改造煮干し スター魚ーズ がすごい存在感……! 開催…|フミエ タナカ のルック撮影に密着 中止になったシ…|すべての家具を購入できる コペンハーゲンのショールー…|他

改造煮干し「スター魚ーズ」がすごい存在感……! 開催中止のデザフェスに出展予定だった空想世界の生物兵器(ねとらぼ)

2020/04/05 15:06
 開催中止になったアートイベント「デザインフェスタvol.51」に出展予定だった作品「スター魚ーズ」がインパクト大です。とんでもない速度で飛びそう……!
【画像】別角度から見る
 さまざまな模型作品を作っているTwitterユーザー・ミライさんが制作。実際の煮干しを用いて、独特のサイバーウェアで機能を拡張したような、空想世界の生物兵器を完成させています。目や尾びれのデザインから漂う改造ロボット感がすごい。
 ゴツいロケットエンジンを下部に装備しつつも、もともとの動きのある形を残しているので、普通の煮干し以上に生物としての存在感を感じる同作品。タイトルの“スター魚ーズ”から、宇宙での活躍を想像するのも面白いかもしれません。
 ちなみに制作過程もTwitter上で公開。複雑な作りに見える「ロケットエンジン」は、ミニ四駆の歯車といったさまざまなパーツを組み合わせて、うまく塗装することで雰囲気のある“兵器”を生み出しているようでした。
 ミライさんは他にも魚関連の「生物魚雷」や「ニボシロイドNB4」など、出展予定だった作品を公開。気になった方はモーメントをのぞいてみると完成作品を見ることができますよ。
画像提供:ミライ(@fgl_mirai)さん

「フミエ タナカ」のルック撮影に密着 中止になったショーで表現したかった「ザ・ダラス」からの進化

2020/04/05 15:04
 モデルを起用しての撮影は行っていないが、ブランド初のメンズのカプセルコレクションも今季初披露している。今年1月にはイタリアのメンズファッション見本市の「ピッティ・イマージネ・ウオモ(PITTI IMMAGINE UOMO)」や、パリ・メンズ・ファッション・ウイーク期間中に現地での合同展でも発表していた。和紙を使ったものや、特殊なプリント加工でマーブルを描いたデザインなど、日本の加工技術を生かしたシャツを中心に15型で構成した。「メード・イン・ジャパンを深掘りして、日本に眠っている細かい作業や手法を使っている。狙い通り、海外では服を触られることが多く『どう作っているの?』とよく聞かれた」という。メンズのアイテムは黒いタグが目印で、今後少しずつ育てていく考えだ。「私がオシャレだと思う男性像は、シーズンによってスタイルを変えずに自分のスタイルを持っていて、信頼のあるブランドを買い続けている人。ウィメンズのようにシーズンテーマを設けて、毎シーズンガラリと変えていくのは違うかなと感じている。私がメンズウエアを着ることもあるので、ユニセックスで着られることも前提として考えている」と語った。

すべての家具を購入できる、コペンハーゲンのショールーム型ホテル「THE AUDO」

2020/04/05 12:00
新生活がはじまり、新たに家具を揃えた人もいるだろう。インテリアは生活の中で長く使うものだが、見た目はよくても実際に買ってみると使い心地が好みではなかったり、イメージと違っていたりという経験はないだろうか。今回は、そんな悩みを解消するショールーム型ホテルを紹介する。
デンマーク・コペンハーゲンの、館内にあるすべてのアイテムが購入可能なホテル「THE AUDO」。宿泊可能な10室の他に、会議スペースや図書館、カフェなどの公共スペースがある。訪れた客は施設内の家具や照明を試しに使うことができるため、購入した際のミスマッチや廃棄を防いでいます。

「いくつになっても履きたい」ヴァンズ・オールドスクールの2020年最新モデル4選(FINEBOYS Online)

2020/04/05 12:00
ヴァンズといえばアメリカ発のブランドとして、ストリートシーンで絶大な指示を獲得しているブランドで「オールドスクール」以外にも「オーセンティック(AUTHENTIC)」「スリッポン(SLIP ON)」「エラ(ERA)」「SK8-HI」「ハーフキャブ(HALF CAB)」といった多くの人気モデルを輩出しているのはご存知の通り。
「オールドスクール」が誕生したのは1977年。ヴァンズを象徴するサーフライン(SIDE STRIPE)をデザインし、当時は「スタイル36」、通称:ジャズ(JAZZ)と呼ばれていた。シューズを構成するパーツが多く、80年代には「カスタムカルチャー」を形成する代表的モデルに。スケートボードやBMXといったストリートカルチャーだけでなく、パンクバンドなど音楽シーンにも影響を与えるなど、さまざまなカルチャーと密接な関係を作り上げてきた。そうした背景からも、ロングセラーモデルたる所以を感じさせるが。今現在支持されているのは、「汎用性の高いデザイン」に他ならない。シンプルスタイルからストリートスタイルまでこの1足でコーディネートできるのは何よりもの魅力。もちろん、豊富なカラーバリエーションやアレンジモデル、コラボレーション、限定モデルも毎シーズン投入していることも根強いファンの獲得に繋がっている。一度履いてみたらわかる。きっと愛され続ける理由がわかるはずだ。