ホテルWBFフォーステイ札幌 12月13日開業|TGS2019 GIANTY ビジネスデイのビジネ…|最新号 猫と家 発売中!|他

ホテルWBFフォーステイ札幌、12月13日開業

2019/09/08 22:00
宿泊者は無料で利用可能!時間帯によって異なるサービスを堪能できるラウンジ「ホテルWBFフォーステイ札幌」にご宿泊のお客様は、無料でフォーステイラウンジをご利用いただけます。(一部アルコールのみ有料)朝は、北海道産にこだわったブッフェスタイルが楽しめる朝食スペースが、午後2時からラウンジへと変化し、時間帯によって異なったサービスを提供いたします。昼は、イギリス・フランス・中国などの茶葉とともに、スコーンやマカロンなどを楽しむことができる”Afternoon Tea”セットをご用意。夕方は、お酒や道産チーズを堪能できる大人な空間になります。さらに、夜は旅で疲れた体を癒すカモミールティーやラベンダーティー、そして小腹が空いた時に食べられるお茶漬けをご用意しております。
「ホテルWBFフォーステイ札幌」概要・所在地:札幌市中央区南3条西2丁目17-17
・公式ホームページ:https://www.hotelwbf.com/fourstay-sapporo/
・客室数:130室
ホテルWBFグループについて2004年より沖縄、2009年より北海道で運営を開始した「ホテルラッソグループ」を前身とし、2016年より「ホテルWBF」へ順次リブランドのうえ、全国展開(北海道・関東・関西・九州・沖縄)しているホテルチェーンです。ロゴは有名なグラフィックデザイ……

【TGS2019】GIANTY、ビジネスデイのビジネスソリューションコーナーに出展

2019/09/08 20:16
GIANTYは、東京ゲームショウ2019のビジネスデイのビジネスソリューションコーナーに出展する。ブースでは3Dモデルや2Dイラストなどの制作実績や、ゲーム開発実績などを中心に、GIANTYの提供するサービスについて紹介する。当日は担当スタッフがサービスの内容や制作・開発の相談も行うという。
■主な制作実績
デザイン制作
・2Dデザイン(キャラクター制作、背景イラスト、等)
・2Dアニメーション(Spine/Anima2D)
・3Dモデリング/モーション(Maya/3DSMAX/Z Blash)
・グラフィックデザイン(UIグラフィック、デザインパーツ制作、等)
・VRコンテンツ(VR向けエフェクト、コンテンツ、等)
開発関連
・ゲーム開発(Android/iOSネイティブアプリ、Webゲーム、PCゲーム、ブロックチェーンゲーム、等)
・スマートフォン向けアプリ/サイト開発(音楽系、画像加工系、動画系、店舗連動系、予約管理系、SNS、コミ
ュニケーションツール、ヘルスケアアプリ、等)
・WEBシステム(CRMシステム、広告配信システム、分析システム、ライブチャット、等)
・システムテスト(ソフトウェアデバッグ、セキュリティテスト、負荷診断、等)
・AI開発(チャットボット、画像解析、等)

最新号『猫と家。』発売中!

2019/09/08 19:21
猫と暮らす家、快適ですか?「猫は家につく」と言われます。一日の大半を家の中で過ごす飼い猫にとって、また、一緒に暮らす人間にとって、ともに居心地のいい家とはどんなものでしょうか。猫のための家づくり、美しいデザインの猫グッズ探し、猫が心地よく眠るための工夫。愛する猫のために、やってあげたいことはまだまだあるはず。猫飼いの達人や専門家、お医者さんに聞いた、最新のアイディアを集めました。
【HOME】
猫と暮らす家
RENOVATION 猫といえづくり。 岡本真人・久美子(レストラン〈bisou〉経営)
LIGHTING 猫と照明。 永冨裕幸・奈良千寿(NEW LIGHT POTTERY代表)
GOODS 猫と猫グッズ。 eri(〈DEPT〉オーナー兼バイヤー/デザイナー)
GARDEN 猫と庭。 江口宏志・山本祐布子(蒸留家/イラストレーター)
DIY 猫とDIY。 石井佳苗(インテリアスタイリスト)
DESIGN 猫とデザイン。 森田恭通(デザイナー)
【USEFUL TIPS】
猫ファーストな家のヒント集。
【CATALOG】
デザインのいい猫グッズ。
爪とぎ/食器/キャットタワー/身だしなみ/ハウス&ベッド/
トイレ用品/キャリーバッグ/防災グッズ/猫家電
【BESPOKE……

【PCゲーム極☆道】第五十回『Wilmot's Warehouse』 バナナの色違いを見分けるだけでも大変な、かわい…

2019/09/08 19:03
『Wilmot's Warehouse』はイギリスに拠点を置くクリエイター、Dick Hogg氏とHollow Ponds氏が制作したゲームで、音楽は同じくイギリスのEli Rainsberry氏が担当しています。ゲーム自体もそうですが、BGMもめちゃくちゃいいので必聴です。
Wilmot's Warehouse OST by Eli Rainsberry
本作はもともとバンドル販売サイトHumbleが行っている月額サブスクリプションサービスHumble Mounthlyにて限定配信されたHumble Original作品でした。本作のプロトタイプは同サービスにて2017年に公開されています。
Humble OriginalはHumble Monthly加入者しか遊べない限定配信ゲームシリーズで、学生作品や開発中のプロトタイプを持ってきたり、有力なインディーディベロッパーにオリジナルの作品を依頼したりとなかなか見逃せない作品が揃っています。有名な作品だと『Getting Over It with Bennett Foddy』もHumble Originalですね。
ただ壷男もそうであるように、限定配信とはいってもあとからほかのパブリッシャーを通しての販売も許されているようで、本作もそうした経緯で、さらなる作り込みを行いSteamや海外コン……