50代女性に人気!おすすめブランドを服テイスト別に紹…|2022年春夏ニューヨークファッションウィークのベス…|ファッション業界にもDXが… 3Dモデリスト に熱視…|他

Contents

50代女性に人気!おすすめブランドを服テイスト別に紹介しよう(ハルメクWEB)

2021/09/13 22:03
50代女性に人気!おすすめブランドを服テイスト別に紹介しよう(ハルメクWEB) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

2022年春夏ニューヨークファッションウィークのベストルック

2021/09/13 21:04
ジョセフ・アルチュザラが、NYに戻ってきた。パリの煌びやかな会場で数シーズン発表してきたNYのデザイナーは、パリのベネチア風石膏や大理石とはガラリと変わった、インダストリアルで自然光がたっぷり入るロフトでコレクションを発表した。
「今シーズンはNYに戻ってショーを開催することにワクワクしている。NYは僕の本拠地だから、この街の回復力やエネルギーを讃えるチャンスだ。ニューヨーカーであることを、これほど誇りに感じたことはない」と彼。
街が人を必要とする時、人はその街のために姿を表す。そしてアルチュザラはレディのためにどのように表せばいいかがわかっているのだ。今シーズンはある種、彼がルーツに戻ったような感じがする。彼の作品には常に、ユーティリティ感があった。女性はオフィスに何を着ていくのだろう? お洒落することで日常生活をどう格上げできるだろう? 彼は、そんな心情をクールなスーツやニットドレス、ジジ・ハディッドが着ていたクリーム色のスーツのボディスにつけたように、意外なところにつけたクロシェなどで取り入れた。
9時から5時までだけじゃない。女性は楽しみたいのだということを彼は知っている。そんな時には、ボヘミアンなタッチと自由な精神をプラスした風変わりなドレスがある。サンダルは貝殻付き、バッグはレイヤーされて、生地がタイダイされてエアリーなトップスはク……

ファッション業界にもDXが…「3Dモデリスト」に熱視線 学生とアパレル企業がコラボして商品開発(関西テレビ)

2021/09/13 20:43
ファッション業界にもDXが…「3Dモデリスト」に熱視線 学生とアパレル企業がコラボして商品開発(関西テレビ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021公募大賞」決定 グランプリは“清水千晶 「キオクノカナタヘ」” 本展は明日9月1…

2021/09/13 19:46
「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021公募大賞」決定 グランプリは“清水千晶 「キオクノカナタヘ」” 本展は明日9月11日(土)に開幕!:時事ドットコム  時事通信

H&M、100歳を迎える“ファッションアイコン”アイリス・アプフェルとのコラボ2022年発売へ

2021/09/13 19:25
H&M(エイチ&エム)は、アイリス・アプフェルとコラボレーションコレクションを2022年初頭より限定店舗ほかにて発売予定だ。
100歳を迎える“ファッションアイコン”アイリス・アプフェルH&Mのネクストコラボレーションは、“ファッションアイコン”として愛されるアイリス・アプフェルとタッグ。ファッションデザイナー、インテリアコーディネーターとして活躍するビジネスパーソンでありながら、その大胆なファッションセンスで“ファッションアイコン”として世界中で注目されるアイリス。
今回は、アイリスの100歳の誕生日を記念して、コレクションウェアやアクセサリーをH&Mともに展開予定だ。値段に関係なく、自由な発想でコーディネートされるアイリスのスタイルは、どれも個性的でありクリエイティブ。
H&Mはこのスタイルにインスピレーションを得て、幅広い洋服やアクセサリーなどをデザインする予定だ。
カラフルで大胆なプリントや異なる生地の組み合わせ、大ぶりで分厚いチャンキージュエリーなどがキーワードになる予定。コレクションの詳細は2022年に初めに改めて発表される予定だ。
【詳細】「Iris Apfel x H&M」コレクション
発売時期:2022年初頭予定
取り扱い店舗:H&M限定店舗および公式オンラインストア
【問い合わせ先】
H&……

ランボルギーニ『カウンタック』、814馬力ハイブリッドで復活…ミラノデザインウィーク2021

2021/09/13 19:00
ランボルギーニは9月5~10日、イタリアで開催されたミラノデザインウィーク2021に、『カウンタックLPI 800-4』(Lamborghini Countach LPI 800-4)を出展した。
ミラノデザインウィークは、毎年イタリア・ミラノで開催される世界最大のデザインエキシビションだ。家具メーカーやファッションブランドが、独自性をアピールする各種イベントを開催する。「ミラノサローネ」とも呼ばれている。
カウンタックLPI 800-4は、ランボルギーニの名車『カウンタック』の50周年を記念して、世界限定112台を生産する。オリジナルのカウンタックは1971年に先行発表され、市販モデルの「LP400」が1974年に発表された。排気量4.0リットルのV型12気筒ガソリンエンジンは、最大出力375hpを獲得。0~100km/h加速5.4秒、最高速309km/hの性能を誇った。
スーパーキャパシタに電気エネルギーを蓄電カウンタックLPI 800-4のパワートレインは、ブランド初のハイブリッドスーパーカーの『シアンFKP 37』譲りだ。6.5リットルV型12気筒ガソリン自然吸気エンジンは、最大出力780hp/8500rpm、最大トルク73.4kgm/6750rpmを発生する。
48Vのモーターは、7速「ISR」トランスミッションに組み込まれ、最……

香港の新美術館 東京・新橋のすし店 まるごと移築

2021/09/13 18:37
香港にオープンする予定の、中国の現代美術や日本の建築などを集めた美術館に、斬新なデザインで知られた日本のすし店が移築されることになり話題となっています。
この美術館の名前は「M+」(エム・プラス)で、香港の九龍半島側のビクトリア湾に面した地区にことし11月12日にオープンする予定です。
中国の現代美術の世界的なコレクターでスイス人のウリ・シグ氏が所有していた1500点余りの作品を中心に、1950年代以降のアジアの絵画や建築など、およそ8000点が収蔵されます。
このうち日本のインテリアデザイナー、倉俣史朗が手がけ東京・新橋にあったすし店「きよ友」がまるごと移築されることになり、話題となっています。
アーチ型の天井や石造りのカウンターなど、すし店としては斬新なデザインで、経営難で閉店したあとも、その芸術性が高く評価され、今回、建築物として展示されることになりました。
一方、収蔵品の中には中国政府の言論統制などを厳しく批判してきた芸術家で、中国を逃れ海外で活動するアイ・ウェイウェイ氏の作品が含まれています。
このため、香港で反政府的な動きへの取り締まりが厳しさを増す中、美術館が、これらの作品を展示するかどうかにも関心が集まっています。

ファッション業界のマルジェラファン代表、UA栗野とミキオサカベが映画「マルジェラが語る"マルタン・マルジェラ"」を考…

2021/09/13 18:24
坂部:僕、ドリスの映画は観ていないんですよね。「We Margiela マルジェラと私たち」(以下、We Margiela)は観ましたけど。
ーWe Margielaではマルタン本人は出演せず、マルタンを知っている人たちへのインタビュー映像で構成されています。噂ではマルタンへの許諾はなく、彼が満足いくものではなかったとか。
栗野:We Margielaは見ていて寂しい気持ちになるのよ!(笑) マルタンの不在感だけが最初から最後まで際立ってしまっていて。
坂部:結果的にですけど、We Margielaがあったから、この作品が出来たんじゃないかと。We Margielaに納得していなかったマルタンが、ドリスの映画を観て、あるいは誰かから観せてもらって、「この監督になら撮ってもらってもいいかも」と思ったのかもしれない。
栗野:監督インタビューでも同じようなことを言っているから、坂部くんのおおよその予想はあっていると思う。We Margielaを観て、自分が認めたくないものがあったからこそ、マルタン自身が自分でも良いと思える映画を作りたかったんだろうね。それでも監督は、マルタンと打ち解けるまでにかなりの時間を要したとのこと。
マルタンが信頼を寄せる人たちが僕の「ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男 」を観てくれていて、最高の……

「エシカルファッション」のパイオニア、ステラ・マッカートニーをもっと知る15のこと(Harper’s BAZAAR(…

2021/09/13 18:20
「エシカルファッション」のパイオニア、ステラ・マッカートニーをもっと知る15のこと(Harper’s BAZAAR(ハーパーズ バザー))  Yahoo!ニュース

【限定デザイン】生誕90周年リサ・ラーソン×ANTIPASTがコラボレーション!:時事ドットコム

2021/09/13 18:17
【限定デザイン】生誕90周年リサ・ラーソン×ANTIPASTがコラボレーション!:時事ドットコム  時事通信

世界初の「Cat Art」オンライン展覧会、本日よりチケット販売開始。9月17日から始まる猫の世界にようこそ! :時…

2021/09/13 18:17
世界初の「Cat Art」オンライン展覧会、本日よりチケット販売開始。9月17日から始まる猫の世界にようこそ! :時事ドットコム  時事通信

6万人が来場 世界最大規模デザインの祭典特別イベント「スーパーサローネ」がミラノで開催

2021/09/13 18:00
 世界最大規模デザインの祭典「ミラノサローネ国際家具見本市(MILANO SALONE)以下、ミラノサローネ」の2021年特別イベント「スーパーサローネ(SUPER SALONE)」が9月5〜10日、イタリア・ミラノで開催された。昨年はコロナで開催を中止。今年はコロナ禍での開催であったが予想を超え、「スーパーサローネ」の会場であるミラノ郊外のロー・フィエラでは、425ブランドが出展。約6万人が来場し、そのうちの3割を113カ国からの外国人が占めた。また、世界各国から、約1800人のジャーナリストが来場。
 イタリアを代表する建築家であるミケーレ・デ・ルッキ(Michele De Lucchi)は、「『ミラノのサローネ』への関心がこれほどに高いということを再確認した」とコメント。「危険かもしれないが、重要なのは開催すること」と、「スーパーサローネ」の総監督を務めたミラノトリエンナーレ館長のステファノ・ボエリ(StfanoBoeri)氏は述べ、出展企業の規模にかかわらずスタンドの展示設計を全て一律にすることで、展示費用を抑えた。また、以前は最終日2日間しか一般に公開していなかったが、入場料15ユーロ(約1900円)を払えば、誰でも初日から入場可能と門戸を広げた。こうした動きから、予想以上の約6万人という来場者数を達成した。
コロナ禍でありながら、ミラノ市……