用途に合わせてモデルをチョイス ポール・スミス の…|オニツカタイガーと都市型ダンスミュージックフェスティ…|MoMAデザインストア 直営店 大阪エリア初・百貨店…|他

用途に合わせてモデルをチョイス。《ポール・スミス》の秋にぴったりのアートなスモールレザーグッズ【FUDGE GIRL…

2019/09/09 22:35
秋にぴったりのディープなカラーリングをさらりと取り入れて深みのあるカラーに鮮やかな色味のラインが配されたアート感のあるデザインで、一見プレーンな中に遊び心が感じられる、ポール・スミスらしい革小物シリーズです。中にはポケットが充実していて、収納力があるのがうれしいポイント。中でもいちおしはミドルサイズのフラグメントケース。なじみのよい同じトーンのカラーリングのスタイリングに、さらりとコーディネートしてみてください。
チャーミングな色使いに、シンプルで飽きのこないデザインが魅力誰もが知るイギリスの有名ブランド、《Paul Smith(ポール・スミス)》。「Classic with a twist(ひねりのあるクラシック)」を体現する、英国をルーツにした伝統的なクラフツマンシップと、鮮やかな色使いやユニークなディテールワークといった遊び心に溢れた彼独自の世界観をミックスし、世界中の幅広い層に愛され続けています。
ロングウォレット(大)¥25000、フラグメントケース(中)各¥17000、カードケース(小)¥13000、キーチェーン付きフラグメントケース(小 ネイビー)¥15000/ともにPS Paul Smith、ニット19000、スカート¥32000/ともにPaul Smith(すべてポール・スミス リミテッド)
【お問い合わせ先】
ポール・……

オニツカタイガーと都市型ダンスミュージックフェスティバル「ULTRA JAPAN」が3年連続のコラボレーション 9月…

2019/09/09 21:04
 オニツカタイガーは、都市型ダンスミュージックフェスティバル「ULTRA JAPAN」と3年連続でコラボレーションすることになりました。
 「ULTRA JAPAN 」は、2014年に初上陸してから、過去5年で延べ47万人以上を動員し、今年で6年目を迎えます。今年は、元号の変更とともに「ULTRA JAPAN」も変化の年を迎え、5年ぶりの2日間の開催となり、会場も名称を変更して新たなレイアウトで実施予定です。東京・お台場の特設会場にて9月14日(土)と15日(日)の2日間開催します。
 また今年のULTRA PARKでは、空間演出を、映像制作集団として国内外で人気を博すNION(ナイオン)が担い、アートディレクションには、トップクリエイターを数多く抱えるクリエイティブスタジオYAR(ヤール)を迎え、「ULTRA PARK STAGE in collaboration with Onitsuka Tiger」として昨年よりもさらにグレードアップして、登場します。
 フォトジェニックなタイガーの巨大バルーンがエントランスをくぐり抜けた来場者の皆様をULTRA PARK中央で出迎え、巨大キャンバスではライブペインティングが繰り広げられます。ULTRA PARK には、グローバルで活躍する多くのアーティストも登場し、音楽・ファッション・アート・パフォー……

MoMAデザインストア 直営店、大阪エリア初・百貨店内初店舗を大丸心斎橋店にオープン

2019/09/09 20:00
ニューヨーク近代美術館MoMAのミュージアムショップ「MoMAデザインストア 心斎橋(MoMA Design Store 心斎橋)」が、大丸心斎橋店 本館4階に、2019年9月20日(金)にオープンする。
草間彌生 スノードーム 各10,000円 税
「MoMAデザインストア 心斎橋」は、MoMAデザインストア表参道、京都に次ぐ、国内3店舗目となる直営店舗。大丸心斎橋店の86年ぶりの本館建て替えによるグランドオープンに合わせ、大阪エリア初、百貨店内初の店舗として登場する。店舗デザインは、NYミッドタウン店や京都店を手掛けたラムズデン・デザインが担当した。
ゴッホのひまわりオブジェ 59,800円 税
心斎橋ストアでは、"毎日を楽しく豊かに変えていく"革新的な品質やデザインのアイテムとともに、人気ブランドとのコラボレーションアイテムや、他店に先駆けて先行販売品も揃える。アイテムは、草間彌生のデザインした"パンプキン"が入ったスノードームや、アメリカ人アーティスト・ジャン=ミシェル・バスキアとコークシクルの限定コラボレーションボトルなど、約500点を販売。
MoMAオリジナル トートバッグ(非売品)
先行販売アイテムには、本物のヒマワリを使った「ゴッホのひまわりオブジェ」や、IPX7の耐久性を備えたBluetoothのスピーカーな……

最大規模のイラスト展覧会「WAVE2019」3331アーツ千代田で

2019/09/09 19:50
イラストレーションの最大規模の展覧会「WAVE2019」が、2019年9月21日(土)から2019年9月29日(日)まで、3331アーツ千代田にて開催される。
宇野亞喜良
「WAVE」展は、2018年にイラストレーションの最大規模の展示として話題を呼んだ展覧会。宇野亞喜良、田名網敬一、空山基、山口はるみ、永井博、舟橋全二、伊藤桂司、寺田克也、サイトウユウスケ、影山徹、荒井良二といった日本随一のイラストレーターが勢揃いし、作品を出品している。
河村康輔
今回は、イラストレーションだけでなく、アートやグラフィックデザインに領域を広げ、作家の世代やキャリア、カテゴリーもより多彩にスケールアップ。井上嗣也、葛西薫、信藤三雄、千原徹也、グルーヴィジョンズといったグラフィックデザイナー、グラフィックアーティストの作品が登場する他、HAMADARAKAや横尾美美、河村康輔、浅野忠信など、個性豊かな作家が参加。
一乗ひかる
新進気鋭の若手アーティストも多数出品し、作家は総勢157名が参加。アーティストならではのユニークな世界観を一度に楽しめそうだ。
【開催概要】
WAVE2019
会期:2019年9月21日(土)~2019年9月29日(日)
※会期中無休
時間:11:00~20:00 ※最終日は18:00まで……

オールセインツがVOGUE JAPAN主催のFNOに参加!『I Don't Like Mondays.』によるスペシ…

2019/09/09 19:40
[ALLSAINTS JAPAN株式会社] 『オールセインツ』は、9月14日(土)に『VOGUE JAPAN』が主催する表参道・原宿・青山エリアを対象としたファッション&ショッピング ...

Global

2019/09/09 18:51
「バレンシアガ(Balenciaga)」は、YouTubeのブランド公式チャンネルでローンチするビデオアートとミュージックミックスのシリーズ新作「Balenciaga Loop 05」を発表した。第5弾となるループは、ドイツ出身でテクノのパイオニアであるDJ Hellによる楽曲に、アメリカのニューメディアで活動するアーティストのTabor Robakが手掛けるループアニメーションを合わせた未発売のトラックを含むオリジナルミックスだ。
DJ Hellは1978年からDJとして活動を開始し、ハウスとテクノのスタイルを再定義したことで高い評価を得、多くの影響力のあるアーティストを発掘した他、エレクトロ・クラッシュのサブジャンルを確立したことでも知られる。Tabor Robakは、アートワーク制作用に3-D対話環境と特注のコンピューターをデザインし、ファインアートやデジタルコミュニケーション、コマースを独自の方法で繋ぎ合わせる。彼の作品はこれまでに、主要なショーやコミッションで展示されてきた。
「バレンシアガ」は、デムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)のアーティスティック・ディレクター就任以降、さまざまなアーティストたちと先例のないコラボレーションで行ってきた。「Balenc……

「REPTIC」"自然"を持ち帰るアート&クラフトイベント〜村上市で開催【村上新聞】

2019/09/09 18:30
自然のかけらを作品として持ち帰れるような、手仕事を鑑賞、体験、展示販売を楽しむアート&クラフトイベント「REPTIC」が来月19日(土)、20日(日)、村上市の中州公園とよはくやで、初開催される。
REPTICとは、「触れる」「視る」「聴く」に、“再び”という意味を添えた造語。豊かな自然あふれる村上で、環境や時間、人の手が生み出すひとつしかない作品に出会うイベントだ。
運営は、ウェブデザインやプロダクトデザインを手掛けるデザインスタジオ「Mago」の代表、シマツカナさんを中心に、市内で様々な職に就く30代が携わる。シマツさんは「村上の自然と、タイムスリップできそうな町並みに魅力を感じる。また、色々な分野で精力的に活動する人もいる」とし「自然の中で行われるアートとクラフトのワークショップ。イベントの一部を作品として持ち帰れるような場所にしたい」と話す。
今回ブースを設けるのは、再生やリメイクをテーマに置く作家らをはじめ、個性豊かな約10組がすでに決定。参加ブースは開催まで調整を続けるほか、当日一緒に体験を分かち合うボランティアスタッフも募集している。
さらに、運営チームではクラウドファンディングもスタート。1800円から参加できる支援に応じて、イベント招待状や体験への参加、オリジナルバッグ、ガイドブックなどがリターンされる。19日(木)まで……