超最安値 11/09 Xiaomi Mi Note…|DxOMark iPhone11 Pro Maxのカ…|支笏湖に行ったならチャレンジしたい!紅葉の絶景を満喫…|他

【超最安値 11/09】Xiaomi Mi Note 10『55149円』1億画素、光学5倍、5260mAh、30W充電

2019/11/09 10:36
Xiaomi Mi Note 10は5つのカメラによってシーンを撮り分けるMi Note 10のメイン機能と言えるカメラ。『500万画素の光学5倍ズームカメラ』『1200万画素のポートレートカメラ(光学2倍ズーム対応)』『1億800万画素の超解像度カメラ』『2000万画素で35mm換算、水平117度の視野角を持つ超広角カメラ』『200万画素のマクロカメラ』といったカメラ構成。5つのカメラを持つスマートフォンは『Nokia 9 PureView』のみ。
Mi Note 10は世界最多のカメラを搭載したスマートフォンということに。沢山の専用カメラを搭載する事で、一眼レフの様にレンズを持ち運ぶ必要が無くなり、それぞれのシーンに最適化されたカメラで撮影する事が出来るので、画質が格段に向上します。
Xiaomi Mi Note 10の1億800万画素カメラはスマートフォン史上最大のカメラセンサーを搭載Mi Note 10のカメラが持つ最高解像度は1億800万画素(12032 x 9024 Pixel)。1 / 1.33インチのカメラセンサー(108MP CMOS ISOCELL Bright HMX)はスマートフォンに搭載されているものとは思えない程の超巨大サイズ。カメラの画質はカメラセンサーのサイズで決まると言っても過言ではありません。
それは光の取得……

DxOMark、iPhone11 Pro Maxのカメラを評価。総合3位、動画1位

2019/11/09 10:11
スマートフォンのカメラ性能評価で知られるDxOMarkが、iPhone11 Pro Maxのカメラ性能を評価した結果を公開しました。iPhone11 Pro Maxは、総合スコアで3位、ビデオ部門では1位となっています。
iPhone11 Pro Maxのカメラは総合3位DxOMarkが評価したiPhone11 Pro Maxには、iOS13.2がインストールされており、個々のピクセルを最適化することで、薄暗い室内などでもノイズを抑えた写真が撮れるDeep Fusionが利用可能です。
DxOMarkの評価によると、iPhone11 Pro Maxの総合スコアは117点で、Samsung Galaxy Note 10 と並んで3位でした。
1位はHuawei Mate 30 Pro、2位はXiaomi Mi CC9 Pro Premium Editionでした。
iPhone11 Pro Max、Huawei Mate 30、Galaxy Note 10 で比較DxOMarkは、iPhone11 Pro MaxとHuawei Mate 30、Samsung Galaxy Note 10 5Gで撮影した比較写真も公開しています。
上段が屋外で撮影した写真、下段は赤枠で囲われた部分を拡大した写真です。
iPhone11 Pro……

支笏湖に行ったならチャレンジしたい!紅葉の絶景を満喫するカヤック体験【北海道】

2019/11/09 10:00
紅葉真っ盛りの北海道。ドライブやハイキングもいいけれど、せっかくなら普段できないようなカヤックにチャレンジして、紅葉に囲まれた北海道、千歳川の流れに身を委ねてみませんか?紅葉シーズンの千歳川カヤック体験を現地ルポ!
(C)AYA
出発前:カヤック体験するお店を選ぼう!
(C)Shutterstock.com
透明度日本一に何度か輝いたことのある支笏湖。支笏湖に来たからにはこの水の透明さを間近に感じたいですよね。それなら一番のオススメがクリアカヤック体験!北海道・支笏湖周辺にはカヌーやカヤック体験ができるお店がいくつかあるのですが、今回はオーシャンデイズさんでクリアカヤックに乗って千歳川に漕ぎだしました(支笏湖の予定でしたが、あいにくの強風で支笏湖には出られませんでした)。
写真はツアーの集合場所であるゲストハウス「シコツカムイ」。支笏湖には、カヤックツアーを行っているお店がいくつかあります。
かのあ公式ホームページ:http://gh-canoa.com/
大滝アウトドアアドベンチャー: http://www.ooa-guide.com/
店が決まったらツアー開始時間にお店へ。
ツアー開始10分前にはお店に到着。看板が目印です。ここではカヤックツアー以外にダイビングなどもやっているみたい。
必要な書類を……

キャノンのハイアマチュア向け一眼レフ「EOS 90D」が登場。最上位機に迫る性能を装備

2019/11/09 07:00
タイムラグのないファインダー撮影で、最高約10コマ/秒(AF追従/固定)の高速連写が行えるので、動く被写体も確実にとらえることができる。ライブビュー撮影でも、約7コマ/秒(AF追従)、約11コマ/秒(AF固定)の高速連写が可能だ。また、クロップのない4K動画も撮影できる。
●問い合わせ先:キャノン 050-555-90002
文/特選街編集部
※執筆時が2019年9月のため、製品の「実売価格例」は、消費税8%込みの額を表記しています。ご了承ください。

Xperia 8実機レビュー

2019/11/09 06:05
Xperia 8の本体価格はauで59,040円。
分割割引などを利用すれば実質39,360円まで落とせます。
4万円以下と考えて、コスパが良いかどうか考えてレビューをみていただけると幸いです。
(今回はau版を入手したのでauの価格を)
Xperia 8のポイント1:ハイスペックばりのデザイン性
個人的にミドルスペックのモデルにデザイン性は求めていません。
というか、ミドルスペックはどうしても野暮ったいデザインが多い印象。
ところがXperia 8はとても上質なデザイン性でハイスペックモデルばりの出来です。
フレームはメタルと樹脂で仕上げをしていて、安っぽさは微塵も感じさせません。
背面はガラス素材で光沢感がありつつ、シックな仕上がり。
カメラの位置こそ違えど、見た目は上位モデルであるXperia 5顔負けですね。
背面に指紋は付きやすい
Xperia 8はフロント、バックパネルに高強度なCorning® Gorilla® Glass 6を採用しています。
ようするにガラス素材。
ですから指紋はどうしても気になります。
ブラック以外ではもう少し目立たないかもしれませんが、従来の機種と同様の指紋の付き具合。
あと、カメラ周りにホコリが溜まりやすい感じもしました。……

立川カメラ/昭和記念公園の黄葉紅葉まつりを夜散歩。イチョウ並木のライトアップが素敵!

2019/11/09 02:43
11月に入り晴天が続き、晩秋の過ごしやすい日が続きますね。道路にも落ち葉がちらほらと、紅葉の季節になりました。
11月2日から始まった昭和記念公園の黄葉紅葉まつり2019 紅葉の見頃はもう少し先ですが、イチョウが見頃を迎えます。
今年は12月に開催された恒例のイルミネーションが残念ながらなくなってしまいましたが、黄金色のトンネルでインスタ映えスポットの「かたらいのイチョウ並木」や紅葉が綺麗な「日本庭園」のライトアップ
東京カメラ部のコラボレーションでスマートフォンの写真撮影に適したライトアップが施されています。
まずは「かたらいのイチョウ並木」に向かうことに。1週間たち色づいたかな?と期待を膨らませ、編集部は自転車で昭島口から入園しました。
綺麗なイチョウ並木のトンネル!
黄金色のトンネル感じていただけましたか?
優しい雰囲気のBGMが流れて、ゆったりとしたいいムードです。
カップルや家族連れ、ペットと一緒に来た人や、写真撮影で訪れた人。
海外からもちらほらと。チベットの僧侶の方でしょうか。
98本300メートル続く「かたらいのイチョウ並木」夜の散歩、撮影会、デートにいかがでしょうか。
かたらいのイチョウ並木
イチョウ並木から歩く事15分程度。次のライトアップスポット日本庭園へ。……