どこまで飛んだ? カメラも見失った今季最長の150…|ダッシュボードカメラ市場の最新の進歩 トレンド 巨大…|300万画素のカメラで耳の中を見ながら掃除ができるL…|他

「どこまで飛んだ?」カメラも見失った今季最長の150メートル弾にMLB衝撃

2020/09/26 22:59
 MLB公式サイトは「どこまで飛んだ? アクーニャが2020年最長のホームランを打った」とのタイトルで記事を紹介。「開いた口が塞がらない? ああ、それも1つの形容の仕方だろう」と驚きを表し、驚愕の飛距離を紹介した。
「スタットキャストによると、495フィート(約150.9メートル)飛んだ。これは2015年にスタットキャストが導入されて以降、ブレーブスの選手による最長のホームランで、2020年の全ホームランの中でも最長だった」と言及。ブレーブスのこれまでの最長は、8月26日にアクーニャJr.がゲリット・コールから打った473フィート(約144.2メートル)だったとも触れており、自らの記録を塗り替えた。
 さらにこの本塁打は、2015年にスタットキャストが導入されて以降、MLB全体5番目の飛距離に並んだとも説明。打球速度112.9マイル(約181.7キロ)はスタットキャスト時代にブレーブスの選手が打ったホームランの中で9番目に速い打球速度だったという。
 MLB公式ツイッターが動画を公開すると、ファンからは「どこに直地したのかわからない」「あまりに遠くまで飛び過ぎてカメラが見失っている」「495フィートって最初誤字かと思ったよ」「なんてこった」「クレイジーだ!」と驚きの声が上がった。
 今季ナ・リーグMVP最有力候補であり、この日サヨナラホー……

ダッシュボードカメラ市場の最新の進歩、トレンド、巨大なビジネスチャンス2020〜2025

2020/09/26 21:58
ダッシュボードカメラ市場のレポートでは、最初の手の情報、業界アナリストによる定性的および定量的な評価、バリューチェーン全体で、業界の専門家や業界関係者からの入力をまとめたものです。レポートは、セグメントごとの市場の魅力とともに、親市場の動向、マクロ経済指標、支配要因の詳細な分析を提供します。レポートはまた、市場セグメントと地域に対するさまざまな市場要因の質的影響をマッピングします。COVID-19(コロナウイルス)が上流と下流の市場、さまざまな地域や主要国に基づいて製品産業チェーンに与える影響を分析し、産業の将来の発展を指摘しました。
この調査によると、今後5年間でダッシュボードカメラ市場は収益の観点から7.0 %%のCAGRを登録し、世界の市場規模は2019年の2億2,750万ドルから2025年までに2億9160万ドルに達します。
リンクをクリックして、レポートのサンプルコピーを取得します。
https://www.marketinsightsreports.com/reports/09082287887/global-dashboard-camera-market-growth-2020-2025/inquiry?source=xherald&Mode=12
レポートは、市場の競争力のある風景と、市場の主要ベンダー/主要企業の対応する……

300万画素のカメラで耳の中を見ながら掃除ができるLESTERのハイテク耳かき「mimi clean」

2020/09/26 20:51
300万画素のカメラを搭載したハイテク耳かき「mimi clean」のプロジェクトがクラウドファンディングサイト「Makuake」にてスタートした。プロジェクトは10月30日までで、9月22日現在、8,483円(税込)で支援受付中。
「mimi clean」は、300万画素のカメラを搭載し、耳のなかの映像をリアルタイムで見ることができるハイテク耳かき。Wi-Fiチップを搭載しているので、スマホと接続でき、アプリを通じてカメラで映し出した映像を見ることができるのだ。
しかも、4軸センサーを搭載しているので、より正確な情報を画面に反映させることが可能。アプリをダウンロードさえすれば、簡単にスマホと接続できて、すぐに使用できるのも魅力だ。
イヤースプーン4種とイヤーチップ4種を付属しているので、自分の耳の形状にあった形を選ぶことができるのも利点。カラーはブラックとレッドの2色を用意。イヤースプーンとイヤーチップのほか、耳ハケ2本、ウェット綿棒3本、USB充電用コードも付属する。
耳のなかをリアルタイムに見ることができるので、しっかりとしかも安全に耳掃除ができそうな本製品。従来の耳かきや綿棒での耳掃除に不安や不満がある人はチェックしてみては?
製品情報
https://www.makuake.com/project/lestar2/……

「こんな映像見たことない」「どうやって撮るの?」 謎の「時空カメラ」で撮影した路面電車の映像が美しすぎる

2020/09/26 19:00
 街の風景を映したシーンで、路面電車はゆっくりと動いているのに、周りの車は光の帯となってシュン! と流れていく……。とても幻想的な映像です。ちょっとカメラに詳しければ、どちらかは撮れそうとは思いますが、この両方を撮るのにはどうすればいいのでしょう……。
 ぬめりさんによると、撮影した機材は「時空カメラ」というもの。聞き慣れない名前ですが、筆者にはちょっと難しい(笑)ので、詳しくはぬめりさんの解説ツイートを参照ください。ともあれ、路面電車だけが取り残されたような……本当に異なる時空を見ているようで、時が経つのも忘れてしまいます。