クリエイティブの祭典 ルームス SDGs フェミニ…|アンダー4万円で手に入る 憧れブランドのロゴ&モノグ…|平成から令和へ 新しい時代を迎えて MEDICOM …|他

Contents

クリエイティブの祭典「ルームス」 SDGs、フェミニズム、漢方を学べるトークショーも

2019/08/13 17:00
 アッシュ・ペー・フランスは9月4〜6日、クリエイティブの祭典「ルームス39(rooms 39)」を東京・五反田TOCビル13階で開催する。国内外のファッション、デザイン、アート、フード、工芸、民芸、地場産品などの約300ブランドが集結。デザイナーやアーティストから直接商品を購入することができる。
 39回目の今回は、トークショーやワークショップを実施する「ルームス アカデミー」をスタートさせる。今年の1月号で1冊丸ごとSDGs(国連で採択された2030年までに達成すべき17の持続可能な開発目標)を取り上げた雑誌「フラウ(FRaU)」(講談社)の関龍彦編集長と、坂口真生「ルームス」エシカルエリア・ディレクターによるトークショーをはじめ、サステイナブル、アート、フェミニズム、漢方などのキーワードにまつわる12のトークショーを実施する。
 新エリアとして「ソウル&ボディ」が登場する。心身の健康をテーマに、漢方や酵素玄米、音のリラクセーションなどを通して、自分と対話して得る“自分らしい生き方”を提案するブランドを紹介。また、ファッションエリア内の新企画「I just αm」(“私はただ私”)では多様性にフォーカスし、“スレイジアン”(プライドを持ってクリエイティブに活動するアジア人を指す言葉)をテーマに、アジアにルーツを持つクリエイターたちがアイデンティテ……

アンダー4万円で手に入る、憧れブランドのロゴ&モノグラムアイテム

2019/08/13 16:55
 
 2019年秋冬シーズンも継続中の「ロゴブーム」。人気のラグジュアリーブランドから、新旧さまざまなロゴやモノグラムがあしらわれたデザインが多く登場しています。憧れブランドのアイコニックなモチーフも、ポイント使いならアレンジ自在。なかでも今回は、普段のスタイルをアップデートしてくれそうなジュエリーやスカーフなどを、4万円以下に絞ってセレクトしました。
【PICK UP BRANDS】
ディオール/バーバリー/フェンディ/サルヴァトーレ フェラガモ/グッチ

平成から令和へ、新しい時代を迎えて。MEDICOM TOY EXHIBITION '19

2019/08/13 16:48
今年のキービジュアルは、レッド、イエロー、ブルーからなるメディコム・トイのロゴを大胆に配した「スペースコロニー」。ちょうどアポロ11号月面着陸(1969年7月20日)から50年の節目ということもあり、かつて人類が大空を仰ぎながら夢見た未来像をさらに大きくアップデートさせてくれる予感に満ちたものとなった。
宇宙船の搭乗口のような会場ゲートをくぐれば、おなじみのクマ型ブロックタイプフィギュアBE@RBRICK、全高約160mm最新型アクションフィギュアMAFEX、全高約300mmサイズで精密に再現したアクションフィギュアRAH、人気キャラクターを精密に立体化したVCDやUDFなどが所狭しと勢揃い。
世界初公開となる新作MAFEXの彩色前原型も展示され、来場者の皆さんも興味津々。BE@RBRICKも九谷焼などの素材、そしてアートをモチーフにしたモデルで新展開が見られるなど今後が楽しみになるものばかり。開催直前に公開した赤司竜彦代表取締役社長インタビューでも「非常に多角的な見せ方になる」と語られていた通り、ボーダーレスな表現活動のプラットホームとしてメディコム・トイの果たす役割の重要性を例年以上に感じさせるエキシビションとなった。
会期中、会場内では開催記念商品としてここでしか手に入らないアイテムの他、「fragmentdesign」「UNDERCOV……

あそびのじかん

2019/08/13 16:45
今年の夏休みに東京都現代美術館ではじまる展覧会のテーマは「遊び」。「遊んでないで〇〇しなさい!」と、遊びの時間を「勉強」や「仕事」や「お手伝い」に邪魔されていませんか?このように遊びは日常生活の対極にあり、不真面目で非生産的なものだというイメージをもたれてしまうことがあります。一方で、日常の決まりごとが通用しない遊びは従来の考えやルールを外れて新しい価値や法則を発見するきっかけにもなります。
この展覧会では6組の作家による、こどももおとなも楽しめる作品を紹介します。触ることが出来る作品や、ゲームのような参加型作品など展示室では様々な体験が待っています。しかしここは現代美術館、遊ぶだけでは終わりません。
「ハンドルにアソビを持たせる」という表現があるように、遊びには余裕や緩みという意味があります。車のハンドルはきっちりしているばかりだと快適には走りません。私たちもそれと同じで、「みんなと同じでなくちゃ」、「失敗してはいけない」と、自分を束縛してしまっては息苦しくなってしまいます。本展では遊び心に満ちた作品たちが、そんな束縛をユーモラスにほどいていきます。そこで生まれる好奇心やいたずら心、何か違ったことをしてみようと思う気持ち、それらは創造力の源泉であり、激しい変化の時代を生きるためのヒントになるでしょう。
《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編……

S’YTE x Junji ITO Collaboration 8月14日 12:00 web store ”THE…

2019/08/13 16:40
Art works: ©Junji ITO/Shogakukan
株式会社ヨウジヤマモトのオフィシャルECサイト限定ブランド「S’YTE(サイト)」は、「Made in JAPAN」のクオリティにこだわった上質なカットソーを中心に、ヨウジヤマモト社らしい“カッティング”と“シルエット”を継承しながらも、より身近なリアルクローズを提案します。
今回は、「S’YTE」 と日本を代表するホラー漫画家である「伊藤潤二氏」とのスペシャルコラボレーションが実現。「S'YTE」のグラフィック要素の核となるコンセプトの一つ「ホラー」と、海外にも熱狂的なファンが多い「伊藤潤二氏」との親和性の高いコラボレーションアイテムは、8月14日(水)12:00よりヨウジヤマモトECサイト“THE SHOP YOHJI YAMAMOTO”<https://theshopyohjiyamamoto.jp>にて展開スタートいたします。
今回は、伊藤氏の代表作である『うずまき』のヒロイン「五島桐絵」と、そのクラスメイト「黒谷あざみ」が登場。本コラボレーションの為に伊藤氏により特別に描き下ろされた貴重なアートワークをプリントしたカットソーや、アクセサリーを展開いたします。「ヨウジヤマモト 2019-20秋冬コレクション」を纏った渦巻きの様……

【さいきん、なに買った?】小玉文さんの、装丁の自由さに惹かれた英語版の漫画2冊

2019/08/13 16:40
手塚治虫と水木しげるっていう、漫画家として2大巨塔の作品を、わかりやすい装丁じゃなくてもOKというのがすごくうらやましく思いました。特にパッケージデザインの分野は、日本ではできない海外の自由さをよく感じるんですよね。日本では、文字で説明するとか、わかりやすい写真で説明するということがすごく求められて、それが日本特有の信頼感になっていると思うんですけど、海外のパッケージってものすごくシンプルだったりとか、牛乳なのかジュースなのかわからないみたいなものもあったりする。
万人に受けるものっていうのは、場合によってはだれからもファンになってもらえない、中途半端なものになってしまうおそれがあるんじゃないかなとわたしは思います。突き抜けたものの方がファンがつきますからね。もちろんバランスは大切ですし、場合によりけりな部分はあると思うんですけれど。
普段の仕事では、凝った仕様を自由に試したりはできないので、毎年いろんな手法を試した年賀状を自主的に作っています。年賀状は、勝手に送りつけることが許される場なので(笑)。でも、意外と年賀状をきっかけにお仕事をいただいたりすることもあるので、新しい仕事ややりたいことにつながるいい宣伝物にはなっているのかなと思っています。

立体作品、福田ワールド 二戸市・デザイン館没後10年展

2019/08/13 16:30
 二戸市石切所の市シビックセンター(冬川昭則所長)内の福田繁雄デザイン館は、同市ゆかりのグラフィックデザイナー故福田繁雄さんの立体作品を展示している。12月1日まで。
 福田さんの没後10年特別展「福田繁雄の迷宮案内」の一環で、ポスター展に続く第2弾。「奇跡の立体編」として、代表作約90点が来場者を驚かせている。
 目玉の一つが、ビーナスの胸像にペイントすることで、聖徳太子など国内外の歴史上の偉人を表現した作品。コーヒーカップやフォークなどの身近なものを変異させた「環境汚染」や、背広の形をしたセーターといったユーモアあふれる作品の数々が並ぶ。
 同館の入館料は小中学生100円、高校生以上200円。午前9時~午後5時。月曜休館(祝日の場合は翌日)。問い合わせは同センター(0195・25・5411)へ。

タイムレスなファッションアイコン ハミルトンの「ベンチュラ」 待望のフルブラックモデル発売

2019/08/13 16:00
Ventura
時計は丸か四角であることが常識であった時代に三角形のフォルムを打ち出したのは、インダストリアル・デザイナーの鬼才 リチャード・アービブ。彼は、「文字盤からベルトまですべてのパーツがコーディネイトされ、時計全体でひとつのデザインとして完結すべき」という信念のもと、世界初の時計にふさわしい革新的なデザインを考案。文字盤には、原子をイメージしたドットとラインからなるインデックスや、エレクトリックをイメージさせるジグザグ模様が緻密にレイアウトされています。
また、ケースの上下に施された流線型のモチーフは、のちにアービブが手掛けた59年型キャデラックのテールフィンにも通じるデザインを持ち、アシンメトリーなフォルムを引き立てています。“アトミックエイジ”と呼ばれた50年代らしい近未来的な「ベンチュラ」の佇まいは、多くの人々を魅了しました。
なかでも、1961年に映画「ブルー・ハワイ」の劇中で「ベンチュラ」を着用したエルヴィス・プレスリーは、自らベルトをカスタマイズし、公私を通じて愛用したと言われています。ジャンルを超越した音楽スタイルや個性的なファッション。時代を築いた彼の型破りな生き方は“規格外”でした。常識にとらわれることなく、自由で大胆なエルヴィスの生き方とシンクロするような「ベンチュラ」。そのスピリットは発売から60年以上が経った今……

雲と暮らすような賃貸リノベーションデザインCLOUD LIFE TYPE UROKO誕生!

2019/08/13 16:00
「Renotta」では、一部屋一部屋に独自のコンセプトを設定し、住む人の個性に合うように、「一戸一絵のリノベーション」を行っています。
今回、 新たに「Renotta」に誕生した「CLOUD LIFE TYPE UROKO」は、雲のようなクロスが特徴のお部屋です。
■「CLOUD LIFE TYPE UROKO」コンセプト
道を歩いている時、ふと窓の外を見た時、いつも形を変えながら空に浮かぶ雲。一口に雲といってもさまざまな種類がある。何かに似ている雲、手が届きそうな雲、夕日が反射し宝石のように輝く雲。ここはその一瞬の表情を閉じ込めた空間。お気に入りの雲を存分に眺めて過ごす部屋。
これからも、個性溢れるリノベーション居室を提供し続けながら、 全国の加盟店とともに日本の住まいを変えていけるよう邁進いたします。
【Renotta(リノッタ)について】
「Renotta(リノッタ)」は、クラスコが培ったリノベーションのノウハウを全国に広め、リノベーションの力でより多くの空室を長く愛される物件に変えることを目的とした全国リノベーションブランドです。日本の住宅業界が抱える空室率の悪化や、スクラップ&ビルドによる環境問題などの不安を解消するために、リノベーションの力で築古の物件に新しい価値を付加し、永く愛される物件を作り出すことを目的として……

障害者にアート伝えた亡き母への思い、5年越しに結実 兵庫・西宮で作品展&ダンス公演

2019/08/13 15:00
 兵庫県西宮市で知的障害者らにアートを教えていた川原里依子(りえこ)さんが5年前、46歳の若さで急逝した。まな娘でダンサーの美夢(みゆ)さん(26)は当時、母が情熱を注いだアトリエの閉鎖に追い込まれたが、「絶対にこれで終わりにしない」と誓った。今夏、美夢さんはアトリエの生徒たちの作品を集めて“復活”の展覧会を開く。さらに、母の人生をテーマにしたダンス作品を創作。仲間たちと舞台で公演し、アトリエの活動をさらに発展させて天国の母にささげる。
■真っすぐなエネルギー
 亡くなった里依子さんは、専門学校でデザインや絵画を学んだ後、西宮市の授産施設で障害者に絵画や造形の指導に携わった。平成9年に「アトリエ が・らんふ」を開設。障害者と健常者が一緒に学べるアート教室を運営し、生徒たちの作品展を何度も開いた。
 美夢さんは幼い頃から母のアトリエで、障害のある子たちと一緒にアートを学んだ。教室は「自分の体をキャンパスにしてペイントしたりと、とても楽しかった」と振り返る。
 「障害のある子は、上手に描く欲よりも、心のままに真っすぐなエネルギーで表現していました」

プロ向け美容材料の通信販売サイト「美通販」が、インテリアとしても映える!人気のシャビーシックな「アンティークワゴン …

2019/08/13 15:00
プロ向け美容材料の通信販売サイト「美通販」が、「アンティークワゴン RC-08」キャンペーンを開催します。
「アンティークワゴン RC-08」は、シャビー加工を施すことで味わいのあるヴィンテージ感を演出したデザインワゴンです。5段式でドライヤーホルダーも装備し収納力も抜群。サロンに求められるデザイン性と機能性を兼ね揃えた、インテリアとしても魅力の高いワゴンです。「美通販」では、サロンの空間作りや雰囲気を一層引き立ててくれる人気のサロンワゴンを、業界最安値を目指した美通販特別価格でご提供致します。
<商品特徴>
◎こだわりのシャビー加工
シャビー加工とは、長年使い込んだ味のある風合いに仕上げる加工のこと。近年インテリアデザインで人気のスタイルです。本品はアイアンフレームや天板に、アンティーク風の質感を出すために、重ね塗りや擦れなどの加工を丁寧に施しています。インテリアとしても映える、インダストリアル・ブルックリンスタイルなど個性的なスタイルにもぴったりのアンティークワゴンです。
◎機能的なドライヤーホルダー付
サイドにドライヤーホルダーが付いていてとっても便利。邪魔にならず、サッと取り出すことができます。4段ある引き出しパットは、前後から引き出すことができ、取り外しも可能。キャスターには可動性に優れた360度回転式を採用し、フレ……

祝・ご結婚!滝川クリステルさんの会見衣装はVERY世代に人気のTPO服「YOKO CHAN(ヨーコ チャン)」(ma…

2019/08/13 13:30
小泉進次郎さんと“滝クリ”こと滝川クリステルさんが電撃結婚!すでに第1子を授かっての、ダブルでおめでたい記者会見の模様が各局で一斉に報道されました。
官邸で行われた記者会見で滝川さんのファッションに、VERY読者ならきっとあのブランドではと気づいた方もいらっしゃるはず。胸元にパールをあしらい、シンプルでありながら華のある白のワンピースは、VERY読者からTPO服として支持されている人気ブランド「YOKO CHAN」のものでした。
本誌にもたびたび登場しているYOKO CHANは、卒入園をはじめママたちのきちんとシーンで活躍するセットアップやワンピースが揃う、子育て世代にぴったりのブランド。上質で着心地の良い素材と、体のラインを美しく見せてくれるカッティングが特徴で、とくにワンピースは産後ママからも“一枚は持っておきたい”と指名されるほど。これからママになる滝川さんに、まさにぴったりのブランドというわけなんです。
早速調べてみると、すでにネットでは“結婚できるワンピース”とも呼ばれているようで、その反響ぶりが伺えます。YOKO CHANでは、滝川さん着用と同型のワンピースは色違いの黒ともにすでに完売。パールのついたデザイン違いのワンピースも続々と完売しているようで、いずれも在庫状況や再入荷などの目処は未定となっています。

STORES.jp、バッグブランドkibi-ru ACTION武堂詠子の福祉施設との共同事業を支援

2019/08/13 12:40
[ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社] ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社は、才能ある個人やスモールチームにノウハウの提供や経済的支援をするSTORES ASSIST ...

『アンリアレイジ』の期間限定ポップアップショップが8月14日から伊勢丹新宿店でオープン

2019/08/13 12:20
伊勢丹新宿店本館2階にて『アンリアレイジ』の期間限定ポップアップショップがオープンします。

シクラスのオンリーショップが伊勢丹新宿店にオープン

2019/08/13 12:05
シクラス(CYCLAS)のオンリーショップ「シクラス 伊勢丹新宿店」が2019年8月21日(水)に伊勢丹新宿店にオープンする。
シクラスは、2016年秋冬シーズンよりスタートした日本のファッションブランド。洗練されたデザインと国内生産にこだわった正確さ、上質な素材を使用したコレクションは、現代の凛とした女性像を表現。多様なライフスタイルのためにデザインされたアイテムを展開している。
「シクラス 伊勢丹新宿店」のオープン時に並ぶのは、「Unexpected Beauty」をテーマにパリで発表された2019年秋冬コレクション。知的で大胆、フェミニンでありながらも男性的、といった相反する要素を共存させたウェアがラインナップする。
【詳細】
シクラス 伊勢丹新宿店
オープン日:2019年8月21日(水)
住所:新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿本館3階=キャリアスタイル
営業時間:10:00~20:00
【問い合わせ先】
伊勢丹新宿店本館
TEL:03-3352-1111(大代表)

東京の夜をもっと楽しく面白く! 新しいナイトクラブ「ORIZURU 」の狙い

2019/08/13 12:00
シャトルバスで六本木や渋谷のクラブをつなぐ―― 他のクラブとは、どのように差別化しているのでしょうか。
筒井さん「食事の後に足を運びやすいよう、オープン時間を21時に設定しています。外国人旅行者はもちろんですが、国内の『昔はクラブに行っていたけれど、最近は行かなくなった』という30代~40代くらいの方々にも来てほしいからです。仕事帰りのビジネスパーソンにも、カラオケやキャバクラに変わるナイトライフの一つとしてご提案したいと考えました。
以前、ニューヨークのクラブに行ったときに、現地では30代や40代の大人のあいだにも、クラブDJやダンスパフォーマンス、アートなどが、とても受け入れられていると感じました。そのような文化を東京からも発信していきたいです。
平日は朝5時までですが、金曜と土曜は朝10時まで営業しています。渋谷や六本木のクラブとも、はしごできるようにするためです。主要なクラブには海外から世界的なアーティストたちが来てプレイしていることも多いので、そうした機会を逃さず楽しんでいただけるように、『ORIZURU』とそれらのクラブとをつなぐシャトルバスの運行も、(2019年)8月にも始まる予定です。
外国人観光客が夜も楽しく快適に遊べるような新サービスをご提供するとともに、国内向けにも、年齢やジェンダー、肩書きに関係なく、さまざまな年代……