Yabiku Henrique Yudi氏とTOTO…|ファッションの値段が二極化する今 フランス中堅アパレ…|~次世代クリエーターにモノづくりを具現化する場を提供…|他

Contents

Yabiku Henrique Yudi氏とTOTOKI SAKURA氏の「FELSEM」よる初の作品展が伊勢丹新宿…

2020/02/14 16:45
Yabiku Henrique Yudi氏とTOTOKI SAKURA氏の「FELSEM」よる初の作品展が伊勢丹新宿店にて開催。:時事ドットコム  時事通信

ファッションの値段が二極化する今、フランス中堅アパレルの試みは?

2020/02/14 16:34
イネス・ドゥ・ラ・フレサンジュといえば、シャネルのミューズとしてのモデル、そして自ら設立した同名のブランドのデザイナーとして知る人が多いだろう。このブランドは経営上の問題で彼女が離れてしまったことで、ブランドの人気は下火になってしまった。しかし彼女がデザイン協力したユニクロの限定ラインは、発売してすぐ完売になるほどの人気が続いている。
今回、出展されたこのブランドの服を見ると、思っていた以上にイネスらしさが感じとれる。ユニクロのラインと比べてアイテムの数も多いし、素材のクオリティーもやや高いようだ。それでいてシンプルなジャケットなら約7万円とかなり安め。これなら〝買うという選択肢〟は十分にあるだろう。
もう一つ。「PIPOLAKI」(ピポラキ)というニット帽子のブランドもユニークだ。日本ではほとんど知られていないが、フランスのかつての有名スキー選手が1962年に設立した帽子の有力ブランドだ。実用的な機能性がありながらも、デザインも優れていて、トップファッションの世界でもよく登場している。
それでいて、デザインは同じでも、価格は素材によって最上級のアンゴラでも90ユーロ、下は20ユーロと幅広い。海外への出展は初めてだが、日本でもかなり売れる可能性がありそうだ。

~次世代クリエーターにモノづくりを具現化する場を提供~『クリエーターズサポートプログラム』 参加ブランドが ワールド…

2020/02/14 16:05
~次世代クリエーターにモノづくりを具現化する場を提供~『クリエーターズサポートプログラム』 参加ブランドが ワールド北青山ビルをショー会場に、20 21年AWコレクションを発表:時事ドットコム  時事通信

ピアノとしての性能とデザインにこだわったデジタルピアノ『HP704』が「シカゴ・グッドデザイン賞2019」を受賞

2020/02/14 16:00
ローランド株式会社の家庭用デジタルピアノ『HP704』が、世界で最も歴史のあるデザイン・アワードとして知られる「シカゴ・グッドデザイン賞 2019」(主催:シカゴ・アテナイオン博物館 https://www.chi-athenaeum.org/ )を受賞しました。
シカゴ・グッドデザイン賞 2019を受賞したデジタルピアノ『HP704』
近代建築とデザインの国際博物館であるシカゴ・アテナイオン博物館は、プロダクトデザイン、グラフィックデザイン、都市計画などの展示を行っています。それらを通じ、人々の生活を向上させる“グッドデザイン”を推進する活動を展開。1950年に設立された「シカゴ・グッドデザイン賞」は、数ある国際的なデザイン・アワードの中でも最も歴史があり、これまで多くの革新的で最先端な工業製品、グラフィックデザインを表彰してきました。
今回その栄誉ある賞を、ローランドのデジタルピアノ『HP704』が受賞しました。
『HP704』(2019年4月発売)は、高い表現力を持つ家庭用電子ピアノです。コンパクトですっきりと洗練されたキャビネット、トップから脚部まで続く優雅な曲線のデザインは、リビングルームをモダンに演出します。グランドピアノさながらの表現力を持つピアノ音源「スーパーナチュラル・ピアノ・モデリング音源」により、アコースティック・グ……

サンワカンパニーから洗面下台「リクレール」登場 最小限の線と面で構成したミニマルデザイン

2020/02/14 15:30
▲洗面下台「リクレール」(左:フロートタイプ、右:引出しタイプ)
サンワカンパニーは、最小限の線と面で構成したミニマルなデザインの洗面下台「リクレール」の販売を2020年2月12日(水)より開始している。
日本の一般的な戸建住宅の洗面空間では、収納、ボウル、鏡が一体となった洗面化粧台がよく使われている。しかし近年では、住空間にこだわりを持ち、洗面ボウルとカウンターや下台を組み合わせて、自分好みの洗面空間を作りたい人も増えているそうだ。
とはいえ、流通品や造作で下台を用意する必要があり、既存の流通品には収納スペースがないものが多く、造作は品質や費用が不明瞭で手間もかかってしまう。そこで、収納を確保しつつ、デザイン性の高い洗面下台のラインナップを拡充させることで、より手軽で自由度の高い洗面空間の実現を目指した。
今回は、壁付けの「フロートタイプ」と、床置きの「引出しタイプ」の2タイプを展開する。フロートタイプは、収納扉に取っ手がなくプッシュオープン式。正面から見ると継ぎ目が一切ないので、洗面台というより直方体の「ハコ」が空間に浮かんでいるように見えるほどミニマルなデザインである。
▲フロートタイプ/ブラック
一方、引出しタイプは、天板と取っ手を極限まで薄くすることで、すっきりと洗練された印象に仕上がっている。両タイプとも最小限の線……

ブレグジット後初! ロンドンコレクションのゆくえ。

2020/02/14 15:18
フレッシュな才能の台頭もさることながら、絶対に押さえておきたいのは、やはりファッション界の第一線をひた走る人気デザイナーたちの最新コレクションだ。シモーネ・ロシャ(SIMONE ROCHA)は昨シーズン、アレクサンドラパレス内に最近リオープンしたビクトリア朝劇場でショーを披露して喝采を受けたが、今シーズンは、ロンドン中心部のランカスターハウスに戻ってくる。ロシャのお気に入りの会場である贅沢なロケーションで、どんなショーを見せてくれるのか楽しみだ。一方、ロンドンでもっともエキサイティングな2人のデザイナー、モリー・ゴダード(MOLLY GODDARD)とリチャード・クイン(RICHARD QUINN)は、どちらも土曜日にショーを開催。目の覚めるような大胆な色使いとオーバーサイズのワンツーパンチに、大いなるインスピレーションを得られるはずだ。

グラフィックデザイナー パナソニー、KAMITSUBAKI STUDIOと謎のコラボ展示会

2020/02/14 15:07
オリジナルデザインはもちろん、コラージュを用いたパロディ作品なども手がけており、その発想力の高さや秀逸なセンスから人気を集めている。
今回発表されているキービジュアルも渋谷PARCOや3.5D、KAMITSUBAKI STUDIOのロゴをコラージュしたアーティスティックなデザインに仕上がっている。タピオカマン pic.twitter.com/xAAblQtss0
— パナソニー (@panasonynet) August 16, 2019
再開発で以前の面影がないたけのこの里 pic.twitter.com/75tA7nbGKH
— パナソニー (@panasonynet) August 30, 2019
KAMITSUBAKI STUDIOとパナソニー。インターネットをにぎわす両者の邂逅から何が生まれるのか、KAMITSUBAKI STUDIOのどのアーティストとコラボするのか。
なお告知ツイートには、レーベルに所属する花譜さん、理芽(りめ)さん、春猿火(はるさるひ)さん、ヰ世界情緒(いせかいじょうちょ)さん、プロデューサーのPIEDPIPERさんがタグ付けされている。続報を待とう。

サンワカンパニーが「iFデザイン賞2020」を6年連続で受賞!ワールドデザインインデックスはトップ10入り

2020/02/14 15:01
iFデザイン賞とはiFデザイン賞は、Reddotデザイン賞(ドイツ)、IDSA(アメリカ)と並ぶ、世界三大デザイン賞の1つです。ドイツ・ハノーバー工業デザイン協会が毎年主催し、全世界の優れた製品を選定、表彰しています。世界中から選抜された審査員が、外観の美しさのみならず、12項目に及ぶ厳しい基準を基に審査します。
受賞商品紹介【リクレール引出しタイプ】(洗面キャビネット)最小限の線と面で構成し、究極のミニマリズムを実現した洗面キャビネット。薄見付けの天板と扉が繊細な印象を与え、フラットバー形状の引手がシャープさを際立たせます。
リクレール引出しタイプ
【KNSコンパクトキッチン】(コンパクトキッチン)
「KNS(カリモクニュースタンダード)」と、サンワカンパニー初のコラボレーション商品。コンセプトは「機能的なキッチンユニットと木製サイドボードのハイブリッド」です。
KNSコンパクトキッチン
【グラッド45コンパクト】(コンパクトキッチン)
オールステンレスで、扉と本体が45度の角度で納まる仕上げにより、見える線の数を減らしました。必要最低限の機能を備えたミニマルでシャープなコンパクトキッチンです。
グラッド45コンパクト
【オスポール宅配ボックス ブラック/ホワイト】(宅配ボックス)
インターホン、郵……

Ginza Sony Parkが世界三大デザイン賞のひとつ「iF Design Award 2020」でソニー初とな…

2020/02/14 15:00
 世界3大デザイン賞のひとつ『iFデザインアワード』は67年の歴史を誇り、優れたデザインの証として世界で最も認知されているデザインアワードです。建築のほか、プロダクトをはじめ、コミュニケーション、パッケージ、サービスデザイン、インテリア・内装、プロフェッショナルコンセプトの7つの分野で構成されています。
 『iFデザインアワード2020』では、56の国や地域から7,298件のエントリーがあり、最も優れたデザインとして、75点にのみ「ゴールドアワード」が授与されます。
 Ginza Sony Parkは、「幅広い可能性を持つ独創的なこのプロジェクトは、大胆かつ見事で、未来を見据えたプロジェクトである。」と評価いただいての受賞となります。
■iFデザインアワード2020審査員による評価コメント
東京にあるGinza Sony Parkは新たなビルなどではない。このプロジェクトでは、アイコニックなソニービルを解体してできた空間を、新たな建造物やコンセプトで再定義している。この幅広い可能性を持つ独創的なプロジェクトは、地域住民の用途やニーズに応じてフレキシブルに変化する。大胆かつ見事で、未来を見据えたプロジェクトである。
原文: Ginza Sony Park in Tokyo is not a new building at all. I……

独インテリアブランド 「PEPPERMINT PRODUCTS*」 日本公式オンラインショップがオープン

2020/02/14 14:20
輸入雑貨類の卸・小売を行うパインポートは、ドイツのインテリアブランド 「PEPPERMINT PRODUCTS*」(ペパーミントプロダクツ)の日本公式オンラインショップを2020年2月1日(土)にオープンした。
「PEPPERMINT PRODUCTS*」は、ニナ・ニコラウスとローマン・ルイケンが2012年に立ち上げた若いデザインブランド。ドイツのデザインアワード受賞歴もあるデザイナーが、スマートでスタイリッシュな製品を作り出している。
▲ローマン・ルイケン
小さなところからこつこつやっていくことで大きなものができていくと信じ、「minimumMAXIMUS design philosophy」に従ってデザインしているそうだ。機能性、美しさ、革新性、持続性、そしてパッション、この5つがPEPPERMINT PRODUCTS*のデザイン哲学だという。
製品はすべてミュンヘンとアテネのデザインスタジオで開発されている。ぜひチェックしてみよう。

パラスポーツをリアルな体験で楽しめる体験型デザインミュージアム パラスポーツをデザインしたらこうなる展。 colla…

2020/02/14 14:03
総合プロデュースはパラスポーツをデジタルテクノロジーでエンターテインメント化した「CYBER SPORTS 」シリーズ(https://cyber.1-10.com)を世に送り出した近未来クリエイティブ集団、株式会社ワントゥーテン代表澤邊芳明。企画、空間デザイン、運営は地域に新しい価値を創出する「まちのミュージアム」事業に取り組むUDS株式会社が共同で展開いたします。
「パラる展」は、“すべてのスポーツはパラレル(平等)である”をキーワードに、パラスポーツをさまざまな視点でデザインし、全く新しいパラスポーツ体験を提供するミュージアムです。パラスポーツを子どもから大人まで、若者からお年寄りまで、みんながパラレル(平等)に楽しむスポーツとして捉え、“スポーツのバリアフリー”を目指していきます。
総合プロデューサー 株式会社ワントゥーテン サワベヨシアキ
私が18歳でバイク事故で車椅子になった時、世の中の障害者に対する目は、良いものではありませんでした。それから約20年が経ち、東京オリンピック・パラリンピックの開催が決定。私自身の境遇とワントゥーテンのクリエイティブ能力を掛け合わせ、微力ながらパラスポーツ普及のお手伝いを約5年間続けてきました。パラスポーツは福祉スポーツから競技スポーツへと認識が変わり、日本選手の活躍を多くの人が目にするようになりまし……

北欧ブランド「ストレスレス」が提案する「ストレス」の「ない」インテリア。オフィス、ホテル、医療施設などコントラクト対…

2020/02/14 14:00
新製品ストレスレストーキョー。世界の注目を集める都市『東京』と北欧ノルウェーらしいクールなデザインと国際特許取得済のスムーズなリクライニング機能を両立したニューモデル。。デザインと
ホテル客室、旅館の和室向けのリクライニングチェア、オフィス向けの疲れにくいキャスター付チェアなど、お客様のテーマとコンセプトに合った家具をコントラクト向けに提案します。約50年間に渡り、人間工学に基づいて開発し、国際特許取得済のリクライニングチェアをぜひお試し下さい。
■第48回 国際ホテル・レストランショー https://www.jma.or.jp/hcj/
・会期:2020年2月18日(火)~21日(金)10:00~17:00(最終日16:30まで)
・場所:幕張メッセ ・エコーネス ブース番号:2-G29(国際展示場2ホール)
ホテルの客室にリクライニングチェアがあるだけで、快適性が大幅にアップする。座るだけでなく、仕事の「ストレス」を「ない」状態に癒してくれる新しい客室づくりを提案する。
■80年以上に渡り「快適さ」を追求し続けるエコーネス
エコーネスは、1934年創業の北欧ノルウェーに本社を置く家具メーカー。デザイン・開発から自社工場にて一貫生産で丁寧に作られています。ストレスレスチェアは1971年の発売以来、世界50カ国以上……

カイ・ボイスンの人気カトラリーシリーズ「グランプリ」に、バターナイフが新登場

2020/02/14 14:00
このバターナイフを手がけたのは、新潟県燕三条にある金属加工メーカーの大泉物産。大泉物産は1991年以降、カイ・ボイスンの「グランプリ」シリーズの製造を担い、世界が認める“MADE IN TSUBAME”のカトラリーを世界に発信している。
新作のバターナイフは、カイ・ボイスンのデザインをもとに、何度も試作を重ねて仕上げたこだわりの逸品。持ったときに手の中で収まりが良いように、全体の大きさや持ち手の形状に工夫をこらし、先端部分の小さなアーチはバターを塗る角度を保ちやすくなっている。バターはもちろん、ソフトチーズ、パテやリエットにも活用できる万能な一本で、仕上げはマットとミラーの2種類。シンプルで美しい北欧デザインを、日々の食卓に迎え入れてはどうだろう。
問い合わせ/craft_one
https://shop.craftcraft.net/
text : Ayako Takahashi
>>『インテリア・デザイン』に関する記事をもっと読む!
エル・デコの新着記事はこちら。
https://www.elle.com/jp/decor/

アロマテラピーの観点から、環境に最適な空気をデザインするcadoアロマディフューザー、オリジナルリキッド 発売のお知…

2020/02/14 13:25
アロマテラピーの観点から、環境に最適な空気をデザインするcadoアロマディフューザー、オリジナルリキッド 発売のお知らせ:時事ドットコム  時事通信

寺尾紗穂『北へ向かう』のカヴァー・アートと最新アーティスト写真を公開! 先行ダウンロード&ストリーミング配信も開始!

2020/02/14 12:52
現代に於いて最も真摯に「歌」の姿を追い求めて来たシンガー・ソングライター、寺尾紗穂。その3月4日にリリースとなる、約3年ぶりとなるオリジナル・ソロ・アルバム『北へ向かう』。これまでの寺尾の活動を集大成する傑作だと断言すべきであるとともに、2020年代における「歌」の姿とそのゆくえを鮮やかに提示する同作のカヴァー・アートと最新アーティスト写真を公開。アルバム・カヴァーの写真、アーティスト写真ともに植本一子の撮影で、アルバムのデザイン/アートワークは山野英之が担当。 また、本日2月14日より、アルバム・タイトル曲「北へ向かう」の先行ダウンロード&ストリーミング配信を開始。寺尾の実父・寺尾次郎の逝去に際し北陸新幹線で書き上げた同曲は、キセルによるふくよかなアレンジと演奏を伴い、キャリアに燦然と輝く名曲の誕生を予感させる。

アトリエ建築家とつくる高性能デザイナーズ注文住宅ブランド「R house」 R houseに取り組む建築家にスポット…

2020/02/14 12:05
アトリエ建築家とつくる高性能デザイナーズ注文住宅ブランド「R house」 R houseに取り組む建築家にスポットをあてた番組が放送決定:時事ドットコム  時事通信

アーティスト・スプツニ子!“少子化”の日本に警鐘「古い家族観に縛られすぎている」

2020/02/14 12:00
“少子化”なのに逆行!?スプツニ子!さんは、日本が欧米などとは違い、選択的夫婦別姓が認められていないことに「(姓を)一緒にしたい人がすればいいだけで、(別姓だからといって)誰にも迷惑をかけていない。完全に父権社会の名残」と異を唱えます。
さらに前回、話に挙がった“卵子凍結”について触れ、「アメリカやイギリスでは、精子バンクとか友だちの精子でもOKなんですけど、日本では不妊治療でクリニックに行って受精させるにあたって、違法ではないけれど、ガイドライン上(女性は)精子の持ち主と結婚していなければならない。自分の卵子なのに……」と話します。
これにハヤカワさんが、「そうなると同性のパートナーシップの場合、かなり難しいということですよね」と驚くと、スプツニ子!さんは「LGBTのカップルが自分の子どもをつくりたくても、『結婚した相手じゃないと受精できません』と言うクリニックがほとんど。こんなに少子化で、子どもの数が減っているのに、子どもをつくるまでのステップが社会的にがんじがらめになっちゃっているのが現状」と指摘。
違和感を大事にハヤカワさんが、海外に比べて日本で無痛分娩が普及していない点を挙げると、スプツニ子!さんは「日本の女性はなぜか、『(出産は)痛いのが当たり前よ』って。女性は特に、『これが当たり前なのよ』『これが女性の生きる道なのよ』という洗脳を……