楽しい&簡単!自転車ダイエットで太りにくい体をゲット…|キャニオンのシクロクロスバイク インフライト シリー…|OnebyESU OBS-RBD1.25TH ディス…|他

楽しい&簡単!自転車ダイエットで太りにくい体をゲットする方法

2019/08/22 17:41
トレンドPR 橘さくらの占い「運命日」が“何月何日に何が起こるかわかる”と話題 ムダ毛は一生はえ続けるって本当?通い放題の全身脱毛がヤバ過ぎる! シカゴ旅行で欠かせない!定番観光地を楫真梨子&保坂玲奈が女子旅 フィジー女子旅で週末リゾートを満喫 2019年おすすめプラン発表 長崎「ハウステンボス」を1泊2日でたっぷり満喫!女子旅散策コース <奥野壮インタビュー>「仮面ライダージオウ」オーディションの裏話&プライベートな一面明かす 「人生に欠かせないもの」とは <「夜空ツヤ」メイク診断>清川あさみ、“絵本”×コフレドールのコラボが斬新!揺らがない美の定義とは 知らないなんて損してる!?ファミ……

キャニオンのシクロクロスバイク「インフライト」シリーズ 2020年モデルが発売

2019/08/22 17:00
 カーボンモデルと同様にCross Proジオメトリーを採用したエントリグレードがインフライトAL SLX。アルミフレームを用いたエントリーグレードながら、上位モデルを踏襲したデザインに12mmスルーアクスルやフラットマウントブレーキを採用し戦闘力を確保。完成車価格で税抜17万9000円(送料別)という手が届きやすい価格設定なので、シクロクロスデビューに最適な1台だ。
■「インフライトCF SLX」
税抜価格:479,000円(シマノアルテグラRX Di2)、469,000円(スラムフォースeTap AXS),219,000円(フレームセット)
サイズ:3XS、2XS、XS、S、M、L、XL、2XL
■「インフライトCF SL」
税抜価格:359,000円(スラムフォース1)、289,000円(シマノアルテグラRX)、239,000円(スラムライバル1)、179,000円(フレームセット)
サイズ:3XS、2XS、XS、S、M、L、XL、2XL
■「インフライトAL SLX」
税抜価格:179,000円(スラムエイペックス1)
サイズ:3XS、2XS、XS、S、M、L、XL、2XL

OnebyESU「OBS-RBD1.25TH」ディスクロードバイクのカーボンフォーク News

2019/08/22 16:49
OnebyESUからディスクロードバイクのカーボンフォーク「OBS-RBD1.25TH 」が発売される。
スルーアクスルのディスクブレーキ仕様に必要な剛性の確保を、形状と積層の配置によりクリア。ストレートな突き上げ感を避けるベンドデザインとレッグ中央部に「VDS」を搭載することによって、扱いやすい走行感が得られるよう設計された。
最大の特徴は、エンド先端の変換ドロップアウトによって2種のオフセット(48/53) を簡単に選択する事が可能となる独自のFlipFlopSystem。それに伴い、オフセット48mmでのブレーキキャリパー位置の変化に対応するキャリパーマウントアダプターを付属する。
オフセット53mmは通常のメーカーアダプターを使用することが可能。オフセットの変化は例え数ミリであっても走行フィーリング、特に操舵感を変える重要なポイントであり、走行環境に応じた選択ができるという大きなアドバンテージと変化の楽しみとを共に実現。
さらに、想定最大タイヤサイズを32Cとし、クラウンを入念に薄く設計することで28Cのタイヤ程度までフルフェンダーを装着可能としながらも、レーシングバイクに近い低めの肩下数値(372mm/OF:48) を実現しており、快走感向上に貢献する。
オンロードでのスピード走行からロングライドやツーリングまでオススメ。

アプリリア RX125はまさに現代的なオフ車! ハマる人にハマる、激しい味付けが特徴

2019/08/22 16:03
今注目されている125クラスの中でも、一番注目を集めている125オフロード。
前回の記事ではアプリリア RX125のスタイルを紹介しました。今回は実際に乗ってみてどうなのか、オフロードインプレッションしていきます!
公道メインのオフロードバイクって、大体ストリートでの乗り味も重視されているんですが、RX125はかなりオフの味が強い感触。
足が結構固めなので積極的にバイクを操っていく乗り方だとかなり楽しく乗れます。
問題はシート高。905mmとかなり高めなのでオフロードバイクに乗り慣れている人じゃないと慣れるまではちょっと怖い高さ…。
日本人の平均的な体格だと跨っただけでかなり大きく感じます。身長170cmの僕が乗ってこんな感じ。
シートの真ん中に座ると本気で両足がつかないので、ケツを半分落としてなんとか乗れてる感じ。
オフロードの場合路面が凸凹しているので場所を選べばそんなに怖くありませんが、逆にオンロードだと平坦なので止まるときなどちょっと不安でした。
とにかく跨っていても足が付かないので、オフロード初心者が乗るとこのようにコケる一歩手前の危ない状況になりがち…。足を付くのではなくアクセルとブレーキ、荷重移動でバイクをコントロールできる中級者以上がおすすめです。
ある程度スピードを出して乗るのは得意なバイク……

自転車:乗ろう 県庁職員がPR率先 県内に31のルート、休憩所も191カ所 /奈良

2019/08/22 15:37
 県が自転車を活用した観光振興や環境に優しいまちづくりを目指す中、県の担当部署、道路環境課の有志職員がプライベートでも自転車を率先して利用している。自転車の魅力を自ら感じ、政策立案に役立てたいと意気込む。【新宮達】
 同課の梅本啓介さん(28)=橿原市=は、昨年7月にクロスバイクを購入し、休日に妻とサイクリングに出かけることも多い。今春の大型連休では旅行先の大分県で鉄道廃線を活用したサイクリングロードをレンタル自転車で走行した。「カラー舗装がされて走りやすかった。地図をほとんど見ることもなく、目的地のレストランにたどり着けた」と振り返る。
 本格派もいる。中山幸徳さん(40)=桜井市=は知り合いらとチームを結成し、高低差約1200メートル…

新城雄大がステージ3位でUCIポイント獲得 「ツール・ド・インドネシア」第3ステージ

2019/08/22 15:00
序盤から新城が飛び出す
 大会は中盤戦へと入り、第3ステージはコタ・バトゥからジェンベルまでの193.0kmで争われた。序盤の下り基調を経て、中盤にこのステージ唯一となる山岳ポイントへ。それを越えるとフィニッシュまで平坦なレイアウトだ。前日の第2ステージとは異なり、スピードに富んだ1日となることが予想された。山岳賞のルバは、このステージからブルージャージで走ることになった。
スタート地点はバトゥの大型ショッピングモール「ディノモール」前 Photo: KINAN Cycling Team / Syunsuke FUKUMITSU  そんなレースは、アクチュアルスタートから3kmで10人が集団から飛び出す。この中に新城が入り、他の逃げメンバーとともに速いペースで進んでいく。向かい風が吹く中を、メイン集団に対してリードを広げていき、20kmを過ぎる頃にはその差を2分以上に拡大。その後もメイン集団では散発的にアタックが発生し、追走を試みる動きが見られたが、いずれも先頭の10人までブリッジを決めるところまでには至らなかった。
 快調に飛ばす新城ら先頭10人だが、この中に個人総合で上位につける選手が含まれていたこともあり、メイン集団ではこの状況を嫌うチームが本格的に牽引を開始。50km地点を過ぎる頃には先頭と集団との差は6分近くに広がったが、少しずつ縮小……

BTS RM、休暇はソウルでまったり! 人目も気にせず自転車で疾走 & 美術展示会にぶらり …24歳らしい平凡な休暇…

2019/08/22 12:47
長期休暇中のBTS(防弾少年団)のリーダー、RM(キム・ナムジュン)が20代の青年らしい夏休みを楽しんでいるようだ。
韓国の大人気K-POPボーイズグループBTSのRMが、8月21日に公式Twitterを更新。自転車を楽しむ写真と、展示会で絵を鑑賞する写真が投稿され、ファンを騒がせている。
この写真でRMは帽子を取り、自然の風を楽しみながら、ソウルの中心を東西に流れる漢江(ハンガン)を自転車で疾走。椅子に座り漢江の風景を眺める自然な彼の姿に、「素敵な休暇を存分に楽しんで」といったねぎらいのコメントが相次いでいる。
また、このRMのツイートにある人物がリツイートしていることがわかった。その人物とは、ビジュアルアーティスト「james jean」だ。
実はRMが訪れた場所は、ソウルにあるロッテミュージアムにて開催中の台湾系アメリカ人のビジュアルアーティスト「james jean」による展示会。世界的トップアイドルのBTS RMの投稿に本人も驚いたことだろう。
Tweets by JamesJeanArt
避暑地や海外ではなく、ソウルでまったりと過ごしているRM。こういった彼らしい時間の過ごし方が、良い曲作りにつながっているのかもしれない。

スウェーデン発、ネスプレッソの使い捨てカプセルからできた自転車「RE:CYCLE」

2019/08/22 12:03
2018年現在、世界ではプラスチックゴミが年間3億トン排出されている。環境への影響を経済換算すると推計1.4兆円にも上る規模だ。その反面、リサイクル率は全世界で15%、EUだけでも30%にとどまるなど、プラスチックゴミ削減の余地は依然として大きい。
身近なところでも、コーヒーチェーンがプラスチックの削減とリサイクルに取り組んでいることをニュースで目にした方も多いだろう。特にスターバックスはこの問題の解決に積極的で、プラスチックストローの廃止やプラスチック以外の再生可能な素材でできた容器の使用を進めている。
コーヒーマシン「ネスプレッソ」を世界中に展開するネスレも、独自の形でリサイクルへの取り組みを強化している。同社はスウェーデンの自転車メーカーVélosophyと共同で、ネスプレッソの空きカプセルのリサイクル素材をフレーム部分に使った自転車「RE:CYCLE」の発売を開始した。
RE:CYCLEは1290ユーロ(10万円程度)を超える価格に見合うこだわりの素材を使い、持続可能性を目指すだけでなく、先進的で高品質なデザインとの両立も重視している。かごにはカップホルダーが2つ設けてあり、ネスプレッソカプセルを参考にした塗装や、カプセルの形をモチーフにしたベルもついているなど、ネスレとのコラボを表現しているのも特徴だ。
Vélosophyは20……