華麗なるベストマスクドレッサー10人を勝手に表彰!@…|au20周年 歴代機種 と ライフスタイル の変…|ストリートファイターV ,キャラクターをデザインし…|他

華麗なるベストマスクドレッサー10人を勝手に表彰!@ベネチア国際映画祭2020

2020/09/15 11:48
「ヴェルサーチェ」のキラキラドレスで登場し、一挙注目を集めたイーサン・ホーク&ユマ・サーマンの娘、マヤ・ホーク。こちらもやはりドレスと色を合わせたニュートラルカラーのマスクで、ドレスとマッチする着こなしに。
ドレスに存在感があるぶん、あえてノージュエリーで挑んだこのルック。とはいえ、マスクもあまりに地味なものは逆に浮く……? それならマスクもパーティ仕様に! ということで、シルクサテンのラグジュアリーなマスクをON。やっぱり素材選びって大事。

【au20周年】『歴代機種』と『ライフスタイル』の変遷を俯瞰できるインフォグラフィック

2020/09/15 11:15
高解像度のPDFデータはこちら ライフスタイル変遷のインフォグラフィック(1.3MB)縦軸は年代を表し、左側には当時はじまった新しい機能やサービスをアイコンとして表示している。右側のイラストは、その機能やサービスが広がるにつれて、ライフスタイルが変化していった様子を身の回りの荷物に例えて描いたもの。このインフォグラフィックを見れば、携帯電話の機能やサービスの進化により、さまざまなものがデジタル化して携帯電話に集約されていった様がわかる。そして、生活に与えたインパクトもはっきりと見て取れる。
たとえば、2002年〜2003年はカメラ機能の進化が著しく、画質も飛躍的に向上。また、ケータイにGPSや乗換案内機能が搭載されたのもこの頃だ。今では知らない場所に行ったらスマホで地図や乗換案内を活用するのが当然になっているが、当時は旅行に行く際にそのエリアの地図を購入したり、時刻表を購入して行程を調べたりしていたものだ。
2005年~2009年には情報のデジタル化がはじまっている。音楽、ニュース、天気、そしてお金までがデジタル化し、携帯電話の情報量が格段に増えていった。携帯電話はこのあたりから、通話やメールといったコミュニケーションだけでなく、日々の暮らしや仕事をサポートする大切な情報ツールとして欠かせない存在になっていく。
2010年以降はスマホが普……

「ストリートファイターV」,キャラクターをデザインした財布やパスケース,TシャツがKINGZから登場

2020/09/15 11:00
公式オンラインショップ、 新宿マルイメン店にて先行予約中で、 10月3日より全国のKINGZ店舗、 公式オンラインショップ、 カプコン公式通販サイト「イーカプコン」、 その他関連サイトにて発売を開始する。
※「イーカプコン」先行予約開始は9月18日よりスタート予定
【財布・小物】
外見はシンプルなブラックの天然皮革を使用。 1つ1つ風合いの違うオンリーワンのアイテム。 内面には各キャラクターの大胆なアートがデザインされており、 天然皮革へプリント後、 人の手でつなぎ合わせることにより、 アートを構成。 キングズならではのこだわりのつくりを実現。 シンプルな外見から、 内面の大胆なデザインが目を引くファンにはたまらないアイテム。
※この製品は天然皮革を使用しています。 天然皮革には細やかな傷、 シワ、 シボ、 スジがあります。 これは天然皮革の特徴であるとともに、 証明でもあります。 天然皮革の風合いをお楽しみください。
※この製品は天然皮革表面に特殊なプリント加工を施しています、 革表面の状態により、 図面の出方が異なります。 製品の特長とご了承ください。

ビジネススーツのマナーとは?黒はOK? 選び方やおすすめブランドを解説

2020/09/15 10:59
ビジネススーツの各部分には、それぞれ名称があります。
上襟(カラー)ビジネススーツのジャケットの襟は、2つのパーツから構成されています。上側についているパーツが上襟で、カラーと呼ばれます。形のバリエーションはほとんどなく、至ってシンプルです。
下襟(ラペル)上襟の下側についているパーツが下襟。ラペルとも呼ばれるパーツです。一般的なのが「ノッチドラペル」と呼ばれるひし形の襟です。ノッチドラペルを選んでおけば、間違いはありません。他人と差をつけたいなら「ピークドラペル」。日本では「剣襟」とも呼ばれる、下襟の角度を上げた形です。ピークドラペルはシャープで、ややフォーマルな印象を醸し出してくれます。
飾りボタン穴(ラペルホール)ビジネススーツには、昔のデザインの名残といったものがあり、そのひとつが飾りボタン穴(ラペルホール)です。これは、下襟(ラペル)についている襟穴のこと。もともとラペルホールとはボタンを留める穴で、立ち襟だった時代の名残。かつて貴族たちが小花や花飾りを挿したことから、「フラワーホール」と呼ばれるようになったとの説もあります。社員証などのバッジを留めるのは、日本だけの慣習なのでご注意を。
胸ポケット(ブレストポケット)ビジネススーツのジャケットの胸部分につけられているポケットは、ブレストポケットやチェストポケットと呼ばれます。男……

コロニーインタラクティブ株式会社 Shopify Expertに認定:時事ドットコム

2020/09/15 10:46
コロニーインタラクティブ株式会社 Shopify Expertに認定:時事ドットコム  時事通信

“塗るフレグランス”パフュームスティックに「サンリオデザイン」マイメロディやシナモロールの練り香水

2020/09/15 10:15
“塗るフレグランス”ヴァシリーサのパフュームスティックから「サンリオデザイン」が新登場。2020年11月の発売を予定している。
「サンリオデザイン」の練り香水左から) パフュームスティック ベンジャミン、メリッサ、フィオナ 各5g 各1,500円+税スティック型の練り香水・パフュームスティックから「サンリオデザイン」が誕生。ハローキティ、マイメロディ&クロミ、シナモロールと人気キャラクターをあしらった、スペシャルデザインで展開される。
サンリオキャラクターとアニマルのコラボパッケージパッケージでは、サンリオキャラクターがかわいいアニマルとコラボレーション。ハローキティはのんびりとした子ネコのベンジャミンと、マイメロディ&クロミはおしゃまなうさぎメリッサと、シナモロールはユニコーンのフィオナと仲良く遊んでいる。
“選べる”3つの香りとデザインパッケージだけでなく、一つひとつ香りが異なるのもポイント。ハローキティデザインは、すっきりとしたペア&ジャスミン、マイメロディ&クロミはふんわり甘さのあるベリー&バニラ、シナモロールはフェミニンなチェリー&マシュマロの香りとなっている。
【詳細】ヴァシリーサ パフュームスティック「サンリオデザイン」各1,500円+税
発売時期:2020年11月予定
・パフュームスティック ベンジャミン(ハロ……

守山で子育てイベント「ママベビーフェスタ」 手形アート、ハイハイレースなど

2020/09/15 09:43
 大津商業高校(大津市御陵町)の「ビジネスインキュベーション講座」を選択した生徒がイベント企画とウェブプロモーションに協力。「ファミリーフォト撮影会」のブースデザインを考え、手作りで飾り付けをする。ピースマムスタッフの植松有貴子さんは「生徒の皆さんが柔軟な発想で思いもよらないようなデザインをしてくれた。手作りで、昨年までとは違う雰囲気を楽しんでいただけると思う」と話す。
 手指消毒、マスクの着用、会場内の人数を制限するためにプログラムごとに参加者を入れ替えるなど、新型コロナウイルス感染症対策を取って開催する。
 開催時間は10時~15時。入場無料。手形アート参加費500円。事前予約・抽選制。申込期間は15日から10月4日まで。詳細はピースマムのLINEで確認できる。

【OIL by 美術手帖ギャラリー】zine『stacks issue 3』出版記念展開催。国内外のグラフィティーア…

2020/09/15 09:16
【OIL by 美術手帖ギャラリー】zine『stacks issue 3』出版記念展開催。国内外のグラフィティーアーティストが集結  時事通信

飛び出す赤べこ!鶴ケ城にトリックアート 会津大短期大学部生制作

2020/09/15 08:29
 会津若松市の鶴ケ城に13日、無病息災の縁起物「赤べこ」をモチーフにした二つのトリックアートが登場した。鶴ケ城を管理運営する会津若松観光ビューローによると、全国でも城にトリックアートが設置された例はなく、新たな観光スポットとして期待がかかる。
 南走り長屋のトリックアートは、床から赤べこ忍者が忍び込んできたように見える。形をゆがめ「逆遠近」で描いているため、目の錯覚で立体的に見えるという。スマートフォンなどでも立体的に撮影できる。
 武者走り石垣上部に設置したトリックアートは、赤べこ武者が温泉に漬かり、日本酒を楽しむ立体的なデザイン。天守閣の展望台から見たり撮影したりできる。
 会津大短期大学部デザイン情報コース高橋延昌ゼミの学生が企画制作した。同ゼミは会津絵ろうそくまつりの地上絵や、戊辰150年の機運を盛り上げるため2017(平成29)年に同城で行われた芝生アートで縁があり、今回は1年生の4人がアイデアを出し合った。4人は「小さい子が『落ちそう』などと言いながら写真を撮る姿を想像している」と話した。
 SNS投稿で記念品
 設置は12月中旬までの予定。二つのトリックアートを撮影して会員制交流サイト(SNS)に投稿、鶴ケ城観光案内所に投稿画面を提示すると、先着100人に記念品として赤べこの根付けを贈る。

長く親しまれるブランドから考える、ブランディングとパッケージデザインの関わり

2020/09/15 08:00
 こんにちは。はやいもので、「パッケージデザインをひもとく」の連載も3回目を迎えました。商品パッケージはその触れる機会の多さから、無意識レベルに日常へと溶け込んでいます。そんなパッケージも読者のみなさんと連載を重ねることで無意識から少しずつ切り離れ、輪郭がみえてきたのではないでしょうか。
 さて、それではさらっと前回の内容を振り返りましょう。前回は"良いパッケージデザイン"について考えました。誰になにを伝えたいのか、どのような目的を達成したいのか、それが明確になっていることが良いパッケージデザインに辿り着くためのひとつの答えなのでは、という解に着地しました。そして一度に伝えるメッセージが多すぎると、逆に伝わりづらくなってしまうこともおわかりいただけたかと思います。
 今回のテーマは「ブランディング×パッケージデザイン」です。
 最近では当たり前のように使われる言葉、ブランディング。ぼんやりと高級ブランドを思い浮かべ、かっこよくロゴマークを作って色や形を揃えてといったイメージがあるかもしれませんが、言葉が先行していて、ブランディングとは一体なにをすることなのか、輪郭がぼやけてはっきりしません。
 ここでまずは、ブランディングという言葉を振り返ります。良著が数多くあるので紹介を兼ね引用しつつ、紐解いていきましょう。……

道路空間のユニバーサルデザインを検討へ 国交省が懇談会を新設

2020/09/15 06:15
国土交通省は9月11日、改正道路法や、バリアフリー法の改正に伴って設定されたバリアフリー基準を考慮して、道路空間のユニバーサルデザインを検討する懇談会を新設すると発表した。
今年5月に改正道路法が成立したほか、高齢者・障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(バリアフリー法)が改正された。これらに対応してバリアフリー基準などを策定するため、「道路空間のユニバーサルデザインを考える懇談会」を新設して、具体的な議論を始める。
1回目の懇談会を9月15日に開催して、道路におけるユニバーサルデザインに向けた取り組み状況や、旅客特定車両停留施設の道路移動等円滑化基準(バリアフリー基準)の策定、歩行者利便増進道路の構造基準の策定について議論する。
《レスポンス編集部》