DJIが発表ラッシュ! RGB統合型LiDAR Ze…|WiFiカメラ 2016年から2028年の間に堅調な…|オンライン参拝用カメラに犯行映る…御朱印人気No.1…

DJIが発表ラッシュ! RGB統合型LiDAR「Zenmuse L1」や手持ちジンバル新モデルなど

2020/10/18 12:30
DJIが新製品を相次いで発表している。10月14日には業務用ドローンのMatrice 300 RTK向けに設計されたRGB統合型LiDAR「DJI Zenmuse L1」と、航空測量用フルサイズセンサーカメラ「DJI Zenmuse P1」をドイツ・ベルリンで開催された測量展示会「INTERGEO」で公開したと発表した。また15日には3軸ジンバル20日にも新製品の発表を控えている。なお空を飛ぶドローンは今のところない。
「Zenmuse L1」[Zenmuse P1]はMatrice 300 RTK向けに開発 「Zenmuse L1」は、Livox製のLiDARモジュールと、20メガピクセルのRGBカメラが一体化されていることが最大の特徴だ。Livoxが開発した非反復走査パターンのスキャンと、ラインスキャンとを併用することで、短時間で全方位のデータを高精度で検知し、リアルタイムでトゥルーカラー点群モデルを生成する。たとえば樹冠の幅、植生密度、面積、株の容積、成長の進捗状況など植生情報が取得できるほか、電力、石油、ガスなどエネルギー関連インフラの情報収集や管理、鉱業、通信などでの利用も想定している。
 Matrice 300 RTK、測量ソフトウェアDJI Terraと併用すれば、1日中リアルタイムで3Dデータの収集が可能。保護等級がIP44のため雨、……

WiFiカメラ 2016年から2028年の間に堅調な成長率を記録する市場収益

2020/10/18 12:12
グローバルWiFiカメラ市場調査では、市場の新しい進歩と展望について説明しています。この調査では、業界の主要な課題、採用動向、将来の成長の可能性、競争の見通し、主要な推進要因、制約、市場のエコシステム、機会、およびバリューチェーン分析を分析します。市場調査の目的は、業界全体の新たなアプリケーション分野を特定することにより、今後の新たな機会と開発動向を知ることです。
COVID-19パンデミックの影響
COVID-19のパンデミックが長引くにつれて、さまざまな業界に大きな変革をもたらしました。この市場調査では、発生の段階的な影響の評価が行われました。業界が需要の低下を記録するにつれて、いくつかの業界は、有望な成長機会を模索するためにイノベーションに取り組んでいます。
この詳細な市場調査は、COVID-19前後のすべての予測可能な市場シナリオを含む、広範な市場の詳細をカバーしています。 COVID-19のパンデミックは、ビジネスシナリオに世界的に挑戦しています。市場調査は、COVID-19後の将来の機会と市場の見通しを提供します。この最近の研究は、COVID-19後のシナリオにおける経済状況の分析もカバーしています。
キープレーヤー:Canon、Sony、Samsung、Panasonic、Nikon、Gopro、Kodak、Fujifilm……

オンライン参拝用カメラに犯行映る…御朱印人気No.1の神社でさい銭ドロ その後神社に「私がやりました」

2020/10/18 12:00
御朱印で有名な名古屋市内の神社。
その神社のさい銭箱が狙われたのだが、その罰当たりな犯行の一部始終がライブ配信のカメラで捉えられていた。
名古屋市北区の別小江(わけおえ)神社。
平安時代の資料に記録が残るほど古くから続くこの神社は、御朱印が有名。全国1万以上の神社の中から最も人気があるとして、3年連続で1位を獲得したこともあるほど。
その神社で行われた罰当たりな犯行。お金が入ったさい銭箱が箱ごと盗まれた。
さい銭泥棒の瞬間が撮影されたのには、2020年ならではの理由があった。
泥棒が入ったのは10月10日未明の午前3時半ごろ。
雨が降る中、二人の男がさい銭箱へ近づいてきた。人目を気にして周囲を警戒している様子も…
二人は工具を使ってさい銭箱にくくりつけてあるチェーンを外し、手際よく移動させていく。
途中誰か人が来たのか、隠れるようにさい銭箱から離れる場面も…
しかし、その後すぐ何事もなかったかのように戻ってきて、犯行を続けた。そして、さい銭箱からお金が入っている部分を取り出し、そのまま持って立ち去っていったのだ。
最後にさい銭箱にお金が残っていないか、ライトを照らし確認する姿まで映っていた。
この犯行が撮影されたのには2020年ならではの理由が…
祢宜の女性:
新型コロナウイルス……