iPhone撮影がベストでも 放送局のカメラを持っ…|最新ミラーレスにぴったりの定番デザイン tamrac…|カメラをかざすと作品に関する情報を表示|他

「iPhone撮影がベストでも、放送局のカメラを持っていく」:制作会社のCMプロデューサーの告白

2019/08/14 11:50
──近年、制作会社が受け取るマージンは減少していると聞くが……32%あったものが、場合によっては15%にまで減っている。ビジネスモデルが変わってしまった。いまも変わり続けている。クライアントが自分で広告を作リ、それでうまくやっていけるようになること以外、最後がどうなるかはわからない。
──ビジネスモデルはどう変化した?1990年代と2000年代には、ブランドのキャンペーンの仕事をした場合、コンサルタント費用がかかるため、最初の仕事ではお金を失うことになった。それでもまだ、ブランドとの関係は残る。P&Gは原価加算方式で多くの仕事を行った際、実際にそうした含みをもたせた。彼らは領収書のみをもとに支払いを行うため、何にいくらコストがかかっているかは知っていた。そうした特定のキャンペーンでは、1回目の仕事に賭けて、当初は損するかもしれないが、いい仕事をすれば、また依頼を受けることができた。そうして同じブランドと10年間仕事を続けることもあった。そういう関係はもはや存在しない。
──いまはどんな感じに?いまは何事も予算がもとになる。この額で仕事ができるか? できるなら、たぶんその仕事を頼むだろう。クリエイティブを方程式で考えるようになったようだ。
──そのように変わったのはなぜ?2000年にあった米映画俳優組合のストライキが大きく影響している。広告主は、……

最新ミラーレスにぴったりの定番デザイン「tamrac トラディショナル」シリーズ

2019/08/14 10:15
ケンコー・トキナーは、tamrac(タムラック)ブランドより、クラシックデザインのカメラリュック「トラディショナル パサデナ」「トラディショナル ラニヨン」の2種類を発売した。価格はオープンで、ケンコー・トキナーオンラインショップ販売価格は「ラニヨン」が21,060円、「パサナデ」が26,600円(いずれも税込)。
「ラニヨン」は上下2気室の軽量リュック、「パサナデ」は大きな1気室タイプ。どちらもタムラックの伝統的なデザインを生かしつつも、最新のミラーレスカメラに合わせて作られている。
■タムラック トラディショナル ラニヨン
「ラニヨン」は背面に開口部があり、セキュリティー対策を取りやすい。上下2段に分離した2気室構造で、下段にはカメラやレンズ、上段には撮影アクセサリー類が入る。
[外寸(幅×高さ×奥行き)]280×400×230mm [内寸(幅×高さ×奥行き)]250×360×160mm [重量]1,200g
■タムラック トラディショナル パサデナ
「パサデナ」は大きな1気室タイプで、ダブルファスナーによって簡単に大きく開口部を開けることが可能。機材を楽に取り出しやすい。背面にはメッシュを配したクッションを採用し、長時間背負っても背中が蒸れず、夏場も快適な移動が期待できる。ショルダーベルトにはチェストベルト付き。側面には……

カメラをかざすと作品に関する情報を表示

2019/08/14 08:15
この実験は美術館の来館者に、作品鑑賞をより気軽に楽しんでもらうことを目的として、画像認識AIサービス「かざして案内 for Biz」を活用して、来館者自身のスマートフォンを展示作品にかざすことで作品に関する情報を画面に表示するというもの。
「かざして案内 for Biz」は、案内看板や建物、商品などにスマートフォンをかざすことにより、経路案内や観光の詳細情報などをスマートフォンに設定された言語で表示するNTTが開発したサービス。
実証実験の期間は8月5日~9月1日。この実験において、美術館などミュージアム系施設における本サービスの有用性や来館者が本サービスを利用する際の操作性を確認する。
NTTテクノクロスは、サービスの提供及びサービスの利用状況把握を、NTT東日本は 横浜美術館で構築済みの「ギガらくWi-Fi」による通信環境の運用をサポートを、アクアビットスパイラルズは、サービスにアクセスするための「スマートプレート」を提供する。
各社の役割
スマートプレートは、QRコード、NFCに対応したクラウドコントロール型の情報配信デバイスで、スマートフォンをかざすと、設定されたデジタルコンテンツを表示する。
横浜美術館内の利用案内。右下のスマートプレートのQRコードを読み取ることで、案内のWebページに飛ぶことができる
カメラ……

DJIの新スマホジンバルはスリム&シンプルに

2019/08/14 08:15
先月の記事でも触れたように、DJIのカメラスタビライザー製品はドローンから派生したものだ。しかし現在、一眼レフカメラからスタンドアロンのポケットサイズ製品まで、非常に大きな規模にまで成長した。
当然、Osmo Mobileは人気モデルの一つだ。スマートフォンユーザー向けに設計されたこの製品は、最も購入しやすいDJI製品であり、iOSユーザーとAndroidユーザーの両方が利用できる。
同社によれば、最新バージョンのハンドヘルドジンバルは「基本へと戻った」としているが、Osmo Mobile 3は実際には進化している。顧客からのフィードバックを受け止め、いくつかの重要な変更をくわえた。この新しいデバイスは小型かつ折りたたみ式なので、バックパックに入れやすくなっている。DJIの担当者はポケットに入るかもと伝えたが、それは少し言い過ぎだろう。
もう1つの大きな改善点は、DJIがシステムを片手で操作しやすくしたことだ。バックトリガーや、フロントのサムボタンの組み合わせで多くの機能が利用できる。新しいクイックロール機能では、ボタンをクリックするだけでランドスケープ(水平)とポートレイト(垂直)が切り替えられ、またトリガーをトリプルクリックすることでセルフィーが利用できる。トリガーはまた、カメラを中央に戻したり、あるいはロックができる。
ストーリーモ……

Snap、カメラ付きサングラス「Spectacles 3」予約開始 3Dエフェクト付き3D映像の撮影が可能

2019/08/14 07:20
関連記事Snapのカメラ付きサングラス「Spectacles」新モデルはかなりおとなしめで200ドル
Snapのカメラ付きサングラス「Spectacles」はかなりおとなしめのデザインになり、カメラが目立たなくなった。価格は上がり、199.99ドル。Snapchat、会社名を「Snap」に変更し、10秒動画撮影サングラスを発売へ
動画メッセージングサービス「Snapchat」を手掛けるSnapchatが社名を「Snap Inc.」に変更し、ほぼ視界通りの10秒動画を撮影できるカメラ付きサングラス「Spectacles」を発売する。SnapchatのDAUがようやく2億人超 軌道修正が奏功
「Snapchat」を手掛けるSnapの4〜6月期の決算は、売上高は48%増だった。日間アクティブユーザー数(DAU)が予想を上回る8%増の2億300万人。ユニークなLensなどが奏功した。Snapchat、猫専用に続けて犬専用ARスタンプも追加
Snapchatの人気機能「レンズ」に、犬猫専用マスクが追加された。犬や猫の顔を認識し、メガネやトナカイの角などの効果を追加する。関連リンクプレスリリース

Huaweiと真っ向勝負のOPPO 「Reno」の投入で“カメラと技術”をアピール

2019/08/14 06:00
関連記事OPPOが「Reno 10x Zoom」を日本に投入する狙い キャリア向け5Gスマホにも意欲
オッポジャパンが、最新スマートフォン「Reno 10x Zoom」を7月12日に発売する。収納式のインカメラや10倍のハイブリッドズームが大きな特徴。同社はどんな狙いでReno 10x Zoomを投入し、今後は日本市場をどう攻めていくのか。“10倍ズーム”カメラ搭載のOPPO「Reno 10x Zoom」が7月12日発売 約10万円
OPPOのハイエンドスマートフォン「Reno 10x Zoom」が、日本で7月12日に発売される。使うときだけリフトアップする収納式のインカメラ、10倍ハイブリッドズームをうたうトリプルカメラを背面に搭載。ノッチのない6.65型有機ELも特徴だ。OPPOが5Gスマホ「Reno 5G」で下り1.7Gbpsの通信に成功 ARグラスも参考展示
楽天のイベントにOPPOが出展し、「Reno 5G」を使った5G通信を実演。基地局シミュレーターと有線接続し、下り最大1.72Gbpsの速度を出していた。見るだけでさまざまな情報を取得できるARグラスも参考展示している。OPPO、ディスプレイの左右が“滝のように”カーブする「Waterfall Screen」の画像を披露
中国OPPOが、ディスプレイの左右が滝のようにカーブす……

包むだけでピタッとくっつく不思議なラッピングクロス「イージーラッパー O-CC179」

2019/08/14 05:15
リコーイメージングは、カメラやレンズなどを包むことができる「イージーラッパー O-CC179」を2019年8月9日に発売した。サイズはMとLの2種類で、希望小売価格はMが3,500円、Lが4,500円(いずれも税別)。
「イージーラッパー O-CC179」は、一眼レフカメラやレンズ、アクセサリーなどを手軽に包んで保護することができるラッピングクロス。表地と裏地を重ねるとくっつく特殊素材で作られている。
■イージーラッパー O-CC179-M「PENTAX KP」など、APS-Cサイズの一眼レフカメラに。
[カラー]ブラック(縁部分 グリーン) [サイズ]350×350mm [材質]ポリエステル
■イージーラッパー O-CC179-L「PENTAX K-1 Mark II」など、フルサイズ一眼レフカメラに。
[カラー]ブラック(縁部分 レッド) [サイズ]470×470mm [材質]ポリエステル
〈文〉佐藤陽子

馬ソフトウェア市場2023:生産、販売量と消費量、市場比較分析&予測によって

2019/08/14 03:47
硬質プラスチックのリサイクル:グローバル硬質プラスチックのリサイクル市場研究報告書の重要な情報ビジネスユーザーの競合他社を市場に成長できます。 Global 硬質プラスチックのリサイクル marketは、国際経済にプラスの影響を与える重要な役割を果たしているため、世界で最も影響力のある市場に成長することが約束されています。 グローバル硬質プラスチックのリサイクル市場は、市場の期待、市場規模、競争環境を決定する研究の重要なビジョンを提供することを報告します。 第一次および二次データ-ソースおよびそれから得られる研究は質的で、量的な細部を含んでいる 文書のために必要なサンプル www.precisionreports.co/enquiry/request-sample/12395690 約硬質リサイクルプラスチック硬質プラスチックのリサイクルは、硬質プラスチック材料は、元のまたは他の目的のための物質または製品に再加工されることにより、回復操作です。硬質プラスチックのリサイクルは、洗浄、選別、及びそのようなプラスチックフィルム、シート、キャリアバッグ、家庭用品などの異なる製品にポスト工業およびポストコンシューマプラスチック廃棄物の処理を含みます。市場アナリストは、期間2018年から2023年の間に6.72パーセントのCAGRで成長するグローバルな剛性の再生プラスチック……

【英国も注目!衝撃映像】隠しカメラは見ていた!夫が離婚直前の妻のコーヒーに薬物入れる瞬間

2019/08/14 01:00
その他の記事 ソファのクッションの下に、コブタの貯金箱の中に…1億4500万ポンドが眠ってる? 小型犬、大人気!でも意外なところで被害者増加 「ハリー王子の実父はダイアナ妃の愛人」説、否定する新・強力根拠が登場! e-スクーターの公道走行、法整備を急ぐべし! 【感動映像】家に飛び込んできた小鳥、口でくわえて外に逃がす優しい犬が話題に! 人気俳優ベネディクト・カンバーバッチ、スーパー親不孝者だと自分を批判! 【おススメ動画】 ジャングルブックの作者、キプリング終の棲家「ベイトマンズ」Bateman's 被害総額1億円超!暴走少年が高級車ばかりに激突‼ 王位継承権65位!ジョージ5世の玄孫が逃走中 17歳の少年逮捕 !テートモダンの10階から6歳児を投げ落とす ……