防寒・冬山登山は今がお買い得!おすすめアイテム10選|クマは昼より夜の方が…定点カメラで見えた生態 撮影歴…|エアロセンス 国産ドローン初LTE標準搭載機を展示 …|他

防寒・冬山登山は今がお買い得!おすすめアイテム10選

2021/11/25 16:37
耳から頭までをしっかり保護してくれるパタゴニア ライト・ウェイト・ビーニー 毎年寒くなると売り切れてしまうパタゴニアのライト・ウェイト・ビーニーは山での激しいアクティビティにも対応してくれるよう軽量に作られたニット帽に仕上がっています。 ニット帽って頭が痒くなるといった声もよく聞きますが、素材には質感のあるニットを使用しており速乾性にも優れて入るので頭が痒くならないように作られています。登山に限らず日常使いにも映えるデザインが人気の秘密なのでしょう。
パタゴニア公式サイト ライトウェイト・パウダー・タウン・ビーニー意外と知られてないおすすめグローブキャプリーン・ミッドウェイト・ライナー・グローブ 手がかじかむ、手が寒さで痛いなどとおさらばできるかもしれない軽量で非常にコンパクトに収納できるグローブでしかもムレないので激しい運動にもおすすめのグローブです。トレイルランニングや、上りが激しい登山に非常に使い心地がよく、細かな作業もグローブをしたまま可能です。
パタゴニア公式サイト キャプリーン・ミッドウェイト・ライナー・グローブユニークな超軽量ダウンセーター パタゴニア アルプ・ライト・ダウン パタゴニアのアルパインダウンラボはコンパクトかつ超軽量な特徴を実現したアイテムとなっており、このダウンセーターもまた非常にコンパクトかつ軽量に持ち運ぶことがで……

クマは昼より夜の方が…定点カメラで見えた生態 撮影歴10年の挑戦

2021/11/25 15:00
 人里に近い林で、クマは昼間はほとんど姿を見せず、夜間や早朝に盛んに行動しエサを食べていた――。そんな生態が、秋田市のカメラマン加藤明見さん(73)が10月から今月初旬に行ったクマの定点撮影から、分かってきた。
 加藤さんは、クマの行動を知ろうと、秋田市中心部から車で30分ほどの上新城地区の雑木林に、10月16日から11月1日までカメラを設置。レンズの前を動物が通るとストロボが発光し、シャッターが切れるようにした。
 林道から10メートルほど入った地点と、そこから約50メートル離れた尾根沿いのクマがよく通る場所の2カ所にカメラを置いた。いずれも最寄りの民家からは2キロほどの距離だ。加藤さんによると、一帯は今年、コナラにドングリがよく実った。クマが木に登り、枝を折って実を食べた痕跡である「クマ棚」があちこちにあり、地面には実を食べた後のドングリの殻やフンがいまも散乱している。
 期間中、2カ所の定点カメラに計27回、クマが写っていた。
 このうち、午後6時から明朝…

エアロセンス、国産ドローン初LTE標準搭載機を展示。AEROBO wing は待望の赤外線カメラ搭載 [第7回国際ド…

2021/11/25 14:48
エアロセンスのブースでは、NTTドコモとの提携により国産ドローンとしては初となるLTEを標準搭載したモデルを展示している。LTE回線を利用した機体運航は、来年のレベル4(有人地帯における目視外飛行)での運用解禁を見据え各社ともに重要視しており、エアロセンスはいち早く形にした。
汎用型回転翼ドローン「AEROBO / AS-MC03-LTE」垂直離着陸型固定翼ドローン「AEROBO wing / AS-VT01」通常の電波運用では見通しのよいところでも5km(またはそれ未満)が限界だが、LTE回線で運用すれば機体の垂直離着陸型固定翼ドローン「AEROBO wing」のスペックとも相まって50km先まで飛行が可能だ。ほかにも、汎用型回転翼ドローンドローン「AEROBO」もLTEに対応しているので用途によって使い分けも可能だ。
また、AEROBO wingは新たにFLIR製デュアル赤外線カメラ(光学カメラ+赤外線カメラ)の搭載に対応。青森県ではさっそくこの赤外線カメラを搭載したAEROBO wingを陸奥湾のなまこ密猟船を取り締まる定期巡回に活用しているそうだ。
ほかにも、従来どおり機体下部のユニットを付け替えることで通常の光学カメラやマルチスペクトラムカメラ、1kgのペイロードBOXなども取付可能で、そこに赤外線カメラが選択肢に加わることで幅広い用……

ニコンダイレクトで「D5600」を買うと、3年安心サポート<スペシャル>が無料。30日までのブラックフライデー企画

2021/11/25 14:24
ニコンダイレクトは、同店20周年記念キャンペーンのブラックフライデーセールとして、一眼レフカメラ「D5600」を購入すると「3年安心サポート<スペシャル>」を無料で付けられるキャンペーンを実施している。対象購入期間は11月30日13時まで。
対象製品は次の2つ。
・D5600 18-55 VR レンズキット(税込6万9,800円)
・D5600 ダブルズームキット(税込7万9,800円)
3年安心サポート<スペシャル>は、1年のメーカー保証 その後2年間もニコンダイレクトがメーカー保証内容を引き継ぐほか、破損、水濡れ、火災などの偶発的な事故による損傷も規定内でサポートするプラン。通常は販売価格の5%相当で加入できる。

コンパクトだからバッグに入れて持ち運べるキヤノンの自動撮影カメラ「PowerShot PICK」

2021/11/25 14:02
キヤノンは、自動撮影カメラ「PowerShot PICK(パワーショット ピック)」を11月26日に発売する。価格はオープン。公式オンラインショップでの販売価格は45,980円。カラーはホワイトとブラックの2色を用意する。
「PowerShot PICK」は、独自のアルゴリズムにより、自動で被写体の認識や追尾、構図の調整を行ない、静止画や動画を撮影することができる自動撮影カメラ。
電源を入れて置いておくだけで、周囲にいる人物の顔を自動で認識し、適切な構図で自動撮影してくれるので、その場にいる全員が被写体になるとともに、カメラを意識しない自然で豊かな表情や思いがけない瞬間の撮影が可能なのだ。
また、音声コマンドによるハンズフリー操作に対応し、静止画・動画の撮影や、被写体の変更などを音声によって操作することが可能。さらに、スマホと連携することで、撮影された静止画・動画の閲覧や、撮影条件のカスタマイズ、カメラのリモート操作などを行なうことができる。
加えて、パン・チルト・ズーム機構を搭載しながら、約170gの小型・軽量ボディーを実現し、気軽に持ち運ぶことができるのも嬉しいポイント。パン・チルト鏡筒制御による手ブレ補正と動画電子ISも備えているので、日常の記録から、旅行やアウトドアまでさまざまなシーンで活躍してくれそうだ。
撮像素子は有効画……

濱田祐史“使うカメラは「直感」と「ご縁」”

2021/11/25 13:29
―『Photograph』は具体的にどのような作品なのでしょうか?
その光自体を具体的に用いた作品を制作するにあたり、最初はレンズの逆光効果でフレアを起こしたり、フィルムのハレーションを使ったりと様々な実験をしていました。最終的に写真の機械性も活かして「そこの空間にあるはずの光そのものを能動的に可視化することで、”見えるもの”と”見えないもの”を介して何かを想像することはできないか」という問いからこの作品を制作し始めました。
最初はタイトルを「Pulsar」としていたんですけど、後になって作り手側の視点が強く感じて、小恥ずかしくなりました。そこで出版をきっかけにもっと素直なタイトルにしたいと思い、『Photograph』に変えました。「光を描く」という意味です。フォトグラフという言葉は、フォトン=光子という意味とグラフ=画という意味から成り立っていると僕は考えているからです。
―そのときはどのカメラを使用していたんでしょうか?
リンホフのマスターテヒニカという4×5の大判カメラでした。この作品は明るい日中に陽が射すであろう場所で、長時間露光しています。そのためf64のように絞り込む必要がありました。僕はその空間で黒めの服を着て踊るように発煙筒を焚いているんですけど、長時間露光の最中に黒い物質が動いていると仕上がりではその姿は写らないんです……

Amazon『ブラックフライデー』 にてMOMENTの人気商品が最大50%OFF!話題のカメラやスマホケースなど多数…

2021/11/25 12:47
Amazon『ブラックフライデー』 にてMOMENTの人気商品が最大50%OFF!話題のカメラやスマホケースなど多数登場!:時事ドットコム  時事通信

Galaxy S22 Ultraのカメラスペック、イメージセンサーの情報

2021/11/25 12:31
リーカーのIce universe氏(@UniverseIce)が、Galaxy S22 Ultraのカメラスペック、イメージセンサーの情報をTwitterに投稿しました。
Galaxy S22 Ultraのリアカメラの仕様とイメージセンサーIce universe氏(@UniverseIce)は、今回の情報の信憑性に自信を持っているようです。
Ice universe氏(@UniverseIce)によれば、Galaxy S22 Ultraには1,200万画素の超広角カメラと、2つの望遠カメラはそれぞれ1,000万画素になると述べています。
これらのカメラには全て、ソニー製のイメージセンサーが搭載されますが、望遠カメラ用の2つだけが新しいもので、超広角カメラはGalaxy S21 Ultraに搭載されていたものを引き続き搭載するようです。
Galaxy S22 Ultraの広角カメラの画素数は1億800万画素で、イメージセンサーはSamsung ISOCELL HM3が搭載されると、Ice universe氏(@UniverseIce)は伝えています。
このイメージセンサーはGalaxy S21 Ultraに搭載されているものの改良版ですが、センサーサイズ、ピクセル幅、開口部、視野角などの主要な仕様は一切変更されない見通しです。……

前後2カメラのコンパクトなドライブレコーダーが人気! 今売れてるTOP10 2021/11/25

2021/11/25 12:00
*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。