画面を後ろからのぞき見されていることを検知する機能が…|パスポートサイズの4K/2Kカメラ搭載ドローン LE…|キヤノン 若手写真家の登竜門 写真新世紀 2021年…|他

画面を後ろからのぞき見されていることを検知する機能がChromebookに搭載予定

2021/11/25 11:07
外でPCやスマートフォンを使っていて気になるのは、後ろからのぞき見されていないかという点です。機密情報はもちろん、プライベートなメールやSNSの内容をのぞかれることは気分の良いものではありません。
Googleに、Chromebookに画面をのぞき見されていることを検知する機能を搭載する計画があることがわかりました。
前面カメラを使ってのぞき見を検知9to5Googleは今年の初め、GoogleがChromebook向けに「Human Presence Sensor(HPS)」という、カメラに人間が映っているかどうかを判断する専用のハードウェアを開発していることを発見しました。
そして、今週になって近日公開予定のChromeに新しいフラグが追加されたことで、ChromebookがHPSをどのように使用するか正確に特定できるようになりました。
それによると、HPSによって肩越しに誰かが画面を見ていることを前面カメラで検知できるとのことです。
この検知機能はすべてローカルで処理されるため、サーバーに使用者の顔や周辺の画像がアップロードされることはないといいます。
通知をオフにしたり画面を暗くしたりすることが可能この盗み見検知機能により、誰かが自分のChromebookの画面をのぞき見していた場合、ディスプレイのステータスエリアに小……

パスポートサイズの4K/2Kカメラ搭載ドローン「LEGGERO」2021年11月27日(土)販売開始!

2021/11/25 09:00
株式会社ジーフォース(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:櫻井 英世)はパスポートサイズの小型機ながらフルHDカメラ&ビジョンセンサを搭載したインドアドローン「LEGGERO(レジェーロ)」を2021年11月27日(土)よりR/C専門店、家電量販店、Amazon等にて発売いたします。
パスポートサイズの超小型ドローン
【パスポートサイズの機体に4K/2Kカメラを搭載】
パスポートサイズの小型トイドローンながら、機体前方に静止画800万画素、動画200万画素での記録が可能な高解像度カメラを搭載。チルト回転のフレキシブルな調整ができるので、室内で真上からの映像を撮ったり、さまざまな角度から自由な構図で撮影することができます。
【その場でオートホバリング、オプティカルフローポジショニング】
機体底部に搭載されたビジョン(映像)センサが、映像のズレを検知して姿勢を自動で制御します。操作を行うまで機体はその場でホバリングしているので、初めてドローンにさわる方でも簡単に操作できます。
【折り畳んで持ち運びもラクラク。専用キャリングケース付き。】
製品一式はファスナー付きのセミハードケースに収納されており、持ち運びの際のキャリングケースとしても重宝します。インナーのクッション材がドローンと送信機を衝撃から保護。アクセサリー類や小物類……

キヤノン、若手写真家の登竜門「写真新世紀」2021年度のグランプリが賀来 庭辰氏の『THE LAKE』(動画作品)に決定

2021/11/25 08:35
標高1,000mを超える山々に囲まれた湖。
冬の3か月間、湖を眺める部屋に滞在し、湖が凍ってから解けるまでを記録した。
風が吹くと海のように波を立て、雨が降ると霧が舞い込んでくる。
そして冬の最も寒い頃、徐々に湖は氷結していく。
湖が凍る夜、その場所には特別な音が鳴り渡る。
やがて湖が解けたとき、
「それはそこにかつてあった、が、確かにそこにまだある」という感覚を覚える。
私はただ自然の生活(変化)を見つめ続けることに身を任せることにした。
本作は、日記のようであり、写真のアルバムのようでもある。
幾度も湖の周りを歩き、時に石を投げ、舟を漕ぐ。
それは、3か月にわたる湖と私との言葉なき対話でもある。
ただそこに境目などはなく、すべては見る人にひらかれている。

一眼レフと見紛うワイプ映像を実現できるWebカメラがついに登場。Elgato「FaceCam」

2021/11/25 07:00
NVIDIA Broadcastの併用で背景をぼかす  照明に合わせて、シャッター速度、ISO感度、ホワイトバランスを適切に設定すると、FaceCamで非常に高品質な映像を得られる。一般的なWebカメラだとセンサーの品質があまり高くないので、センサー解像度がフルHDでもフルスクリーン表示すると、解像が悪く、低解像度のような絵になりがちだが、FaceCamはそれらとは一線を画した映像になる。
 この時点でもワイプ映像としては申し分ないが、GPUにGeForce RTXシリーズを使っているのなら、NVIDIA Broadcastを組み合わせることをお奨めしたい。
 NVIDIA Broadcastは、もともとはRTX Voiceという名で音声ノイズを除去するのに特化していたが、今ではWebカメラの映像に対して、背景削除や差し替え、そしてぼかしなどを適用できる。
 音声のノイズ除去は非常に強力で、しゃべりながらヘアドライヤーを使っても、きれいにドライヤーの音だけを消してくれるほど。
NVIDIA Broadcastならヘアドライヤーの騒音でさえ消してくれる。
さすが謎の半導体企業。pic.twitter.com/AhGTU4j9sS
— 若杉|PC Watch/インプレスeスポーツ部 (@pcw_wakasugi)Se……

富士フイルム、APS-Cミラーレスカメラ「X-T30 II」を本日11/25発売

2021/11/25 07:00
富士フイルムは、「Xシリーズ」より、ミラーレスカメラ「FUJIFILM X-T30 II」のラインアップとして、ボディ単体、および「FUJIFILM X-T30 II XC15-45mmレンズキット」(「XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ」が付属)を本日11月25日に発売する。
従来モデル「FUJIFILM X-T30」の小型・軽量ボディという特徴はそのままに、ソフトウェアを刷新し、「Xシリーズ」のフラッグシップモデル「FUJIFILM X-T4」と同等の高画質や高速・高精度AFを実現するというミラーレスカメラ。
具体的には、有効約2610万画素で23.5mm×15.6mm(APS-Cサイズ)のX-Trans CMOS 4センサー、および高速画像処理エンジン「X-Processor 4」を搭載。「FUJIFILM X-T4」と同等という最短約0.02秒の高速・高精度AFを実現する。
さらに、AFの最新アルゴリズムにより、動体追従AFの性能が従来モデルから向上。暗闇に近い-7.0 EV(「XF50mmF1.0 R WR」装着時に低照度-7.0EV限界を実現)の低照度環境下でもAFが可能とのことだ。
このほか主な仕様は、EVFが0.39型有機ELパネル(約236万ドット)、背面モニターがチルト式でタッチ対応の3型液晶(約162……

ニコン、小型・軽量レンズ「NIKKOR Z 28mm f/2.8」の予約受付を本日11/25開始

2021/11/25 06:55
ニコンイメージングジャパンは、「ニコン Z マウント」を採用したフルサイズ(ニコンFXフォーマット)ミラーレスカメラ対応の小型・軽量単焦点レンズ「NIKKOR Z 28mm f/2.8」について、本日11月25日10時より予約受付を開始する。12月10日から発売する予定だ。
「単焦点のNIKKOR Z レンズとして最小・最軽量」(2021年11月18日時点で発売済みの、単焦点のレンズ交換式ミラーレスカメラ用NIKKOR Z レンズにおいて)という、全長約43mm、重量約155gを実現したモデル。焦点距離28mmの広角を生かしたスナップ撮影や、最短撮影距離0.19mでの近距離撮影を楽しめるのが特徴だ。
このほか主な仕様は、焦点距離が28mm、最大口径比が1:2.8、レンズ構成が8群9枚(非球面レンズ2枚)、画角が75度(撮像範囲 FX)/53度(撮像範囲 DX)。
本体サイズは70(最大径)×43(長さ)mm、重量は約155g。
価格は35,530円。
ニコン
価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

お気に入りの135㎜を手に今宵も「写活」楽しんでいます♪【フォトジェニック賞受賞@movepanさん】

2021/11/25 06:25
Photogenic AWARD/フォトジェニック賞●ダイハツ/ムーヴカスタム@movepanさんお気に入りの135㎜を手に今宵も〝写活〟に徘徊す
県内の撮影スポットはほぼ行き尽くしてます
▶スタイルワゴン創刊300号記念SNS愛車投稿キャンペーン入賞車まとめはこちらから!
まさにインスタ映えなカラフルな写真でアワードに選ばれたムーヴパンさんのムーヴカスタムは、そもそも仕事など移動のための足として購入したもの。約7、8年はノーマルのまま乗っていたという。
しかし、クリスタルアイのテールレンズや、後退時のサウンド変更などを行った際「どうせなら、人と共有したい」と思い、クルマ好きが集うSNSを活用するようになった。
そのSNSのフォロワーからもらった一眼レフカメラをきっかけに〝写活〟にどハマり。「写真を撮るなら低い方がいいかも」と車高調を導入し、仕事が終わると、撮影スポット探しに出かけてはシャッターを切る活動に勤しむ。
翌日が休みともなれば、少し遠方にも足を伸ばし「地元、静岡はほぼ行き尽くしました」とムーヴパンさん。
「仕事柄、コロナの影響で県外に出ることができないので、早くいろんなところで写活したいです」。愛機・キヤノンEOS Kissとシグマの単焦点レンズを手に、今宵も映える写真を撮影しているのだ。
新車で購入し、……

HuaweiのMateシリーズとそっくり? Honorのフラグシップ「Magic3」はカメラがすごい:山根康宏の海外…

2021/11/25 06:00
関連記事Huaweiから独立のHonor、フラグシップ「Magic3」シリーズをグローバルに発表
Huaweiから独立したHonorが、フラグシップ端末「Magic3」シリーズを発表した。まずは中国で発売するが、世界展開を計画している。価格は899ユーロ(約11万6500円)から。Huawei、フラグシップ「P50」シリーズ発表 高性能カメラ搭載も米制裁で5G断念
Huaweiがカメラ性能に特化したPシリーズ最新モデル「HUAWEI P50 Pro」と「HUAWEI P50」を発表した。Proのカメラは5000万画素カラーセンサーがメインの4台構成とハイスペックだ。ただし、米制裁の影響で5Gをサポートしない。Honorの5Gスマートフォン「V40」が登場 “脱・Huawei化”のメリットと課題
Honorの新しいスマートフォン「V40」は、HuaweiのサブブランドだったHonorが独立してから登場する最初の製品。プロセッサや外部メモリなど、Huaweiのサブブランド時代とは異なる仕様が多い。販路も独立し、どれだけ認知を拡大できるかが問われている。Huaweiが“Honorブランド”を売却 独立して生き残れるのか?
米国政府による制裁を受け、Huaweiのスマートフォン事業は苦境を迎えようとしている。その中で浮かび上がったのが同社のサブブ……

手作りカメラで名所巡り 穴水ツアー盛り上がれ! 農泊推進協 団体、個人向け提案

2021/11/25 05:00
農泊推進協 団体、個人向け提案 穴水町内の農家民宿でつくる「能登あなみず農泊推進協議会」は来年度、手作りのピンホールカメラを片手に観光名所を巡る観光ツアー開催を本格化させる。13、14の両日、町内で開いたモニターツアーには県内の10人が参加。今後参加者にしたアンケート結果を参考に、四季に合わせた団体ツアー、個人向けプランなどを提案していく予定。(森本尚平)