田中みな実 できるカメラマン風オフショット公開 インスタ終了日明言にはファン悲鳴|カメラのゴゴー商会 クラシックカメラの展示販売

田中みな実、できるカメラマン風オフショット公開 インスタ終了日明言にはファン悲鳴

2020/01/18 17:22
 フリーアナウンサーの田中みな実が17日、1st写真集『Sincerely yours…』の公式インスタグラムにオフショットを公開。コメント欄でアカウントの終了日を明言すると、ファンからは「やめないでくださいー」「続けて欲しいよ~」などの声が相次いだ。
【写真】田中みな実がパパラッチに変身!?  田中が「今日は、まだまだ沢山あるバルセロナのオフショットをお届けします」と投稿したのは、一眼レフカメラを持った彼女の姿を収めた複数の写真。1枚目は、デニムのジャケットを肩から羽織った彼女が片手でカメラを持って笑顔を浮かべている写真。2枚目には、構えていたカメラをおろして満面の笑みを浮かべる様子が映し出されている。そして3枚目は、真剣な表情でカメラを構え、ファインダーを覗きこむ姿が記録されている。
 田中は、写真集のカメラマンからカメラを借りたことを明かすと「構えが良い!と褒められて調子に乗っています」とコメント。続けて「褒められて伸びるタイプ。怒られると不貞腐れます。または、そっと心のシャッターをおろします(笑)」とつづっている。この投稿に、ファンからは「かわいすぎ」「みな実ちゃんの笑顔最高です!」といった投稿が集まっている。
 さらに投稿の中で、田中はインスタグラムについて「このインスタも1月末まで」と終了日を明言。この発表にファンからは「インスタ……

「カメラのゴゴー商会、クラシックカメラの展示販売」

2020/01/18 12:02
カメラのゴゴー商会(福岡県福岡市)では1月23~30日にかけ、博多阪急8階で「クラシックカメラ博in博多」を開催する。希少価値の高いクラシックカメラから、デジタルカメラまで揃う予定。九州でのカメラ博開催は07年以来13年ぶり。
同社を含む8社が出店を予定。展示販売と同時に、カメラセンサーの清掃やVHSのダビングサービスを行う。また25日からはカメラのジャンク品販売を企画する。
フィルムカメラは近年、若年層を中心に人気が再燃している。同社も、フィルムカメラの販売や修繕を行う店舗が福岡から撤退したことで、海外からフィルムカメラを買いに来るマニアの拠り所となっているという。同社はこうしたカメラ愛好家の来店を目指す。
▼関連記事はこちら
・カメライベントの立役者~交友録(100)カメラのゴゴー商会 後郷壽雄氏~
・八百富写真機店、若者がフィルムカメラ購入し表現の幅広げる
・シュッピン ユーチューブ配信、国内外へリーチ