ゆきぽよ ナチュラルメイクで大変身 可愛すぎる 香…|百貨店不在&ファッション不況で生まれたエアポケット …|海外セレブも続々プロデュース! 改めて知っておきたい…|他

Contents

ゆきぽよ、ナチュラルメイクで大変身「可愛すぎる」「香里奈さんっぽい」

2019/10/10 11:17
 タレントでギャルモデルのゆきぽよ(木村有希)が10日、自身のインスタグラムを更新。ナチュラルメイク姿を披露した。
【写真】「超大人っぽい」ナチュラルメイクのゆきぽよ
 「ゆきぽよ辞めた木村有希」という紹介とともに、写真を複数枚アップ。普段の濃い目のギャルメイクから一変、自然な仕上がりのナチュラルメイク姿を披露している。また、撮影をふりかえり「大好きなGYDAの撮影でした 新作お楽しみに〜」と呼びかけた。
 雰囲気をガラリと変えた姿にファンからは「香里奈さんっぽい」「可愛すぎる、、、」「超大人っぽい」「雰囲気違う感じでキャワタン」といった絶賛の声が相次いでいる。

百貨店不在&ファッション不況で生まれたエアポケット 「アットコスメ」が原宿に路面店を出す“必然”

2019/10/10 11:03
 ビューティ業界が好調であることも原宿出店への大きな弾みとなっている。同旗艦店は今年5月7日に閉店した「ギャップ(GAP)」の旗艦店「ギャップフラッグシップ原宿」があった建物だ。「ギャップ」閉店の前日には神宮前交差点付近の「ウィゴー(WEGO)」原宿本店も15年の歴史に幕を下ろした。2008年9月に華々しくオープンし、開店当日には1200人が列を作った「フォーエバー21(FOREVER 21)」も業績悪化に伴い17年5月に閉店している。
 オンラインショッピングの隆盛や価値観の変化などにより、ファッション業界、特に若年層向けのブランドが苦戦を強いられている今、大型であればあるほど店舗の維持が難しい。その一方で、ビューティ業界はSNSで製品や使い方紹介を行う“ビューティインフルエンサー”によるクチコミ人気やリップやアイシャドウなどのカラーメイクブーム、百貨店ブランドを多数セレクトしているセミセルフ業態店の浸透などもあり、若年層のラグジュアリーブランドファンが増えている状況がある。
 セミセルフ業態でラグジュアリーブランドからプチプラコスメまで取り扱う「アットコスメ ストア」は、幅広い世代が気軽に訪れやすい。また、台湾や香港、タイなどにも出店しているためアジアのコスメファンにも知られた存在である上に、欧米では保湿を重視するスキンケアが見直されており、良質……

海外セレブも続々プロデュース! 改めて知っておきたい、オーガニックコスメについて

2019/10/10 11:00
食事や健康など、今のライフスタイルに必要不可欠な“オーガニック”という言葉。意味はよく分からないけど、なんとなく体や肌によさそう、という印象を抱いている人も多いかもしれない。コスメ市場でもオーガニックブランドは年々増えているけれど、そもそも“オーガニックコスメ”とはどういう意味?
オーガニックコスメとは?一言でいえば、農薬や化学肥料を使わない有機栽培で育てられた、安全性の高い植物由来の成分を中心につくられた化粧品のこと。
ナチュラルコスメも似ているが、厳密に言えばオーガニックコスメとナチュラルコスメは微妙に異なり、オーガニックコスメは配合されている植物原料がオーガニック栽培であることを求めるのに対し、ナチュラルコスメはオーガニック栽培であることを特に求めない基準となっている。添加物さえ使わないこだわりをもったメーカーも多く、最近では使用期限が短いオーガニックコスメが増えている。
しかし、世界には数々のオーガニック認定基準があり、統一したものがない。なかには、いくつかの合成成分を認めている基準もあり、確かにオーガニック原料を使って認定をとっていても、まったく合成成分を使っていない化粧品とは言えないのが現状だ。
たとえば、ヨーロッパのオーガニックコスメ認証基準「コスモス」、「ネイトゥルー」は、いくつかの石油由来の合成成分の使用を認めている一方……

再利用方法のなかったカニの殻を有効活用したいという想いから生まれた人の肌を守る新成分”キチンナノファイバー”使用のス…

2019/10/10 10:55
再利用方法のなかったカニの殻を有効活用したいという想いから生まれた人の肌を守る新成分”キチンナノファイバー”使用のスキンケアシリーズ『KANIDANOMI』販売開始:時事ドットコム  時事通信

シワのお手入れで、表情全体をポジティブにする“印象のメイクアップ”を。2代目バチェラー・小柳津林太郎さんがシワ改善美…

2019/10/10 10:55
シワのお手入れで、表情全体をポジティブにする“印象のメイクアップ”を。2代目バチェラー・小柳津林太郎さんがシワ改善美容液で「大人の挑戦」に挑む:時事ドットコム  時事通信

クリスマスに向けて“贅沢ヘアケア”!『ラサーナ クリスマスコフレ 2019』いよいよ発売

2019/10/10 10:13
洗い流さないトリートメント全国売上11年連続NO.1※の海藻コスメブランド「ラサーナ」を展開する株式会社 ヤマサキ(本社:広島市、代表取締役:山崎 宏忠)は、心躍るクリスマスシーズンにぴったりの、ラサーナの人気商品を詰め込んだ贅沢なヘアケアコフレ『ラサーナ クリスマス コフレ 2019』4種を、2019年11月1日(金)に通信販売・インターネットにて、数量限定で発売します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/195444/LL_img_195444_1.jpg
ラサーナ クリスマスコフレ しっとり
『ラサーナ クリスマスコフレ 2019』は1年で最も華やぐクリスマスシーズンに向け、“輝く髪のトータルヘアケア”をコンセプトにラサーナの人気アイテムを揃えた全4種類。髪のお悩みに合わせてたっぷりと贅沢な美髪習慣を体感できる限定ヘアケアコフレです。さらに2018年から大好評いただいているLAZY SUSANとのコラボ企画から、ウィンターシーズンに使いやすいボアバッグをご用意しました。
ダメージがある髪をしっとりまとめたい方にオススメの“しっとり”タイプ、ダメージがあり細くて絡まりやすい髪の方にオススメの“さらさら”タイプ、頭皮トラブルや髪のハリ・コシ不足に悩みボリュームアップさせたい方にオススメの“ふ……

ゲラン、パーティーシーズンをゴージャスに彩る「 ホリデイ メイクアップ コレクション2019 」

2019/10/10 10:00
“ゴールデンランド”とは、まばゆい黄金で装飾され、一歩踏み入れれば、誰もが強くしなやかに自分らしい煌きを放つことができる魔法の国。そんな“ゴールデンランド”からインスパイアされたコレクションは、これからのパーティーシーズン、あなたをゴージャスに彩り、主役級の輝きを演出します。
気品ある華やかな目元を叶える限定パレット、ワンストロークで内なる輝きを引き出すパウダー、人気のルージュ ジェからは、鮮やかに唇を彩る限定色を揃えたゴージャスなランナップ。ゲランの「 ホリデイ メイクアップ コレクション2019 」で最高のホリデイ シーズンをお楽しみ下さい。
全国の有名百貨店ゲランコーナー、直営店ゲランブティック・サロンにて販売いたします。

◆パレット ゴールデンランド
限定1種 10,200円(税抜)
気品ある華やかなカラーセレクション
マットからグリッターまで、多彩な10色のアイシャドウがセットになったパレット。まるで、クラッチバッグのような美しくラグジュアリーなパッケージ。バリエーションに富んだ質感とカラーで、多彩なアイメイクを楽しめ、パーティーシーズンをゴージャスに彩ります。
◆メテオリット ビーユ ゴールデンランド(フェイスパウダー)
限定1種 8,200円(税抜)
内なる輝きを引き出す限定ハーモニーの……

いつものメイクをグッと格上げ♡すぐマネできるパーツ別“2色使い”の簡単テク

2019/10/10 10:00
アイメイク編:仕込みアイシャドウ&アイラインの2色使いで深みをプラス単色アイシャドウで仕上げると、凹凸が出にくく、のっぺりしやすいアイメイク。立体的なアイメイクを施して、印象的な目元を演出したいですよね!
そんなときに使えるのが、「仕込みアイシャドウ」。単色アイシャドウを塗る前に目元へ仕込んでおくだけで、ぐっと深みがプラスされ、自然なホリ深アイが完成。瞬時に立体感が生まれます。
仕込みアイシャドウには、ラメ感のないマットな質感で、肌が透けるくらい薄づきのものがベスト!ニュアンス程度に仕込むことで、より自然に溶け込みます。
淡いカラーをメインに使いたいときはブラウンやグレーなどの深みのあるカラーを二重幅に、深みのあるカラーをメインに使いたいときはオレンジやピンクなどの肌なじみのよいカラーを広範囲に仕込むのがおすすめです。
また、アイシャドウではなく、アイラインで深みをプラスすることもできます。普段使用しているブラックやブラウンのアイラインの上から、こっくりとしたバーガンディーやカーキなどのカラーラインをプラスするだけ!
ブラックやブラウンのアイラインからアイシャドウへの色移行がまろやかになり、ナチュラルな目力を出すことができます。アイラインを引くと、目元の印象がキツくなってしまう方におすすめのテクニックです。
チーク編:チークの……

ふんわり香り。ぬくもりの様に柔らかく包み込む。【シュプールブラン】シリーズが今年も登場。

2019/10/10 09:35
ふんわり香り。ぬくもりの様に柔らかく包み込む。【シュプールブラン】シリーズが今年も登場。  時事通信

風に揺れる甘い香り!ツヤ髪になれるシャンプーセット発売

2019/10/10 07:00
クラシエホームプロダクツは、ヘアケアブランド「ココンシュペール」より、「ココンシュペール スインググロスシャンプー&トリートメント ペアセット」を発売する。
「ココンシュペール」は、同社の40年に及ぶ髪の専門研究にもとづき、女性チームで「女性が本当に欲しいヘアケアとはなにか」を追求して誕生したヘアケアブランド。「金のまゆ」に注目し、その抽出成分を含み、保湿&補修効果のある「金のまゆアミノ美容液」の力で、使った瞬間からするりとなめらかな手ざわりを実感できる髪へと導いてくれる。
昨年、美容家・神崎恵氏と共同開発した「スインググロスオイル」に続くアイテムとして今回登場する「ココンシュペール スインググロスシャンプー&トリートメント ペアセット」には、サラサラな質感が続くオイルを厳選して配合。
“砂漠の黄金”と呼ばれる「アルガンオイル」をはじめとした5種類の植物オイルで髪1本1本をコートしながら、軽い仕上がりと、艶やかな美しい質感を叶えてくれる。
また、「スインググロスオイル」の最大のこだわりであった“香り”をインバスヘアケアでも再現。風に揺れるたび、ほのかに甘い<シークレットグロッシーブーケの香り>で包みこみ、ツヤをまとってサラサラ揺れる髪へ導いてくれる。
ウッディムスク調の甘美なローズと、ジャスミン、ガーデニアが織りなす、甘くシックな……

フィットする温感ボールですっきりボディに。心地いい刺激の「ルルド ボディエステ リラピヨ」

2019/10/10 05:54
株式会社アテックス
片手で簡単! 温感エステ
シリーズ累計販売台数1,000万台を突破、発売10周年を迎えたマッサージクッションブランド「ルルド」を展開する株式会社アテックス(本社: 大阪市、代表取締役社長: 深野 道宏)は、回転する温感ボールが全身にフィットして心地よい温感エステが体験できる「ルルド ボディエステ リラピヨ」を2019年10月10日より発売いたします。

シリーズ累計販売台数1,000万台を突破、発売10周年を迎えたマッサージクッションブランド「ルルド」を展開する株式会社アテックス(本社: 大阪市、代表取締役社長: 深野 道宏)は、回転する温感ボールが全身にフィットして心地よい温感エステが体験できる「ルルド ボディエステ リラピヨ」を2019年10月10日より発売いたします。
2017年の春に発売されたリラミンゴから始まった「アニマルシリーズ」はほっこりと癒される愛らしさで、累計販売台数50万台を突破するいまやルルドをけん引するほどの人気アイテムになりました。2019年AWでは、このシリーズの新作を一気に5アイテム発表。その中でも可愛い親子の「リラコッコ」と「リラピヨ」はボディエステという新ジャンルに踏み込んだ注目アイテム。本格派の「リラコッコ」より、さらにコンパクトでお手軽な「リラピヨ」は心地よさが自慢の入門編の……

櫻井翔×多部未華子がついに夫婦役共演 並んで通勤「こんな朝もいいね」

2019/10/10 04:00
櫻井翔
広瀬すず&櫻井翔、紅白司会に決定! 総合司会は内村光良 櫻井翔、人がいると「緊張しちゃう」に広瀬すずからツッコミ!『ラプラスの魔女』リリース決定 櫻井翔&大野智コントに参戦!「半分、青い。」コラボも…「LIFE!」 編集部にメッセージを送る
「嵐」の櫻井翔と女優の多部未華子が共演するヘアケアブランドの新TVCM2篇が、10月17日(木)よりオンエアスタートすることが分かった。
「山田太郎ものがたり」「先に生まれただけの僕」などで共演経験もある櫻井さんと多部さん。今回の新TVCMでは、髪のくせやうねりに悩む妻役を多部さん、その妻をやさしい眼差しで見守る夫役を櫻井さんが演じ、何気ない日常の一場面を切り取ったドラマの予告編のようなCMだ。
まず1篇は、朝のひと場面を切り取った「朝の支度」。仕事へ出かけようと玄関へ向かう夫。「一緒に行く?」という不意の妻の言葉に「え?」とふり返る。珍しく支度の早かった妻からの申し出に、思わず顔がほころぶ夫。家を出て、並んで歩く通勤のひととき、「こんな朝もいいね」と心地よい木漏れ日に目を細める、という内容。
もう1篇は、朝から雨が降り続く日を切り取った「雨の日」。夫は2人分のコーヒーを入れ、くせ毛に気持ちも雨模様の妻は洗面所へ。すると、洗面所から「おお!」という声に顔を上……

詐欺メイクYouTuberすうれろ語る「障害があるからできないと思いたくなかった」、“病み”が発信の原動力に

2019/10/10 00:00
すうれろさん(C)C Channel
 16歳から副腎不全、若年性パーキンソン病、橋本病、視床下部機能障害など、複数の症状と闘い続けている、C Channel所属の美容系YouTuberすうれろさん。初めてメイクをしたのは、学生時代に長期入院したとき。当時、見た目のコンプレックスや「病み続けていた」という自身のメンタルを変えるきっかけになったのが“メイク”だった。自身のYouTubeチャンネル「詐欺メイクすうれろ」は、15.9万人の登録者を持ち、“病んでいる”ことをメイクや楽曲に乗せて、あえて包み隠さず発信する彼女にその真意や心境の変化を聞いた。 【詐欺メイク写真】すうれろ、”病みカワ”メイクから”チャイボーグメイク”まで幅広くこなす……