おいしい への自信が 表現を自由にする BAKE …|韓国メディア 日本代表“新ユニフォーム”のデザインに…|KDDIら 渋谷5Gエンタメテック会議 Vol.2…|他

Contents

「おいしい」への自信が、表現を自由にする。BAKE Inc.のアートディレクション

2019/11/07 11:50
田中:当初は銀や鏡面の表現を取り入れようと考えていたのですが、商品写真でテクスチャを感じさせる方がWebサイトでは適切かなと。バランスを見ながらデザインを詰め、商品写真が入った時に最も魅力的に見えるよう考えました。
Chocolaphilは、チョコレートなのにキーカラーが青ということに驚いたんですが、サイトでは文字にいたるまで青で統一していて、黒い文字はまったくないんです。制作を進めていく中で、もともとブランドコンセプトとしていただいていたキーワードをもとに叩き台となるアイデアをつくっていき、カメラマンさんから写真が上がってきたタイミングで写真を入れ込み、トンマナや細部も調節して、写真を活かすデザインへと仕上げていきました。アニメーションやインタラクションは最初の提案ではそこまで決め込まず、様々なグラフィックやアニメーション表現をムードボードとしてまとめてイメージをお伝えしました。アニメーションなどの動きは、最終段階のわりとギリギリのタイミングで確認してもらった感じですね。
——BAKEとのお仕事で、他のクライアントと違うことはありますか?
田中:お題としていただくコンセプトが明確なので、それをどう表現するのか考えていくのがやっぱり醍醐味ですね。あと、僕はSuper Crowdsの前に家電や雑貨などのプロダクトデザインをしていたのですが、もとも……

韓国メディア、日本代表“新ユニフォーム”のデザインに反応 「異例」「パッと見れば…」(Football ZONE w…

2019/11/07 11:50
 日本サッカー協会とアディダスジャパンが6日、来年の東京五輪でも着用する日本代表の新ユニフォームを発表した。コンセプトは「日本晴れ」で、デザインは「浮世絵から着想を得た」という5色の青で表現された「スカイコラージュ」と発表されたが、これに対して韓国メディアがすぐさま反応している。
【写真】コンセプトは「日本晴れ」 日本代表が新ユニフォームを着用した“モデル写真”&一覧
 スポーツ・芸能専門サイト「スポータルコリア」は、「それなりの意味を付け加えているが、パッと見れば(迷彩柄の)軍服を連想させる」と指摘している。
 先月21日、今回の公式発表前に“迷彩柄”のデザインが採用されることが日本の一部メディアでニュースになっていたが、その時も韓国メディアはデザインを問題視していた。
 先月、経済紙「ヘラルド経済」は「別名“ミリタリールック”デザインが国家代表の公式ユニフォームに採用されるのは異例だ。公開されたユニフォームは、日本が伝統的に使用してきたブルーを基調としながらも、黒と白の色が入り、軍服を連想させる」と伝えていた。
 そのうえで同紙は「最近、日本は東京五輪で軍国主義の象徴である“旭日旗”での応援を許可した。ここに軍服を連想させるユニフォームを着用することで『(韓国内で)軍国主義の野望を表に出したいのではないか』という心配の声も出てい……

KDDIら、「渋谷5Gエンタメテック会議 Vol.2」を開催 前会議の構想から生まれたXRアート展も実現

2019/11/07 11:41
 一般財団法人渋谷区観光協会、一般社団法人渋谷未来デザイン、KDDIは、「渋谷エンタメテック推進プロジェクト」の第3弾として、2019年11月1日(金)より開催されるWHITE NIGHT WEEK SHIBUYAに合わせて、11月7日(木)にアーティストの宇川直宏氏を招き「渋谷5Gエンタメテック会議 Vol.2」を実施。また、11月8日(金)から10日(日)の3日間、「渋谷5Gエンタメテック会議 Vol.1」での構想をもとに生まれたXRで楽しむアート展「INVISIBLE ART IN PUBLIC」をSHIBUYA CAST.敷地内にて開催する。
 渋谷5Gエンタメテック会議は、音楽・アートといったエンターテインメント領域を中心に活躍している人達を交え、渋谷の街をアップデートするためのアイディアを生み出し、実証実験を通じて実際に渋谷にインストールしていく取り組み。9月に行われた「渋谷5Gエンタメテック会議 Vol.1」では、音のAR技術を活用した“渋谷の街をミュージックプレーヤにする”アイディアが生まれ、「Audio Scape」と名付けて渋谷の街に実装した。
 今回の登壇者にはアーティストの宇川直宏氏、KDDI ビジネスアグリゲーション本部アグリゲーション推進部 部長 繁田光平氏、Naohiro Yako氏、クリエイター集団のCEKAIを招……

「Hamee」×「MARY QUANT (マリークヮント)」コラボ 第二弾!限定デザインの「iFace」iPhone…

2019/11/07 11:35
「Hamee」×「MARY QUANT (マリークヮント)」コラボ 第二弾!限定デザインの「iFace」iPhone X/XSケース&バンカーリングが登場  時事通信

MIYANISHIYAMAが初のフォトブック カバーガールにあの、廣田あいか、降幡愛

2019/11/07 11:34
【CONTENTS】
・カバーあの、降幡愛、廣田あいか
・MIYANISHIYAMA×ANO× AI FURIHATA×AIKA HIROTA's BIZARRE DAY
(あの、降幡愛、廣田あいかモデルの新作衣装撮り下ろし)
・MIYANISHIYAMA COLEECTION 2014-2019
参加モデル:つぐみるん、根本宗子、ナナヲアカリ、ヒミコ、しらい、和田あずさ、橘 桜子、マリアンナ、増澤璃凛子、加藤ナナ、市川美織、城川もね、前田希美、ななこ、りかこ、恋汐りんご、真野彩里愛、青葉ひなり、白石ぴあの、南 茉莉花、土光瑠璃子、近藤沙瑛子、村田実果子、みてぃふぉ、アリスムカイデ、老月ミカ、戦慄かなの、頓知気さきな、相沢梨紗
・TALK SESSION (1) MIYANISHIYAMA×藤嶋千広(藤掛株式会社社長)
・MIYANISHIYAMA の衣装ができるまで
・MIYANISHIYAMA の作業場訪問!
・TALK SESSION (2) MIYANISHIYAMA×あの×降幡 愛×廣田あいか
・撮り下ろし衣装解説

企業の難題に学生がクリエイティブの力で挑む!御茶の水美術専門学校で成果発表会11月8日~10日開催

2019/11/07 11:00
御茶の水美術専門学校(通称:OCHABI・所在地:東京都千代田区)は、2019年11月8日(金)~11月10日(日)の期間、「産官学連携授業」の成果発表会『Creative Solution Awards 2019 3rd Presentation』を実施いたします。
産官学連携成果発表会
実在する企業・団体から出題された難題に、美術学生たちが全力で向き合い、クリエイティブの力で視覚化されたアイデア(解決案)をプレゼンテーションする、日本独自の最先端の「アクティブラーニング」をご覧いただけます。

■「Creative Solution Awards 2019 3rd Presentation」概要
開催日程   : 2019年11月08日(金)12:00~20:00
         2019年11月09日(土)11:00~19:00
         2019年11月10日(日)10:00~15:00
         ※どなたでも無料でご参加いただけます。入退場は自由です。
会場・アクセス: 御茶の水美術専門学校 OCHABIギャラリー
         〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-3
Tel      : 0120-084-612
主な内容   : ◎課題に対する……

『進撃の巨人』アパレルグッズ新登場! シルエットやモチーフデザインで大人にもおすすめ

2019/11/07 10:30
『進撃の巨人』から、新デザインのTシャツ、トレーナー、ラインアートジップパーカーが登場します! シルエットやモチーフを取り入れたデザインで、大人の日常使いにもぴったりです♪
『進撃の巨人』のTシャツ、トレーナー、ラインアートジップパーカーが発売されます!
大人が日常使いしやすい、シンプルかつ格好良いデザインです♪
「日常でも使用できる」をコンセプトにしたオリジナルグッズを展開する通販サイト、「AMNIBUS」にて『進撃の巨人』の商品の受注が11月1日(金)より開始されました。
Tシャツ『進撃の巨人』アパレルグッズ1
各キャラクターのシルエットと誕生日、身長・体重、自由の翼などを組み合わせて、キャラクターからイメージしたカラーリングで仕上げられています。
スタンダードなスタイルで、シーンを選ばずお使いいただけます。
日常使いからイベントなどの特別な日の1枚まで、様々なシーンでご活用ください。
▽仕様
価格   :各 ¥3,800 税
種類  :全4種(エレン、ジャン、エルヴィン、リヴァイ)
サイズ  :メンズ S、M、L、XL、XXL
     レディース M、L、XL、XXL、XXXL
Tシャツボディ:5.0オンス
素材   :綿100%
トレーナー『進撃の巨人』アパレ……

タイのデザイナーが作る動物アクセがほっこり可愛い♡ 童話のキャラクターのようなぬくもりと優しさが感じられます

2019/11/07 10:08
台湾でスタートした通販サイト「ピンコイ(Pinkoi)」。素敵な雑貨やファッションアイテムがざっくざくで見ていて飽きません。
その中から今回ご紹介するのは「グッドアフターナイン(GOODAFTERNINE)」というタイのブランドのアクセサリーです。
カエルやクジャク、フクロウといった動物たちは、どれも絵本の世界から抜け出てきたような可愛らしさ。寒々しくなりがちな冬の時期の装いに、ぬくもりと優しさを添えてくれます。
【童話に出てきそうなカエルの指輪】「カエルの王子様リング(Frog Prince Ring)」(8790円)は王冠を頭に乗せたカエルの形をした指輪。指にはめると、ちょうどカエルの顔が指に乗っているように見えるのがユニークです。
【ゴージャスなクジャクにうっとり♡】「クジャクのリング(Peacock Ring)」(1万4110円)は優雅なクジャクが色彩豊かにデザインされた指輪。羽根の模様が美しく、くちばしや頭の冠羽の金色がゴージャスで魅了されます。
【エナメルが醸し出す陶器のような風合い】これらのアクセサリーが優しい雰囲気に感じられるのは、デザインの素晴らしさもありますが、その素材にもありそう。これらは真鍮素材のベースに高光沢のエナメルで塗装がほどこされているのだとか。
つやつやとした質感と、やさしい色から生まれる柔ら……

G-SHOCK × はじめの一歩

2019/11/07 10:06
カシオの耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」と森川ジョージ氏のボクシングマンガ「はじめの一歩」の、アートワークコラボレーションが実現した。このコラボレーションは、はじめの一歩の連載30周年(週刊少年マガジン、講談社)を記念したものでもある。
G-SHOCK × はじめの一歩
タフネスを追求するG-SHOCKと、強さの意味を追求する幕之内一歩と仲間たちのアートワークは、G-SHOCKオフィシャルFacebookとInstagram(@gshock_casio_official、@gshock_jp)で展開。合わせて、東京の「西武渋谷店 モヴィーダ館6階 特設会場」で開催される、「はじめの一歩」連載30周年を記念した大原画展でも見られる。大原画展では、「はじめの一歩」の生原稿、カラー原画、アートワークコラボレーション作品が一堂に会す。期間は2019年11月16日~同年12月1日。
コラボレーションするG-SHOCKは、デジタル&アナログのコンビネーションモデル「GA-140」シリーズ。GA-100を祖とするビッグケースを継承し、文字板や針のデザインをアップデートしたモデルだ。
(c)森川ジョージ / 講談社

【インタビュー】クリスチャンダダの全株式をオーナー企業が売却 ブランドは存続か終了か?デザイナー森川マサノリが語る

2019/11/07 10:00
ーパリコレに進出したのは2014年6月でしたね。何を思ったんですか?
 例えば、既存の卸や直営店ビジネスはどんどん難しくなると思うんですよね。サステナブルがこれから数年もすれば当たり前になるとは思うのですが、日本は過剰在庫だったり服の廃棄量が世界でもトップクラスで、グローバルトレンドと真逆のことをやっている。これはビジネスでもそうで、セレクトショップも百貨店も厳しい中で、卸頼りになってしまうのも非常にリスクが高い。ビッグメゾンが大河だとしたら、クリスチャンダダはせせらぎみたいなものなので、シュリンクするブランド業界の中で先人と同じようなことをやっても、これ以上の伸び代が本当にあるのかどうかと考えるようになったんです。
ー実際に売り上げは伸びていたのではないかと。
 M&A後から毎年増え続けていました。でも同時にゴールが見えたというか、今のやり方に限界を感じるようにもなっていて。クリエイションだけで世界に挑み続けている先輩方は、本当にすごいなと尊敬しています。ただ僕は、新しい方法を模索しなければと考えるようになった。僕のようなせせらぎを大きい河にしていくには色々な所から何本もの川を集めて大河になるように多角的にやっていかないと、未来はないと思うんです。服をデザインするのも会社をデザインするのも、自分の中では一緒なので。
ー森川さんが考える新……

GR8 から創造力の可能性をファッションで描いた2019年秋冬のルックブックが到着

2019/11/07 07:36
創造力の可能性をデザイナーの想いを通じファッションで表現したという今回のエディトリアル。撮影は、その瞬間の空気をまるでグラフィック・デザインのように切り取るフランス・パリ在住のファッション・フォトグラファー Alexandre Gaudin(アレクサンドル・コーダン)が担当している。スタイリングは『GR8』で取り扱いのある、〈RETROSUPERFUTURE(レトロスーパーフューチャー)〉〈D.TT.K〉〈A-COLD-WALL*(ア・コールド・ウォール)〉〈Heron Preston(ヘロン プレストン)〉、韓国発の気鋭ブランド〈KANGHYUK〉〈GmbH〉〈Salomon(サロモン)〉〈Kiko Kostadinov(キコ・コスタディノフ)〉x〈ASICS(アシックス)〉〈Martine Rose(マーティン ローズ)〉〈Raf Simons(ラフ シモンズ)〉x〈EASTPAK(イーストパック)〉、先日リリースされた〈COME TEES(カム ティーズ)〉と『Big Love Records』のコラボアイテムなど、定番からニューカマーまで様々なブランドを大胆にミックス。早速の上のフォトギャラリーから、そのルックをチェックしてみよう。
『HYPEBEAST』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。

【中野区】あの「ナカノさん」に新しい服をデザインしませんか?〜 衣装デザイン募集中 入賞すると…ファッションショーですよ

2019/11/07 07:00
「ナカノさん」をご存じですか? 中野にあこがれて中野にやってきたという身長44センチのお人形さんです。
人形作家の清水真理さんが生みの親。いつもブルーのお洋服を着ています。
このナカノさんに新しい服をデザインするコンテストが開かれます。現在デザイン画を募集中(2019年11月25日まで)。
入選するとデザイン画をもとに織田ファッション専門学校(中野区)の在校生が、実際のナカノさんのサイズの作品を作ってくれて、ファッションショーが動画で発表されるコンテストです。
●応募について
・デザイン画は所定のベース画をダウンロードして制作
・応募はメールでも郵送でも可
・応募締め切り 2019年11月25日(月)必着
・入選発表   2019年11月29日(金)
・入選     グランプリ、準グランプリ、特別賞、佳作(全10点)
・衣装制作   織田ファッション専門学校の学生さんが衣装を制作、ファッションショーの形で動画を公開
詳しい応募方法はこちらをご覧ください
こんなところにも出現するナカノさんです。 
こちらは、10月に中野サンモールの空中ギャラリーで展示された一枚です。小学生が「あっ、ナカノさんだ!」って言っていました。ナカノさんは有名になってきていますね〜
☆ナカノさんのプロフィー……

区役所にあさひくんアート 区民まつりで制作

2019/11/07 00:00
 旭区役所入口でこのほど、旭区マスコットキャラクター・あさひくんがデザインされた新作アートの展示が始まった=写真。
 このアートは、10月20日に行われた「旭ふれあい区民まつり」のイベントの一環として昨年に続き制作されたもの。使用されているペットボトルのキャップは、昨年より多い2992個。今年区制50周年を迎えた旭区の記念事業の一環として制作された絵本「あさひくんのさがしもの」の表紙をデザインしたアートとなっている。制作に携わったのは、区民まつりに足を運んだ親子連れなど約480人。約2時間で完成した。
 「今年は、あさひくん絵本からデザインしました。完成した時は大人も子どもたちにも笑顔が溢れました。区役所1階玄関横に展示していますので、ぜひご覧になってください」と旭区役所職員は話している。