感熱紙に印刷するモノクロインスタントカメラが登場 さ…|“寄れる”単焦点レンズ 20mm F/2.8 Di …|飛ぶ宝石 カワセミ見つけた 三段池公園で冬の探鳥会|他

感熱紙に印刷するモノクロインスタントカメラが登場。さらばフィルム代!

2020/01/15 16:00
FAX! 現代によみがえったFAX!
Oaxis Japan株式会社から、世界初となる感熱紙(レジロール紙)を使ったインスタントカメラ「myFirst Camera Insta」が登場。キッズカメラとのことですが、このたたずまい、大人だって気にならないでかッ。
Image: Oaxis Japan/Amazon感熱紙を使うため、インクは不要。そしてモノクロのみ。カメラ本体で現像までやっちゃうので、カジュアルに使えるモノクロインスタントカメラとも言えるかも。撮影からプリントアウトまで約10秒らしいですよ。はっやーい!
プリントアウトしてから色塗りしたりデコったりすることも想定していて、こうなるとモノクロや描き味良好な感熱紙の利点が活きてきますね。ステッカー紙にも対応し、印刷してからマーカーなどで塗り塗りして、好きな場所にペタペタ〜みたいな。そして冷蔵庫がステッカーまみれになるまでがワンセット。
Image: Oaxis Japan/Amazon本体は2インチのカラーIPSディスプレイを備え、1,000mAhのバッテリーと32GBのSDカードを内蔵。ちなみにプリントアウトしないなら、普通のデジカメとしても使えます。解像度はスチルが3800×2160px、動画がFHDの30fps。逆に、ほかのSDカードに入ってる写真を「myFirst Came……

“寄れる”単焦点レンズ「20mm F/2.8 Di III OSD M1:2」 (Model F050)

2020/01/15 15:05
“寄れる”単焦点レンズ「20mm F/2.8 Di III OSD M1:2」 (Model F050)  時事通信

「飛ぶ宝石」カワセミ見つけた 三段池公園で冬の探鳥会

2020/01/15 14:33
 京都府福知山市猪崎の三段池公園で、冬の探鳥会(市児童科学館主催)が11日に開かれた。参加した20人は双眼鏡を片手に周辺を散策。「飛ぶ宝石」と言われる青緑色のカワセミや「日本最小の鳥」キクイタダキを見つけて喜んでいた。
 20年以上前から続く催し。参加者たちは科学館内で、市自然科学協力員の大槻浩さん(60)から、三段池では年間を通じて約60種類の鳥が見られることなどの説明を受けたあと、池や松林などを注意深く見て回った。
 「あそこにいるよ」「なにか飛んだ」と鳥の姿を追い、例年通り約20種類の野鳥を観察することに成功。木の枝で羽根を休める姿を一眼レフカメラで撮影したり、さえずりを聴いたりして楽しんだ。
 最後は公園内の植物園で七草がゆを食べて、冷えた体を温めた。
 昭和小学校5年生の井上万穂浪さんは「今年最初の探鳥会で、何を見つけられるか楽しみにしていました。ハイタカ(府準絶滅危惧種)が見られてうれしかったです」と笑顔を見せていた。
 
写真=冬の渡り鳥を観察する参加者

ソニー、Bluetoothリモコン付きカメラグリップ。ミニ三脚に変形、Vlogにも

2020/01/15 13:06
装着可能なデジタルカメラは、α9 II、α9 Ver.6.0以降、α7R IV、α7R III Ver.3.0以降、α7 III Ver.3.0以降、α6600、α6400 Ver.2.0以降、α6100、RX100 VII、RX0 II Ver.2.0以降。レンズとカメラ本体の総質量が1.5kg以下まで対応する。
ミラーレス一眼など重量のある機材を装着しても安定したホールド性を実現するというグリップ形状を採用。グリップを握りながら手元でボタン操作ができる。
静止画と動画それぞれのシャッターボタンと、速度2段階のズームボタンに加え、C1ボタンも装備。カメラ側のC1ボタンに割り当てられた機能の呼び出し可能。再押しAF/MFコントロールや、瞳AFの右目/左目切り替え、再押しAWBロックなど、設定した機能がグリップのボタンでも呼び出せる。移動時などの不要操作を防げるLOCKスイッチも装備。

小売のデジタル化を加速するSmart StoreにAIカメラが仲間入り

2020/01/15 13:00
Smart Storeの要となる「リファレンスアーキテクチャ」 小売のデジタル化にあたり、多くの企業は次の3つのニーズを抱えている。
人材や資金といったリソースを確保したい ビジネスを迅速・柔軟・継続的に展開したい デジタルを活用した新しいビジネスを創造したい それらのニーズに応える要となる施策が、Smart Storeリファレンスアーキテクチャの無償提供だ。リファレンスアーキテクチャでは、決済ソリューションや、在庫管理ソリューション、さらに今回新たに加わったカメラソリューションなど、流通・小売の業務シナリオに沿って、次世代の店舗に欠かせない核となる共通部分の実装のモデルケースが提供されている。リファレンスアーキテクチャーは、ソリューションごとにユースケースやサンプルアプリ、アーキテクチャガイドから構成され、オープンソースとしてGitHubで無償提供される。いわば、技術とビジネスを繋ぐ参考書として活用することができる。
 リファレンスアーキテクチャを参照することで、事業者はデジタルによる新規ビジネスの差別化に集中し、イノベーションを加速することができる。新規ビジネスの開発に当たっては、マイクロソフトDigital Advisorによるデジタルトランスフォーメーション計画化支援を受けることもできる。またパートナー企業は、システム開発期間の短縮、……

皮膚温測定し特殊詐欺防止 銀行にカメラ試験設置 座間署 /神奈川

2020/01/15 12:36
高齢者らの緊張感知し通報へ  座間署は、緊張、興奮時に上がるとされる皮膚温を測って特殊詐欺被害を防止しようと、物体の表面温度が分かるサーモグラフィーカメラをゆうちょ銀行座間店(座間市)に設けた。大金を下ろしに来る高齢者などの被害者は落ち着かない様子だという話を聞いた署員が考案。来月末までの試験実施で、効果が確認できれば本格運用を検討する…