自転車中距離陣 合宿公開 課題のマディソン強化へ|びっくり!自転車アート|残りあと5日で5100万円突破!スイススタートアップ…|他

自転車中距離陣 合宿公開、課題のマディソン強化へ

2019/08/21 22:17
自転車中距離陣 合宿公開、課題のマディソン強化へ  静岡県伊豆市で行われる自転車の国際大会、ジャパントラックカップの開催を前に日本を代表する中距離陣が練習を公開しました。
 21日はスペインの名コーチ、リャナーレスさんを招き、マディソン種目の強化に取り組みました。
 東京オリンピックの新種目、マディソンとは?2人1組のペアで、「ハンドスリング」と呼ばれるレース中に選手が交代しながら走る種目です。
 この日は40周走った映像を即座にモニターで見返し、修正ポイントを何度も確認しました。課題だった選手間の位置取りと、交代するタイミングをコーチに教わり、選手たちにも笑みがこぼれます。
 果たして特訓の成果は出るのか・・・東京オリンピックの前哨戦、ジャパントラックカップは23日金曜日から始まります。

びっくり!自転車アート

2019/08/21 21:08
ブラジル・リオデジャネイロに、たくさんの自転車のフレームを合体させた巨大なアート作品が登場。中国の芸術家、艾未未(アイ・ウェイウェイ)氏が手掛けたもので「自転車 ...

残りあと5日で5100万円突破!スイススタートアップによる超軽量折りたたみ式電動アシスト自転車「THE ONE」

2019/08/21 20:13
海外クラウドファンディングサイトIndiegogoにて約1.4億円の支援金を集めたスイス企業United City Bikes(ユナイテッド・シティ・バイクス、本社:スイスチューリッヒ、代表取締役:ダーク・コハーン)はこの度「THE ONE」: 超軽量折りたたみ式電動アシスト自転車の日本での予約販売を国内クラウドファンディング プラットフォームCAMPFIRE(キャンプファイヤー)にて実施致しました。8月25日までの今回のクラウドファンディング はすでに5100万円の支援額を突破し、440名以上のパトロンより支持されています。プロジェクトは7月16日に始まり、商品発送は10月を予定しています。
12.5kg の超軽量に加え10秒で折りたためるTHE ONEは早く・効率良く・便利な新しい都会の交通手段です。マグネシウム合金を使用したボディは、ミニマリストなデザインとなっており、機能が詰まった仕上がりになりました。
Indiegogoで約1.4億円を売り上げる
アメリカのクラウドファンディング プラットフォームIndiegogo(インディーゴーゴー)では始まりから1時間以内に約1000万円以上もの予約販売に成功。1ヶ月後の終了時には約1.4億円の資金調達を記録しました。United City Bikesはサイクリストに軽く、コンパクトでお財布に優し……

トラックとロードレースの融合『バンクリーグ』8月23日開幕【チケット・グッズ情報】

2019/08/21 19:58
今回から始まる新レースのため、「バンクリーグって何?」と思う方も少なくないだろう。バンクリーグとはUCIコンチネンタルチームを中心としたプロチームによる、トラックレース対抗戦のことだ。普段は一瞬しか味わえないロードレーサーたちの走りを、競輪場のバンクで開催することで『観戦型スポーツ』として、より長くロードレーサーの走りを楽しむことができる。
今年の開催はRound1〜Round4までの4戦。8月23日(金)のRound1を含めた開催日程は以下の通り。

子供の自転車、補助輪を卒業するために身に付けるべきことは?

2019/08/21 19:00
補助輪卒業のために身に付けるべきことは? Photo: Ikki YONEYAMA 自転車協会が運営するスペシャルサイト「ENJOY SPORTS BICYCLE」では、スポーツ用自転車でのサイクリングライフに役立つ幅広い情報を、毎週更新中です。
 連載コラムシリーズ「親子でサイクリングを楽しもう」では、親子でサイクリングに行くには子供が自転車に乗れなくては始まらない、ということで、補助輪なしの自転車に乗れるようになる方法を解説します。どのようなスキルをいかにして習得すれば自転車に乗れるようになるのか、知っておけば指導や練習もやりやすいですよ。
歩道を自由に自転車で通れるわけではありません このほか、現役弁護士に自転車のルールの素朴な疑問を聞く連載コラムは第2回「走りやすそうな歩道、車道から歩道に移って自転車で走ってもいい?」を掲載。自転車は原則として車道を走るもの。歩道を通れるのは、法律に定められたいくつかのケースに限定されているんですよ。
 全国のサイクリングコース紹介では、「港町神戸に潜むアートを巡る“ミューラルライド”」を詳細リポートで紹介。ミューラルとは、壁に書かれた絵画のこと。メリケンパークから六甲アイランドまで、街中のアートを目にしながらライドを楽しみましょう。ほかにも車道では日本最高標高の峠を越える、山梨県の「大弛峠ヒルクライム……

大原優乃に“生カチャ”してほしい---バイクの日、ヘルメット着用呼びかけ

2019/08/21 18:53
バイクの祭典「HAVE A BIKE DAY」が8月19日に東京世田谷区の二子玉川ライズで開催された。このイベントは「バイクの日(8月19日)」にちなんで交通安全の啓蒙とバイクの社会的に認知向上を図るために開催されたもの。
日本二輪車安全普及協会では7、8、9月をバイク月間と定め、交通安全の啓蒙を行い、よりバイクに親しみをもってもらえるよう取り組んでいるという。本イベントもその一環として多彩なステージイベントや国内バイクメーカー各社による車両展示などが行われた。
今回はステージイベントとして人気グラビアアイドルの大原優乃さんに加え、レイザーラモンRGさん、バッファロー吾郎竹若さん、チュートリアル福田さん、とろサーモン村田さんといったバイク芸人の方々も登場。トークショーやYouTubeの公開収録を実施した。
中でも人気だったのが、大原優乃さんによるヘルメットのあごひも適正着用企画「生カチャ」。先着100名ということで、多くの人が列を成し、ヤマハ発動機の日高祥博社長も参加。日高社長は大原さんに照れつつあごひもを“生カチャ”してもらい、「ヘルメットをするときは必ずあごひもをしっかりとつけ、安全運転に努めて欲しい」と語った。
キャスター時代にはバイク通勤もしていたという小池百合子東京都知事も登壇「バイクの良さというのは風を切る楽しさ。昔はヘルメッ……