OAMCショースタッフ着用のユニフォーム ロンハーマ…|スニーカー通勤 知らないと恥かく基本の基本|活字・写植・フォントのデザインの歴史|他

OAMCショースタッフ着用のユニフォーム、ロンハーマン10周年記念デザインで登場

2019/08/13 11:10
OAMC(オーエーエムシー)とロンハーマン(Ron Herman)によるコラボレーションアイテムが、ロンハーマン各店にて発売される。
コレクション会場や展示会場で、OAMCのスタッフが着用しているスタッフユニフォーム。これまで、スタッフシリーズとして毎シーズンリリースされてきた。今回、そんなスタッフシリーズから、ロンハーマンの日本上陸10周年を記念した特別デザインが登場する。
アイテムはTシャツ、スウェットシャツ、コーチジャケットの3型を展開。バックには、シーズンや住所のフォントデザインが施されている。また、Tシャツ、スウェットシャツの袖部分には、10周年を記念したロンハーマンのロゴをあしらった。
【詳細】
OAMC×ロンハーマン
販売店舗:ロンハーマン各店
【問い合わせ先】
エドストローム オフィス
03-6427-5901

「スニーカー通勤」知らないと恥かく基本の基本

2019/08/13 11:00
ビジネスファッションに合わせる靴は何を履いていますか?
中高年以上を中心として「革靴以外は邪道!」と考える、身だしなみ意識の高いビジネスマンは少なくないでしょうが、最近は事情も変わってきています。都会のオフィス街ではスニーカーで通勤するビジネスマンの姿がチラホラと見られるようになっています。
スニーカー通勤は、2018年3月にスポーツ庁が始めた「FUN WALK PROJECT」で推奨されている「歩きやすい服装」を構成するアイテムの1つです。
青山商事が展開する「THE SUIT COMPANY」をはじめ、「オリヒカ」(AOKIホールディングス)、「SUIT SELECT」(コナカ)、「P.S.FA」(はるやま商事)など、紳士服量販大手4社が展開しているツープライススーツ(一式で2万円台あるいは3万円台など2つの価格帯を持ったスーツ)量販店では、スニーカーをシーズンごとに1~2点ほど扱っています。
「スニーカー通勤」で注意しておきたいことただ、もともと全体の割合からみれば、スニーカーが許容されている会社はごく一部。ビジネスファッションに合うスニーカーの色・形は限られます。強い個性のデザインやカラフルな配色では、ビジネスの場に合わせづらく、実際、カラーリングは黒・白に絞られますし、シンプルな形状のスニーカーがほとんどです。
それだけに……

活字・写植・フォントのデザインの歴史

2019/08/13 10:00
写研が外部デザイナーとともに多彩な書体を開発していくことが増えた1970年代後半~1980年代には、書体デザインを持ちこむ人も多くなった。その一人が、本連載 第34回で紹介した「淡古印」の井上淡斎氏だ。井上氏はもともと印章業界で版下文字を書いていた人だった。
「また、レタリングで雑誌の記事タイトルや見出しを描いていた方も来られました。いまはデジタルフォントを加工してつくっているのでしょうが、当時はほとんど手描きだったんです」
当時、写研から外部デザイナーに依頼した、ほとんどの書体を監修した橋本和夫さんは語る。
「たとえば週刊誌だと、『今日この記事の原稿が上がるから、そのタイトル文字を今晩12時までにつくってほしい』というような注文が入るそうです。原稿ができたころに電話がかかってきて、そこから徹夜で仕上げる。原稿が書き上がらないと、タイトルは決められませんから。手描き文字が得意だったその方に、写研からもたくさん描き文字書体のデザインをお願いしました」
「イナブラシュ」「イダシェ」の書体デザイナー・稲田茂氏(1928-2009)のことである。(*1) 写研から発売された「イナ」のつく名の書体は、稲田氏のデザインによるものだ。
稲田茂氏がデザインした写研の書体の一部。上から「イダシェ」「イナブラシュ」「イナミン」「イナクズレ」
「稲……

48Vマイルド・ハイブリッド搭載 ボルボXC90 B5 Rデザイン AWD 試乗

2019/08/13 09:54
ボルボの新しい標準化に向けた動きが着々と進んでいる。今回、若干のお化粧直しを受けたXC90にも、ついにマイルド・ハイブリッドシステムが搭載されたのだ。およそ2年前に、すべてのモデルに何らかのかたちで電動化技術を導入すると発表したボルボの、次の一手となるといえるだろう。
英国では、これまでのD5に置き換わるかたちで登場するのが、このB5。エンジンは変わらずディーゼルユニットを搭載するが、電圧48Vで駆動するスターター・ジェネレーターとバッテリーを結合。減速時にエネルギーを回生し、加速時にエンジンをアシストする。
ボルボXC90 B5 Rデザイン AWDターボ過給される4気筒ディーゼルの最高出力は238psで、現状のガソリンエンジンのエントリーグレード、T5と比較するとやや大人しい。しかし最大トルクは14kg-m近く高い48.8kg-mを発生させ、CO2の排出量や燃費の面では優れている。ボルボによれば、先代のD5と比較して15%ほど燃費や環境負荷が向上しているという。近年のディーゼルエンジンに対するネガティブな見られ方にも、多少の変化は与えそうだ。
グレード名はややこしいことに「B」が選ばれた。マイルド・ハイブリッドとのバランスではガソリンエンジンの方が良いかもしれないが、スペックシートを見比べる限り、プラグイン・ハイブリッドのT8ツイン・エンジン……

新潟県佐渡島産の特産物や商品の組み合わせにより生まれた新しい佐渡名物「SADOSAN」第1弾(鬼太鼓カード付)201…

2019/08/13 09:40
株式会社マイロックチョコレーツ(トコナツ歩兵団)] ~トコナツ歩兵団「日本創造おもしろプロジェクト第10弾」~ 全国各地のオモシロ企画を発信する面白企画創造集団「 ...

プロ品質のサイト制作を爆速化する「Webflow」が76億円調達

2019/08/13 07:00
ウェブサイト制作サービス「Webflow」のCEO、Vlad Magdalinは長年、全社会議の前に社員宛てに手書きのレターを配布することを習慣としてきた。しかし、今年は120人分を書いたところで手を止めた。
「社員の数が増え、全員分を手書きするのは無理だ。新しい方法を考えなくてはならない時期がきた」と彼は話す。
2012年に設立のWebflowの経営は、最近になってようやく軌道に乗り出した。Magdalinは、コーディングができなくてもプロ並みのウェブサイトが制作できるサービスを提供するため、弟のSergieと友人のBryant Chouと共に同社を設立した。創業7年のWebflowは先日、シリーズAラウンドで7200万ドル(約76億円)の資金を調達した。
今回のラウンドは、ベンチャーキャピタルのAccelが主導した。Webflowは、これまで外部投資家から資金を調達するのに苦労し、290万ドル(約3億円)しか調達できていなかった。
今回の巨額調達の背景には、Webflowのビジネスが成熟してきたことがある。同社は、過去2年間黒字を達成し、法人顧客は4万7000社に達する。年間収益は2000万ドルで、情報筋によるとシリーズAでの評価額は、ポストマネーで3.5〜4億ドルだという。
Magdalinは9歳のときに家族とロシアからカリフ……

15分の空き時間を重ねて作ったフォント「Inter」がMozillaやGitHubで使用されるようになるまで

2019/08/13 07:00
ウェブサイトで使用されるフォントは見やすさや操作しやすさを左右する非常に重要な要素です。正しいフォントを使うことによって人の気分を良くすることもできるため、ウェブ ...

「虎党」の鉄道マンが作った驚きの路線図アート

2019/08/13 05:00
地下鉄の駅構内に掲示されている大きな路線図の前を子どもたちが通り過ぎる。一見すると何の変哲もない地下鉄の風景だが、路線図をよく見ると、「あれ? どこかで見たことがあるマークだぞ……」。
描かれているのは虎の顔だ。「虎党」ならずともプロ野球ファンならピンと来るはず。この虎の顔は、阪神タイガースの球団旗やユニホームに描かれている「虎マーク」なのだ。
駅名の代わりに選手名がここでようやく「こんな路線図は存在しない」ということに気づくだろう。この路線図は、関西の鉄道会社(阪神電鉄ではない)に勤務する大森正樹さん(52)の創作だ。
大森さんは阪神タイガース検定・会場試験に合格したほどの筋金入りの虎ファン。大学でデザインを学び、鉄道会社入社後は車両デザインに携わる。つまり、タイガースと鉄道とデザインの3分野に造詣が深い希有な人物であり、東洋経済オンライン2016年8月19日付記事(「阪神『虎マーク』が80年間も変わらない理由」)も執筆している。
「この写真は2006年の年賀状用にデザインしたんです」と、大森さんが笑う。「A Happy New Year」という記載とともに大森さんの名前が書かれており、右側に2006という数字と犬のイラスト、左側には2005という数字と鳥のイラストがあることからも確かに年賀状である。鳥のイラストがかつての南海ホークスの……

コーチやベルサーチなど謝罪、デザインが中国主権侵害と批判

2019/08/13 00:45
北京/香港 12日 ロイター] - 伊ベルサーチや米コーチ、仏ジバンシィなどの高級ファッションブランドは、商品に中国の主権を侵害するデザインがあったとして、相次いで謝罪 ...