なぜAdobeがカメラアプリを作るのか? Phot…|カメラで文字認識し自動翻訳 ポケトーク の新製品:…|EOSの目覚め発動篇(其の壱)|他

なぜAdobeがカメラアプリを作るのか? 「Photoshop Camera」の狙いを聞く

2019/11/08 10:49
 「今やみんなこれを持っていますよね」と、自らのスマートフォンを掲げて見せたベルスキー氏。「スマホのカメラはどんどん進化していて、最近ではプロのカメラマンもスマートフォンを撮影に使い始めている。一方で、これまでカメラや写真に興味がなかった人もスマートフォンのカメラを使うことで、写真に興味を持つようになってきている。その両方がよりクリエイティブなカメラを求めるようになってきている」と話す。
 プロフェッショナル向けの一眼レフカメラでは、レンズやセッティングを変えることで、クリエイティブな写真が撮れるが、スマートフォンで全く同じことをするのは難しい。「そこでわれわれが皆さんに提案したいのが、自分のレンズをPhotoshopで作ってほしいということ。Photoshopのレンズを使って瞬間をクリエイティブに切り取ってほしい」とベルスキー氏。Photoshop Cameraを使うことで、「Photoshopの使い方を知らない人も、他の人が作ったレンズでクリエイティブになれる」という。
 Photoshop Cameraでは写真にレイヤーを追加し、撮影後にもレイヤーを切り替えることでさまざまな写真を作れる。実際にここ数カ月、少人数でテストしてきたそうだが、「みんな本当にすばらしい写真作品をクリエイトしている」とベルスキー氏。
 「このアプリを多くの人に届け……

カメラで文字認識し自動翻訳 「ポケトーク」の新製品:Newsモーニングサテライト(モーサテ)

2019/11/08 09:07
カメラで文字認識し自動翻訳 「ポケトーク」の新製品:Newsモーニングサテライト(モーサテ)  テレビ東京

EOSの目覚め発動篇(其の壱)

2019/11/08 07:00
αショックでは業界を塗り替える勢いでしたがキヤノンとニコンがAF一桁を出して猛追します。ちょうどそのころ、コダックはニコンF3をベースにしたデジタルカメラシステム「ホークアイII」を試作しています。デジタルカメラのはじまりは意外にも、フイルム全盛期にフイルム王者からだったのです。キヤノン型のホークアイは確認できていませんが、あったらいいなと思って描きました。
※本コンテンツはフィクションであり、実在の製品・団体・人物・地名とは関係ありません。

DxOMarkがiPhone 11 Pro Maxのカメラを評価、ファーウェイ/シャオミに続く117点

2019/11/08 07:00
 記事内でもDeep Fusionの技術を高く評価。チップセット内の機械学習に特化したエンジンにより、ピクセル単位での最適化による精細感に優れた表現、ノイズ低減、より広いダイナミックレンジを実現したとする。一方で、暗い場所での精細感については、より上位のスマホに対し、わずかに追いついていないとする。また、ノイズについてもiPhone XS Maxと比べれば改善されているものの、すべての明るさの条件で見られるとしている。
 また、iPhone 11シリーズで初搭載された超広角レンズについては、メインカメラでの画質とは差があるとはしつつも、色味やダイナミックレンジは問題なしと判断。歪みもうまく補正されているとするが、一部競合の超広角レンズと比較すると、ここでもノイズはやや多めと判断された。
 一方で、極めて高い評価だったのが動画撮影。特に4K解像度の撮影では、過去のスマートフォンの中で最高の映像と言及。動画での102点というスコアは、シャオミ「Xiaomi Mi CC9 Pro Premium Edition」とともに最高点となっている。
 より詳しい内容については、DxOMark内の記事をチェックいただきたい。

ニコン、カメラの「赤字転落」危機で迎える難路

2019/11/08 06:00
「(カメラ)製品そのものに競合と比較して問題があるのでは」「業績が下振れして、成長投資をするキャパシティはあるのか」
11月7日に都内で開かれたニコンの決算説明会。出席したアナリストからは厳しい質問が相次いだ。
主力のカメラ事業が赤字に転落へニコンが同日発表した2020年3月期の業績見通しは多くの市場関係者にとって想定外の内容だった。5月に発表した従来予想から売上高を500億円引き下げて6200億円(前期比12.5%減)に。営業利益も320億円引き下げ、200億円(同75.8%減)を見込むとした。
業績悪化の背景には、台風や顧客の設備投資が遅れたことなどで、半導体とFPD(フラットパネルディスプレー)の露光装置などが含まれる精機事業の売り上げが2021年3月期に後ずれすることがある。精機事業の売上高は前期比195億円減の2550億円になる見通しだ。
だが、業績の下方修正にもっとも影響を与えたのはニコンの主力であるカメラ事業の不振にある。今回の修正で映像(カメラ)事業の業績見通しは、従来予想を250億円引き下げ、前年比で611億円減収の見通しとなった。映像事業の損益は100億円の営業赤字になると見込んでいる。
ニコンの岡昌志CFOは「急速な市場縮小がとまらない」とし、カメラ市況の悪化を赤字転落の理由にあげる。

京セラ、AIカメラ車載以外も視野 自動運転向け画像認識開発を加速

2019/11/08 05:08
1 三菱自動車 業績悪化で人員削減 「聖域なきリストラ」を断行 2019.11.07 2 ホンダが日産に近い日立グループと自動車部品事業でタッグを組む理由 2019.10.31 3 ホンダ、グレード・オプションの組み合わせ 新型フィットは半減 2019.11.06 4 トヨタ副社長、教育や人事制度 大幅見直しへ 2019.11.08 5 ホンダN―WGN、ボッシュの元ブレーキ部門 蘭CBI製のEPB採用 2019.07.23 6 10月登録車、カローラ……

キヤノン「脱カメラ」狙い医療機器アピール 日系、中国市場開拓へ新方針

2019/11/08 05:00
 パナソニックは高齢者の健康を新たに注力する分野に設定し、人工知能(AI)技術を駆使した最新の住宅設備を披露。「野菜工場」に使える栽培機器も展示した。
 ラオックスは日本企業約20社の美容機器や雑貨を展示した。日本行きクルーズ船の運航会社などが土産物として販売するため購入するといい、期間中に相当の契約額を見込む。
 米中貿易摩擦の影響で景気が減速する中、中国の消費者心理は悪化しているが、ある日系企業幹部は「欧米の高額品と比べ、手ごろな価格で品質が良い日本商品は今がチャンスだ」と話した。(上海 共同)