Google フォト 無制限の終了 で困る人へ! 乗…|ケイバ熱盛ブログ 狙い撃つ! (5月15日)|Switch版 ウムランギジェネレーション は,20…|他

ケイバ熱盛ブログ「狙い撃つ!」(5月15日)

2021/05/15 20:51
 
 スマホが普及し、一眼レフが身近になり、誰もがカメラマンになれる時代になりました。ただ、やはり動くものを撮影するのはなかなかに難しいもの。特に子どもの写真を撮るのに苦労すると耳にします。
 われわれはカメラ専門の記者ではありませんが、カメラマンと話す機会が多いお仕事。というわけで、人の自然な表情を写すコツをお披露目しようと思います。
 やり方は簡単。パシャパシャと普通に撮ったあと、「はい終わり」と言ってカメラを下ろした瞬間にシャッターを切るのです(カメラを下ろしても、被写体はとらえておいてください)。
 「撮りますよ」とカメラを向けられると、人間はどうしても緊張して身構えてしまうもの。子どもならなおさらでしょうが、「終わり」の合図でフッと表情が緩むのです。そこを狙い撃つ。この方法はとあるプロのカメラマンに聞いたもので、私も実践してみたところ、結構うまくいきました。ぜひ、お試しあれ。
 さて、先週は“トナラー馬”カルリーノ(13番人気3着)の複勝で資金を増やし、NHKマイルCは◎ソングラインへ投入。久々においしい思いをしました。今週のヴィクトリアマイルはランブリングアレーで勝負しようと思います(また複勝かな…)。

Switch版「ウムランギジェネレーション」は,2021年6月5日に発売。ジャイロ機能によるカメラ操作が可能に

2021/05/15 20:38
○「赤い空」が示す“破滅が迫る未来”
『ウムランギジェネレーション』は、「破滅が迫るクソみたいな世界」をフォトグラファーとして生きる、 “サイバーパンクフォトグラフィカルアクションゲーム”です。開発者のナフタリ氏はニュージーランドの先住民であるマオリ族で、「ウムランギ」とはマオリ語で「赤い空」を意味します。本作が影響を受けている作品として『ジェットセットラジオ』や、『シン・ゴジラ』などの庵野秀明監督作品を挙げています。
プレイヤー=主人公はニュージーランドのタウランガ市にあるタウランガ運輸で写真家兼配達人として働きながら、危機差し迫る日々を過ごします。頭上を戦闘機が飛び、敵が日常を侵略し、銃声が飛び交い、兵士は傷つき、巨大ロボットが出動し、人類が無駄な抵抗を繰り返す… そんな終わりが近づく日々の中、主人公は各ステージの撮影ミッション「フォトバウンティ」を達成し、指定場所に届けることで報酬を得てごく普通に生きていきます。
「フォトバウンティ」はステージごとに鳥や看板、風景や友達の写真、射撃用ターゲットや死体袋などの撮影目標が指定され、それをクリアすることで進みます。仕事の報酬として各種レンズや写真現像時のオプション機能が徐々に追加され、果てはローラーブレードでステージを走り回り、空中でのアクロバティックな撮影もできるようになります。かわいい自撮り……

宇賀なつみ、カメラを構えた爽やかコーデ披露…「可愛い!」「美人カメラマン」と称賛の声(スポーツ報知)

2021/05/15 20:25
宇賀なつみ、カメラを構えた爽やかコーデ披露…「可愛い!」「美人カメラマン」と称賛の声(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

iPhone 12 Proの新カメラ機能「ProRAW」のメリットとは?

2021/05/15 20:00
Appleは、2020年9月のiPhoneイベントで、ProRAWと呼ばれる新しいカメラ機能を発表しました。
この機能は、当面のところiPhone 12Proと12Pro Maxで利用可能で、RAW形式で画像を撮影・編集するというソリューションです。
iPhoneのProRAWとは?ProRAWは、iPhoneユーザーがRAW形式で写真を撮影することを可能にするソフトウェア機能です。AppleはProRAWを「標準的なRAW形式の情報とiPhoneの画像処理の組み合わせ」と説明しています。
この機能の目的は、高品質の画像を作成できるように「写真の露出、色、ホワイトバランスを編集する際の柔軟性を高めること」です。
ProRAWにより、HDR、ナイトモード、Deep Fusionが使用可能になり、最高の写真に仕上げることができます。
RAWは、プロの写真家が写真を撮るときに使用する画像形式です。このファイル形式は、撮影した画像に関する情報をより多く保持するので、その分だけ高品質の画像になり、写真家は画像の編集段階でより多くの微調整ができます。
しかし、画像が保持する情報がより豊かになるということは、ファイルサイズがはるかに大きくなるということです。要するに、iPhoneのストレージをより多く消費することになります。
iPho……

もう私生活を晒さない! PCのカメラとマイクの起動中をお知らせするサイン「On Air Warning!」

2021/05/15 18:00
これでヤラかす心配なし!
コロナ禍になってから、オンライン授業やウェブ会議を退出したつもりができてなく、オフラインにしたつもりでもまだ繋がっていて、赤裸々な私生活を仲間たちにお見せしてしまった人たちが爆増しましたよね。
そんな大失態で人生を終わらせないよう、アイコンと光でカメラとマイクのオン/オフを知らせるデバイス「On Air Warning!」が誕生しました。
どの接続がオンなのか一目瞭然このサインには3つのライトが内蔵され、会議や授業に参加しているだけなのか、はたまたカメラとマイクも接続されているのかも、各々の光で分かります。表裏どちらからでも見られるので、自分だけでなく家族や同僚なども点灯中は音を出したりカメラの画角内に入っていはいけないことが一目瞭然です。
Image: KICKSTARTER発光色は好きなカラーリングに変更することが可能なので、自分が分かりやすいパターンにカスタマイズするのが良さそうです。
転ばぬ先の杖としてKICKSTARTERでの出資金は、早期便でひとつ45ドル(約4,900円)からとなっています。ホントだったら「Online」の方が正しい気がしますが、「ON AIR」とすることで、テレビの生放送みたいな緊張感が持てるかもしれません。以前にヤラかしちゃった人も、いつかやってしまいそうなウッカリさんも……