CARストーリー より優雅にアートな〝美車〟 VW…|アクタス・新宿店のキッチンショールームがリニューアル…|ハウストラッド で作るシックな大人空間 差しこむ光…|他

【CARストーリー】より優雅にアートな〝美車〟 VWアルテオン

2022/06/05 11:30
「美しくなければクルマじゃない」。フォルクスワーゲンの旗艦アルテオンは、流麗なフォルムが目を引く〝美車〟だ。質実剛健なVWのイメージとは一線を画すエレガントなデザインが話題を集める。2017年のデビューから4年を経て、新たにシューティングブレークが追加された。日本では少なくなったワゴンスタイルで、流れるようなボディーラインが目新しい。見た目と走りの両立をめざすVWの野心作に試乗した。
(土井繁孝、写真も)

アクタス・新宿店のキッチンショールームがリニューアルオープン

2022/06/05 10:00
深澤直人がデザインを、パナソニックが製造を担当する「カレサ」は、天然の水晶からつくられ、強度・耐水性・防汚性にすぐれたクオーツストーンをワークトップとフロントに用いた彫刻のような佇まいのキッチン。
ドイツの「ポーゲンポール」は、1892年の創業以来、品質にこだわった質実剛健さとロングライフなデザインが調和したシステムキッチンをつくり続けていた名門キッチンブランド。「アクタス」での取り扱いは1984年からと古く、国内における欧州輸入システムキッチンの草分け的存在だ。

〈ハウストラッド〉で作るシックな大人空間。差しこむ光が縁取る硬質なモノクロームの室内。

2022/06/05 09:01
光の中に家具のシルエットが浮かぶ宮原邸。築50年のマンションをフルリノベーションするにあたってオーダーしたのはモルタルとアイアンの無機質な空間。写真をスクラップしてイメージボードを作り〈ハウストラッド〉に依頼した。
なかでもデザイナーのリック・オウエンスの自宅兼アトリエには強くインスパイアされたという。ミニマルで生活感を全く見せないLDKだが、機能的で暮らし心地は抜群。その秘密はふたつ。ひとつはオーディオボードやベンチなど収納と家具のほとんどをモルタルで作りつけ、部屋と一体化させていること。
そしてもうひとつが動線。玄関からLDKに入るルートのほかに、ウォッシュルーム、キッチンを経由する動線を確保。さらにクローゼットをウォークスルーして寝室、リビングへと入る裏動線がある。だから、リビングには生活用品をいっさい持ちこまずに済む。夫はワークルームで、妻はヌックで仕事に集中し、夜はリビングで映画を楽しむ日々だ。

押し寄せる「毛皮反対」の波、カナダ先住民の伝統的なわな猟師たちが苦境に(ナショナル ジオグラフィック日本版)

2022/06/05 08:30
押し寄せる「毛皮反対」の波、カナダ先住民の伝統的なわな猟師たちが苦境に(ナショナル ジオグラフィック日本版) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

115年間、同じ家族が住んでいたNYのタウンハウスが、約16億円で売出し中

2022/06/05 08:00
物件情報によると、この5階建てのタウンハウスは、ニューヨークのアッパー・イーストサイドの38 E. 70th Stに位置し、セントラルパーク(Central Park)からわずか数ブロックのところにあるという。不動産仲介企業サザビーズ・インターナショナル・リアルティー(Sotheby's International Realty)のクリスティ・アンブロセッティ(Kristi Ambrosetti)がこの物件を担当している。
リアルター・ドットコム(Realtor.com)によると、アッパー・イーストサイドの住宅価格の中央値は150万ドル(約1億9000万円)。この裕福なエリアで現在最も高価な物件は、8000万ドル(約102億円)の5番街のタウンハウスと、ファッションデザイナーのジャンニ・ヴェルサーチ(Gianni Versace)がかつて所有していた7000万ドル(約89億円)のタウンハウスだ。

LEXUS の電動化ビジョンにインスパイアされたインスタレーション展が開催中

2022/06/05 07:37
『Burns Studio(バーンズスタジオ)』を主催する建築家 Germane Barnes(ジャーメイン・バーンズ)と、Barnesが教鞭をとるマイアミ大学のチームが制作を手掛けた“ON/”は、日本の高級車ブランド「LEXUS(レクサス)」がカーボンニュートラル社会の実現を見据え、次世代を象徴するBEVコンセプトカー LF-Z Electrified Conceptをモチーフにしたインスタレーション。今回『INTERSECT』では、そんな世界的アートイベントである「Design Miami 2021」にて公開された“ON/”を、Germane Barnesの監修のもと一部再構築して展示。ワイヤーフレームで作られたLF-Z Electrified Conceptが色とりどりの光に照らされながら宙に浮き、間もなく地上に降り立とうとしている描写は、「LEXUS」の電動化に向けた新しい章が今まさに到来している様子を表している。さらに、『INTERSECT』の展示においては、3方向をミラー素材で囲い、インフィニティミラーによる視覚的・空間的なダイナミクス性を増すことで、未来に向けた無限の広がりの可能性を表現している。
さらに、本展示と同時期の6月6日〜12日(現地時間)にイタリア・ミラノで開催される世界最大のデザインイベント「Milan Design Week ……

ASUS、アーティストとコラボした13.3型有機EL 2in1PC「Vivobook 13 Slate OLED」

2022/06/05 06:11
ASUS JAPANは、13.3型有機ELディスプレイを採用した2in1ノートパソコン「ASUS Vivobook 13 Slate OLED」シリーズにおいて、世界的に有名なアーティストとコラボレーションしたアーティストエディションモデルを発表。ラインアップとして、「フィリップ・コルバート エディション」と「スティーブン・ハリントン エディション」の2モデルを用意し、6月3日に発売した。
アーティストエディションモデルは、現代のポップカルチャーを反映したテーマとデザインになっており、「ASUS Vivobook」シリーズの特徴のひとつでもある個性を最大限に表現した特別なコラボレーションモデルとなっている。
また、それぞれのデザインに合わせたキーボードステッカーが付属。すべて貼り付けることで本体デザインの世界観をもっと楽しむことが可能。一部のステッカーを貼り付けることで、世界にひとつだけのオリジナルキーボードをデザインできる。
「フィリップ・コルバート エディション」は、ロンドンを拠点にするフィリップ・コルバートとのコラボレーションモデル。ポップで歴史的な絵画で世界的なファンを獲得しており、フィリップ・コルバート自身の象徴であるキャラクターのロブスターと目玉焼きデザインのオリジナルアートワークを随所に取り込み、デザインに飛び込んだような世界観を……