Xiaomi 1億画素カメラ搭載スマホを予告 サムスン製センサー採用|ハクバ 自由雲台を装備した大型カメラクリップ KCL-B2

Xiaomi、1億画素カメラ搭載スマホを予告。サムスン製センサー採用

2019/08/11 10:01
中国シャオミは1億画素カメラを搭載したスマートフォンの投入を予告しています。This just in! Two big pieces of news from Xiaomi's Images of the Future Conference:
Redmi and Samsung Electronics jointly announced a 64MP camera
Xiaomi and Samsung Electronics teased an upcoming 100MP ultra high-resolution camera
RT if you're excited for this new era of cameras! pic.twitter.com/f88OpJfdIS
— Xiaomi #FortuneGlobal500 (@Xiaomi) August 7, 2019
シャオミによれば、同社は韓国サムスンと共同でスマートフォン向けの1億画素(正確には1億800万画素)センサーを発表。これから出力される画像ファイルのサイズは12032 x 9024ドットと巨大なものです。
シャオミによれば、このイメージセンサーと2倍ズームカメラを組み合わせた時にも、2700万画素の高解像度画像が出力できます。さらにセンサー自体の……

ハクバ、自由雲台を装備した大型カメラクリップ「KCL-B2」

2019/08/11 06:40
ハクバ写真産業は、「カメラクリップII KCL-B2」を発売した。
1/4インチカメラネジ付き自由雲台を装備した、大型のカメラクリップ。カメラやアクセサリーの向きを自由に変えることができる。
板やポールなどをクリップに挟むことで、固定が可能。クリップ先端は内側をゴムカバーで覆っており、すべりにくく、また、挟んだ場所を傷付けにくい仕様となっている。
本体サイズは、約70(幅)×100(高さ)×135(奥行)mm、重量は約255g。クリップが対応する厚さ/直径は約60mmまで。装着可能な機材重量は約1kgまで(自由雲台に取付ける物の重心などにより異なる)。ボディカラーはブラック。
価格は7,000円(税別)。
ハクバ