アートフェアイベント GRADATION 代官山 に…|PARCO MUSEUM TOKYO オープニング…|共立女子大学でSDGsに向けたCross ArtTe…|他

Contents

アートフェアイベント「GRADATION 代官山」にて、幻想あふれる光のインスタレーション作品が12/7より登場

2019/12/03 11:34
2019年12月3日
Gradation代官山製作委員会
見て感じて購入できるアートフェアイベント「GRADATION 代官山」にて
幻想あふれる光のインスタレーション作品が12/7より登場
 10月末日をもって閉館した「TENOHA DAIKANYAMA」にて、11月22日(金)より開催している「GRADATION 代官山」にて、様々なメディアで活動をする先鋭的ビジュアル・アート・デザインチームの"REALROCKDESIGN"がプロデュースをする、夜の会場を彩る華やかな光のインスタレーション展示を12月7日(土)よりスタートいたします。こちらの展示では、プロジェクションマッピング映像やレーザー効果を利用したアートとなっており、クリスマスに先駆け夜のデートスポットとして最適な空間となっております。是非とも参加アーティストの展示とともにお楽しみください。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201912034255-O1-765ypRb5 】
『GRADATION 代官山』
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201912034255-O2-4kh82a1L 】
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/20191……

「PARCO MUSEUM TOKYO」オープニング企画展 第2弾 世界第一線で活躍する国内外のアーティストが共演す…

2019/12/03 11:28
参加アーティスト(50音順、敬称略)井上嗣也 、ヴィヴィアン・サッセン、グルーヴィジョンズ、田名網敬一、テセウス・チャン、蜷川実花 、日比野克彦 、森永邦彦 (ANREALAGE)、山縣良和(writtenafterwards)、山口はるみ  and more 展覧会概要 | Exhibition Informationタイトル:PARCO MUSEUM TOKYO Opening Exhibition vol.2“Wanderlust”
会期:2019年12月20日(金)-2020年1月6日(月) 10:00~21:00 ※入場は閉場の30分前まで ※最終日は18:00閉場
場所:PARCO MUSEUM TOKYO(渋谷PARCO 4F) 東京都渋谷区宇田川町15-1
入場料:一般500円 学生300円 小学生以下無料 ※各種入場割引あり
主催:PARCO
企画制作:PARCO / ASHU
宣伝物デザイン:BEANS
写真: Viviane Sassen
空間デザイン:Theseus Chan Wanderlust意味:旅行熱、旅心、放浪癖、旅立ちへの衝動、彷徨(さまよ)いたい衝動 等
解釈:未来を恐れずに新しいスタートをきる 企画概要PARCO MUSEUM TOKYOの新たなスタートに、世界第一線……

共立女子大学でSDGsに向けたCross ArtTech Fashion Showを開催

2019/12/03 11:00
 共立女子大学では、家政学部の村瀬 浩貴教授が代表をする地域連携プロジェクトにおいて、北陸先端科学技術大学院大学 増田貴史 講師、山梨県立大学 杉山 歩 准教授、加賀友禅作家 久常 俊治 氏、ファッションイラストレーター 鄭 貞子 氏、サカイオーベックス株式会社、株式会社西山産業などの協力を得て、天然染料による環境負荷の低い新たな染色技法を用いた生地のドレスを制作し、ファッションショーで発表した。家政学部児童学科 村上康子准教授のピアノ演奏のもとで、本学家政学部被服学科の学生がモデルとしてドレスを着用して登場し、完成したドレスを披露した。
 ドレスに使用した生地の染色には、兼六園菊桜の花びらや北陸地域の農産物から抽出した染料を用いており、クリーンな染色排水により環境負荷が低減されている。また、生地の一部は、石川県の伝統的な紬織物の牛首紬(うしくびつむぎ)にして使用しており、最先端の染色技術と伝統工芸の融合する試みにもなっている。衣料品の輸入が数量換算で97%を超え、金額換算でも78 %を超える日本において、新しいファッションを提案し、地域に根付く産業を活性化させることも重要な課題解決に向けた取り組みといえよう。
 共立女子大学の地域連携プロジェクトを含む一連の活動は、2019年11月1日、国立研究開発法人科学技術振興機構が主催の「STI for SD……

空間デザインブランド parkERs(パーカーズ)新しいオフィスをデザイン。ブランドコンセプトである“公園”をテーマ…

2019/12/03 11:00
■社会背景
近年、SDGs、ESG投資、well-being、環境問題といった社会的背景を受け、世界的に屋内外の緑化デザインが注目を集めています。そのような背景を受けて「日常に公園の心地よさを。」をブランドコンセプトに掲げるパーカーズは、2013年の設立以来、空港、駅などの公共施設、オフィス、住宅、ホテル、商空間など様々な場所で植物をデザインに取り入れた設計・デザインを行う、独自のビジネスモデルとフレームワークで空間づくりをしてきました。
■デザインコンセプトは「“未来の公園”を体感できるワーキングプレイス」
今回改めて「公園の心地よさとは?」を問い直し、「公園で働くと人はどういう働き方をするか」を追求。「Indoor Park(インドアパーク)」・「Forest Park(フォレストパーク)」・ 「Outdoor Park(アウトドアパーク)」の 3 つのデザインと使い方が異なる“公園”をつくり、それぞれのエリアでの異なる“過ごし方”=働き方をお客さまへご提案できるゾーニングになりまし た。この「公園」という人間本来の感性を刺激するデザインの追求に加えて、テクノロジー、エビデンス、サスティナビリティーへのチャレンジを行い、オフィスにおける「未来の公園」を今後のご提案へつなげる実験をしています。



■新オフィスでの5……

「房総里山芸術祭いちはらアート×ミックス2020」企画発表会を開催し、コンセプト、参加作家、作品プランを紹介

2019/12/03 11:00
いちはらアート×ミックス実行委員会(会長 市原市長 小出譲治)は、2019年11月25日(月)に八芳園(東京都港区)にて、来春に開催する「房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス2020」の企画概要を発表しました。
会場前
当日は、マスコミ、地元関係者など、約200名の来場者を迎え、影絵を利用した菜の花プレーヤーズによるパフォーマンスで、アート×ミックス2020のコンセプト、参加作家、作品プランなどを紹介しました。
司会の前田エマさん、総合ディレクターの北川フラムさんが小湊鉄道の車掌に扮して登場しました。
今回の企画発表会では、芸術祭の公式サポーターである菜の花プレーヤーズによって影絵が披露されました。
短い準備期間とは思えない完成度で、来場者はひと足早くアート×ミックスを体感されていました。
会場全体の雰囲気がとても幻想的で、市原の情景が浮かぶようでした。
来場者は口々に「来春の開催がとても楽しみです」という話をしていたのが印象的でした。
2部では、交流会が行われ、アート×ミックス2020に参加する米澤文雄シェフが監修したピンチョスが振舞われました。豚肉のリエット・栗のモンブランタルト・椎茸のタルトが提供され、それぞれ市原産の食材が使用されました。お酒との相性も抜群で、来場者からは「お酒が進んでしまいます」との声……

メルセデスベンツ GLA 新型、インテリアの画像…12月11日発表予定

2019/12/03 10:45
メルセデスベンツは12月1日、12月11日に発表する新型『GLA』(Mercedes-Benz GLA)のインテリアの一部の画像を、ツイッターで公開した。
新型GLAの全高は、現行モデルに対して100mm以上高くなる。これにより、現行型よりも着座位置の高いSUVらしいシートポジションと、頭上空間のゆとりを実現するという。
また、新型GLAには、最新の先進運転支援システム(ADAS)が搭載される。アクティブブレーキアシスト、コーナリング機能、緊急レーン機能、出口警告機能などが導入される。自転車の接近や横断歩道の近くで歩行者の検知を行い、ドライバーに警告することもできる。
メルセデスベンツは今回、新型GLAのインテリアの一部の画像を、ツイッターで公開した。デジタルコックピットやステアリングホイール、空調ダクトなど、メルセデスベンツの最新デザインが導入されているのが見て取れる。また、自転車の接近を検知して、ドアミラーに警告マークが表示されているのも確認できる。
The new GLA comes with a full range of assistant systems. One of these: exit warning system as part of the Blind Spot Assist. pic.twitter.com/7v……

ニュー・ジェネレーショングラフィックス-新世代の注目デザイナー100人-

2019/12/03 10:45
新世代のデザイナー100人を、いま注目すべき斬新な作品にフォーカスして紹介したプロファイル本です。さまざまな領域で活躍する気鋭デザイナーの、バラエティに富んだ作品を集めました。掲載作品を編集部で選ばせていただき、作品のディテールがよく見えるようにレイアウトしました。各ページに添えた、各デザイナーのデザインに対する考え方が垣間見えるコメントは必見です。眺めているだけで刺激を受ける1冊です。

【求人情報】「ILOHAS」など手がけるcanariaが、アートディレクターほか2職種を募集

2019/12/03 10:00
グラフィックデザインをベースにしたブランディングを実践するcanariaが、アートディレクターとグラフィックデザイナー、デスクマネージャーを募集している。
コミュニケーション&デザインカンパニーとして、「デザインで社会をポジティブにする」をミッションにかかげる同社。独自のリサーチからさまざまなアプローチを通して多角的にアウトプットするところまで、一貫したクリエイティブディレクションとデザインを実践している。
今回同社が募集するのは、アートディレクターとグラフィックデザイナー、デスクマネージャーの3職種。アートディレクターとグラフィックデザイナーは、きちんと考える思考性、とことん極める情熱と責任感、一緒に考える対話力と社交性のほか、「何よりデザインが大好き!な方」をともに募集している。デスクマネージャーは、さまざまなジャンルに興味があり、第一線のクリエイティブを多面的にサポートしてくれる社交的でポジティブ思考な方を求めている。
【求人内容】
職種:アートディレクター、グラフィックデザイナー、デスクマネージャー
雇用形態:正社員
勤務地:東京都港区南青山(表参道駅より徒歩8分)
勤務時間:10:00〜18:30(時間外勤務あり)
資格:
〇アートディレクター/グラフィックデザイナー
ブランディングを中心とし……

サステナビリティって何? 専門家が答えます。 連載Vol.16ロンドンの人気デザイナーに聞く “ファッションブランド…

2019/12/03 09:00
―具体的にはどのような形で実践を?
イングリッシュ:“No fabric waste, no synthetics, no plastic buttons and zips”(生地を無駄にしない、合成繊維を使わない、プラスチックのボタンとジッパーは使わない)。素材は可能な限り国内でそろえている。 廃材に関しては、通常は廃棄される切れ端などを回収して活用しているほかにも、ストッキングを回収する北欧の会社から素材を受け入れていたり、取引のある工場から出る他ブランドの廃材もそのブランドの承諾を得た上で引き取っている。
運送では、梱包材からプラスチック製品を排除したかったので、 一般的に使用されているハンギング式ではなくダンボールの中にきれいに折り畳む形で運搬している。また、自社オンライン販売の配送では、再生紙と、イギリス国内で探すのは本当に難しいが紙製のマスキングテープ、そして紙のハンガーを使用している。
―アイテムでは?
イングリッシュ:例えば最新の2020年春夏コレクションでは、かつて使用した自社ブランドの洗濯表示タグをアップサイクルする形でアイテムに取り入れた。それ以外でも、ボタンにはプラスチックではなくミルクプロテインから作られたボタンを使用している。小さいことに思えるかもしれないけれど、まずは身の回りでできることから始めて、それが続け……

日本らしい空間構成にこだわる「ブランズ六番町」がグッドデザイン賞

2019/12/03 08:00
関連記事熊谷組が開発した建機をVRで遠隔操作する新技術、傾き・振動・音も体感
熊谷組は、遠隔操縦室内にいるオペレーターに、VRを介してコクピット内からの視界の他、建機の傾きや振動、音を提供し、搭乗操作に近い感覚で、オペレート可能な安全かつ効率の高い無人化施工が実現するシステムを開発した。斜面対策工にCIM導入、アンカーの3Dモデルに地質などの属性情報を付与し次施工に活用も
熊谷組は、斜面対策工事にCIMを用いた新たなシステム「のり面CIM」を開発した。国土交通省九州地方整備局が発注した「阿蘇大橋地区斜面対策工事」に試験適用し、その有効性が確認された。熊谷組、地盤アンカーの定着層到達を確認する技術を開発
熊谷組は、地盤アンカー工法に用いるアンカー定着層確認技術を開発した。削孔用ケーシングに与える給進力、回転力と打撃力を計測して総貫入エネルギーを算定し、その値を基にして定着層への到達を確認する。熊谷組が複数台の“クローラーキャリア”をAIで制御、阿蘇大橋の土砂運搬に導入
熊谷組はSOINNと、AI制御によるクローラーキャリア(不整地運搬車)の自動走行技術を開発した。AI技術によって、たった1人のオペレーターで複数台のキャリアを運転管理することが実現する。関連リンク熊谷組プレスリリース

初心者のためのファッションロー相談所Vol.06 “炎上騒動”から考える企業のリスクマネジメント

2019/12/03 07:00
 デザインの“パクリ”問題や口約束で受けてしまった仕事、著作権や商標権など、実はファッション業界と法律は密接に結びついている。法律を知らなかったことでビジネスに大きな影響や損害を与えてしまう可能性もある。一方で、「法律は難しくてよく分からない」と敬遠している業界人も多いのではないだろうか。そこで、弊紙記者が業界を代表してファッション業界に関係する法律(=ファッションロー)を専門とするスペシャリストたちに業界の悩みや疑問を相談していく。なお、「WWDジャパン」12月9日号では、みんなの疑問・不安に4人の弁護士が答えるファッションロー特集を予定している。さて、ここでの今日のお題は?(この記事はWWDジャパン2019年1月7日号からの抜粋です)
このニュースが気になる!
「D&G」デザイナーが
中国を侮辱したとして大炎上

2019年上期の全世界販売台数トップはVWグループ! トヨタや日産でも勝てない強さの秘密とは

2019/12/03 07:00
VWグループの強さの秘密はブランド数の多さ! 世界市場で、2019年上期にもっとも多くのクルマを売ったのは独フォルクスワーゲングループ(VW)グループだった。その数、536万5300台。次いで、トヨタグループが531万1806万台で、僅差で日産グループが追う展開だ。近年、こうした販売台数争いではVW vs トヨタの図式となっているが、VWはじつに粘り強い。
 では、その粘り強さの秘密は何か? 大きく2つあると思う。
 ひとつは、ブランド数の多さだ。VWグループの中核はもちろん、フォルクスワーゲン。そこから横展開しているのが、チェコをベースとするシュコダと、スペインをベースとするセアトだ。日本では馴染みがないブランドだが、欧州内では「庶民のクルマ」としてすっかり定着している。プラットフォーム(車体)やパワートレインをフォルクスワーゲンと共有化したうえで、フォルクスワーゲンとは違ったテイストのエクステリア・インテリアデザインを施す。
 以前は、フォルクスワーゲンと比べて走りの質感があきらかに低い印象があった。製造コスト削減がはっきりと分かったということだ。だが最近のシュコダとセアトは、フォルクスワーゲン同等の走りの品質になってきた。また、ラリーやレースにもワークス参戦しており、スポーティイメージもつき始めている。
 そして、お馴染みのアウディ……

板橋区立美術館で「駒形克己展」 商業デザインや絵本作品など300点

2019/12/03 00:03
 今回の展示では、アメリカ時代の実験的な試作から、音楽、ファッションでの仕事、絵本の制作プロセスが分かるスケッチまで、駒形さんの初期から現在に至る足跡を約300点の作品でたどる内容となっている。
 11月30日と12月1日は、駒形さんが講師を務めるワークショップ「駒形克己の絵本づくり講座」を開いた。参加者は、駒形さんが絵本作りを始めたきっかけや制作上のこだわりに関する話を聞いた後、丸や三角、四角の図形や線が描かれた横長の紙に絵を描くトレーニングを行い、駒形さんのアドバイスを得ながら絵本の構想をまとめた。翌日は絵本の実制作に取り掛かり、初日と合わせて12時間で仕上げた作品の発表を行った後、駒形さんの講評に耳を傾けていた。
 駒形さんを講師に中学生以上を対象にしたコラージュ作品制作のワークショップ(各日14時~、参加費1130円、電話による事前申込制・定員30人)が12月8日と15日にも行われるほか、7日と21日は駒形さん自らが展示解説するギャラリートーク(各日17時~、電話・ハガキによる事前申込制・定員30人)を、12月22日は「絵本の仕事編」と題した駒形さんの講演会(14時~、聴講無料・先着100人)を行うなど、そのほかにも関連イベントを予定している。
 会期中、今回の展覧会図録や駒形さんの絵本作品などを取り扱うミュージアムショップを館内にオー……