富士フイルム 23製品が レッドドット・デザイン賞 …|HUAWEI Mate 30 Pro 5G 動画…|ハイエンドカメラバッグ GW-PRORED シリーズ…|他

富士フイルム、23製品が「レッドドット・デザイン賞」を受賞。インクジェット用高精細レンズフィルム「オペラパス」は「I…

2020/03/31 17:22
ミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM GFX100」富士フイルム株式会社の発表によると、ドイツ・エッセンを拠点とする「ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター」主催の「レッドドット・デザイン賞プロダクトデザイン2020(Red Dot Design Award: Product Design 2020)」において、インスタントカメラinstax“チェキ”シリーズやデジタルカメラ「Xシリーズ」「GFXシリーズ」など23製品が、「レッドドット・デザイン賞2020」を受賞したという。
その中でも、インクジェット用高精細レンズフィルム「オペラパス」が、特に革新的な製品に贈られる「Innovative Product賞」を獲得した。今回、さまざまな事業分野の23製品が受賞しており、これは、美しい外観だけでなく、優れた機能・性能を最大限に活かすデザインが高く評価されたものと考えているとしている。
「レッドドット・デザイン賞」は、1955年に設立された国際的なデザイン賞。デザインの革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性などの基準から審査され、優れた製品に贈られる。同賞は、ドイツの「iFデザイン賞(iF design award)」、アメリカの「IDEA」と並び、世界三大デザイン賞のひとつに数えられる賞となっている。今年は、世界各国から約650……

「HUAWEI Mate 30 Pro 5G」 動画ハンズオン:カメラとディスプレイと5G技術が生み出した、テクノロ…

2020/03/31 17:00
注意点として、YouTubeやGoogle マップといったGoogleの基本アプリーケーション(GMS)が利用できません。とはいっても、Google Playからインストールできるような他社製アプリがまったく使えないわけではなく、HUAWEI製の「AppGallery」というプラットフォームを用意。主にこちらのストアから、他社製アプリをインストールできます。
そのほかにも、他社製のスマートフォンから「HUAWEI Mate 30 Pro 5G」にデータを引っ越しすると、AppGellary経由ではダウンロードできないアプリをインストールできる小ワザもあり。Google Playが使えないながらにも、ちょこまかとしたアプリインストールの方法があるとのことなので、HUAWEIのコミュニティページをチェックしてみてください。
Source: ファーウェイ・ジャパン

ハイエンドカメラバッグ「GW-PRORED」シリーズより上下2気室構造の「GW-PROREDバックパックライト02」…

2020/03/31 16:30
ハクバ写真産業株式会社(本社:東京都墨田区)は、ハイエンドカメラバッグ「GW-PRO RED」シリーズに、機材とその他の荷物を分けて収納できる上下2気室構造のカメラバックパック「GW-PRO RED バックパックライト 02」(L/M)2サイズを発売いたします。
「GW-PRO RED」シリーズは、被写体を求めて海外を飛び回る、スタジオ撮影に向けて大量の機材を運ぶ、日常の中から一枚を切りとる、といったフォトグラファーのニーズに合わせた目的設計を徹底。重量のかさむカメラ機材の負担を軽減し、より多くの場面で利用しやすくなったハイエンドカメラバッグシリーズです。
■GW-PRO RED バックパックライト 02(L/Mサイズ)
下段に撮影機材、上段にその他の荷物を収納できる、2気室構造のカメラバックパックです。バッグを地面に下ろさずに機材が取り出せるサイドアクセス構造によりカメラへ素早くアクセスできるので、シャッターチャンスを逃しません。
カメラ収納部はファスナーで全開できるので機材の一覧性に優れ、機材の出し入れや中仕切りのレイアウト変更が容易に行えます。仕切り方次第で、カメラと一緒に小型のドローンやコントローラー等も収納が可能です。また、背面からPC収納部にアクセスができるので、バッグを下ろさずにノートPCの出し入れが可能です。
ショル……

この春に新調したいスタイリッシュなバックパック「C1N TYPE-II」を使ってみた

2020/03/31 16:02
こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。
ライフハッカー[日本版]より転載:
2018年に1000万円以上の支援額を集めたモジュール式バックパック「C1N TYPE-II」が、新しくなってmachi-yaに再登場。現時点で700万円を超える支援額を集めています。
人気を集めている理由は、そのスタイリッシュさや撥水性や機能性。今回、サンプルをお借りすることができましたので、実際に使ってみて詳細をチェックしてみました。
「C1N TYPE-II」はただただスタイリッシュPhoto: 島津健吾大好評だった「Type II」の新作「C1N」は、スタイリッシュで機能的なバックパック。新色のサンドカラー
Photo: 島津健吾こちらは新色のサンドカラー。全体的に明るく、春らしい色合い。バックパックは形がしっかりとしていて、荷物を入れすぎても型崩れしません。
Photo: 島津健吾定番のブラックは、スタイリッシュでカッコよく、スーツやジャケットにも合わせられます。少しマットなブラック感が、これまたかっこいいです。
ストラップとカラビナPhoto: 島津健吾バックパックは荷物を入れて運ぶものですので、選ぶうえで大事なポイントは、収納力や機能性です。「Type II」は、サイドにベルトがあり、三脚を縛って持ち運べます。アウ……

桜ライブカメラ 自宅から目黒川沿いの桜を楽しめる

2020/03/31 15:47
西日本・東日本では桜の開花が進み、早くも見頃を迎えている名所があります。
ウェザーニュースでは、桜の様子が分かるように、目黒川沿いにライブカメラを設置しました。
外出が難しい場合に自宅などからお花見を楽しむことが出来るよう、YouTubeにてリアルタイムなライブカメラとして公開しています。

「スマホ用三脚」の選び方とおすすめ4選【2020年最新版】

2020/03/31 15:16
 三脚本体がある程度しっかりしたものなら、当然ながらスマホだけでなくデジカメやビデオカメラでも使えます。もし一眼レフカメラなど大きく、重たいカメラも載せる場合は、大型のものを選びましょう。
 ミニ三脚やテーブル三脚と呼ばれる小さいタイプは携帯に便利。ポケットやバッグに入れておけばさっと取り出して使えます。ただ、軽量タイプはあまり脚を伸ばすと不安定になりちょっとした風でも倒れやすいため、注意が必要です。
スマホ用三脚選び:挟んで固定のクリップタイプ、掴んで固定のフレキシブルタイプ フレキシブルタイプは、名前の通り脚が自在に曲がるタイプで、例えば木の枝や手すりに巻き付けたり、出っ張りに引っ掛けたり、自転車のハンドルやカゴに取り付けたり……と、さまざまなアングルから場所を選ばずに撮影できます。「ゴリラポッド」という商品名の製品が有名ですね。

病院トイレにカメラ設置した疑い 逮捕の医師 不起訴 川崎

2020/03/31 15:02
川崎市の市立病院に勤務していた40歳の医師の男性は、病院内のトイレに小型カメラを設置したとして、先月警察に逮捕されました。
男性は逮捕されたあとの警察の調べに対し容疑を認め、横浜地検川崎支部が処分保留で釈放して任意で捜査を続けていましたが31日、不起訴にしました。
検察は不起訴の詳しい理由を明らかにしていません。
川崎市は30日、停職3か月の懲戒処分にし男性は病院を依願退職したということです。

フリアーシステムズ、発熱者スクリーニングに利用可能なサーモグラフィカメラ

2020/03/31 14:20
現在、パンデミックと宣言された新型コロナウイルスの世界的な大流行を踏まえ、社会は感染拡大を大いに懸念しており、ウイルス拡大を最小限に留め、最終的に食い止められる方法を探し求めている。
サーモグラフィカメラは、ウイルスや感染症の検出・診断には利用できないが、フリアーシステムズのサーモグラフィカメラは、空港、鉄道ターミナル、企業、工場、コンサートといった公共空間で、皮膚表面の温度を測定して体表温度の高い人を識別する有効なツールとして利用されている。迅速な個別スクリーニングの実施により、人の出入りが多い公共空間でEBTを検出してきた長年の実績がある。
主要な部分の体表温度が、予め閾値として任意で設定した温度を上回っている場合に、追加で検査が必要な対象者を選び出すことが可能。識別してその後の追加処置を検討できるため、予防手段として役立てられている。
輸送機関、企業、工場、ファースト・レスポンダー(緊急対応要員)をはじめとする様々な機関が、EBTの検出手段として、また従業員の健康診断(の一環として、サーモグラフィを用いたサーマルスクリーニングを利用している。
特に空港では、乗客および航空機乗組員のスクリーニング測定の一部として、同社のサーモグラフィカメラが積極的に採用されており、乗客の体表温度を計測することで、一次スクリーンをかけることができ、検疫……

ZOOM、マイクカプセルが交換可能なハンディレコ-ダ-「H6」のブラックエディションを発売

2020/03/31 14:06
株式会社ズームは、マイクカプセルを交換できるハンディレコーダー「H6」のブラック・エディション「H6/BLK」を2020年3月末に発売する。希望小売価格はオープン、市場想定価格は税別34,000円前後。
H6/BLKは、H6にブラック仕様のXYステレオマイク(XYH-6)が付属し、メインボディにシボ塗装を施したブラック・エディション。MSステレオマイク、ショットガンマイク、外部マイク入力など、シーンに応じて交換できるZOOM独自の別売マイクカプセル(MSH-6/EXH-6/SGH-6/SSH-6/XYH-5)を活用することで、ビデオグラファーの音声収録、ポッドキャスティング、マルチトラック録音などに対応する。H6/BLKの主な特長は以下の通り。
(以下、プレスリリースより引用)
一眼レフカメラのレンズのように、シーンに応じてマイクを交換可能ステレオ指向角(90°/120°)可変のXYステレオマイク「XYH-6」付属最高24bit/96kHzのWAVフォーマットで、最大6トラックの同時録音が可能外部マイク/ラインを接続できる、4系統のXLR/TRSコンボ入力各チャンネル独立のゲインコントロールと-20dB PADスイッチを装備外付けコンデンサーマイクに、 12/ 24/ 48Vのファンタム電源を供給可能見やすいスラント角で設置された、大型フルカラ……

クラウド録画カメラ「セーフィー」、新型コロナ対策パッケージを無料提供開始

2020/03/31 14:00
 病院だけでなく、新型コロナウイルス対策として外出の自粛、テレワーク対応で現場の様子を知りたいが知ることができない法人様にご活用頂けるよう、屋内用・屋外用2種類のレンタルカメラパッケージを計500台分用意しました。電源のみ確保できればLTE通信環境もセットで提供するため、工事など不要で面倒な設定もなくかんたんにご利用開始頂けます。
■提供の背景と医療機関での利用事例
この度の新型コロナウイルスに関連した国内の状況は、不要不急の外出自粛の呼びかけがされるなど、ロックダウンの可能性も現実味を帯びてきています。そこで、移動せずに遠隔から現場の状況確認やコミュニケーションを図ることができるクラウド録画カメラを活用することで感染拡大リスクの減少になると考えました。
・医療機関で現在ご利用頂いている事例
新型コロナウイルスに感染した入院患者のバイタルチェックを1時間に数回行う必要があることから、医療従事者への感染リスクや手間を省くため、1ベッドにつきクラウド録画カメラを2台設置し、患者の状態とバイタルサインのチェックを遠隔確認を行うという活用方法で、クラウド録画映像をお役立て頂いていると伺っております。
 今回のパッケージは、医療機関のみならずテレワーク対策が必要な法人全般、サポートセンター、空港、物流など多業種でのご活用を想定しております。……

新型iPad Proのカメラ、LiDAR、周辺機器を精査

2020/03/31 12:58
 A12Z Bionicチップ、Neural Engine、組み込み型M12コプロセッサを搭載している。
 A12X Bionicチップと比べて、GPUユニットが1個増え、サーマルコントローラが追加されたぐらいしか違いはない。
 iPad Pro 11-inch (2nd generation) は、iPad Pro 11-inch (1st generation) と同じサイズで、音量を上げる/下げるボタンなどのデザインや位置もまったく同じだ。

カメラ設置容疑の医師 不起訴に

2020/03/31 12:36
勤務先だった川崎市の病院のトイレに小型カメラを設置した疑いで逮捕された40歳の医師の男性について、横浜地検川崎支部は31日、不起訴にしました。
川崎市の市立病院に勤務していた40歳の医師の男性は、病院内のトイレに小型カメラを設置したとして先月警察に逮捕されました。
男性は逮捕されたあとの警察の調べに対し容疑を認め、横浜地検川崎支部が処分保留で釈放して任意で捜査を続けていましたが、31日、不起訴にしました。
検察は不起訴の詳しい理由を明らかにしていません。
川崎市は30日停職3か月の懲戒処分にし、男性は病院を依願退職したということです。