Galaxy Z Fold3が ディスプレイ下埋込み…|オリンパスのミラーレス一眼 OM-D E-M1X と…|アカデミー賞受賞監督がメガホン! カメラを止めるな!…

Galaxy Z Fold3が、ディスプレイ下埋込み型カメラ搭載か〜リーク画像に記載

2021/05/03 23:00
Galaxy Z Fold3は、折りたたみスマートフォンでは初となる、ディスプレイ下埋込み型カメラを搭載する可能性が高そうです。
「ディスプレイ下埋込み型カメラ」の文字Alvin氏(@sondesix)の投稿に続き、Galaxy Z Fold3の新たなリーク画像が投稿されました。
これらには、「折りたたみスマートフォンでは初となる、ディスプレイ下埋込み型カメラを搭載の文字」「ディスプレイを半分折りたたんだ状態で、Sペンで文字を書いている様子」が写っていることが確認できます。
光量不足と画質がどうなるか注目韓国ET NewsはGalaxy Z Fold3に搭載されるディスプレイ下埋込み型カメラに関し、ディスプレイはSamsung Displayが開発、カメラユニットはSamsung電子のシステムLSI部門が、画像補正アルゴリズムとともに開発中だと報じていました。
Samsungはラップトップ用有機EL(OLED)ディスプレイ下埋め込みカメラを開発中であることも伝えられるなど、複数のデバイスへの搭載を計画しているようです。
ディスプレイ下埋込み型カメラについては、光量不足や画質が悪いとの指摘もあるだけに、Samsungがこれらの課題をどう解決するか注目されます。
Source:Szczepan Karpiel-Bułecka(@B……

オリンパスのミラーレス一眼「OM-D E-M1X」とレンズ「ED 300mm F4.0 IS PRO」で話題の鳥認識…

2021/05/03 19:48
■連載/ゴン川野の阿佐ヶ谷レンズ研究所
鳥認識AFが使えるのはE-M1Xだけ!鳥を撮るなら、鳥認識AFがあった方が便利。こうした声に応えて、OLYMPUSもファームウエアのアップデートによってインテリジェント被写体認識AFに鳥認識が追加された。しかし、今のところ対応ボディは「OM-D E-M1X」だけなのだ。
なぜなら、鳥認識AF用の高速で高精度なアルゴリズムをリアルタイムで動かすには、高速で駆動する画像処理エンジンTruePic VIIIを2基搭載したM1Xのスペックが必要不可欠だったという。どのAFターゲットモードからもシャッターボタン半押しで、鳥の頭部か瞳にピンポイントでAFが決まる機能だ。これはぜひ検証してみたい。今回は35mm換算で600mmになる「ED 300mm F4.0 IS PRO」レンズを合わせて借用して撮影した。
300mmF4.0は鳥撮影時に便利なフォーカスリミッターを備え、前ピンを防止できる
専用の2倍テレコン装着で、手持ちで1200mm、手ブレ補正6段の超望遠レンズに変身
E-M1Xはタテ位置グリップ一体型で超望遠レンズとの相性抜群、グリップもしっくりくる
鳥認識AFを設定してみようそれでは早速、E-M1Xに鳥を撮る設定をおこなおう。ここで問題になるのがドライブモードの選択だ。最高速にすれば約60コ……

アカデミー賞受賞監督がメガホン!『カメラを止めるな!』フランスリメイクの撮影がスタート(MOVIE WALKER P…

2021/05/03 18:25
アカデミー賞受賞監督がメガホン!『カメラを止めるな!』フランスリメイクの撮影がスタート(MOVIE WALKER PRESS) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース