コロナ 街を歩く アメ横・上野公園 訪日客見かけず…|ハイレベルなコスプレ美女20選!大盛況の Ultra…|カメラ模した腕時計:時事ドットコム

【コロナ 街を歩く】アメ横・上野公園 訪日客見かけず、宣言解除に不安

2020/05/22 22:57
 東京・上野の名所、アメ横商店街は、約500メートルの通りに約400の店が軒を並べ、普段なら1日約10万人の人出でにぎわう。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言が出されてから人出は激減し、アメ横連合会によると、ゴールデンウイーク(GW)中は1日約1千人。しかし今週に入って約3千人まで戻したという。21日、記者が歩いた。
 コロナ禍前は、人出の半分以上が海外からの観光客だったという。だがこの日、外国人はもちろん、国内の観光客らしき人も見かけることはなかった。記者は大きなリュックサックを背負い、一眼レフカメラを首からぶら下げていたため観光客と思われたのか、いぶかしげな視線を向けられることがあった。
 6割程度が休業し、営業中の店舗にも客は少なく、寂しい様子だ。いつもなら普通に歩くのもままならない通りは、自転車がすいすい走り抜けていた。
 鮮魚店を営む成川公夫さん(69)は「お客さんは大幅に減ったが、地元の方が日常の買い物に来るので休業はしていない」と話す。店としては感染源にならないよう、気を付けているという。「関西では宣言が解除されたが、東京はまだ怖い。急いで宣言解除をして第2波が起こり、再び発令されるのが一番困る」と複雑な心境を語った。
 上野公園まで足を延ばしてみた。入り口には都からのお知らせとして、外出自粛を呼びかける貼り紙……

ハイレベルなコスプレ美女20選!大盛況の「Ultra acosta!」2日間をプレイバック(Movie Walker)

2020/05/22 21:30
日本を代表するポップカルチャーの一角として、海外でも広く親しまれているコスプレ。そんなコスプレが楽しめるイベントも、今年は新型コロナウイルス感染症の拡がりに伴い、軒並み開催中止に。6月以降も再開のメドは立っておらず、多くのサブカルファンにとって悶々とした日々が続いている。そこで今回は、そんなモヤモヤ気分を解消する一助になれば…ということで、昨年5月に取材したコスプレイベントの振り返りリポートを作成。会場で見つけたコスプレイヤーたちの写真と併せて、前後編の2回に分けて紹介しよう。
【写真を見る】「Re:ゼロから始める異世界生活」のレムに扮するLatteさんをはじめ、ハイレベルなコスプレイヤーがずらり!<写真21点>
前編に当たるこちらの記事では、2019年5月に東京・池袋のサンシャインシティで開催された「Ultra acosta!(ウルトラ・アコスタ)」をクローズアップ!同イベントは、池袋東口エリアで定期的に実施しているコスプレイベント「acosta!(アコスタ)」の6周年&開催50回突破を記念して開催された催しで、2日間にわたり、大勢のコスプレイヤー&カメラマンが集結。
屋外エリアで写真撮影が楽しめるだけでなく、さまざまなステージパフォーマンスが繰り広げられる「2次元アイドルフェスティバル」や、一眼レフカメラの貸し出し&撮影体験ができる「Nik……

カメラ模した腕時計:時事ドットコム

2020/05/22 21:18
カメラ模した腕時計:時事ドットコム  時事通信ニュース