アクションカメラ市場の最新の進歩 トレンド 2020…|Inter BEE 2020 JVCケンウッド 出…|[再現InterBEE2020:パナソニック(番外編…|他

アクションカメラ市場の最新の進歩、トレンド、2020年から2025年までの巨大なビジネスチャンス

2020/11/18 15:43
世界のアクションカメラの市場規模は、2020年から2025年の予測期間に市場成長を遂げ、2020年から2025年の予測期間に5.8%のCAGRを達成し、2025年までに2億1650万ドルから2億1700万ドルに達すると予想されます。 2019年に。
アクションカメラ市場レポートは、直接の情報、業界アナリストによる定性的および定量的評価、業界の専門家およびバリューチェーン全体の業界参加者からのインプットをまとめたものです。レポートは、セグメントごとの市場の魅力とともに、親市場の動向、マクロ経済指標、および支配要因の詳細な分析を提供します。レポートはまた、市場セグメントと地域に対するさまざまな市場要因の定性的影響をマップします。
このレポートのサンプルコピーを入手する:
https://www.marketinsightsreports.com/reports/05132015720/global-action-camera-market-2020-by-manufacturers-regions-type-and-application-forecast-to-2025/inquiry?Mode=12
グローバルアクションカメラ市場のトップリーディングカンパニーは 、GoPro、Contour、SJCAM、Garmin、iON、Sony、D……

【Inter BEE 2020】JVCケンウッド、出展概要を発表。「CONNECTED CAM」カメラレコーダーとラ…

2020/11/18 15:38
1)音楽ライブ制作・配信システム
最新のデジタル・IT技術によりライブ配信に必要な関連機器を1台に集約し、”Simple & Easy”かつ低コストながらハイクオリティなライブ映像配信を実現。ミニマムの人員で制作・配信が可能で、音楽ライブの配信に最適なシステムとして提案する。同社のグループ会社である株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントが運営するライブハウス「Veats Shibuya(ビーツ・シブヤ)」のライブ配信設備としても導入されている。
2)スポーツライブ制作・配信システム
国内バレーボールのリーグ戦や野球独立リーグのライブ配信機材としても導入実績のあるリモートプロダクションシステムを出品。スタジオや調整室から遠隔地にあるネットワーク対応カメラのリモート操作が可能なため、低コストかつシンプルなパッケージで映像制作・配信を実現。中継現場でのスタッフの人数や機材運搬コスト、設営費用などを最小限に抑えることができ、新型コロナウイルス感染症への対策として3密回避にもつながるソリューションとして提案。
2.「GY-HM250」「GY-HM250BB」の機能拡張ファームウェアを提供(2021年1月下旬公開予定)映像制作現場の要望に応え、4Kメモリーカードカメラレコーダー「GY-HM250」「GY-HM250BB」の機能拡張ファー……

[再現InterBEE2020:パナソニック(番外編)]LUMIXからボックススタイルのミラーレス一眼「LUMIX …

2020/11/18 14:03
新コンセプト ボックススタイルのミラーレス一眼「DC-BGH1」パナソニックの新コンセプトのミラーレス一眼「LUMIX DC-BGH1」(以下:BGH1)が2020年11月19日に発売となる。BGH1は、クリエイターの様々な表現欲求に応えるため、LUMIXとして何をしていくべきかをゼロベースで考えた結果、メーカーとして撮影スタイルの自由度を高めることが、クリエイターが新たなクリエイティブを創出する一助になるとの考えに至り、思い切って小型軽量のBOX型にすることによって自由度の向上を目指しているという。
BGH1は、LUMIXシリーズの映像クオリティと信頼性を継承しながら、様々な現場に対応できる自由度・拡張性を進化している。LUMIXとして初めて自由な拡張に配慮したBOX型を採用し、そこに豊富な入出力端子を搭載。特に、BNC端子×3基(3G-SDI、TC IN OUT、GENLOCK)PoE 対応のLAN端子×1基は大きな特長だ。リグやジンバルを使用してワンマンで使用することはもちろん、業務用システムに組み込むことも容易となった。また、LAN端子やUSB端子を通じて、1台のPCから複数台のBGH1を制御できることも大きな特長だろう。
徹底したユーザーへのヒアリングを行い、既存のLUMIXの枠組みに縛られず、端子や機能の取捨選択を進めたという。BNC端子……

鬼滅の刃“炭治郎と禰豆子”のインスタントカメラ「チェキ」耳飾り&竹筒チャーム付きポーチも

2020/11/18 13:55
富士フイルムのインスタントカメラ「インスタックス(instax)“チェキ”」と、TVアニメ「鬼滅の刃」の限定コラボレーションモデル「炭治郎チェキ BOX」「禰豆子チェキ BOX」が登場。2020年12月10日(木)より、全国の家電量販店、カメラチェーンなどで販売される。
「鬼滅の刃」と“チェキ”がコラボTVアニメ「鬼滅の刃」は、集英社ジャンプ コミックスより刊行中の吾峠呼世晴による同名コミックが原作。人と鬼との切ない物語や鬼気迫る戦闘シーンが話題を呼び、10月に公開された映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』もヒットを飛ばしている。
“炭治郎&禰豆子”の着物柄デザイン今回は、撮ったその場ですぐにプリントして楽しめるインスタントカメラ「インスタックス“チェキ”」とコラボレーション。5月に発売された「インスタックス ミニ 11」をベースに、「鬼滅の刃」の主人公「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」と「竈門禰豆子(かまどねずこ※1)」の着物の柄をモチーフにしたオリジナルデザインのインスタントカメラを作り上げた。
“耳飾り&竹筒”チャーム付きのポーチもボックスの中には、カメラだけでなく様々な“チェキ”アクセサリーをイン。炭治郎の耳飾りや、禰豆子の竹筒をイメージしたチャーム付きショルダーポーチや、炭治郎の背負い箱をモチーフにしたチェキプリント収納ケースなどが付……

『脊振の自然に魅せられて』脊振のすばらしい紅葉(1):【公式】データ・マックス NETIB-NEWS

2020/11/18 13:30
 九州各地の紅葉情報が10月末になると新聞紙面を賑わせ、筆者は今年の脊振の紅葉はどうだろうかと気にかかった。雪、雨、台風などの自然現象は、その年の花の開花や紅葉に強く影響する。7月は長雨が続き、10月には台風9号、10号が九州北部に上陸した。
 写真の編集に時間を取られていたが一段落ついたため、天気予報を確認して11月9日(月)に脊振山頂駐車場に行くことにした。紅葉のタイミングに何とか間に合うだろうと考えた。早朝、コーヒーを保温ポットに入れ、コンビニでアンパンを買い、脊振山方面へ車で向かった。福岡市早良区の椎原のバス停から板谷集落に向かう曲がりくねった山道の県道で、いつものように車を進めた。
 板谷集落から脊振山駐車場へ続く自衛隊道路は工事中であり、一般車両は通行止めで入れなかった。筆者は早良区役所の情報隊員「よかとこ情報探検隊」の一員でもあるため、腕章を警備員に見せ「脊振の紅葉の取材です」と声をかけ、通行止めの柵を開けてもらった。脊振山頂へ続く曲がりくねった自衛隊道路を安全に運転した。途中の作業員の方々に頭を下げ、さらに山道を登った。
 早朝の脊振山頂駐車場に着くと、風があり少し寒く感じた。ジャンバーを羽織っていたが厚手のヤッケをもって来ればよかったと後悔した。登山靴を準備していたが、登山道がぬかるんでいるのではと予測し、スニーカーから長靴へ……

高機能手ぶれ補正のカメラ 富士フイルムのミラーレスデジタルカメラ「X-S10」― スポニチ Sponichi Ann…

2020/11/18 12:00
高機能手ぶれ補正のカメラ 富士フイルムのミラーレスデジタルカメラ「X-S10」― スポニチ Sponichi Annex 社会  スポーツニッポン新聞社