新横浜で自転車耐久レース 未就学児から経験者までエン…|神奈川・秦野 通り過ぎたらもったいない! 表ヤビツ…|04 Limited Sazabys 三浦春馬主演の…|他

新横浜で自転車耐久レース 未就学児から経験者までエントリー受け付け

2019/08/21 11:35
 競技はエンデューロと呼ばれる耐久レースで、個人やチームで周回コースを走り、規定時間内に何周できるかを競う。カテゴリーは、個人やチーム、男女のほか、前籠付き自転車、小径車、初心者など、参加資格や参加可能車両ごとに細かく23に分けられた。未就学児から参加できる「キッズレース」も用意する。
 日産スタジアム事業課の辰本拓磨さんは「ラグビーワールドカップ決勝戦後の熱気が冷めやらぬ時期に、1年に1度の特別コースを走ることができる。当日は参加者だけでなく、来場した方も楽しめるコンテンツを予定するので、多くの方にお越しいただけたら」と話す。
 スタート時間は各カテゴリーで異なる。参加費はカテゴリーごとに4,000円~4万2,500円。現在エントリー受け付け中で締め切りは11月5日。

【神奈川・秦野】通り過ぎたらもったいない! 表ヤビツの小さな洋菓子店「丹沢講房」

2019/08/21 11:30
 人気の商品はしっとりふわふわの「シフォンケーキ」。プレーン、レモン、オレンジ、マーブル、抹茶アールグレイ、ミルクティー、スパイスチャイ、オランジュショコラ、ショコラブランシトロン(レモンとホワイトチョコ)と、豊富なラインナップから、週替わりで3種類のフレーバーが並びます。
一番人気のシフォンケーキ。この日のラインナップはプレーン、レモン、ミルクティー、どんぐりの4種類(1切れ各税込300円)。この他にも様々な種類の焼き菓子がラインナップ Photo: Haruto TAKANASHI 一切れ300円(税込)で食べやすいサイズなので、購入後は店内にあるベンチに腰掛けてその場で食べても良いですし、バックポケットに入れて帰りの補給食にすることもできます。
 その他にはバニラビーンズたっぷりの「なめらかプリン」や、ゼリーなど気まぐれに登場する冷たいスイーツも人気です。また、サイクリストのお客さんの声から生まれた、自転車を型どった手作りクッキーも人気。最近はチェーンリングやリンクプレートなど種類を増やしたりと、まゆらさん自身もお客さんの反応を楽しんでいるそうです。こちらもジャージのバックポケットに収まる小ぶりなサイズなので、おみやげとしても喜ばれそうです。

04 Limited Sazabys、三浦春馬主演の火9ドラマ「TWO WEEKS」オープニング曲「Montage」…

2019/08/21 11:15
この楽曲はカンテレ・フジテレビ系 火9ドラマ「TWO WEEKS」(主演:三浦春馬)オープニング曲としてオンエアされている新曲。9月29日(日)にはバンド史上最大のキャパとなるさいたまスーパーアリーナでの単独公演"YON EXPO"も控えるフォーリミ。9月4日(水)にはシングル「SEED」も発売が決定しており、CDやDVDではない別形態でのリリースがアナウンスされている。「Montage」のほか全3曲が収められる。
________________
■Release
04 Limited Sazabys
9月4日発売 New Single「SEED」
〈品番/価格〉COZA-1574〜1575 / ¥2,200 tax
【MUSIC】
01.「Puzzle」   *ゲームアプリ「ガンダムブレイカーモバイル」CMソング
02.「Montage」 *カンテレ・フジテレビ系 火9ドラマ「TWO WEEKS」オープニング曲
03.「Cycle」   *パラスポーツアニメ パラサイクリング編 テーマ曲
【MOVIE】
YON FES 2019 live & documentary
New Single「SEED」特設サイト:https://www.04limitedsazabys.com/featur……

帰省して中古自転車を購入「吉田戦車」思い出の道をたどる

2019/08/21 11:01
 帰省。親が、「急ぐわけではないが、物置でホコリをかぶっている、電動アシスト自転車と子供自転車を処分したい」という。
 電アシ(と略す)は、10年ぐらい前に母親が買ったもの。ウォーキングをやっているため歩いてばかりいて、あまり乗らなかったらしい。なぜ買ったんだ。
【関連記事:吉田戦車、炭酸水メーカーでレモンサワー飲むも低気温に悩む】
 子供自転車は「孫、遊びに来るでしょ」と、ご近所からもらったという幼児用の小さいもの。姪もうちの子も、ほとんど乗らないうちにあっという間に大きくなり、乗れなくなってしまった。
 電アシを買った、長年なじみの自転車店にたのめば、持っていってくれるはずという。母と外出した際、その自転車店に寄ってみることにした。私が中学~高校生の頃に乗っていた自転車もここで買ったものであり、数十年ぶりにご主人にあいさつした。
 回収は快諾してもらったが、新車を買ったわけでもないのに申し訳ないな……、と思う私の視界に、くすんだ佇まいの折りたたみ自転車が目に入った。店先に何台か並べてある、中古車の中の一台。
「これ、売ってるんですか?」と口に出した時には、すでに購入を決めていた気がする。試乗させてもらったところ、古びた見た目なりの乗り味だったが、こりゃあかん、というほどでもないので買うことにした。7500円の値札がついてい……

「羽生結弦選手」×「弱虫ペダル」のスペシャルグラフィック掲出

2019/08/21 10:44
「弱虫ペダル」は渡辺航さんが「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の同名マンガを原作としたアニメシリーズで、自転車(サイクル)ロードレースにすべてを懸ける高校生たちの戦いとドラマが幅広い層に人気を博している。2013年から3回にわたりTVアニメ化されており、2018年1月からは第4期「弱虫ペダル GLORY LINE(グローリーライン)」が放送された。
河北新報社とヤフーが、2013年より毎年開催している東日本大震災の復興支援および震災の記憶を未来に残していくことを目的としたサイクリングイベント「ツール・ド・東北」。今回、「ツール・ド・東北 2019」の開催にあたり、フィギュアスケーターの羽生結弦選手や自転車競技を題材とした大人気アニメ「弱虫ペダル」のキャラクター15人が「ツール・ド・東北 2019」の実際のコースに登場するスペシャルグラフィックが、東京メトロ丸ノ内線新宿駅および東京メトロ半蔵門線渋谷駅、仙台市地下鉄仙台駅にて、2019年8月26 日(月)から順次掲出されることが決定した。
昨年に引き続いて「ツール・ド・東北」とコラボレーションする「弱虫ペダル」のグラフィックに、今年はツール・ド・東北フレンズ※として大会を応援してきた羽生結弦選手がアニメイラストとなって登場する。
※:「ツール・ド・東北」では、大会の目的に賛同、参加した著……

びっくり!自転車アート

2019/08/21 10:06
ブラジル・リオデジャネイロに、たくさんの自転車のフレームを合体させた巨大なアート作品が登場。中国の芸術家、艾未未(アイ・ウェイウェイ)氏が手掛けたもので「自転車よ、永遠なれ」と題されている=19日撮影 【AFP時事】

5秒で折りたためる原付って…?しかもガソリン要らずでエコらしい

2019/08/21 10:00
そんなときに見つけたのがこちらの「BLAZE SMART EV(ブレイズスマートEV)」。
なかなか近未来的なデザインをしていますが、「BLAZE SMART EV(ブレイズスマートEV)」は自転車ではなく「原動機付き自転車」という区分の乗り物になるそうです。
こんな見た目の原付、見たことない……!
コンパクトなのにさらに小さくなる
ご覧の通り、とってもコンパクト。
全長は1.2メートルで高さは95センチという、玄関先やなんなら部屋にも置けるサイズです。
でもね、実は折りたたむことでもっと小さくなっちゃうんです!
5秒で折りたためて、重さも18kgと原付にしてはかなり軽量なので、車に乗せることだってできちゃうみたいですよ。
ガソリン要らずでダブルでエコ
しかも「BLAZE SMART EV(ブレイズスマートEV)」は100%電動バイクなのでガソリンも不要……!
家庭用のコンセントで充電できて、たった3.5時間でフル充電できるそう。
ちなみに1回の充電で走れる距離は30kmほどみたいですが、ガソリンが不要なのはエコロジーかつエコノミーです。
また、アクセサリー面も充実していて、USBポートやBluetoothスピーカーなんかも内蔵されてるみたいですよ……!
日常使いやアウトドアシーン、と……

マウンテンバイクジュニア 秋元選手(帝京安積高)が世界挑戦

2019/08/21 09:36
マウンテンバイクで活躍する帝京安積高三年の秋元拓海選手(18)は二十五日から九月三日までカナダで開かれる世界選手権のダウンヒルジュニアクラスに出場する。

フィジーク TEMPO R4 OVERCURVE PUラミネートのフルメッシュアッパーを手に入れたロードシューズ

2019/08/21 09:13
モビスターをサポートするイタリアのサイクリングアクセサリーブランドのフィジークが、ミドルグレードロードシューズ「TEMPO R4 OVERCURVE」を発表。左右非対称のくるぶしに合わせた形状を採用するなどフルモデルチェンジを果たす。サイクリングを楽しむ人に向けたミドルグレードながら高級感のあるルックスが特徴だ。
フィジーク TEMPO R4 OVERCURVE(ホワイト/ブラック)
フィジークがロード用ミドルグレードシューズ「R4」のモデルチェンジを行い、「TEMPO R4 OVERCURVE」として2020年ラインアップに用意する。フィジークは昨年より使用用途や自転車の楽しみ方に応じて4つのカテゴリーを作り、そのカテゴリー名によって各製品の性格を表現している。今作のR4はそのカテゴリーでは「TEMPO(テンポ)」に該当し、主にサイクリングを楽しむサイクリストに向けた製品であることがモデル名から読み解ける。グレードについてはロードシューズのモデル名がR1、R3…に続くことから、数字から把握することが可能だ。
前作から大きく変更が加えられた中でも象徴的な変更は、モデル名にある通り「OVERCURVE」という設計思想が加えられたこと。OVERCURVEとはシューズの足を入れる開口部を左右非対称設計とすることで、左右で位置が異なるくるぶしとの干渉……

ペースを確認しながら運動できる “PRO TREK Smart”:時事ドットコム

2019/08/21 08:40
[カシオ計算機株式会社] 心拍計測機能を搭載し、ランニングやトレイルランニングなどで自身に適したペース配分をサポート カシオ計算機は、アウトドア向けリスト ...

大野(岐阜第一)が2冠 女子自転車ジュニアオリンピック杯

2019/08/21 07:31
 自転車のJOCジュニアオリンピックカップが長野県松本市美鈴湖自転車競技場で行われ、大野風貴芽(岐阜第一)が、女子U17ケイリンと同500メートルタイムトライアルで2冠を達成した。大野は女子の大会最優秀選手賞にも輝いた。
 同ポイントレースでは、全国高校総体で同種目4位入賞を果たした2年生若原梨々花(同)が優勝。若原は2000メートル個人追い抜きでも2位に入った。男子U17スクラッチは、若原の双子の弟・琢磨(同)が12分48秒955で制した。

Nagano Nippo Web » 伊南のグルメ楽しんで 来月マロンライド

2019/08/21 06:00
飯島町観光協会は9月28日、上伊那南部の伊南4市町村を自転車で巡る「秋の南信州 マロンライド」を開く。町特産の栗を名称に冠した初めてのサイクリングイベントで、伊那谷の景観と味覚を満喫できる45・1キロのコース。チェックポイントやゴールでは旬の栗のスイーツをはじめ、地元グルメを用意する。近年伊南地域では自転車のイベントが開かれており、関係者は「地元にサイクルツーリズムの文化が根付けば」と期待。定員120人で参加者を募集している。
特別協力する同町七久保の「信州 里の菓工房」が発着点。東へ進んだ後、中川村から天竜川沿いを北上し、宮田村で折り返して駒ケ根市の駒ケ根高原から南下する。アルプスや田園の眺望、木々が色づき始める初秋の伊那路を堪能できるコースとなっている。
グルメが楽しめるチェックポイントは2カ所。宮田村の北川製菓では洋菓子と飲料をセットで用意し、同時開催する「フェスティバルin与田切」の会場(飯島町与田切公園)では、昼食を兼ねたメニューを提供する。
ゴールでは、里の菓工房が秋季限定販売する「できたてモンブラン」を提供。「新鮮な栗だけを使って素材の甘みとうま味を凝縮させている。1日500食売れることもある」(同社)という人気スイーツで、走り切った参加者をもてなす。ほかにも、同社の栗きんとんやリンゴをはじめとした果物などもコース上で振る舞う。……

羽生結弦×弱虫ペダル 自身そのまま!巨大グラフィックに登場 故郷のためにひと肌

2019/08/21 04:01
 フィギュアスケートの五輪金メダリスト・羽生結弦選手(24)が、自転車競技を題材とした人気アニメ「弱虫ペダル」のアニメイラストに、自身そのままのキャラクターとして登場することが20日、分かった。故郷・東北の復興に向け応援しているサイクリングイベント「ツール・ド・東北2019」(9月14、15日、ヤフー主催)のPRのため作成される巨大なスペシャルグラフィックで、26日から東京メトロの新宿駅、9月9日から同渋谷駅、同11日から地下鉄仙台駅で掲出される。
 羽生にとっては、大好きなアニメ「弱虫ペダル」とのうれしいコラボとなった。
 今回、アニメイラストが作成される「ツール・ド・東北」は、東日本大震災の復興支援などを目的としたサイクリングイベントで、仙台、石巻、気仙沼などを駆け抜ける。自転車のイベントとあって、昨年からアニメ「弱虫ペダル」とコラボし、主人公・小野田坂道ら登場キャラクターが実際のコースを舞台にした自然を背景に自転車で走行するスペシャルグラフィックが作られた。
 今年も同じ設定で制作するにあたり、関係者が宮城県出身で大会趣旨に賛同し「ツール・ド・東北 フレンド」として協力する羽生がこのアニメのファンであることに着目。羽生にアニメイラストへの登場を提案したところ、快諾され実現となった。
 グラフィックは9種類が作成されるが、そのうち羽生……

「弱虫ペダル」×「ツール・ド・東北」、羽生結弦が小野田坂道らと自転車で走行

2019/08/21 04:00
渡辺航原作によるTVアニメ「弱虫ペダル」と、サイクリングイベント「ツール・ド・東北 2019」がコラボレート。“ツール・ド・東北フレンズ”として大会を応援しているフィギュアスケーターの羽生結弦選手と「弱虫ペダル」のキャラクターによるグラフィックが披露される。
2013年より毎年開催されているサイクリングイベント「ツール・ド・東北」。このたびのグラフィックは、「ツール・ド・東北 2019」の実際のコースを背景に「弱虫ペダル」のキャラクターと羽生選手が、自転車で走行する姿や休憩する姿などを描いたものだ。キャラクターは小野田坂道、巻島裕介、今泉俊輔、鳴子章吉、真波山岳、御堂筋翔、手嶋純太、青八木一、鏑木一差、東堂尽八、葦木場拓斗、泉田塔一郎、黒田雪成、銅橋正清、新開悠人の15人が登場する。渡辺は「羽生選手とのコラボもありますので盛り上がること必至ですね!」とコメントを寄せた。
本グラフィックは、東京メトロ丸ノ内線新宿駅および東京メトロ半蔵門線渋谷駅、仙台市地下鉄仙台駅にて、8月26日より順次掲出。また9月9日より「ツール・ド・東北」の特設サイトでは、Web限定グラフィックが公開される。
渡辺航コメント

パナソニックのe-bike「XM-D2/XM1」で白馬岩岳MTBコースを満喫してきた!! MTB初心者こそオススメ

2019/08/21 00:00
 白馬岩岳MTBパークには、山を駆け下りるダウンヒル、息をのむ白馬の絶景を楽しむ山頂周遊コース、凸凹道を走り抜けるデュアルパンプトラックなどのMTB用のコースがたくさんある。いずれも世界的に有名なトレイルビルダーが手がけたコースなので、楽しさも安心も保証つき。
 しかし自転車ゆえに、素人の僕らには大きな壁がある。上り坂はいくらギアを軽くしてもキツイという点。あまり張り切りすぎると、確実に筋肉痛で足を引きずることになる。
 ところが、電動アシストしてくれるe-MTBなら話は別。パナソニックと白馬観光開発がタッグを組んで提供するのが、脚力の弱い僕らや女性でも、プロライダー並みに爽快に坂道を駆け上り、MTBコースをより楽しめる新しいアクティビティだ。