カビからカメラとレンズをコスパ良く守る 一袋で効果が…|えっ 空飛ぶまんじゅう?!華麗に羽ばたく文鳥を撮った…|日本の一眼レフカメラを世界水準へと進展させた 機械遺…

カビからカメラとレンズをコスパ良く守る。一袋で効果が長時間持続する乾燥剤12袋セット

2020/08/02 11:45
こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。
ライフハッカー[日本版]からの転載
カメラのレンズを湿気から守ろう。
高温多湿になる日本の夏は、一眼レフカメラ本体や、その交換用レンズにとって特に厳しい環境になる時期。湿気が多いと、カビが付きやすくなります。
手が届かない部分にカビが付くと、分解清掃する必要があり、専門業者に依頼するはめに。かなりの出費を覚悟しなければいけません。
カメラ用品メーカーとして知られるハクバの「強力乾燥剤 キングドライ」は、カメラ本体やレンズを保管するときにピッタリな吸湿乾燥剤。
しっかりと適正な湿度で保管して、カビを付けないようにしましょう。
カビのリスクは一年中ある。手軽に対策をしようImage: Amazon.co.jpハクバによると、日本では、夏に限らずほぼ一年中、カビのリスクはあるとのこと。
もちろん、プロカメラマンのように電動で湿度管理できる専用の保管庫を使えば、万全の体制だと言えるでしょう。
でも、レンズの本数がそんなに多くないライト層にとっては、さすがに贅沢品で手が出しにくいのでは。
22Lの容器に1つ入れるだけ。しかも効果は長時間持続Image: Amazon.co.jpそこで「強力乾燥剤 キングドライ」を使えば、手軽に低コストで湿気対策ができそう。……

えっ、空飛ぶまんじゅう?!華麗に羽ばたく文鳥を撮った…はずが、まさかの姿 ネットも騒然(まいどなニュース)

2020/08/02 07:30
\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/pcore-1.0.2.min.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/yjsecure.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/mempf/mt_pc_mhd.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\nwindow.msthdPromo = function() {\n YAHOO.JP.msthd.Promo.init();\n};\n\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\n (function(d,t){var s=d.getElementsByTagName(t)[0],n=d.createElement(t);n.id='msthdScr……

日本の一眼レフカメラを世界水準へと進展させた「機械遺産」

2020/08/02 07:13
北陸大学経済経営学部准教授(経済政策)/ジャーナリスト。証券会社を経て1997年日刊工業新聞社入社、南東京支局で中小企業を取材。2000年ロイター・ジャパン(現ロイター・ニュース・アンド・メディア・ジャパン)入社、通信・IT、総務省、自動車、国土交通省、金融庁、日銀、金融市場、テクノロジー業界、公正取引委員会などを担当。2019年8月から経済政策の日本語ニュース部門を統括。主な実績はソフトバンクのボーダフォン買収スクープなど。2020年4月から現職。東京経済大学大学院コミュニケーション学研究科非常勤講師(現代ジャーナリズム)。中央大学大学院修了、修士(法学)。