小さくてもカメラ搭載&自動帰還機能付きの入門者向けド…|オンラインライブ・セミナー配信:リアリティーな4K高…|iPhone 13 Pro Maxのカメラ レンズで…|他

小さくてもカメラ搭載&自動帰還機能付きの入門者向けドローンが安い!

2021/04/20 19:55
名称:DRONE S9
サイズ:
開いた状態……9cm×7cm×3cm
閉じた状態……6.2cm×4.9cm×3cm
制御距離:0~50m
詳細な制御距離:30m
付属品:ドローン本体、専用バンパー、コントローラー、予備プロペラ×4枚、スマホスタンド、USB充電ケーブルドライバー、説明書
充電方法:
本体……USB充電式(※商品にはケーブルのみ付属しております。お手持ちのUSBケーブル用バッテリーと接続してご使用してください)
コントローラー……単4電池3本(別売)
飛行時間:充電時間30分で約6~7分飛行可能
用途:室内用
推奨年齢:14歳以上

オンラインライブ・セミナー配信:リアリティーな4K高画質で顧客の満足度をアップ。4K画質対応 ビデオキャプチャー M…

2021/04/20 18:46
オンラインライブ・セミナー配信:リアリティーな4K高画質で顧客の満足度をアップ。4K画質対応 ビデオキャプチャー Monster 4Ks 発売します:時事ドットコム  時事通信

iPhone 13 Pro Maxのカメラ、レンズでかくない?

2021/04/20 18:30
画質はどうなるかな?
iPhone 11から採用された、某ロボットアニメのような3眼カメラ。そして今年のiPhone 13 Pro Maxでは、背面カメラのレンズが大型化するかもしれません。
EverythingApple Proが公開した最新動画によると、iPhone 13 Pro Maxのカメラはレンズが大きくなるだけでなく、モジュール全体も大きくiPhoneのボディから飛び出しています。
iPhone 13のカメラについては、以前にアナリストのミンチー・クオ氏がセンサーサイズと1ピクセルあたりの大きさが拡大されると報告していました。さらに、画素数が4800万画素に増えるという情報もあります。
その他にも動画では、iPhone 13 miniとiPhone 13にてデュアル背面カメラが対角線上に配置されることも伝えています。このような情報は、以前にリークされたレンダリング画像でも報告されていましたね。
最近はカメラスペックや評価でAndroid勢に及ばないシーンが増えてきたiPhoneですが、今後も着実に撮影性能を高めていって欲しいものです。
Image: EverythingApple Pro E A P (YouTube)
Source: EverythingApple Pro E A P (YouTube)

楽天モバイルから5G対応の新スマホ、より小さくAIカメラと大画面ディスプレイが特徴

2021/04/20 18:00
 各社がしのぎを削って仕掛けている5G対応スマホ。新商品の特徴が注目されるなか、楽天モバイルは4月21日、5G対応のオリジナルスマートフォン「Rakuten BIG s」を発売する。
【図】楽天モバイル、新料金プランの仕組み
 第5世代移動通信方式(以下「5G」)対応の新たなオリジナルスマートフォン「Rakuten BIG s」は、2020年9月より販売中の「Rakuten BIG」と比較すると、本体サイズはコンパクト化され、望遠カメラを含む最大約4800万画素の4眼AIカメラと、約6.4インチの有機ELディスプレイが搭載されている。
 同製品を用いることで、楽天モバイルが提供する一部のエリアで、5Gサービスを利用できる。スマートフォンに内蔵された本体一体型のSIM(eSIM)仕様、SIMロックフリー。
 なお、モバイルブラウザアプリ「Rakuten Browser(楽天ブラウザ)-ベータ版」がプリインストールされており、楽天モバイルユーザーに限らず利用できるという(現状はAndroid版のみ)。将来的には本アプリを利用することで、「楽天ポイント」が獲得できるサービスや、様々な楽天グループのサービスと連携した機能を提供する予定という。
「楽天モバイル」公式サイトでは4月21日午前9時より、楽天モバイルショップでは5月中旬以降、順次発……