名古屋をシェア自転車快走 名鉄とJR東海 異例の連携|インドアサイクリングに革命を! フィットネスバイク …|自転車置き場の自転車が全部倒れている! でも遅刻寸前…|他

名古屋をシェア自転車快走 名鉄とJR東海、異例の連携

2022/11/25 21:00
「データで読む地域再生」では、政府や自治体、民間の統計を日本経済新聞が独自に分析し、様々な課題の解決に取り組む地域の姿に迫ります。自治体や企業の取り組み事例も交え、人口減少や観光振興、ものづくりなど、様々なテーマを取り上げます。
【注目記事】農業生産性、群馬3割改善 高付加価値品へ転作進む 【注目記事】iDeCo加入、香川首位 金融リテラシー向上で投資招く 【注目記事】法人住民税、575市町村増収 北海道・更別村はIT集積 【注目記事】修学旅行 変わる「定番」 山梨や三重、行き先上位に

インドアサイクリングに革命を! フィットネスバイク「MG-061S/MG-061E」:時事ドットコム

2022/11/25 20:16
[鑫三海株式会社]
臨場感溢れる、リアルな走行
鑫三海株式会社(SINSANKAI CO., LTD.)が運営する、“驚きと感動のある世界水準の良品で、みなさまに豊かな暮らしをお届けする”AFU(アフー)ストアは、AIフィットネスバイク「MG-061S/MG-061E」の販売を応援購入サービスMakuake(マクアケ)で、2022年11月25日に開始しました。電流制御による精密な負荷調節が自慢の「MG-061S」とコスパを重視した「MG-061E」の二種類で、両モデルともバーチャルトレーニングアプリの全機能に対応可能。高度な速度センサーやCPUを内蔵し、AIが景色に合わせて負荷を自動調節してくれるので、急な上り坂など世界中の道をよりリアルに感じながら走ることができます。さらに、フィットネスバイクならではの充実機能搭載で、ダイエットやトレーニングにしっかり対応します。
AIフィットネスバイク「MG-061S/MG-061E」
応援購入サービスMakuake 商品販売ページ>>https://www.makuake.com/project/mg-061s/
〈自動負荷調節〉
アプリでさまざまなコースを走る際、自動負荷調節機能が道の勾配に合わせてペダルの重さを調節。急な勾配では重く、緩い勾配では軽くなるので、臨場感あるリアルな走行が……

自転車置き場の自転車が全部倒れている! でも遅刻寸前のため直さず出勤してしまう【隣人が挨拶をしない本当のワケ 第2回…

2022/11/25 20:00
 怖い話や不思議な話、ときにはホロッとする話や笑える話など、フォロワーから募集したお話を漫画化して発信するババレオさん。ブログやInstagramでは「怖すぎて眠れない」「ゾクゾクした」「続きが気になる!」と大反響! これまで発信してきた作品の中から、特に好評を博したエピソードを連載でお届けします!
 ババレオさんの奥さんが、友人の大石さんから聞いたお話を全19回でお届けします。今回は第2回です。寝坊して遅刻しそうな大石さんが自転車置き場に行くと、置いてある自転車が将棋倒し状態に! でも直している時間がなく、悪いとは思いながら自分の自転車だけ起こして行こうとしたら……。

自転車“だけ”で公道200キロをレース、うちなーんちゅの励ましにも感動。なぜたくさんの人が「ツール・ド・おきなわ」に…

2022/11/25 19:00
レースを走る人達の熱量や想い、そんな部分が他のレースとはひと味もふた味も違うと実際に出てみると感じます。それを感じるとまた出場してみたい、次はもっと上に行きたい、と熱が入るような感覚が…
と、かなり内面的なお話しになってしまいましたが、沖縄にはそんな人たちが集まってきて、同じレースを走り、レースが終わったら極上の達成感が…(悔しさも…)。レース前は緊張感が漂いますが、レース後は話も弾みます。
お勧めはなるべく大人数で沖縄に行く事です。毎年11月の第2週に開催されるツールド沖縄ですが気温は25度前後。北陸ではダウンの出番が少しずつ出てくるタイミングですが沖縄は半袖、半パン。
現地でしか食べれないソーキそば、オリオンビールや観光スポット(レースが終わったら楽しみましょう!)
暑い、熱いツール・ド・おきなわ。出場すれば自転車熱が上がる事は間違いなしですよ。
(スポーツサイクル専門店「バルバワークスエチゼンストア」=福井県越前市瓜生町28-22-1 寺崎武郎)

自転車競技を始めて3年 日本で一番速い高校生

2022/11/25 18:56
激しいスピードが魅力の自転車競技。競技を始めてわずか3年で、自転車競技短距離のこれまでの大会記録を塗り替え、全国最速になった高校生が函館市にいます。速さの理由はどこにあるのでしょうか。

島根県の丸山知事 再選出馬表明へ(来春統一地方選)

2022/11/25 18:39
1期目の任期満了まで半年を切り、その去就が注目される島根県の丸山知事が、2期目を目指して2023年春の知事選挙に出馬する意向を固めたことが関係者への取材で分かりました。
丸山知事は福岡県出身の52歳。
島根県の政策企画局長や総務省消防庁国民保護室長などを経て、前回2019年の島根県知事選挙に立候補し、初当選しました。
TSKが複数の自民党関係者に取材したところ、丸山知事は既に来年の知事選挙に出馬する意向を固めたということです。
その丸山知事は今朝、報道各社の取材に対し、次のように述べました。
(島根県丸山知事)
「現時点で申し上げる内容は無いので、その点を理解いただきたい。気持ちは決めているので、できるだけ早く(考えを)示したい」
丸山知事本人は、25日の段階では明言を避けましたが、11月29日に予定されている県議会の一般質問に答える形で正式に出馬表明するものとみられます。
丸山知事が初当選した2019年の知事選挙では、自民党島根県連が丸山知事を支持するグループと別の候補を支持するグループの2つに割れる保守分裂選挙となりましたが、島根県連は今回は丸山知事に一本化する方向で調整を進めているとみられます。

ヨネックス史上最軽量のロードバイク「カーボネックス SLD」2023年3月中旬発売

2022/11/25 18:36
※1: 従来品との比較、ヨネックス調べ
※2: トレカ®M40Xは、東レ㈱が開発した、相反する「高強度と高弾性率」の両立を極限追求した次世代炭素繊維です。
※3: Namd™及び2G-Namd™は、ニッタ㈱が開発した「ナノ分散カーボンナノチューブを炭素繊維へ均一複合化」する技術です。2G-Namd™ Speedは、Namd™のCNT層構造を3次元構造へと進化させた2G-Namd™を適用することにより、変形からの復元力が飛躍的に向上しました。Namd™及び2G-Namd™はニッタ㈱の日本における商標です。
※4: ナノメトリックは、東レ㈱のナノアロイ®テクノロジーを応用した素材です。
※5: 従来品との比較、ヨネックス調べ
カーボネックス SLDの革新性1. 強度と高弾性を併せ持つ新カーボン素材「トレカ®M40X」を搭載
本来両立させることが困難な「弾性率」と「強度」を高い次元で兼ね備えた新カーボン繊維。高剛性基材をフォーク・チェーンステーに搭載することで、変形による剛性バランスを調整するとともに加速性が向上。
2. 加速性を高める新素材「2G-Namd™ Speed(ツージーエヌアムド スピード)」
高弾性カーボンに3次元構造のカーボンナノチューブを付着させた新素材で、強靭なしなりを保ちながら、素早い復元力が可能……

自転車も一緒に JR筑肥線で「サイクルトレイン」実証実験 糸島~唐津で来年1月14日まで

2022/11/25 18:18
行動範囲が格段に広がる新たな組合せが広がっています。
JR九州が福岡県糸島市と佐賀県唐津市の間の筑肥線で始めた「サイクルトレイン」の実証実験です。
福岡県糸島市のJR筑前前原駅。
唐津方面行きのホームにやってきたのは、自転車を押した人たちです。
到着した電車に、そのまま自転車も一緒に乗り込んで、車内の手すりに自転車をバンドで固定しました。
▼リポーター
「JR筑肥線できょうから始まった『サイクルトレイン』。サイクリストが愛車と共に乗車しています」
JR九州が、観光資源の豊富な沿線の糸島市、そして佐賀県唐津市と連携して始めたサイクルトレインの実証実験。
自転車を解体せずにそのまま車内に持ち込めるサービスで、最寄り駅まで電車で移動し、駅から先は自転車で観光地巡りを楽しめます。
コロナ禍で高まる自転車人気を背景に、電車との組合せで行動範囲が格段に広がることが注目され、鉄道会社の利用促進や自治体の観光振興策として、サイクルトレインは全国各地で広がりを見せています。
福岡県内では、甘木鉄道や平成筑豊鉄道で実証実験が行われたほか、西鉄は去年3月からメイン路線の大牟田線で土日祝日にサイクルトレインを運行しています。
JR九州の実証実験は、筑肥線の筑前前原駅から唐津駅の間で行われていて、7つの駅で乗り降りすること……