検証 高級家具に巨大吹き抜け…最新ロボット掃除機は…|モダンなデザインで柔軟に仕切れる ハニカム構造の自立…|新作ボードゲーム サンタキッズ のクラウドファンディ…|他

Contents

【検証】高級家具に巨大吹き抜け…最新ロボット掃除機は「歴史的デザイン物件」のトラップを回避できるか?

2020/07/02 17:35
4月に発売されたパナソニックの最新ロボット掃除機「RULO(ルーロ) MC-RSF1000」を見て、筆者はふと思いました。雑誌やテレビに出てくるようなオシャレな家でも、ルーロはちゃんと働いてくれるのだろうか? 変化に富んだデザイン住宅って、ロボット掃除機にとって、トラップだらけで使い物にならないんじゃないの? ……と。
↑ロボット掃除機「RULO(ルーロ) MC-RSF1000」。実売価格は16万9400円
気鋭のインテリアスタイリストが所有する、歴史的なデザイン住宅でルーロを走らせよう!検証してみたい……しかし、バリバリの庶民派である筆者は、オシャレな家に住んでいません。オシャレな家で検証するなら誰かの力を借りるしかない……というわけで、とある方を頼ることにしました。
↑インテリアスタイリストの窪川勝哉さん
今回頼った方は、テレビ番組や雑誌記事などのスタイリングも数多く手掛ける気鋭のインテリアスタイリスト・窪川勝哉さん。窪川さんは、東京・中野区に昭和32年築の2階建て住宅を所有しています。実はこの物件、モダニズム建築の巨匠であるル・コルビュジエのもとで建築を学び、日本のモダニズム建築をリードした前川國男氏が設計したもの。
窪川さんはもともと文化的価値の高い建築物や家具が大好きで、日常的に情報収集をしていたところ、1年半ほど前に同物……

モダンなデザインで柔軟に仕切れる ハニカム構造の自立型のパーテーション

2020/07/02 17:20
ソーシャルディスタンスを取ることが求められる昨今、周囲の環境をどのように再構築して空間の流動性を作り出していくべきか、さまざまな模索が行われている。
カナダ・バンクーバーのデザインスタジオ moloが提案するのは、モダンなデザインで柔軟に仕切ったり閉じたりできる自立型のパーテーションシステムである。
「paper softwall / folding partition」は、伸ばせば最大で4.5m、たためば本1冊ほどの厚さまで縮めることができる。人が十分に隠れる高さがあるので、視界を遮ったり、ソーシャルディスタンスを確保したりすることができるだろう。
ハニカム構造の紙の層でできており、さまざまな形状に変形が可能。簡単に移動させられるので、イベントやパフォーマンス向けに魅力的な背景を作ることもできる。マグネット式で複数の壁を連結でき、音も吸収してくれるのだそうだ。
また、「textile softwall / folding partition」は、100%不織布のポリエチレン製で紙製のものと同じ構造。防水性や耐引裂性を備え、帯電防止性があって埃の付着も防いでくれる。そして、洗剤と布で拭いたり、除菌シートで簡単にきれいに拭くことができるという。
半透明のホワイトは、オプションのLEDリボンをつければ、明るく表情豊かなパーテーションにも……

新作ボードゲーム「サンタキッズ」のクラウドファンディングがスタート

2020/07/02 17:12
 ボードゲームの企画・制作を手掛ける株式会社スタジオムンディ(本社:東京都港区、代表取締役:松本健)は、『サンタキッズ』のクラウドファンディングをクラウドファンズで開始しました。
■ストーリー
 待ちに待ったクリスマス。今年もサンタの子供たちはやる気です! 工場でプレゼントをそりに乗せ、世界中の街へ届けに行きましょう。途中でいろんなハプニングが待ち受けます。朝が来るまでに、感謝のしるし「ベル」を一番多く集めるのは誰でしょうか?
■ルール概要
 サンタキッズのルールはとってもシンプル。たったの 4 種類の行動を選ぶだけ。その行動も 「プレゼントを積む」 「移動する」「プレゼントを配る」「トナカイかソリを手に入れる」というわかりやすいものばかり。
 これを自分のトナカイの数だけプレイしたら手番終了です。
 それぞれの都市にあるくつしたと同じ色のプレゼントを配って、感謝のしるし「ベル」をたくさん集めましょう! プレイ中に楽しいイベントが発生!いろんなハプニングがゲームをとっても盛り上げます!
■アートワーク
 イラストレーターに、リアンティ ヒダヤットを起用。ゼルダの伝説BoW のプロダクションアートやニンジャラのキャラクターデザインなど、数々のキャラクターデザインやコンセプトアートを手掛ける人気絵師。サンタキッズのキャ……

SORANO HOTEL OPEN/立川ってリゾート地だったかな?立川の新名所ソラノホテルはそんな立川のイメージを変…

2020/07/02 16:50
環境の配慮にはこんなところにも。
ベッドの上に置かれた多摩産木材に、焼印されたメッセージ「私たちの大切な環境のために、シーツ類はまいにち変えないという選択に賛同しませんか?」
こちらの木材をベッドに置くと合図になるので、シーツ交換もできます。
他にも、いつも使い慣れている歯ブラシご持参をお願いしていて、必要な方には使い捨てにならない品質の歯ブラシを有料でご用意。この歯ブラシは南米の教育格差をなくす活動を推進してするJust Smileの竹製歯ブラシで1本購入するごとに、南米の子供達に鉛筆1本が寄付される仕組み。
ここまで、お部屋をご案内してきましたがいかがでしたか?
「開放感あふれるシンプルなお部屋、心地よいグッズ。」SORANO HOTELのコンセプトWell-being「心にもからだにも健やかであること」が十分伝わってきました。
次にご紹介するのが「ソラノホテル」を象徴する施設を見に最上階へ。
エレベータを降り外を見渡すと!
なんと窓の外に水平線?

Nikkei Asian Review記事が「アジア・メディア賞」の3部門で銀賞など受賞

2020/07/02 16:36
特集部門の銀賞受賞記事「Running out of options, Hong Kong protesters dig in」(混乱続く香港、市民の声を聞く、代表:陳綺●記者=●はあめかんむりに文)は昨年9月25日にNikkei Asian Reviewのウェブサイトで公開しました。数多くの市民の声を丹念に集め、統制を強める中国に対してたぎる香港の不満と怒り、そして絶望を描いた記事です。
https://asia.nikkei.com/Spotlight/The-Big-Story/Running-out-of-options-Hong-Kong-protesters-dig-in
マガジン9月30日-10月6日号の巻頭特集としても掲載されたこの記事は、マガジン総合デザイン部門でも銅賞を獲得しました(代表:キム・ミンジュン・アートディレクター)。
マガジンのカバーデザイン部門で銀賞を受賞したのは昨年6月24-30日号「The New Iron Curtain」(新しい鉄のカーテン、代表:キム・ミンジュン・アートディレクター)です。USBコネクタのコードを鉄条網に模して、ハイテク分野で対決色を強める米中を表現しました。
https://asia.nikkei.com/Print-Edition/Issue-2019-06-20
受賞……

【賞金30万円】JIDF『学生文化デザイン賞2021』作品募集!:時事ドットコム

2020/07/02 15:41
【賞金30万円】JIDF『学生文化デザイン賞2021』作品募集!:時事ドットコム  時事通信

Cassina ixc.新作展示「Botanical Garden(ボタニカル・ガーデン)」7/9(木)スタート

2020/07/02 15:41
Cassina ixc.新作展示「Botanical Garden(ボタニカル・ガーデン)」7/9(木)スタート  時事通信

書籍や新作家具も発表予定!「天童木工 80 周年プロジェクト」が始動

2020/07/02 15:17
第二次世界大戦後、成形合板の技術をいち早く取り入れ天童木工は、丹下健三、剣持勇、柳宗理といった日本を代表する建築家やデザイナーと組み、美しく丈夫な木製家具を人々に届けてきた。
中でも剣持勇を中心に発展したジャパニーズモダンの思想は今なお、天童木工におけるものづくりの指針となっている。「天童木工 80 周年プロジェクト」では、あらためてジャパニーズモダンの意義や普遍性を探るとともに、新たなデザイナーを招聘し、次なる時代を見据えた家具作りに挑む。
プロジェクトのひとつとして、天童木工が協働してきた建築家やデザイナーたちとの仕事を時代順に追った書籍の刊行を予定。実例とともに、同社が日本の家具やインテリア空間に寄与してきた役割を再考する。

新作ボードゲーム「真夏の定番『B級サメ映画』風ゲーム」と「七夕の星空に『天の川』を作るアクションゲーム」の2作が7月…

2020/07/02 14:41
新作ボードゲーム「真夏の定番『B級サメ映画』風ゲーム」と「七夕の星空に『天の川』を作るアクションゲーム」の2作が7月3日(金)発売  時事通信

「ピングー」40周年記念展が8月開催。アートディレクターは祖父江慎

2020/07/02 13:25
スイス生まれの人気キャラクター「ピングー」の生誕40周年を記念する展覧会「40周年記念 ピングー展」が、8月12日から24日まで松屋銀座8Fイベントスクエアにて開催される。
1980年にクレイアニメとして生まれ、コウテイペンギンの男の子「ピングー」を主人公にしたアニメーションが世界中で人気の同作品。展覧会では、原作者オットマー・グットマンゆかりの資料、当時スイスのスタジオで使われたクレイ人形やジオラマの実物、日本初公開の原画や絵コンテなど、貴重な資料約400点が公開される。同展の展示構成・メインビジュアルは、アートディレクターの祖父江慎が担当した。
また、日本で2017年に制作された3DCGアニメーション「ピングーin ザ・シティ」をもとにしたイベントオリジナル映像やCGを使った体験型ARアトラクションなど、親子で楽しめるコンテンツも用意されるほか、展覧会限定のオリジナルグッズも販売される。
http://www.pingu.jp/40th/

スター・ウォーズ「マンダロリアン」関連書籍が米発表、『アート・オブ』や『ビジュアル・ガイド』、小説版、コミックなど

2020/07/02 12:52
Disney+で配信中の『スター・ウォーズ』実写ドラマ「マンダロリアン」の関連書籍が米発売されることが分かった。米スター・ウォーズ公式サイトでは、『The Art of The Mandalorian (Season One) 』や『The Mandalorian: The Ultimate Visual Guide 』といった映画でお馴染みの書籍シリーズほか、小説版の刊行も発表されている。
『アート・オブ』シリーズは、貴重なコンセプトアートを中心に製作の過程を綴る大判書籍で、『スター・ウォーズ』映画でも毎作刊行されているものだ。劇中に登場するデザインがどのような過程を辿って完成されたのかが分かるシリーズとなっている。
『アルティメット・ビジュアル・ガイド』も映画版がお馴染みで、劇中に登場したコスチュームや宇宙船、アイテムなどを細かく紹介する大判書籍。映画版同様、パブロ・ヒダルゴが監修するようだ。
小説は“大人向け”と児童書の2種が登場。“大人向け”小説を執筆するのはアダム・クリストファーで、『スター・ウォーズ』のアンソロジー小説「Star Wars: From A Certain Point of View」に参加した実績などを持つ。児童書は、『ハン・ソロ』の児童小説なども執筆したジョー・シュレイバーが手掛ける。
ほか、『The Ma……

【12,100 円のノベルティプレゼント!】期間限定PACK TO TRAVELキャンペーンを7/6(月)よりスタート

2020/07/02 12:41
【12,100 円のノベルティプレゼント!】期間限定PACK TO TRAVELキャンペーンを7/6(月)よりスタート  時事通信

アウディ ミッドサイズSUV「Q5」がビッグマイナーチェンジ

2020/07/02 12:14
このディーゼルエンジンは、デュアル アドブルー インジェクションを備えた新しい二段階SCRシステムにより、窒素酸化物の排出量が大幅に削減されています。
ベルト駆動式スタータージェネレーター(BSG)を備えたマイルドハイブリッドシステム(MHEV)も装備しています。このMHEVシステムにより、エンジンを停止した状態でコースティング(惰性走行)することが可能で、22km/h未満の速度でアイドリングストップ機能が作動します。動力性能はQ5 40TDIの0-100km/h加速は7.6秒、最高速度は222km/hです。
なお今後追加されるエンジンは、出力の異なる4気筒TDI、V6TDI、2.0L 4気筒TFSIです。プラグインハイブリッドを搭載するQ5「TFSI e」も、2種類の出力バージョンを設定して追加される予定です。
シャシーは4種類が設定されています。標準サスペンション、スポーツサスペンション、可変ダンパー式サスペンション、最低地上高を5段階に変化させることができるアダプティブエアサスペンションから選択できます。
インフォテインメント新型Q5のインフォテイメント用の新制御ユニットは、先代のMIB2の10倍の処理能力を持つ、第3世代のモジュラーインフォテインメントプラットフォーム(MIB3)をベースにしています。
標準仕様には、中央にド……

ピエール・カルダン、祝98歳! ドキュメンタリー予告解禁 ナレーションは野宮真貴(クランクイン!)

2020/07/02 12:09
\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/pcore-1.0.2.min.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/yjsecure.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/mempf/mt_pc_mhd.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\nwindow.msthdPromo = function() {\n YAHOO.JP.msthd.Promo.init();\n};\n\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\n (function(d,t){var s=d.getElementsByTagName(t)[0],n=d.createElement(t);n.id='msthdScr……

アートが紡ぐサステナビリティ。【Design for Good 〜つながりのリ・デザイン展〜トークライブレポVol.1】

2020/07/02 12:00
水野:はい。二つ目は、人とのつながりです。私たちの生活は、家族や友人、会社の同僚、食べ物を育てたり作ったりする人、それを流通する人など、海外や地方にいる方を含め、多くの方々とのつながりによって成り立っています。お店に行くと、最終的な完成物だけ置かれているので、その背景にどのような人たちが関わり、どうやってそこまで来たのかが、なかなか見えにくいです。今回の展示では、そのような関わりをお見せすることで、自分たちが多くの人によって支えられていることを、改めて実感してもらえる機会になればいいなと思っています。
加藤:様々な人によって今の自分の生活があるというところまで想像力を膨らませると、自然と身の回りにある物を大切にできると思います。コロナ禍で食料の不安が広まって、都会だとスーパーからものがなくなりましたが、もし向こう3軒両隣が知り合いで、お互いが助け合える関係性であれば、そこまで不安になって買いだめをしなくてもいいのではないかと。効率的なシステムの中で、近くの人とのつながりが分断されてしまっている部分もあるのかなと思います。このような人とのつながりをどう取り戻していくかというのが二つ目のテーマですね。
水野:最後は、自分自身とのつながりです。普段、忙しく過ごしていると、自分のことを見つめ直したり、考えたりする時間を確保することが難しいと思います。今回、コ……