトラック公式アプリ」を使った、愛知県・東三河エリアでのデジタルスタンプラリーが、2022年12月18日(日)まで開催されている。 サイクリング、トレッキング、パドルスポーツの多彩なルートの中から好きなルートを完走し、アンケートに答えると、ご当地グッズやアウトドア用品が当たる抽選に応募できる。
「ジャパンエコトラック」は、トレッキング・カヤック・自転車といった人力による移動手段で、日本各地の豊かで多様な自然を体感し、地域の歴史や文化、人々との交流を楽しむ新しい旅のスタイルだ。公式ルートマップを設定して旅行者の快適な旅をサポートしている。
東三河デジタルスタンプラリー
開催日程:2022年9月16日(金)~12月18日(日)
開催場所:ジャパンエコトラック東三河エリア
愛知県豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村
ルート詳細はこちら
参加方法:
1. ジャパンエコトラック公式アプリをダウンロードしてログイン。
2. アプリ内の特設ページからエントリー。
3. ルート上に設定された地点でデジタルスタンプを全て取得して、デジタルバッジを取得すると「完走」となる。数日にわたって同じルートを走行し、完走を目指すことも可能。
4. 完走後に応募画面にアクセスし、アンケートに……