flarii(フラリー) でアウトドア用品のレンタ…|家電批評 9月号 趣味のカメラは今が一番面白い! …|家具のサブスクsubsclife リモート会議専用カ…|他

「flarii(フラリー)」でアウトドア用品のレンタル拡充

2021/08/03 11:46
ビジネスやゲーム機器・アウトドア・美容用品などモノの「借りホーダイ」ウェブサービス「」を展開するリフリード株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:田村貴弘)は、夏や秋のアウトドア・シーズンに向け、キャンプやバーベキュー、車中泊など、「flarii」上のアウトドア・レンタル品などを約50品目に拡充しました。
レンタル品に新たに加えたキャンプ用品には、コールマン製のバーベキューグリル、デザイン性あり“映える”ランタン、スノーピーク製のコーヒードリッパー、タープ、3~6人用ドームテント、車中泊やキャンプで使えるキングキャンプ製の折りたたみ式ベッド、18Lのポータブル冷蔵庫、ブルーティ製400Wポータブルバッテリー、小形収納寝袋(シュラフ)、焚火台、テント、飯盒(はんごう)、折りたたみ式椅子などがあり、キャンプや車中泊/バンライフ、バーベキューなど、総合的なアウトドアを快適に楽しむことができるアイテムを取り揃えていました。
これらアウトドアのレンタル品は、自宅やキャンプ先へ郵送、使用終了後は利用場所から着払い返却が可能で、準備や後片付けなどに関する煩わしさもなく、保管スペースも不要となります。レンタル期間には、5日または30日の選択肢があります。
・flariiキャンプレンタル用品ページ: https://flarii.com/collections……

【家電批評 9月号】趣味のカメラは今が一番面白い! 最新一眼レフからミラーレス、フィルムカメラのベストバイを発表! …

2021/08/03 11:46
【家電批評 9月号】趣味のカメラは今が一番面白い! 最新一眼レフからミラーレス、フィルムカメラのベストバイを発表! :時事ドットコム  時事通信

家具のサブスクsubsclife、リモート会議専用カメラ「Meeting OWL」を取扱い開始

2021/08/03 11:00
家具の循環型社会実現をめざす株式会社subsclife(渋谷区、代表:町野 健、以下subsclife)は、2021年8月3日(火)よりリモート会議専用360度カメラ「Meeting OWL「Meeting OWL」の取扱いを開始したことをお知らせいたします。
【商品について】
・商品名     Meeting OWL(ミーティングオウル)
・月額      4,264円(表記は24ヶ月利用の場合、税込、小売価格は126,500円)
・ご利用問合せ先 https://subsclife.com/about-subsclife-2b/
【Meeting OWLについて】
360°カメラ、マイク、スピーカーが一体型となった先進の会議室用カメラです。
これ1台でweb会議室に必要な機材が揃い、パソコンに接続するだけで会議を始められます。しかも持ち運びも自在。パソコンとオウルがあればどこでも会議室になります。ご利用者の約94%に「カメラ、マイク、スピーカーが一体になっているので、web会議の準備や設定が楽になった」と高評価をいただいています。
「ミーティングオウル」は、ビデオ会議システム市場において、2020年8月から9カ月連続で販売金額シェア1位。(全国有力家電量販店の販売実績に基づく)2021年4月は、販売台数、販売金……

すとぷりが「きのこの山」「たけのこの里」とコラボ!ARカメラで花火大会(動画あり)

2021/08/03 11:00
このコンテンツは「きのこの山いちご&ショコラ」「たけのこの里いちご&ショコラ」の発売1周年を記念したキャンペーン「きのこの山・たけのこの里 超いちご祭り」の一環で用意されたもの。スマートフォンのARカメラを起動し、対象商品のパッケージに向けてかざすと、すとぷりのメンバーが現れる。パッケージが1つの場合は1人、2つ並べた際は6人全員が登場し、彼らの周りには花火も打ち上がる。
またすとぷりのYouTube公式アカウント「すとぷりちゃんねる」では本日18:00にコラボ記念動画が公開される。この映像はメンバーがきのこ・たけのこ論争を繰り広げたり、寸劇を行ったりする内容となっている。
さらにTwitterでは9月3日23:59まで写真投稿キャンペーンも実施中。きの山さん(@kinoko_meiji)、たけ里ブラザーズ(@takenoko_meiji)、アポロ(@meiji_apollo_pr)のいずれかのアカウントをフォローし、ARカメラで撮影した写真にハッシュタグ「#きのこたけのこ超いちご祭り」を付けて投稿すると、抽選でオリジナルQUOカードや菓子の詰め合わせボックスが当たる。

かるたで学ぶ笠間 茨大在学中、地元の魅力再発見 小学校教諭・高木さん制作

2021/08/03 07:53
 「本の貸し出し 日本一 笠間の図書館」−。この春に茨城大を卒業し、茨城町立長岡小学校の教諭を務める高木咲耶(さくや)さん(23)=笠間市=が、在学中に制作した「地域かるた」を市教育委員会に寄贈した。歴史・文化にとどまらず、防災や公共施設も盛り込まれ、遊びながら笠間の良さを多角的に学べる。高木さんは「かるたを作ることでたくさんの魅力に気付いた」と話している。(出来田敬司)

五輪を席巻する日本のカメラ 五輪プレスセンター日記

2021/08/03 07:00
 特にキヤノンとニコンはスポーツの撮影に使われるカメラとして圧倒的な人気を誇り、世界各国のカメラマンが愛用している。東京開催だから拠点を構えたのではなく、五輪ではいつもカメラマンへのサポート体制を整えているという。
 米国在住で南米のメディアに写真を送っているというカメラマンは、「キヤノンとニコンの両方を使っている」と機材を見せてくれた。「どちらとも素晴らしい性能だから、どちらのカメラの方が好きとは言えないよ」という。
 競技会場の広さや撮影場所の位置によって使う望遠レンズの種類が変わるため、手持ちのレンズに適したものがない場合はサービス拠点で貸し出しサービスを利用して撮影している。

使いにくいところにも使える 黒い反射テープ

2021/08/03 06:00
 少しでも外部から認識できるように反射テープの類を追加しようと考えた。しかし反射テープというと黄色かったり白かったり赤かったりと、明るいところでも分かるような色のものばかりで普段使いのかばんや靴、自転車のフレームには使いにくい。
 そこでおすすめしたいのが黒い反射テープだ。普段は黒というか濃いグレーなので目立つことはなく、暗くなって光が当たると白く光って見える。2種類あったので両方買って試してみた。
 ひとつは和気産業株式会社から出ている「WAKI 黒い反射テープ」で、幅18mm長さ1mのものだ。筆者は通信販売で購入したが、ホームセンターの反射テープコーナーにもあったので入手はそれほど難しくないだろう。もうひとつはスリーエムジャパン株式会社、いわゆる3Mの「反射テープ ブラック 680-85T」で、幅25mm長さ1mだった。こちらも通販で扱われているのだが送料などで割高だったので、東急ハンズの実店舗で購入した。筆者の環境ではこちらの方が入手難易度は高かった。

1976年8月3日、マイコントレーニングキットの「TK-80」が発売されました:今日は何の日?

2021/08/03 03:29
マイクロコンピューターが何に使えるのか、どう使えるのかを理解するために作られたトレーニングキットが、「TK-80」。
このマイコンキットが発売されたのが、1976年の今日です。
NECがマイクロプロセッサーを販売するにあたり、その使い方を学んでもらうために作成したキットが始まり。元々は学習用でしたが、個人でも所有できるコンピューターとして注目され、テクノロジーに敏感だった技術者はもちろん、興味を持った個人や学生にまで広がっていきました。
CPUはIntel i8080A互換のμPD8080A。1KBのROM領域(768Byte)、1KBのRAM領域(512Byte)をもち、ユーザーが増設することで最大容量まで拡張できました。入出力用にはI/OコントローラーのμPD8255を装備。これを使って、キーボード入力やLEDへの出力が行われていました。ちなみにキーボードは、データキー16個とファンクションキー9個の合計25個。7セグメントLEDは8個装備です。

Google、新型スマホ「Pixel 6」をチラ見せ--独自チップ搭載、2021年秋に投入予定(CNET Japan)

2021/08/03 02:18
Google、新型スマホ「Pixel 6」をチラ見せ--独自チップ搭載、2021年秋に投入予定(CNET Japan) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース