週末おでかけ情報17選 リーボック×ブラックアイパ…|台風19号 こんな目に遭うとは 浸水被害の川崎…|声優や歌い手によるラッププロジェクト Paradox…|他

【週末おでかけ情報17選】リーボック×ブラックアイパッチ限定店、ゴッホの人生を紐解く映画、資生堂パーラーがリニューア…

2019/11/07 23:50
 週に1回、FASHIONSNAP.COMがセレクトする週末おでかけ情報。11月2週目は「モンクレール ジーニアス」のコンセプトストアや、「リトゥンアフターワーズ」の山縣良和がディレクターを務めるアートイベント、「ピザ スライス」とデプトのオーナーeriによるコラボメニューなどファッションからアート、グルメまで幅広いジャンルの注目スポットを紹介します。

【台風19号】「こんな目に遭うとは」 浸水被害の川崎市、「見えぬ被災」続く

2019/11/07 22:12
 台風19号の上陸から3週間以上が過ぎた6日午後、甚大な浸水被害があった川崎市高津区の、あるアパートの前では、住人の男性(72)が部屋の片付けに追われていた。1階の玄関先には、油絵などのキャンバスや写真のパネルなどが大量に積み上げられており、この後、引っ越し業者が来るのを待っているのだという。
 男性は一人暮らしで、約2年前からこのアパートに居住。グラフィックデザインを生業とし、東京都内の職場に通っている。若いころから描きためてきたという油絵などは「全てぬれてしまった」といい、「修正できるものは修正したい」とうつろな表情をみせた。
■波打つ平瀬川
 業務で使用するパソコンなどの機器類も、ほとんどが水没して壊れてしまい、「もう仕事にならない」。職場には当面の間、休業をお願いしているという。
 災害時、アパートは人の胸の高さほどまで浸水したようだ。障子にはくっきりと水のあとが残り、白い壁やふすまには、浸水したと思われる高さまで、黒々としたカビがびっしりと生えている。
 部屋の中は、CDや書籍が束ねられ、整然と床に置かれている。ただ、そのほとんどが泥で汚れている。押し入れの奥は壁が崩れ落ちている。風呂場やトイレの床は泥で覆われたままで、浸水被害の大きさを物語っている。

声優や歌い手によるラッププロジェクト「Paradox Live」始動 キャラデザはキナコら

2019/11/07 20:52
avexとスマートフォンアプリの企画や開発を手がけるジークレストが共同で近年のヒップホップブームを象徴する新たなプロジェクト「Paradox Live」を始動させた。
4チーム、計14人のキャラクターがラッパーに扮し、ラップバトルを繰り広げるという企画。
キャストをつとめるのは梶原岳人さん、村瀬歩さん、竹内良太さん、林勇さん、花江夏樹さんといった、高い歌唱力と演技力をあわせ持つ声優陣12名。
さらには歌い手として絶大な人気を誇り、約140万人のTwitterフォロワーを持つ96猫さん、そして日本武道館2DAYSライブを完売させる人気歌い手4人組ユニット「浦島坂田船」に所属する志麻さんの参加が決定している。HIPHOPメディアミックスプロジェクト #ParadoxLive 始動!14人のラッパーによる幻影ステージバトル開幕‼️
公式HP🎤▶ https://t.co/J6RSgjipAL
💿CAST💿#梶原岳人 #村瀬歩 #96猫 #竹内良太 #林勇 #花江夏樹 #寺島惇太 #小林裕介 #豊永利行 #近藤孝行 #志麻 #土岐隼一 #畠中祐 #矢野奨吾 #パラライ pic.twitter.com/0h8MiIN5bu
— Paradox Live(パラライ)公式 (@paradoxlive_PR) November 6, 201……

【インタビュー】アミ アレクサンドル マテュッシ、友達と“いいね”と言い合えるリアルクローズ

2019/11/07 20:30
アミ アレクサンドル マテュッシ(ami alexandre mattiussi)のデザイナー、アレクサンドル・マテュッシにインタビュー。
「アミ アレクサンドル マテュッシ」とはアミ アレクサンドル マテュッシ 2020年春夏コレクションアミ アレクサンドル マテュッシは、2011年にフランス・パリで創業したブランド。ブランド名に冠した「AMI」は、フランス語で「友達」の意味を持ち、ブランドの重要なコンセプトにもなっている。デザイナーのアレクサンドル・マテュッシにインタビューを実施し、ファッションの世界に入ってから今日までの道のりに迫った。
アレクサンドルたっての希望で、インタビューは日本旗艦店のアミ 表参道店で実施。来店客がショッピングをする様子を見ながら「世界中の人が自分の作った洋服を気に入ってくれている様子を見るのが、一番わくわくする瞬間」だと話す。
インタビュー前後にも来店客との写真撮影にフレンドリーに応じ、ショップスタッフに接客のアドバイスを行うなど、アレクサンドルの自然体な人柄やファンを大切にする姿勢を感じることができた。
バレエダンサーからファッションの道へQ.ファッションの道に進もうと思ったのはいつ頃ですか。
14歳の時にバレエを辞めてからです。4歳から10年間ずっとバレエに打ち込んでいたのですが、躍ることができな……

クリスマスシーズン到来グランフロント大阪ではパールやジュエリーをイメージしたラグジュアリーなオーナメントツリー「Br…

2019/11/07 20:30
グランフロント大阪(大阪市北区大深町)は、すべてがまばゆく美しい、きらびやかなひとときを演出する、ラグジュアリーなクリスマスをご提供。「GRAND WISH CHRISTMAS 2019」を11月7日(木)から12月25日(水)まで開催します。
11月7日(木)の17:15から開催した点灯式では、ベルギーの世界的イルミネーションメーカー「Globall Concept(グローボール コンセプト)」と日本を代表する空間デザイナー長谷川喜美氏のコラボレーションによる新作オーナメントを使ったメインクリスマスツリー「Brilliant Tree」に光が灯りました。
パールやジュエリーにインスパイアされたゴールドを基調にしたオーナメントに光が反射する中、特別ライブのサックスの音色が響き、会場一体がクリスマスらしい雰囲気に包まれました。
通常時のBrilliant Tree
ライティングショーの様子。ショーは期間中毎日、17:00から繰り返し開催
シャンパンゴールドイルミネーション
126本の樹木を飾る約40万球のLEDが、一斉に点灯しました。
ブリリアント・アヴェニュー
うめきた広場のシンボル「テッドイベール」も、カラフルなライトに照らされます。
南館8F装飾
飲食フロアも、緑のアーチにボタニカルなリーフ、ゴール……

ユネスコ・クリエイティブシティーズネットワーク(ユネスコ創造都市ネットワーク)への我が国の都市の加盟認定について

2019/11/07 18:34
 ユネスコが実施する「ユネスコ・クリエイティブシティーズネットワーク(ユネスコ創造都市ネットワーク)」に関して、旭川市(デザイン分野)が、ユネスコから令和元年10月30日(フランス現地時間/日本時間で10月31日未明)に加盟を認定されたとの発表がありましたので、お知らせいたします。本発表は、既にユネスコのホームページに掲載されております。
 今回の認定により、我が国の都市としては、神戸市、名古屋市、金沢市、札幌市、鶴岡市、浜松市、篠山市、山形市に続き、計9都市が加盟都市となりました。
【ユネスコ・クリエイティブシティーズネットワーク(ユネスコ創造都市ネットワーク)の概要】1.概要 ユネスコの事業として2004年に創設。創造性(creativity)を核とした都市間の国際的な連携によって、地域の創造産業の発展を図り、都市の持続可能な開発を目指すもの。各都市は同ネットワークを活用し、知識・経験の交流、人材育成、プログラム協力などを行う。
 本事業には、文学、映画、音楽、クラフト&フォークアート、デザイン、メディアアート、食文化の7分野がある。
 ユネスコの公募に応じた都市のうち事業の審査基準を満たすものが加盟認定される。
2.対象分野及び加盟都市(令和元年10月31日現在246都市)
 ※日本の加盟都市は下線部の9都市。令和元年新……

【新潟工科専門学校】JAPANTEXインテリアデザインコンペ2019優秀賞(最上位賞)を受賞合わせて14作品が入選/…

2019/11/07 18:30
優秀賞受賞者:杉山 翔太
新潟工科専門学校の連続入選は6年目、入賞・入選率は全国NO.1の快挙も達成。このコンペは今年で開催16年目となるコンペで、専門学校・大学・社会人が応募するものです。今年度のエントリー総数は371組で、入賞入選作品は50点でした。作品名:Hagire ステルヌノカラ、ウマレルヌノ
■JAPANTEXインテリアデザインコンペ
テーマ: 「空間を装うインテリアファブリックス」
優秀賞受賞者: 杉山 翔太(インテリアデザイン科2年/佐渡総合高校出身)
作品名:Hagire ステルヌノカラ、ウマレルヌノ
作品について: 大切な思い出が詰まったものを、捨てるのではなくクッションやラグマットに作り変え、過去の大事なものと一緒に新しい思い出を作っていける素敵な空間です。
【表彰式】
日程:2019年11月13日(水)
表彰:16:30~17:00
表彰:パーティー17:30~19:00
場所:東京ビッグサイト 南ホール
当校は、全国で通用するインテリアコーディネート力を育てるために全国コンペへの挑戦を始めて今年で6年目となりました。その実績は、今年度の「優秀賞受賞」など確実に成果が出ております。また、当校では「クラス皆で実力を上げていく教育」にも力を入れており、今回のコンペでの「2……

<事後レポート>ミス・インターナショナル世界大会出場者が、新潟県を表敬訪問!:時事ドットコム

2019/11/07 18:25
<事後レポート>ミス・インターナショナル世界大会出場者が、新潟県を表敬訪問!:時事ドットコム  時事通信

ついに実現!11/12(火)より東京・大阪に、デザインの異なる2種類の「Eve」カラオケコラボルームが登場!さらに全…

2019/11/07 18:25
ついに実現!11/12(火)より東京・大阪に、デザインの異なる2種類の「Eve」カラオケコラボルームが登場!さらに全国17店舗にて、オリジナルコースター付きのコラボドリンクを展開!!  時事通信

ロエベの新旗艦店「カサ ロエベ 東京」銀座並木通りに誕生、新作バッグやウェアをアート展示と楽しむ

2019/11/07 18:00
ロエベ(LOEWE)の銀座並木通り店跡地に、クリエイティブ ディレクターのジョナサン・アンダーソン監修の新店舗「カサ ロエベ 東京(CASA LOEWE Tokyo)」が、2019年11月16日(土)にオープンする。
アートコレクターの“家(CASA)”のような空間「カサ ロエベ」は、ロエベの全ての店舗の基礎を成し、そのカルチャーを示すもので、日本では東京・表参道でのみ展開されてきた。他店舗とは異なり、店内には、ロエベのアートコレクションから選ばれた芸術作品、工芸品、およびデザインが、レディ・トゥ・ウェア、バッグ、レザーグッズなどと共にちりばめられる。
アットホームな雰囲気と相まったその空間は、まるでコレクターの“家(CASA)”にいるようだ。
ウェアやレザーアイテムとともに並ぶアートの数々2フロアで構成される「カサ ロエベ 東京」では、スペイン人アーティストのグロリア・ガルシア ロルカによるミューラルのインスタレーション2点を展示。また、各フロアには、ジョージ・ナカシマの《コノイド・クッション》チェア、ジム・パトリッジのベンチ、アクセルヴェルヴォールトの《フローティング・ストーン》コーヒーテーブルなど近代家具も置かれる。
ロエベ クラフト プライズの作品も展示シモーヌ・フェルパン(フランス)
『Croissance XL" (XL……